seitai さん プロフィール

  •  
seitaiさん: 整体師は今後食っていける職業ではなくなるのか
ハンドル名seitai さん
ブログタイトル整体師は今後食っていける職業ではなくなるのか
ブログURLhttp://fanblogs.jp/oreseitaishi/
サイト紹介文昨今飽和状態にある整体業界に不安を抱え、 自分の整体院の存続に奮闘する俺のブログ。
自由文溢れる整体院、接骨院、激安マッサージチェーンのあおりをもろに受け不安を抱えながらも整体師としての長生きを目指す俺である。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 110日(平均5.8回/週) - 参加 2017/02/06 12:12

seitai さんのブログ記事

  • 整体業界、『最短2週間で整体師になって何が悪い』の現実
  • 昨今各街、整体、接骨、リラゼーション、アロマなど手わざサロンは溢れかえっている。整体技術セミナーや学校も増え、それら整体ビジネス関係者がより多くの生徒を集めるために、整体師の素晴らしき部分のみが一人歩きして、整体師は、・人様から感謝される素晴らしい仕事・人の役に立てる仕事・稼げる!・年収1,000万円整体師・勝ち組整体師!などの言葉が溢れ、整体師という業に夢を見ることができる。また、フランチャイズのリ [続きを読む]
  • 整体師になるための費用や技術の決め手は?『フィーリング!』な現実
  • 脱サラして、独立して会社に頼らない生き方をしたい!と考えた時、なんだったら独立しやすいか?・・・・・・・ ( ゚д゚) !! 整体師!となる人も少なくないだろう。そうなった時、まずは整体学校を探すのがベタな流れである。そしてこの時、何を基準に学校を選べばいいのか・・・悩むものである。どんな技術なら売れる整体師になれるのか、学校にいくら払えば凄い技術を身に着けることができるのか・・・と、悩むことでしょう。 [続きを読む]
  • 整体師の凄さって誰が決めるの?それは『自分と消費者です』の現実
  • 毎度のことながら、整体業界の飽和状態ったらないですな。当ブログでは、冒頭にしょっちゅう、やれ飽和状態だ、やれ乱立だ、やれ溢れてるだ、書いていますが、まぁ、俺のこんなブログを毎日チェックしている人もいるまい。よって、何度でも書く・・・(^^;)さて、整体店が溢れ、整体師が激増し、接骨院でも自費で整体施術をおこなう昨今、凄い整体師や神の手を持つ整体師とか、あの人の右に出る者はいないとか、あの人を怒らせたら [続きを読む]
  • 整体師、この職業を過信すると激戦区ではすぐに鼻をへし折られる現実
  • 整体とは、民間資格の民間療法である。そのため、自ら進んで整体師になった人の中にも、稀に、この民間資格の民間療法に物足りなさを感じる人もいるだろう。しかし、逆にこの民間療法の柔軟性と寛容性に気づく事で、幅が広がり、あはき法と薬事法を守り、理性さえ持てば、大げさに言えば『なんでもアリ』な職業である。『なんでもアリ』と言うのは、よく考えれば自由で奔放な仕事をしていくことができ、個性も出せる。悪く考えれば [続きを読む]
  • 整体師、効率よく稼ぐための時短施術はリスクが高い3つの理由
  • 60分2,980円の激安本格整体店や激安モミモミすりすり店は当たり前になってきている。整体師として長年生きてこられた先生は、にっきゅっぱなんて整体でもなんでもない、あんなもん単なるド素人のモミモミすりすりだろと考える人もいるだろうが、消費者からすれば整体、接骨、激安なんざ手わざ療法十派ひとからげに過ぎない。これまで60分5,000円のA整体店に行っていたが、ある日予約が取れず、たまたま見つけたにっきゅっぱに初来 [続きを読む]
  • 整体師、一流のプロとはなんなのか?誰でも一流プロになれる方法
  • 昨今整体師や整体施術の種類は増え、多種多様の施術をおこなう多種多様の個性を持つ整体師が溢れている。俺もその多種多様の整体師の一人になるわけだが。数えきれぬほどの施術方法、価格、店舗がごった返すこの整体業界で、今やどんな技術が凄くてどんな技術が凄くないという判断など誰もできやしない。しかし、整体店や整体師の増加同様、増え続ける整体学校やセミナー運営者がしのぎを削るスクール激戦区では、何かと『凄さ』と [続きを読む]
  • 整体師、『うちは主に治療なんで』と言ってしまう悲しき3つの現実
  • 整体師とは民間資格の民間療法である。民間療法とは、医療でないにも関わらず人様の健康に携わることができる素晴らしき療法である。しかし、その分、薬事法により様々な規制もある。治療や治すという言葉を使うこともできなければ、医業行為や医業類似行為をおこなうことも違法となる。だが、整体師とは、そんな『医療まがい』などやらかさなくても、人様の幅広い不定愁訴に寄り添いケアしていくことができる。そして、お金を頂く [続きを読む]
  • ダメ整体師の3つの特徴など真に受けることはない、現役整体師なら皆立派!
  • 昨今厳しい現状に陥る整体業界の中、この業を去る元整体師なる人も少なくない。しかし、俺もそうだが、この厳しい現状の中、試行錯誤し、そして見栄を張り、必死であるにも関わらず顔色ひとつ変えずにこの業界で生き抜く整体師さんとは素晴らしい。せっかくの民間療法を捨て、稼げないと知ったとたん治療家コンサルタントや技術販売者への転身をして、HPやブログには『貧乏整体師の5つの特徴』とか『ダメ整体師の3つの特徴』な [続きを読む]
  • 学校では教えてくれない整体師の将来性、5つの現実
  • 昨今整体師を養成する学校は、増々増え、大手から個人運営の学校まで多種多様である。通学や通信の期間や費用はピンキリで、10万円代〜200万円代までどかなりの幅がある。(300万円以上かかる学校もある)しかし、どんな学校を出ようとも、整体師として世に出れば、誰もが素晴らしき民間療法整体師である。整体師という仕事自体は、柔軟性や可能性を秘める寛容な療法で人様の健康に携われるという素晴らしき民間療法であるが、整体 [続きを読む]
  • プレミアムフライデーとか『関係ねぇし』が現実の整体業界
  • 上っ面だけのニュースを見ていると、世の中景気が良いのか悪いのかわかりませんな。まあ、良いとはけっしていえないが。そんな不景気な世の中で、どにうか人々の購買意欲よ上がれ!!と言わんばかりに始まった、ごく一部の人のみが漫喫することのできる『プラミアムフライデー』なるものが今年から始まったわけだが、少なくとも俺には全く関係ない。金曜日は午後3時に退社し、プライベートを充実させて金をじゃんじゃん使えという [続きを読む]
  • そんなこと言うのはやめてくれ!整体師の心がチクッと痛む4つの発言
  • お勤め整体師を経て、開業して14年・・・それはそれは多くの人様と関わってきたわけだが、人間ていうのは、時に残酷ですな・・・と思う瞬間をなんどあじわってきただろうか。お客さんとは様々で、優しい笑顔でも目の奥が一切笑っていない人悪意があるのかないのか、グサッとくる様な事をサラッと言う人おっとりしてそうで実は凄い計算高い人良識ある人だと信じていた人が、どえらく図々しいことを言ってきたりまあ、様々な人に出会 [続きを読む]