東宮たくみ さん プロフィール

  •  
東宮たくみさん: 書道手本(漢字ひらがな)
ハンドル名東宮たくみ さん
ブログタイトル書道手本(漢字ひらがな)
ブログURLhttp://syodotehon.blog.fc2.com/
サイト紹介文書道習字のお手本を無料で公開。漢字(楷書行書)・ひらがなのお手本を月別で掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 90日(平均20.5回/週) - 参加 2017/02/08 15:51

東宮たくみ さんのブログ記事

  • 麦刈(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「麦刈」と半紙に行書体で書いています。「麦」にある左右の払いは、のびやかさを出すことを心掛けながら筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 麦刈(楷書)
  • 5月向けの書道の手本で、「麦刈」と半紙に楷書体で書いています。「刈」の最終画は、垂直線になるように意識しながら筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • フジダナ(藤棚)
  • 5月向けの書道の手本で、「フジダナ(藤棚)」と半紙に書いています。「ジ(シ)」の三画目は、起筆を踏み込んでから、右ななめ上をめがけて払い上げています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • ふじだな(藤棚)
  • 5月向けの書道の手本で、「ふじだな(藤棚)」と半紙に書いています。「じ(し)」は、右斜め上をめがけて払い上げています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • マス(鱒)
  • 5月向けの書道の手本で、「マス(鱒)」と半紙に書いています。「ス」は、一画とと二画目の収筆の高さがそろうように筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • ます(鱒)
  • 5月向けの書道の手本で、「ます(鱒)」と半紙に書いています。二文字とも”結び”の動きがあるので、しっかりと空きを作るように意識して筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 甘夏(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「甘夏(あまなつ)」と半紙に行書体で書いています。「夏」は、「目」の最終画の横画と左払いを繋げて書いています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 甘夏(楷書)
  • 5月向けの書道の手本で、「甘夏(あまなつ)」と半紙に楷書体で書いています。「夏」は、左右の払いを伸び伸びと勢いよく払っています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • ツバメ
  • 5月向けの書道の手本で、「ツバメ」と半紙に書いています。「ツ」の三画目は、しっかりと起筆を踏み込んでから勢いをつけて払い切っています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • つばめ
  • 5月向けの書道の手本で、「つばめ」と半紙に書いています。「つ」は、横長の楕円形を描くように筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • ビワ(枇杷)
  • 5月向けの書道の手本で、「ビワ(枇杷)」と半紙に書いています。「ヒ(ビ)」は、この手本では一画目を左から右方向に書いていますが、右から左方向に筆を運んでいただいても大丈夫です。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 向暑(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「向暑(こうしょ)」と半紙に行書体で書いています。横画から縦画に筆の方向を変えるときには角張らないように筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 向暑(楷書)
  • 5月向けの書道の手本で、「向暑(こうしょ)」と半紙に楷書体で書いています。「暑」は、左はらいを長くスラっと筆を運んで書いています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 新茶(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「新茶」と半紙に行書体で書いています。行書ということで、全体的にやや丸みをだしながら筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 大空(楷書)
  • 5月向けの書道の手本で、「大空」と半紙に楷書体で書いています。「大」は、左右対称になるように、左右の払い切りの高さを揃えるように意識して筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 惜春(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「惜春」と半紙に行書体で書いています。「惜」は、「左の点→右の点→長い縦画」の筆順で筆を運んでください。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 惜春(楷書)
  • 5月向けの書道の手本で、「惜春」と半紙に楷書体で書いています。「春」は、左右の払いの高さを揃えることを意識して筆を運んでいます。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]
  • 薫風(行書)
  • 5月向けの書道の手本で、「薫風」と半紙に行書体で書いています。「風」の三画目は、左から右方向に筆を運び、楷書体とは流れを変えています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [続きを読む]