たまみ先生 さん プロフィール

  •  
たまみ先生さん: リトラボ☆大分・別府の英語リトミック・ピアノ教室
ハンドル名たまみ先生 さん
ブログタイトルリトラボ☆大分・別府の英語リトミック・ピアノ教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/ritolabo/
サイト紹介文親子で楽しみながら、英語と音楽を身に付けませんか? 初めてのお稽古はリトラボで♪
自由文英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。

オールイングリッシュリトミッククラスを、
2017年4月より別府市扇山にて開講予定。

ピアノレッスンでは、演奏だけでなく、作曲やアレンジもでき、生涯にわたって音楽を楽しめる総合力を養っています。

まずは、体験レッスンにいらしてくださいね。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 193日(平均4.3回/週) - 参加 2017/02/06 14:41

たまみ先生 さんのブログ記事

  • 実力の差を緩和する仕掛けは〇〇♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 昨日、保育園リトミックで海を作りました! 1、2歳さんが中心のクラスなので、折り紙の魚はこちらで準備。 ただ貼り付けるだけではつまらないので、さかなの頭にクリップを付けて、魚釣り! 小さいこどもでも簡単に釣れて、今回はなんと一番小さい1歳のS君が真っ先にゲット! そしてリトミックなので動きも入れて「そっとね〜、そっとね〜」と歌いながら、海まで [続きを読む]
  • 夏の定番は? オーシャンドラム♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 夏真っ盛り!ですね。 夏と言えば海の活動、さかな、カニ、タコ、ペンギン、くらげ、いか、イルカ、くじら… 海の生き物の動きを使って、様々なリズム活動が出来ますね。 レッスンを立てる私も毎年ワクワク! そして、必ず登場する楽器がこちら↓ オーシャンドラムです!! 透明の皮から透けて見えるカラフルな粒たち(?!)も魅惑的ですが、何といってもその心洗わ [続きを読む]
  • 英検のせいで英語が嫌いになる?!
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 前回の記事では、英検や英検Jr.をうまく使うと、「転換期」をスムーズに移行できる、というお話をしました。 ただし!! 英検も使い方次第では、毒になってしまうことがあります。 低年齢で英検の上位級を目指す場合に出てくる弊害は、 英語力と知的年齢に差がありすぎること これに尽きるのではないでしょうか。 もう少し詳しく分析してみると、① 国語力が伴っ [続きを読む]
  • 「転換期」に、英検のすすめ
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 4回にわたり、「英語は中学生で始めれば十分?」というテーマで、思うところを書いてみました。 「生活経験をする第1期」、「知識を積み上げていく第2期」とその間の「転換期」、 この3つをうまく中学英語に繋げるのが、幼児英語教育の成功のカギ! というのが、英語教室を12年間運営してきた私の実感です。 では一番の要である、「転換期」 実際に「何を」「どう」 [続きを読む]
  • 英語は中学生から始めれば十分? ④ 〜長男のケース〜
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 昨日は、長女の英語学習の軌跡をお話ししました。今日は、長男のケースを見てみましょう。 弟は母多忙の為、彼のクラスを立ち上げられず。2歳から外のプリスクールに週1〜2回、1日5時間預けました。(彼はいつもアウトソーシングされちゃうのです…) 長女と比べると、英語に触れる絶対時間が5倍以上あるので、やはり単語力、理解力は長女よりもずっとある。 とい [続きを読む]
  • 英語は中学生からで十分?③ 〜長女のケース〜
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 8月1日・2日の記事、「英語は中学生から始めれば十分?」で、実際のケースをご紹介しますね、とお約束しましたので、 恥ずかしながら…一番身近な長女と長男の英語学習の軌跡をお話ししますね。 「先生のお子さんだから、さぞかし優秀なんでしょう?」と思われるかもしれませんが、ごくごくフツーのこども。 私が彼らの為に英語教室を立ち上げられたことと、家の中で多 [続きを読む]
  • スカーフの金魚に泣いたS君、その後。
