maki さん プロフィール

  •  
makiさん: 難病で重度障害者の私が、夢を叶えた3つの秘密。
ハンドル名maki さん
ブログタイトル難病で重度障害者の私が、夢を叶えた3つの秘密。
ブログURLhttps://ameblo.jp/peer-tomorrow/
サイト紹介文「ピアカウンセリング&コミュニケーションTomorrow」 前田真規のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 230日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/06 06:16

maki さんのブログ記事

  • ツイキャスします!「HarutaとMakiの、名古屋弁って でら面白い!」
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。本日20時から、お友達の春田康吏くんと2回目のツイキャス生放送をします。前回のテーマは「障害者の恋愛・結婚」でしたが、今回は「名古屋弁」です。最近 私、やたらと名古屋弁 (それも父・母、祖父母世代の) にハマってて、夫やヘルパーさんたちと、「○○って言う?」、「言う言う〜!」、「なにそれ、言わない〜」などと盛り上がっています。なので、今回のテーマは、私から春 [続きを読む]
  • ○○力を働かせて、相手の立場にたってみる。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、雲一つない最高の秋晴れの中、父と母と私と友達の4人 (なにこの組み合わせ) で、喫茶店のモーニングに行って来ました。コーヒー420円で、選べるパンとサラダと茹で卵とデザート(今日はゼリー) が付いてきます。ここはまだ少ないほうだけど、名古屋のモーニングとして、お味噌汁や茶碗蒸し等が付いてくる喫茶店もあります。私はピザトーストのモーニング。父は小倉&バター [続きを読む]
  • 敬老の日!人生は何歳からでもやり直せる。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日、朝来たヘルパーさんに、「祭日だから道が空いてて早く着いちゃった」と言われて、今日が祭日だということに気づきました。うちは夫の職業柄、GW、お盆、年末年始、祭日も関係なしに仕事で、そのため私もヘルパーさんが来てくれるので、祭日でも普段と変わりがない。こちらは台風が去って、秋らしい爽やかな天気です。今日は敬老の日ですね。うちは、3年前に亡くなった母方の [続きを読む]
  • 寝たきり社長とzoom!
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。台風18号、東海地方へは今夜遅くから明日未明に来るようで、今は嵐の前の静けさといったかんじです。今日は、株式会社 仙拓の社長であり、私がピアカウンセラーの認定を受けた「一般社団法人 日本ピアカウンセリングアカデミー」の代表理事でもある、寝たきり社長こと佐藤仙務さんとzoomでお話させていただきました。ピアカウンセリングアカデミーの第1期生の時も、卒業してから [続きを読む]
  • 見た目を変えて自信をつける。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。台風、心配ですね。被害が少ないことを願います。病気や障害のある無しに関わらず、オシャレな人って素敵ですよね?体が歪んでても、車いすでも、義足でも、寝たきりでも、オシャレに気を遣ってる人は本当にオシャレ。病気や障害があって容姿にコンプレックスがあると、自然と人目を気にして、気分も塞いでしまいます。それを、ほんのちょっとメイクをしてみたり(口紅をつけるだけ [続きを読む]
  • 声をかける勇気で人生が好転していく!
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。昨日の記事ではショッキングなことを書いてしまい、たくさんの方にFacebookやLINEやメールでご心配と励ましをいただき ありがとうございました。今すぐどうにかなることではないと思うので、よく考えて、自分が一番 納得できる道を選択しようと思います。*******************************さて、あなたは面識がなかったり話したことのない人に声をかける勇気はありますか?私は、あ [続きを読む]
  • 窒息の可能性があると言われて…。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、市内の総合病院の耳鼻科に、レティナの入れ換えに行って来ました。レティナというのは、私の喉に入れてある、気管切開孔を保持するための物です。4週に1回のこのレティナの入れ換え、ここ数ヶ月は、3週目を過ぎると呼吸苦が出るようになりました。今回も、4、5日前から1時間も呼吸器を外してると呼吸が苦しくなり、ヘルパーさんや夫にお風呂に入れてもらう時は、「死にそ [続きを読む]
  • ”障がいのある姉妹がいること”
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、読者登録させていただいている、バリアフリーウェア アトリエあい さんの記事をリブログさせていただきました。文中に出てくる、「普通のお姉ちゃんが欲しかった」というのは、素直な子供心から出た言葉だと思います。あいさん家はとても微笑ましく愛に溢れていらっしゃるので、姉妹もきっと、大人になっても助け合って仲良しでいられるんじゃないかな?と思いました。私 [続きを読む]
  • ガーン!(゜ロ゜;
  • すみません!先程 投稿した記事を誤って消してしまいました!あ〜!せっかく書いたのに!めっちゃショック!あらためて書き直しますので、しばしお待ち下さい。 [続きを読む]
  • プチオフ会!
