forest さん プロフィール

  •  
forestさん: 私の主張・ひとりの日本人として
ハンドル名forest さん
ブログタイトル私の主張・ひとりの日本人として
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/threeforest2014
サイト紹介文偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書綴ったブログです。
自由文当ブログ管理人のforestです。私は偏向マスコミ、反日日本人、支那、朝鮮などが嫌いな神奈川県生まれの男性です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 192日(平均2.7回/週) - 参加 2017/02/07 21:03

forest さんのブログ記事

  • 安倍総理に戦没者の加害責任言及を要求する朝日新聞
  • 終戦72年、追悼式に6200人 首相、加害責任触れず2017/08/15 72回目の終戦の日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。天皇、皇后両陛下や全国から集まった遺族ら約6200人が参列し、約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は不戦の決意を表明する一方、アジア諸国への加害と反省に5年連続で言及しなかった安倍首相は式辞で、「私たちが享受している平和と繁栄は [続きを読む]
  • 北朝鮮の弾道ミサイルを迎撃しないとなれば
  • 室井佑月氏が北朝鮮のICBM迎撃に本音「破片が飛んできて危ない」2017/08/10 10日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、作家の室井佑月氏が、北朝鮮の「大陸間弾道ミサイル(ICBM)」を、自衛隊の地対空誘導弾パトリオット「PAC3」で迎撃した際のリスクを指摘した。 番組では、ミサイルの脅威で米国を威嚇する北朝鮮について特集し、識者が見解を語った。8日、米国・トランプ大統領の「これ以上アメリカを挑発するなら、見たことのな [続きを読む]
  • 平昌冬季五輪で日本人観客を呼び込もうとする韓国だが
  • ピョンチャン五輪まで半年 韓国での関心高まらず2017/08/09 来年韓国で行われるピョンチャンオリンピックの開幕まで9日で半年です。現地では、競技会場の整備はほぼ計画どおり進む一方、韓国国民の間で大会への関心は高まっておらず、組織委員会では、今後、広報活動に一層力を入れることにしています。 ピョンチャンオリンピックは、韓国では初めての冬のオリンピックで、来年2月9日から25日まで17日間にわたって、韓国 [続きを読む]
  • 安倍総理を批判することしか出来ない枝野氏だが
  • 民進・枝野氏、安倍首相の改憲案を批判2017/08/05民進党の枝野憲法調査会長は、憲法9条に「自衛隊」を明記するなどとする安倍総理の改憲案を厳しく批判しました。 民進党は5日、憲法改正の是非について党員などと対話する「憲法草の根集会」をさいたま市で初めて開きました。このなかで枝野憲法調査会長は9条改正について、「安倍総理は自衛隊違憲論があるから明記すると言っているが、国会でも世論でも違憲論はほとんどない」 [続きを読む]
  • 安倍総理の個人情報を晒したTBSだが
  • 安倍首相が使ったクレジットカードは... しゃべる飲食店主、放送するTBS2017/08/01 山梨県富士河口湖町にある焼き肉店の店長がTBSの報道番組で、安倍晋三首相の個人情報をベラベラと喋った、とし、店のレビューに批判が殺到、「炎上」状態になっている。放送したTBSに対しても、店長の話を何の躊躇もなく会話の字幕まで付けて放送したとして「個人情報を晒してますね」などと批判が向けられている。 番組では安倍首相と加計 [続きを読む]