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 先週、保育園リトミックで、スカーフの金魚に泣いてしまったS君のお話をしました。 S君の今週のレッスンでの様子ををご報告しますね。 他のお友達には大人気の活動なので取りやめるのももったいない。 そこで、「S君はまだ小さいから金魚さんとごっつんこしたら大変だね。先生に抱っこしてもらおうね。」 と保育園の先生の助けを借り、無事、泣かずにレッスンに参加で [続きを読む]
  • 本日、納涼会でした♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日は英語リトミック、1歳クラスと2歳クラス合同の納涼会をしました♪ いつもはこども達が主役ですが、今日はママのおしゃべりタイムがメイン! 4月に開講したばかりのお教室なので、ママ同志の交流も図りたいし、 私の英語教育への熱い思い(!!)もお伝えしたい。 特に今日は、「幼児から英語を始めて成功する秘訣」を長い目で見て俯瞰していただきたく、 昨日、 [続きを読む]
  • 英語は中学生から始めれば十分? ②
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日は「英語は中学生から始めれば十分?」の続きです。 昨日の記事で、幼児英語教育は 「英語のシャワーをたっぷり浴び、楽しみながら体験を通して英語の耳を作る第1の時期」と 「英語の知識を積み上げていく第2の時期」 があって、その上手な転換が、成功するか否かのカギ、 とお伝えしました。 そして、昨日は転換に失敗した残念なケースご紹介したのですが、今日 [続きを読む]
  • 英語は中学生から始めれば十分?
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 「小さい頃に英語を習ってもすぐ忘れるからムダ」「中学からきちんと勉強すれば十分」 こんな言葉を聞いたことはありませんか? 今日は、「英語の勉強をいつ始めるのがベスト?」について考えてみたいと思います。 まず、始める時期について。 「英語の発音を聴き取る力」は、幼児と中学生を比べると、圧倒的に幼児の方が強い。 1歳過ぎると、すでに耳にしない発音は [続きを読む]
  • お父様、レッスン見学はお断りです?!
  • こんばんは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日は土曜日ですが、振り替えのピアノレッスンがありました。 こちらの都合で振り替えをしていただき、とても心苦しく感じていたのですが、土曜日ならではの、とても嬉しい出来事がありました。 それは… パパさんがレッスン見学に来てくださったんです! いつも一緒、0歳の弟くんも含め、一家総出のピアノレッスン! 前半のピアノレッスンは、パパさんに感想を聞い [続きを読む]
  • スカーフの金魚に涙!
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 私はリトミックレッスンの中で、必ず絵本の活動をするのですが、 今日の絵本はこちら↓ きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ) Amazon 夏 → お祭り → 金魚すくい、とつなげて、、この季節によく使っている絵本です。 スカーフをゆるく結んで金魚っぽくし、うちわで扇いで泳がせたり、 金魚すくいをしたり、といった活動につなげる、 毎年、子供達に大人気の絵本 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題、初めに全体像を見える化する♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 いよいよ、夏休みが始まりましたね。 今日は就学後のお子さんを持つ保護者様向けの記事になりますが、小さいお子さんをお持ちのママさんパパさんも是非お付き合いくださいね。 数年後には「我が家の出来事」ですよ〜 さて、夏休みの関門といえば、大量の宿題と自由研究! これをどう料理するか(?!) 我が家の調理法(?)はこんな感じ↓です。 まず、夏休みに入 [続きを読む]
  • 東京から英検合格のお知らせが届きました♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 昨日、東京から「英検3級合格しました〜!」とラインが届きました。 私の元を巣立ってから1年5か月。(というより私が別府に巣立った?)すぐに違う英語教室を見つけて、英語の学習を継続してくれたR君。 ピアノや水泳など、他の習い事で忙しい中、時にはゆる〜く、試験前は焦りながら、とにかく9年間も通ってくれたお子さんです。 幼児期から始めたお子さんは「小学生 [続きを読む]
  • 幼児期のお稽古で、親の〇〇〇〇力が身に付く♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 昨今、幼児期から色々なお稽古や学習教室がありますね。 このような「幼児教育」には賛否両論あります。 「鉄は熱いうちに打て!」といった推進派の意見から、「小さいのに可哀想。もっと自由に育てたら?」という反対意見まで。 私は幼児教育に携わる人間ですので、基本「賛成派」ですし、小さいこどもの持つ素晴らしい力を正しく伸ばしてあげたいと思う。 一方、やり [続きを読む]