  • こんばんは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、お友達のNoriyukiさんとitocciさんと、名古屋の矢場町でプチオフ会をしましたNoriyukiさんとは、先月南知多の「まるはリゾート」でバーベキューして以来、itocciさんは、なんと8年?以来でお会いしました。最近は名古屋駅近辺ばかりで、栄には滅多に行かないので、私と夫が道に迷い、途中でNoriyukiさんのヘルパーさんに迎えに来てもらって、40分も遅れてお店に着いてしま [続きを読む]
  • できなくなったことより、まだできることに目を向けよう。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。デイサービスの作業療法の時間に革細工をしていて、名刺入れを作りました!黄色とチャコールの革を使い、今 流行りのバイカラーの名刺入れに。革を切って、縁に穴を開け、細い革紐で編んで閉じていく。この手で…。何ヵ月くらい前か忘れたけど、元々伸びなかった指が、さらに伸びにくくなって、自然にしていると握っているようなかんじになりました。特に左手はスマホを持つから、 [続きを読む]
  • ヘルパーさんとのアサーティブなコミュニケーション。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。皆さんは、アサーティブという言葉を聞いたことありますか?アサーティブとは、直訳すると「自己主張する」という意味です。でも、これから書くアサーティブとは、相手の立場や考えを尊重しつつ、自分の意見も率直に伝えること。両者が、ともに尊重されたと感じるWin-Winな関係。のこと。アサーティブなコミュニケーションをする時、次のことを意識してみて下さい。【アサーティブ [続きを読む]
  • カウンセリングメニューを変更しました。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。今日は、私が住んでるところは26度だそうです。雨が降っていて湿気があるので、クーラーを点けてると寒いし、切ると暑い。胴体は暑いけど足だけは冷たいという、難しい季節になりました。さて、今日は、公式サイト「ピアカウンセリング&コミュニケーションTomorrow」のお知らせを更新しました。この度、カウンセリングメニューを変更し、シンプルに「無料相談」と「zoom対面カウ [続きを読む]
  • 民生委員のおじさん。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。どこの自治体でもやってると思うんですが、高齢者や障害がある人のうち、災害時に迅速に避難行動をとることが困難な方のリスト、「災害時要援護者名簿」というのがあります。私も5、6年前に登録してもらいました。・日中一人になる時間がある。・電動車いす使用、呼吸器使用。・立位、歩行不能。という内容で。でも、登録してから今まで、市役所からこの件に関して何の音沙汰もな [続きを読む]
  • 近い関係だからこそ我が儘を言ってしまう。
  • こんにちは!車いすカウンセラー、前田真規です。9月に入って 急に秋めいちゃって、毎日3:50 に起きてる私は、明け方は寒いくらいです。この、季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気をつけなくちゃですね。今日は、ALSの旦那さんを介護されてる方の記事をリブログさせていただきました。namiさんの質問に答えるとしたら、全然、いけない事でもないし、おかしくもないですよ。入浴介助は本当に重労働。怪我をさせてはいけない [続きを読む]
  • 心に残る言葉 No.29
  • 【もがき苦しんでるのは、前に進もうとしてるから】 by まきちん辛いね。苦しいね。もう何もかも、放り投げたくなっちゃうよね。目の前にある壁が、とてつもなく高くそびえ立ってるような気がするね。でも大丈夫だよ。今 もがき苦しんでるのは、前に進もうとしてるからなんだ。前に進もうとしてるから苦しいんだよ。一歩、また一歩。一つ階段を登って、休憩して、また一歩登って。遠回りしてもいいんだよ。そうやって一歩一歩登 [続きを読む]
