みちくさ さん プロフィール

  •  
みちくささん: いつもみちくさ (道草石鹸)
ハンドル名みちくさ さん
ブログタイトルいつもみちくさ (道草石鹸)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/michikusa_soap/
サイト紹介文奈良の生駒で石鹸やワックスバーなどのアロマクラフトを作っています。
自由文道草石鹸のブログです。奈良の生駒で石鹸やワックスバーなどのアロマクラフトを作っています。里山で手摘みした薬草や地のものを使った手作り石鹸のこと、山菜や野草のこと、日々の暮らしについて、などなど…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 170日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/06 16:23

みちくさ さんのブログ記事

  • 夏のハッカ油スプレー
  • 昨日は滋賀県へ、今日は大阪市と奈良市まで出かけてきました。生駒の家周辺に戻ってくるとなんだか少し涼しい気がするのだけど気のせいかな。涼しい気がする、といっても歩けば汗もかくし寝苦しい夜もあります。そんなとき我が家で活躍してくれるのがハッカ油スプレーです。... [続きを読む]
  • 変わり米刺し
  • 忙しくてなかなか時間が取れず、毎晩ほんのちょっとずつ刺していた変わり米刺しの花ふきんがやっと完成しました。緑とグレーの2色で刺していたら完成間近になって想像以上に地味なことに気付き、急遽黄色を少しだけ入れました。近くで見るとこんな感じ。裏面はこんな感じに... [続きを読む]
  • メントールのコンフェいっぱい石鹸(作成中)
  • 夏に向けてメントールの石鹸を作りたいけれど、在庫の石鹸がまだまだ使い切れていないので消費を兼ねてコンフェ石鹸を作ることにしました。在庫石鹸を薄くスライス。なんとなく置いていた端っこ石鹸もプラス。白っぽいものが多いのでベースの石鹸は色付きにしようと思います。メントールクリスタル。メンクリ石鹸、毎夏作りますが一昨年は3%、去年は4%。レシピ帳の感想を見ると『かなりスースーするけど5%でもいいかも』と書いてあ [続きを読む]
  • どくだみチンキの化粧水
  • 暑くなってきて汗をかくせいか、生え際に少し吹き出物ができやすくなってきました。なので今日は、春に摘んできて漬けていたどくだみのチンキでニキビ対策化粧水を作ります。わたしの化粧水は至ってシンプル。色々試してきましたが今はこれに落ち着いています。基本的に材料はこれだけ。チンキ、グリセリン、精製水、ヘキサンジオールです。チンキが無い場合はアロマオイルと無水エタノールを入れています。チンキを大さじ2/3とグ [続きを読む]
  • 夏のアロマワックスバー
  • 「夏っぽいアロマワックスバーが欲しい」とオーダーをいただきまして、今日はそれを作っていました。ここ数日『夏っぽい』ってなにかなぁ…と色々想像していました。・いつもわたしが作るアロマワックスバーは真っ白なのですが、真っ白は冬っぽいかしら。・華やかな香りよりもすっきりとした香りの方が夏には心地よいかしら。この二つを考えて出来上がったのがこれ。マンダリンのアロマオイルをたっぷり入れることでワックス部分を [続きを読む]
  • 1年越しのメンクリ石鹸
  • まだ5月だというのに最近の生駒は30度越えの暑さです。特に今日は雨のせいでじっとり蒸し暑い!メントール入りのすーすー石鹸作っておけばよかった!と思いながら一応石鹸の在庫置き場を探ってみたら、ありました!去年作ったメンクリよもぎ石鹸!メントールクリスタルを5%入れた石鹸でしたがさすがにすーすー感はかなり衰えていました。でもさっぱり感は充分に楽しめました。わたしの手作り石鹸はリノール酸多めなので酸化が早く [続きを読む]
  • チンキでシリコンリンス
  • 漬け込んでいたスギナのチンキが出来上がりました。薄めて飲むのもいいけれど、せっかくなのでなにか作りたい、と調べてみたところ、スギナに豊富に含まれるケイ素とはシリコンのことみたいですね。時代の流れはノンシリコンですが、わたしはシリコン入り手作りリンスを作ってみようと思います。ここまではいつも通り。・クエン酸 大さじ1.5・キサンタンガム 小さじ1.5・グリセリン 小さじ2・ホホバオイル 小さじ1.5・はちみつ [続きを読む]
  • みっちり花模様