  • 貴重なサボテン製のレインスティック!
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日は国東の保育園で日本語リトミックの日でした。 こども達には、なるべく色々な楽器、音色を体験してほしいな、と常々考えておりますが、 本日の秘密兵器(?)は・・・ こちら!レインスティック! 去年、とある音楽教育のセミナーに参加した時、楽器屋さんに勧められて購入したサボテン製のレインスティック。 結構長くて100センチあります。 話によると、ワシン [続きを読む]
  • こどもに試行錯誤する時間をあげていますか?
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 さて、今日は昨日の続き、「楽器の自由遊び」を観察する楽しさって何? をお届けしたいと思います。 先日、1歳児クラスで、いつものように「楽器遊び」をしておりました。 その日は新しい打楽器、「フィンガーシンバル」を投入! リトラボのフィンガーシンバルは左側の、ひもで2つのシンバルがつながっているタイプ。 直径4.3センチほどの小さなもので、金属の部分 [続きを読む]
  • こどもの「手」の発達、見ていますか?
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 さて、今日はこどもの「手の発達」についてお話ししたいと思います。 ちょっと先生向けの記事ですが、ご興味のある方は最後までお付き合いくださいね。子育てに通じるものがたくさんありますよ。 リトミックでは、「Body awareness」つまり、「体の感覚」を育む活動を取り入れていますが、 中でも、「手」のトレーニングはとても大切。 後々楽器を始めたいお子さまにと [続きを読む]
  • また遊ぼうね♪
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日、英語リトミックの2歳児クラスに、新しいお友達が増えました。 初めてのレッスンの時は、いつもにも増して、細心の注意を払ってレッスンを進めます。 特に、英語リトミックはほとんど「英語オンリー」。それだけで不安になる子、中には泣き出す子もいます。 最初の出会いが良くないと、なかなか馴染めなかったり、英語に苦手意識を持つ結果になったり、「やっぱり [続きを読む]
  • おうちで手軽に取り組める英語教材は? 
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 毎日、「梅雨真っただ中!」といった天気が続きますね。 10日間ほど、東京から両親が遊びに来ておりました。年に2〜3回しか会えませんが、会ってみれば、まるで毎日一緒にいるかのようにごく自然に日常を共に過ごせる。家族って不思議な存在だな〜、と感じた次第です。 と、ブログをしばらくサボった言い訳をしたところで… 昨日、研究熱心なS君のママから、「おう [続きを読む]
  • こどもの「できる」を見つけるママの目
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 4月から始まった英語リトミックも徐々に軌道に乗り始めました。こども達もレッスンに慣れ、色々な活動を楽しんでくれている様子。 そして、たったの2か月でこども達の成長するはやさといったら、本当に「竹がグングン伸びる」がごとく! 入会したころは、喃語しか話さなかった1歳さんが、「Here you are.」と楽器を渡すと「Here you are.」とマネしてくれたり、 2歳のお [続きを読む]
  • 幼児期に蒔いた「種」、10年後にちょっと芽を出す?
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 今日は、若干プライベートなネタですが、ちょっぴり嬉しいことがあったので、書かせていただきますね。 私自身が「幼児教育」に携わっているゆえ、我が子には「実験台」として役割も含め、色々な試みをしてきました。 そして、長女が高校生になった今、こどもから色々なフィードバックが返ってくるようになりました。 その1つが、「今まででお米作りをしたのが一番楽 [続きを読む]
  • やっぱり遊ぶと覚えがはやい!
  • こんにちは! 英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。 先週のY君のピアノレッスンでの出来事です。 先々週に初めて音符の長さを導入しました。 とは言っても、「○分音符」という言葉は一切使いません。 ぞうさんは大きいから「ターアン」と言って足踏み(二分音符)、犬さんは「ターター」と言って歩く(四分音符)、ねずみさんは「ティティティティ」と言って走る(八分音符)、 まず、動きとリズムのことばを「体験」し [続きを読む]