  • 自分に余裕がないと、人に優しくできない。
  • 私は、午前中に1回と午後に1回、コーヒーを飲みます。夏でも冬でも、熱々のコーヒーを。この、コーヒーを飲んでる時間が大好きで、ホッとするんですよね。あなたは何か、ホッとできる時間を持っていますか?家族の介護が大変で、自分の時間がない、自分の身なりに構ってる暇がないから服装もボロボロでお肌も荒れてる。病気や障害で自分が望むような生活ができないから、毎日 鬱々している。こういう時って、周りの人に素っ気ない [続きを読む]
  • 私の1日。
  • こんにちは!朝晩ちょっと涼しくなって、夏の終わりを感じる今日この頃。私は夏が好きなので、夏が終わるのは寂しいなぁ。さて、LINEの公式アカウントのほうに、「真規さんは1日に何人くらいヘルパーさんを利用してますか?」とか、「どんな介助を受けてるんですか?」っていうご質問をいただいたので、最近そういうこと書いてないなぁと思って、書いてみることにしました。基本的に、木・日の夫の休み以外は、毎日ヘルパーさんが [続きを読む]
  • 嫉妬を感じる時〜それは、あなたが本当に欲しいもの〜
  • あなたは誰かに嫉妬を感じることはありますか?あ、嫉妬といっても、恋愛とかでいう「自分に向けて欲しい愛情を他の人にとられた」というような嫉妬ではなくて (これも嫉妬の一つだけど) 、今回お話しようと思うのは、「自分にはないものを持ってる人に対する嫉妬」のことです。私、たまに こんなことを言われることがあるんです。・真規さんは重度といっても、手が動くからいいよね。・気管切開してても、お喋りできるからいいよ [続きを読む]
  • 心で親孝行。
  • たまに周りの人から、「真規さんを育てたご両親のことが知りたいな」って言われることがあるんですよね。親のことを語る時、私、泣いちゃう。31歳でヘルパーさんを利用しながら一人暮らしを始めたんだけど、それまでは、親の気持ちなんかあんまり考えずに、自分のやりたいように、好きなように生きてきた。今47歳。あらためて人生を振り返ると、私のために親がしてくれたことや、親の気持ちが痛いほど分かって、色々と“思い出し [続きを読む]
  • 行動しなければ変化はないけど、行動すれば得るものはある。
  • 病気や障害があると、どうしても先のことが不安になったり、将来を悲観してしまいがちですよね?・これ以上、体が動かなくなったらどうしよう…。・○○できなくなったらどうしよう…。・恋人や配偶者が離れていったらどうしよう…。・治療費が払えなくなったらどうしよう…。・病気や障害のある子供を持つ親御さんの、「この子は自立できるんだろうか…。」、「私に何かあったら、この子の将来はどうなるんだろう…。」一度や二 [続きを読む]
  • 1cmの憂鬱〜介助の仕方、しっかり伝えてますか?〜
  • 私の介助の仕方の中に、「(車いすのステップに乗ってる足を) 1cmくらい前に出して」「(車いすの) 座布団をちょうど真ん中に置いて」「(寝返りできないから) パジャマの皺を伸ばして」というものがあります。たった1cm。そう、たった1cmなんだけど、それで過ごす時間が憂鬱になったり快適になったりするんですよね。これを、自分の介助に慣れてる人にも、具体的にしっかり伝えないと、伝わらなくて自分が憂鬱な思いをすることがあ [続きを読む]
  • 全会一致は難しい〜まとめ役やリーダーになった時に〜
  • ある患者交流会の代表の方からご相談をいただきました。・自分がリーダー的立場になって、みんなをまとめることの難しさを痛感している。・協力的ではないのに、文句だけは頻繁に言ってくる人がいてストレスになっている。・多数決で決めてしまって、後で少数派の人との関係が悪くならないか不安。このようなお悩みでした。グループのまとめ役をやったことのある人なら分かると思いますが、何か物事を決める時、全員が全員、納得 [続きを読む]