maki さん プロフィール

  •  
makiさん: Tomorrow
ハンドル名maki さん
ブログタイトルTomorrow
ブログURLhttp://peer-tomorrow.com/
サイト紹介文難病・障害を持つご本人、ご家族、支援する方々の人生応援カウンセラー前田真規の公式サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 111日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/06 06:16

maki さんのブログ記事

  • アンケートの匿名さんへ♪お礼のメッセージ。
  • こんにちは!ピアカウンセリング&コミュニケーションTomorrow 前田真規です。(*^ー^)ノ♪先日のアンケートでは、“名前は書いて下さったけど抽選は辞退された方”、“名前も匿名、抽選も辞退された方”がお答え下さいました。謙虚な方たち…。(≧▽≦) ありがとうございました。お一人、悩みではないけど、こんな嬉しいコメントを書いて下さった方がいたので、ご紹介させて下さい。匿名さん3年前に亡くなった娘が障害を持っており [続きを読む]
  • どうしてる?言いにくいこと、言えないこと色々。
  • 例えば、友達にお金を貸したけど、友達がすっかり忘れていて、次に会った時にもまた次に会った時にも返してくれない。金額が1000円とか5000円などと高めの時なら「あの時に貸したお金、返してくれる?」って言えるかも知れないけど、50円とか100円とか300円など比較的 金額が低い時、返してって言えますか?言えるならいいんです。でも、金額が少量のために言いにくい、言えない人もいると思うんですよね。・相手が悪気なくすっか [続きを読む]
  • アンケートのお願い。
  • こんにちは!Tomorrowの前田真規です。(*´∀`)ノいつもご訪問ありがとうございます!この度、サイトの内容を充実したり、サービスメニューを向上させたりするために、アンケートにご協力いただけたらと思います。ご協力いただける方は、以下のアンケートフォームからご回答下さい。お答え下さった方の中から抽選で1名様に Amazonギフト券 3000円分2名様に Amazonギフト券 1000円分2名様に カウンセリングメニュ [続きを読む]
  • 生活に赤を取り入れてポジティブに♪
  • 突然ですが、赤色って好きですか?赤って、激しい、派手、目立つ、興奮する等のイメージがあって、抵抗を感じる人も多いと思います。真っ赤なTシャツとかコートを着るのって勇気が要る。えっ!平気?(^o^;)赤は、色の中で一番アドレナリンを出す色です。アドレナリンがたくさん分泌されることで、交感神経を刺激して気力や体力がupするため行動力が増します。また、赤は熱や温かさを感じる色なので、赤やオレンジ等の暖色系に囲ま [続きを読む]
  • 60分があっという間でした。
  • zoom目標達成カウンセリングをお受け下さったクライエント様に、ご感想をいただきました! ご利用後のアンケートにて、ホームページへの掲載許可をいただきましたので、ここにご紹介させていただきます。T.O様初めの数分は緊張しましたが、前田様の傾聴のおかげで、自分の悩みや心理カウンセラーについて色々お聞きすることができ、60分があっという間でした。また、ビジョンボードも素敵でした。PCの壁紙にして毎日眺めて、自分 [続きを読む]
  • 価値観の違いを理解して、人間関係up!
  • 今まで信頼・尊敬していて、好きだった人でも、その人のちょっとした言葉や行動で、一瞬にして冷めてしまったことってないですか?例えば…。・仲の良い友達が、下品なことを言っていて興冷めしてしまった。・普段とても穏やかだと思ってた人が、他人のことをひどく罵っているのを聞いてしまった。・SNS友達が誰かの悪口を書いてるのを見てしまった。・どんな時も異様にケチな人にドン引きしてしまった。・近所の人が、ゴミのポイ [続きを読む]
  • 先に謝るが勝ち♪
  • ねぇ。喧嘩したり〜、何か問題が起きた時〜、先に謝れる人は立派だって、知ってるっ? (ブルゾンちえみ風に)相手に先に「ごめんなさい」、「ごめんね」と言われると、どんなに怒っていても、その怒りは鎮静し、後で自分を振り返って、自分も悪かったなと思えることはありませんか?その時、先に謝ってきた相手のことを、「ふんっ、そっちが謝るのが当然だわ」って思いますか?たいていは、あなたに少しでも良心があるなら、先に謝 [続きを読む]
  • 小さな光。それは、あなたの希望や願い。
  • 真っ暗闇のトンネルの中でも、諦めなければ光は見えてくる。あなたの希望や願いが、その光になる。手探りで、つまずきながらその小さな光に向かって一歩一歩あるいていると必ず出口にたどり着くはず。どうか、その小さな光を見失わないで。 聴かせて下さい、あなたの胸の内を。一緒に歩むことで、きっと心が軽くなりますよ。難病・障害をもつご本人、ご家族、支援する方々の人生応援カウンセラー 前田真規 [続きを読む]
  • そのこだわりって必要?こだわりを手放せば、選択肢と経験が増える!