  • 北ミサイルを想定した避難訓練を妨害する連中とは
  • 「車内ではサイレン聞こえづらい」課題も 龍ケ崎で弾道ミサイル避難訓練 前夜の発射に住民緊迫感2017/07/30 茨城県龍ケ崎市の川原代地区で29日に行われた弾道ミサイルの着弾を想定した住民の避難訓練は、北朝鮮による弾道ミサイルの発射から一夜明けたばかりで、緊迫感が漂った。国家や国民の存亡を脅かす非常事態を想定した訓練だったが、参加住民の一部がサイレンやアナウンスを聞き取れないという初歩的な不備も見つかり、 [続きを読む]
  • 民進党の新代表には安倍総理追及が得意な辻元清美が適任では
  • 民進の蓮舫代表が辞意表明 後任、前原氏や枝野氏ら軸か2017/07/27 民進党の蓮舫代表は27日、臨時役員会を開き、代表を辞任する意向を表明した。都議選で惨敗を喫し、野田佳彦幹事長の交代を含む執行部人事を行う意向だったが、批判がおさまらず、辞任は避けられないと判断したものとみられる。 昨年9月に代表に就任した蓮舫氏は、10月の衆院2補選で大敗。「提案路線」を掲げ、原発稼働を2030年にゼロにするとの目標表 [続きを読む]
  • そのうち蓮舫代表だけが残る民進党となるかも
  • 民進 野田幹事長が辞意表明 蓮舫代表は衆院選で立候補へ2017/07/25 民進党の両院議員懇談会が開かれ、野田幹事長は東京都議会議員選挙で議席を減らした責任を取りたいなどとして、幹事長を辞任する意向を表明しました。一方、蓮舫代表は次の衆議院選挙で、東京の小選挙区から立候補する考えを明らかにし、「しっかりと勝てる組織にして、もう一回、立ち上がっていきたい」と述べました。 民進党は先の東京都議会議員選挙で、選挙 [続きを読む]
  • インドネシアの高速鉄道計画に日本の支援はあり得ない
  • インドネシア政府、鉄道計画で日本から中国に乗り替えか2017/07/22  2017年7月22日、インドネシア国営アンタラ通信によると、インドネシア政府が建設を予定している首都ジャカルタと東部の大都市スラバヤを結ぶ既存鉄道(約750キロ)の高速化事業について、すでに計画の推進を要請した日本ではなく、中国に発注する可能性が高まっている。新浪網が伝えた。 インドネシアのルフット海洋担当調整相はこのほど、「事業計画20%の研 [続きを読む]
  • それでも議員辞職しない蓮舫代表となれば
  • 戸籍謄本の一部を公開 「台湾籍有していないと分かる資料」と強調2017/07/18 民進党の蓮舫代表は18日夕、党本部で記者会見を行い、台湾籍と日本国籍との「二重国籍」問題をめぐり、日本国籍の選択宣言をしたことを証明するため戸籍謄本の一部など関係書類を公開した。「台湾籍を有していないことが分かる資料だ」と強調した。 蓮舫氏は、日本国籍の選択宣言日が「平成28年10月7日」と明記された東京都目黒区役所発行の戸 [続きを読む]
  • 素人議員がほとんどの都民ファーストの会となれば
  • 都民ファ取材NG、いつまで? 失言警戒、他党は疑問視2017/07/17 小池百合子・東京都知事が率いて都議選で圧勝した地域政党「都民ファーストの会」が、当選者への取材制限を続けている。同会は14日、新顔対象の研修会を開いたが、出席者への自由な取材は認められなかった。議員経験がなく取材に不慣れな人も多いため、失言などを避けるのが狙いだが、他党からは疑問視する声が上がる。 「きっちりした情報発信をしたいけど、 [続きを読む]
  • 今や国民の敵となった感がある偏向メディアだが
  • 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】安倍首相の本気度が試されるメディアへの対抗策 一部ですさまじい偏向ぶり、なりふり構わない倒閣運動2017/07/14 東京都議選(2日投開票)は、小池百合子都知事率いる地域政党「都民ファーストの会」が、追加公認を含む55議席を獲得し、予想を上回る大勝利を収めた。(夕刊フジ・7月8日掲載) 今回の選挙で、メディアの多くは、「憲法改正」を明確に打ち出した安倍晋三首相への倒 [続きを読む]