  • 素敵だとは思っていたけれど、難しそうで避けていた十字花刺しに挑戦しました。毎晩毎晩刺し続けて一週間かかりましたがなんとか完成。裏面もなかなか綺麗に出来たじゃないか、と自画自賛です。ただ、斜めの線は糸の引き具合が難しいなぁと思いました。糸こきをしすぎると晒が伸びてしまうので遠慮がちにしかできない…。写真は案内に引いた線も消していない水通し前の状態なのですが、この後水通しして乾かしたら心なしか縮んでし [続きを読む]
  • 柿の花模様
  • 先日祖母に七宝つなぎのふきんをプレゼントしたところ、ものすごく喜んでくれたので嬉しくなって刺し子熱が再燃しています。次はどれを刺そうかなー、と考えるだけでわくわくします。いろいろやり方はあるのだろうけれど、わたしは面倒くさがりなので基本的に晒に図案は写しません。こんな感じに直接晒に方眼を引いて、あとは図案を見ながら刺します。原寸図案に晒を乗せて写したり、アイロン転写ペンシルを使ってみたり、あれこれ [続きを読む]
  • こぎん、あれこれ
  • 先週は忙しくて毎日帰ったら食べて寝るだけ、みたいな生活でした。好きなことをする時間が無い、というのはほんとにストレスでした。明日はゆっくり好きな物を作ろう。そんな中で、寝る前のわずかな時間で作ったブローチ。手作りアクセなんて付けるのは初めてなのでおとなしめの色にしてみました。自画自賛ですが、思っていたよりも可愛くて気に入っています。黒、いい!と調子に乗って作った黒シリーズ。こうして並べてみるとやっ [続きを読む]
  • 青のシリーズ
  • 実家に姪っ子が来るというのでこぎん刺しの包みボタンをヘアアクセにしてみました。光の加減で違う色に見えますが、実際は上下とも同じ青色を使っています。上の写真の方が実物に近いです。行ってみたら姪っ子は想像していたよりも小さくて、まだまだ髪の毛を結んだりするような年齢ではなかったのですがブンブン振り回して遊んでくれたので良しとします。(ヘアピンは危ないのでお母さんにお渡ししてきました。)わたしはここ数年 [続きを読む]
  • 緑のシリーズ
  • 新緑の季節なので緑色で刺してみました。ボーダーとドットとさんかく。少しだけグレーの部分を入れるのが好きみたいです。グレー部分だけcosmoの刺繍糸を使っているのですが、艶があるせいでグレーのようなシルバーのようなどっちにも見える色加減も好きです。次は何色で作ろうかな。黄色もいいけど、夏に向けて青も捨て難い…。布:DMCエタミン白糸:マタルボン561番(緑)  COSMO153番(グレー)にほんブログ村※ブログランキ [続きを読む]
  • 赤のシリーズ
  • 初心者のくせに糸にこだわって越前屋さんのマタルボンを取り寄せてみました。いちばん右の、しましま模様の包みボタンは赤もグレーもcosmoの刺繍糸。その他は赤はマタルボン、グレーはcosmoです。わたしは手芸をほとんどやったことがなくてよく知らなかったのですが、刺繍糸ってどれもつやつやなんですね。地刺しの包みボタンを作ったときには気にならなかったのですが、こぎん刺しの包みボタンはもっと素朴な感じにしたくて、その [続きを読む]
  • 春の恵み
  • 生駒といっても広いですが、わたしの住んでいる辺りは里山も多く、窓から見る景色が毎日少しずつ緑濃くなっていくのを感じられます。茶色と深緑色ばかりだった山に黄緑色が増え始めたのを見ていると、わたしの食欲もぐっと高まります。これは生駒山での収穫。コシアブラ、タカノツメ、たらの芽、わらびです。すべて天ぷらに。春のごちそうです。タカノツメは初めて食べたのですが、山菜の香りが薄いし後口が少し苦いこともあって個 [続きを読む]
  • スギナとドクダミのチンキ剤
  • 先日摘んできたスギナとドクダミ、どちらも肌にとても良い成分が多いのでチンキを作ることにしました。熱湯消毒後、乾燥させた瓶に薬草を入れてウォッカを注ぐだけ。直射日光の当たらないところに置いて、1日1回振りながら3〜4週間ほど待てば出来上がりです。健康のためにはきっと飲むのが一番、とは思うのですがどちらもなかなかにおいが強烈なので今のところ飲めるかどうか自信はありません…。飲むのが辛かったら化粧水にしよう [続きを読む]
  • 毎晩ひとつ
  • 唐突にハマったこぎん刺し。これが楽しくて、黙々と包みボタンを作っています。今はまだ本を見ながらですが自分で図案を考えて好きな模様を作れるようになったら楽しいだろうなぁ。刺し子も楽しいですが、刺し子とは違って図案を写したりせず、いきなり模様を刺していくのも新鮮で面白いです。次はどんな模様に挑戦しようかなぁ……………なんてことをどくだみ臭のたちこめる部屋で考えています。今日の奈良は雨です。昨日洗って干 [続きを読む]
