ろぜ さん プロフィール

  •  
ろぜさん: 競馬・森羅万象
ハンドル名ろぜ さん
ブログタイトル競馬・森羅万象
ブログURLhttp://cosmop.blog.fc2.com/
サイト紹介文土日重賞をメインに予想したり、コラムったりしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 26日(平均10.2回/週) - 参加 2017/02/08 16:15

ろぜ さんのブログ記事

  • 2017年弥生賞 【買い目】
  • 最重要ステップには間違いないのに、今年は有力馬が回避している傾向にある弥生賞。新興勢力と2歳から実績を残した馬たちの戦いですが、出走権を取らないとという馬が多い。【買い目】3番グローブシアター・7番コマノインパルス・11番カデナの3頭の3連複。 [続きを読む]
  • 2017年:オーシャンステークス 【買い目】
  • 枠順が決まっても難解な一戦。何が来てもおかしくないとは思うのですが、馬場状態はまだ先行有利とみて買い目を考え抜く。【買い目】6番ウインムートが本命。前走は初の1200mで圧巻の勝利だった。かかり気味に前に行く面があるので、この距離が合う馬と思い知らされた。枠も6番と有利不利もない。6番⇒2、9、14、16の馬連・3連複で。2・9番にとってこの条件は現状ベスト、16は着ほど負けていないし14は連闘がいい方 [続きを読む]
  • 2017年:チューリップ賞  買い目
  • 3番リスグラシューと10番ソウルスターリングの2強対決が前評判で、デムーロジョッキーが6番ダノンディーヴァで重賞の連勝を伸ばすのかも見どころ。12頭立てと頭数も然程多くないため、まぎれも少ないように思えるが・・・。【買い目】2番カワキタエンカを本命に。前走千両賞は勝ち馬に目標にされる展開で、牝馬ながら馬込みにも頑張って3着は素晴らしい内容(1着アルアイン、2着キョウヘイ)。2強は強いと思うが逆転でき [続きを読む]
  • 3/5(日) 弥生賞 ー回避が多くてー
  • 実績馬は回避が多い2歳王者サトノアレス、重賞2勝馬ブレスジャーニーが回避してしまい、カデナあたりに人気が集まりそうな一戦。現状の牡馬クラシック戦線では回避の2頭以外にも,実力馬は控えている状況となってしまった。最重要ステップレースとはいえ昨年ほどのインパクトはないメンバーと言えそう。上がり最速でも先週の中山記念でもあるように、展開によっては差し切れない可能性も。先週の中山競馬場を見るに芝の状態は、近 [続きを読む]
  • 2017年:中山記念・阪急杯・アーリントンカップ回顧
  • 中山記念ネオリアリズムが予想以上に地力ををつけていたのに対し、人気二頭(アンビシャス・リアルスティール)は成長が見えなかった一戦。アンビシャスはまだペース・馬場の言い訳はできるものの、リアルスティールは・・・。前が簡単には止まらないAコースの中山で芝状態も良い模様ですので、この辺りは勘案したうえで各馬の次走は注意したいです。阪急杯トーキングドラムは前走の京都外回りを、外々回って見どころあった馬。今 [続きを読む]
  • 2017年2月26日:WIN5
  • ※各レース2頭ずつの買い目阪神10R:伊丹S2:テイエムジンソク、5:ナムラアラシ中山10R:ブラッドストーンS13:ヴァーノン、15:ドラゴンゲート小倉11R:関門橋S1:カゼルタ、6:アカネイロ阪神11R:阪急杯4:ヒルノデイバロー、7:シュウジ中山11R:中山記念4:リアルスティール、7:アンビシャス [続きを読む]
  • 2017年:阪急杯(GⅢ)
  • カオスモストーキングドラムブラヴィッシモヒルノデイバローロサギガンティアムーンクレストシュウジミッキーラブソングメドウラークテイエムタイホーダイシンサンダーナガラオリオン【買い目】7シュウジが力が抜けている。2,4,9を相手に。7→2,4,9の馬連、3連複単で。 [続きを読む]
  • 2017年:中山記念(GⅡ)
  • ネオリアリズムマイネルミラノヴィブロスリアルスティールサクラアンプルールヒラボクディープアンビシャスツクバアズマオーロゴタイプヌーヴォレコルトクリールカイザー【買い目】7アンビシャスが軸。1,4、8,10。7⇒1、4、8、10の3連複、3連単。 [続きを読む]
  • 2017年:京都牝馬ステークス
  • トータルヒートアットザシーサイドベルルミエールアルビアーノエテルナミノルスナッチマインドダンツキャンサームーンエクスプレスペイシャフェリスレッツゴードンキトウカイセンスエスティタートナックビーナスウリウリワンスインナムーンラインハートフィドゥーシアウインファビュラスレッツゴードンキはフェブラリーステークスを回避し、こちらを狙っての出走。アルビアーノは休み明けで万全とはいいがたいが、牝馬なら実績は断 [続きを読む]
  • 2017年:ダイヤモンドステークス(芝:3400m)
  • ファタモルガーナムスカテールトーセンレーヴラブラドライトキングルアウジャングルクルーズフェイムゲームカフジプリンスフェスティヴイェルサムソンズプライドプレストウイックアルバートサイモントルナーレプロレタリアトトウシンモンステラステイヤーズSの1・2着の再戦と言ってもいいメンバー構成。明け4歳のカフジプリンス、6歳ながら上り調子のプレストウイック、この舞台得意のフェイムゲームなどがこれに続く。【買い目】 [続きを読む]
  • 2/19:フェブラリーS -枠順-
  • 1枠 1番サウンドトゥルー  57 柴田善臣1枠 2番ホワイトフーガ   55 蛯名正義2枠 3番ゴールドドリーム  57 ミルコ・デムーロ2枠 4番コパノリッキー   57 武豊3枠 5番アスカノロマン   57 和田竜二3枠 6番モーニン      57 ライアン・ムーア4枠 7番ブライトライン   57 石橋脩4枠 8番デニムアンドルビー 55 内田博幸5枠 9番ベストウォーリア  57 戸崎圭太5枠 10番カフジテイク    57 [続きを読む]