  • 匠のこだわり。人気イタリアンの素材へのこだわり。など…。こだわりって、それを貫くことで、欲しい人により良いものを提供できることもあるし、こだわりがあることで、自分の視野を狭めたり、選択肢が少なくなっちゃうこともある。いいこだわりもあるけど、よくよく考えてみると、殆どのこだわりって、別になくてもなんとかなるものだったりするんだよね。なんか上手くいかない、思いどおりにいかないって思った時、自分は何かに [続きを読む]
  • メールカウンセリングのご感想をいただきました!
  • メールカウンセリングをご利用下さった方から、ご感想をいただきました! ご利用後のアンケートにて、ホームページへの掲載許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。J.K様夜分遅くのメールのご返信をありがとうございました。 真規さんはあまり眠れないと仰っていたのに、申し訳ありません。ご丁寧なお返事、何度も何度も繰り返し読ませていただきました。 真規さんは本当に深い愛情を持ってらっしゃる方ですね。 ま [続きを読む]
  • 隣の芝生が青く見えますか?「人は人、私は私」!
  • 自分のこと、夫婦関係、親子関係、家族のことで、他人と比べて羨ましくなったり、落ち込んじゃったりすることってありませんか?あの人は、いつも明るく人に好かれてていいな〜。あの人は、美人で(イケメンで)モテるからいいな〜。あそこの旦那さんは、いい会社で働いてて稼ぎがいいからいいな〜。あいつの奥さんは、優しくて尽くすタイプでいいな〜。あそこの娘さんは、素直で親の手伝いもしてくれていいな〜。○○さん家族は、 [続きを読む]
  • 「第1回 zoomカフェ」を開催しました!
  • 昨日、初めての「zoomカフェ」を開催しました。5人の方にお申し込みいただき、ほんとは私を含めて6人でやる予定でした。ところが、私としたことがとんでもない失態を犯してしまいました!お1人の方に、ルームのURLを書いたメールを送り忘れてしまって…。(>_直前まで「楽しみにしています」と参加表明いただいてたのに。zoomカフェが始まって、その方だけ来られなくて、「おかしいな〜。どうしたんだろう?急に用事ができたのかな [続きを読む]
  • 私が新入社員時代に心がけた5つのこと。
  • ここでは、主に、難病や障害のある人で就職された人、就労継続支援や作業所などで働くことが決まった人に向けて書いています。春!新しい環境で働くことになったあなた。よーし!自分の力を発揮するぞ!と思ってる人もいるかも知れませんが、どちらかというと不安でいっぱい、戸惑い、挙動不審になりながら新しい職場に居る人のほうが多いんじゃないでしょうか。私にも、新入社員時代がありました。さかのぼってみたら、恥ずかしい [続きを読む]
  • 100%全て、ヘルパーさんや事業所が悪いですか?
  • ピアカウンセリングをさせていただいてると、ヘルパーさんや事業所との関係で悩んでる人がとっても多いです。自分に全く否がないのに、不当な扱いを受けたという人には、その理不尽さにお互い涙し、どうしたらいいかを話し合います。ただ、よくよく傾聴させていただくと、必ずしも一方的にヘルパーさんや事業所が悪いわけじゃないということに気づくこともあるんですよね。「100%全て、ヘルパーさん(または事業所)が悪いと思います [続きを読む]
  • 今流行りの?「忖度(そんたく)」という言葉の意味を調べてみた♪
  • 普段は使ったこともない言葉が、ここ最近、急上昇ワードになってるそうです。それが、「忖度(そんたく)」という言葉。そう、例の森友学園問題で、籠池さんや政治家の方々が国会の答弁で使った あの言葉です。忖度、忖度…。なにそれ。聞いたことないぞ。私、テレビやネットで気になったことは すぐにスマホにメモっといて、後からググッて調べるタチなんです。もちろん、「忖度」も調べました。調べる前は、なんとなくの雰囲気で、 [続きを読む]
  • 「自分が嫌いな相手は、相手も自分のことを嫌い」はほんと?
  • 自分のことを好きでいてくれる人のことは、ほとんど自分もその人のことを好きですよね? (異性関係で、一方的に好かれてる場合を除いて)じゃあ、相手が自分のことを嫌ってると感じる場合、自分はその人のことをどう思いますか?または、自分が相手のことを嫌いな場合、相手は自分のことをどう思ってると思いますか?相手が自分のことを嫌ってるなと感じる時、だいたいは自分もその相手を好意的に見ることができないことが多いと思 [続きを読む]
  • 手紙は届かないけど心は届く「漂流ポスト3.11」
  • 岩手県陸前高田市に、東日本大震災で亡くなった遺族や友人に宛てた手紙を送る「漂流ポスト3.11」というポストがあります。その手紙は本人に届くことはありません。「漂流ポスト」は、陸前高田市で喫茶店を経営する赤川勇治さんが設置しました。届いた手紙は赤川さんが預り、一定数溜まったら「手紙供養」に出して下さるそうです。いつも言ってることなんですが、溜め込んだ想いは、口に出して誰かに話したり、書き出すことでカタル [続きを読む]