  • 蓮舫代表が今更戸籍謄本などを公開したとしても
  • 民進・蓮舫代表 「二重国籍」問題で戸籍謄本の公開を表明2017/07/11 民進党の蓮舫代表は11日の党執行役員会で、台湾籍と日本国籍の「二重国籍問題」をめぐり、日本国籍の選択宣言をしたことを証明するため、近く戸籍謄本を公開する方針を明らかにした。蓮舫氏は25日にも開く党両院議員総会で事実関係を説明した上で、日本国籍を選択宣言した日を明示した戸籍を公開するとみられる。複数の党関係者が明らかにした。 党内には [続きを読む]
  • 安倍総理批判が得意な石破氏は偏向マスコミのお気に入り
  • 石破茂前地方創生担当相「このままではもう一度、国民の支持を失う」と危機感示す2017/07/08 自民党の石破茂前地方創生担当相は8日午前の読売テレビ番組で、東京都議選の惨敗について、政権から転落した平成21年衆院選を引き合いに「野に転じたときも、おごりやたるみがあった。このままではもう一度、国民の支持を失う。緊張感と責任感を取り戻さなければいけない」と危機感を示した。 石破氏は野党時代を振り返り、「反省会 [続きを読む]
  • 改憲反対の野中広務には日本を守る気持ちはないようだ
  • 野中広務・元自民党幹事長「反対。再び戦争になる歴史を歩むべきではない」 都議選大敗には「稲田朋美防衛相をクビにしていれば…」2017/07/04 自民党幹事長や官房長官を歴任した野中広務氏は4日夜、同党の安倍晋三総裁(首相)が目指す憲法改正について、東京都内で記者団に「私個人は反対だ」と述べた。 野中氏は、自民党額賀派(平成研究会、旧経世会)の結成30周年の会合にOBとして出席。終了後、記者団の取材に応じ「 [続きを読む]
  • 小池氏が代表を辞任するならば選挙の前にすべきであった
  • 小池氏、都民ファ代表退く=「二元代表制」に配慮−都議選躍進から一夜明け2017/07/03 東京都の小池百合子知事は3日、地域政党「都民ファーストの会」の代表を同日付で退く意向を明らかにした。後任には、小池氏の特別秘書で同会幹事長の野田数氏が就く。都民ファーストが第1党に躍進した都議選から一夜明けた3日午前、都内で記者団に「二元代表制などで懸念があることを想定すると、私は知事に専念する形で、代表は野田氏に戻 [続きを読む]
  • 約70体の石像などを破壊した確信犯に懲役2年とは
  • 連続石像損壊に懲役2年判決韓国籍の男、福島地裁支部2017/06/30 福島県内の神社でキツネ像や神鏡などを壊したとして、器物損壊や窃盗などの罪に問われた韓国籍の住所不定、無職チョンスンホ被告(35)に福島地裁白河支部(小川弘持裁判官)は30日、懲役2年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。 起訴状によると、チョン被告は昨年12月ごろ、同県泉崎村や須賀川市などの神社に侵入し、キツネ像や石像、神鏡などを壊したほか、さ [続きを読む]
  • 韓国が慰安婦謝罪碑の撤去を認めるとは思えない。
  • 吉田清治氏の慰安婦謝罪碑書き換え 韓国警察が元自衛官の奥茂治氏を出国禁止 損壊容疑で取り調べ2017/06/26 【ソウル=桜井紀雄】朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国の国立墓地に建立した謝罪碑を勝手に書き換えたとして、韓国警察が元自衛官の奥茂治氏(69)を一時拘束していたことが25日、分かった。奥氏は拘束を解かれたが、出国禁止措置が取られているという。 奥氏によると、24日午後、仁川 [続きを読む]
  • 慰安婦問題の合意は韓国にとって謝罪要求の始まりか