  • 山菜採りと、手作り石鹸の材料摘み
  • 今日は父に誘われて山菜採りに。お目当てはたらの芽ですが、生駒ではどんどん宅地開発が進んでいて以前から目を付けているたらの芽スポットがどんどん減っていっています。今年も、去年までたくさん採れていた場所が伐採されてたらの木も1本残らず無くなっていました。なので今日は別の場所へ。わたしにはちょっと険しめの場所なので1人のときは行かない場所です。あった!ちょっとピントがずれていますが、手前の葉っぱがたらの芽 [続きを読む]
  • 地刺しの包みボタン達
  • 空いた時間に黙々と手芸をしています。気力のある日はがっつり刺し子ふきんを、疲れて気力の残っていない日は包みボタンを作っています。疲れているなら何もしなけりゃいいのにと思わないでもないけれど、疲れたときほどやらずにいられないので頭を空っぽにするのにちょうど良いのだと思います。出来上がったときの達成感!がストレスの解消に役立ってるのかもしれないですね。友達の子供が女の子なので、髪ゴムにでも仕上げてプレ [続きを読む]
  • 一目井筒つなぎ
  • 5枚目の刺し子ふきんが完成。『一目井筒つなぎ』という柄です。晒に直接、水で消えるチャコペンで5mm方眼を書いてから刺していたのですが、途中で消えてしまい何度も書き足しながらなんとか完成させたので多少ゆがんでますが、ちょっと歪んでるくらいのほうがハンドメイド感あっていいじゃないか!と納得しています。でもなんでピンクにしたかなぁ…。グレーにすればよかった、と今さら思ったりしますがとてもやり直す気にはなれま [続きを読む]
  • 生駒の薬草mix石鹸
  • タネの配分を間違えて大失敗したかに思えた石鹸、なんとかカットでごまかせました(と、自分では思う)。いろんな方向からカットして3種類の模様になりました。 本来作りたかったデザインとは違うのだけれど、これはこれで楽しかったのでオールオッケーということにします。薬草mixとありますが、使った薬草はタンポポ、よもぎ、カキドオシです。全て生駒の里山で手摘みしてきたもの。タンポポには疲労回復、血行促進、あと不 [続きを読む]
  • 生駒の薬草石鹸(経過)
  • 昨日の日記に載せた『生駒の薬草石鹸』、型出しして乾燥棚に一晩置きました。いつもなら型出しは何日か後なのですが気になって気になって仕方ないので、まだちょっと柔らかいけど出しちゃいました。これが型入れ直後。改めて悲惨。 で、これが型出し後一晩乾燥させたもの。だからなんだという程度にしか変わっていませんが、個人的にはどぎつかった色がマイルドになって若干マシになったと感じています。気持ち悪いことには変 [続きを読む]
  • 生駒の薬草石鹸(大失敗!)
  • 久々の石鹸作り!漬け込んでいた、生駒の薬草オイルを使ってみることにしました。使った薬草は近くの里山で摘んだタンポポ、ヨモギ、カキドオシです。ちなみにウルトラ抽出でしたが、長い間放置していたのでエタノールはすっかり揮発しています。オイルの色は茶色よりの緑…といった感じでしたが、鹸化したらどんな色になるかわからなかったのでとりあえず作ってみて型入れ前にデザインを決めることに。思えばこれがよくなかった… [続きを読む]
  • 方眼と雨の日
  • 『石鹸の在庫を抱えるのは困るけど、ふきんならいくらあっても困らない!』と、毎晩のひとり遊びにしている刺し子。結局使うのがもったいなくて、畳んで置いているだけになっています……あれ?3枚目の刺し子ふきん、『方眼』。初めて2色で刺しました。黄色とグレー、好きな組み合わせだけど、服で着るのは可愛らしすぎて恥ずかしいので雑貨で。ちょっとワッフル生地みたいにぽこぽこ感があって、とても気に入りました。こっちは自 [続きを読む]
  • ちくちく針仕事
  • 相変わらず石鹸を作れていない日々です。時間がないのもあるけれど、夫が入院中なので石鹸の減りが遅くて在庫がなかなか減らないのです。なので今は「次はどんな石鹸を作ろうかなぁ…」とあれこれ思案しながら、ちくちく針仕事を楽しんでいます。地刺しのくるみボタン。ストール用のピンが欲しかったのでひとつはブローチにしてみました。あとのふたつはどうしようかな。自分で使うには可愛らしすぎるので、髪留めにでもして友達の [続きを読む]