  • 韓国の文政権 反日は行き詰まるだけだ2017/06/25 韓国の文在寅大統領が米メディアの取材に、慰安婦問題を蒸し返し、日本を批判する発言を繰り返している。断じて容認できない。 一昨年、日韓両国は慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を世界に表明した。国家間の約束を守れず、まともな国といえるのか。 文氏はロイター通信のインタビューに、慰安婦問題を含めた歴史問題の解決について、日本が「最善の努力をしていない [続きを読む]
  • 都知事選で小池氏を支持した都民は裏切られたも同然
  • 小池百合子知事の両立構想に専門家「素人考え」 批判相次ぐ2017/06/20 将来的に築地と豊洲の双方に市場機能を持たせつつ、両立させるとした基本方針を公表した小池百合子知事。だが、専門家からは「素人考え」などと厳しい指摘が相次いだ。 「市場の中心機能は卸と仲卸。それが一部だけ残ったところで物理的、経済的に市場は成り立たない」 元水産庁職員で東京財団の小松正之上席研究員(水産政策)は、一部の仲卸業者らが再開 [続きを読む]
  • 韓国には日本による統治の歴史を直視する考えはないのか
  • 康京和・新外相、日本に「過去を直視し協力を」 就任式で演説2017/06/19 【ソウル=桜井紀雄】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が19日、就任式で、「日本とは過去を直視しながらも、未来志向的で成熟した協力パートナー関係を目指さなければならない」と演説した。 式典後、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、まず「われわれの政策的協議がなければならず、それを土台に日本と対話を続ける」と記者団に述べた。「一つ [続きを読む]
  • かっての中核派の活動家もすでに68歳とは
  • 中核派活動家を給付金不正受給で逮捕2017/06/13 65歳以上の低所得者に一律3万円を支給する「年金生活者等支援臨時福祉給付金」などを不正受給したとして、大仁署などは12日、詐欺の疑いで静岡県伊豆市牧之郷の職業不詳、渡辺明容疑者(68)を逮捕した。渡辺容疑者は黙秘を続けているという。 逮捕容疑は、受給資格がないにもかかわらず、平成26、27年に臨時福祉給付金、28年に年金生活者等支援臨時福祉給付金を不正 [続きを読む]
  • 日韓関係は今のような悪化した状態が大変好ましい
  • 日韓関係、両国で意識にずれ…読売など調査2017/06/12 読売新聞社と韓国日報社は、韓国での文在寅新政権発足を受け、共同世論調査を実施した。 今後の日韓関係について聞くと、日本では「変わらない」70%が最も多く、「悪くなる」20%、「良くなる」5%だった。これに対し、韓国では「良くなる」56%がトップで、「変わらない」32%、「悪くなる」7%の順となり、日韓の間で意識のずれが明らかになった。 現在の日韓 [続きを読む]
  • 朝鮮人は宗教上の理由で仏像を破壊するのか
  • 福島の神社で石像損壊した韓国籍の被告に2年6月求刑 「宗教上の理由」と説明も検察側「独善的で押しつけがましい」2017/06/09 福島県内の神社でキツネ像や神鏡などを壊したとして器物損壊や窃盗などの罪に問われた韓国籍の住所不定、無職、チョン・スンホ被告(35)の論告求刑公判が9日、福島地裁白河支部(小川弘持裁判官)で開かれ、検察側は懲役2年6月を求刑した。判決は30日。 福島県内では、寺や神社で仏像や地蔵 [続きを読む]
  • 豊洲移転を決断出来ない小池氏は辞職した方が良い
  • 小池百合子知事を提訴 豊洲移転めぐり水産仲卸業者ら 「延期は不当」と損害賠償求める2017/06/06 豊洲市場への移転問題を巡り、移転を延期した東京都の小池百合子知事の判断は不当で、必要のない維持管理費がかかっているとして、築地市場で水産仲卸を営む生田与克氏ら都民7人が6日、小池知事らに約1億8千万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。 訴状によると、小池知事は安全性への懸念から移転を延期したが、豊洲市 [続きを読む]