さるるきりり さん プロフィール

  •  
さるるきりりさん: 理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ハンドル名さるるきりり さん
ブログタイトル理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/saruru-kiriri/
サイト紹介文「家庭保育園」から小学校受験難関校合格まで、「ピグマリオン」から中学受験までの記録を綴ります。
自由文♪「家庭保育園」から小学校受験難関校合格までの記録
♪教えずに「発見」「分析」に導く「算数・理科・社会の種まき」
♪「ピグマリオン」から中学受験までの家庭学習の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 78日(平均7.9回/週) - 参加 2017/02/07 21:15

さるるきりり さんのブログ記事

  • 論理エンジン2年生
  • 論理エンジン1年生が終わりました。問題数が少ないのですが、出題の仕方がとても丁寧で、「問題文を理解して解く」練習になり、内容がとてもよかったです。 わが家流の問題文の整理の仕方はこちら↓論理エンジン「問題文を整理して理解する」http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12248607087.html 論理エンジン2年生に進むか、他の文章問題1年生の問題集を探すか迷いましたが、論理エンジン2年生の内 [続きを読む]
  • 電車通学の車窓より
  • 小学校受験をするか迷っていた頃、私は「電車通学、大変じゃないかな。」と心配していたのですが、父親は「普段から旅行やお出かけでたくさん乗ってるし、電車好きだから大丈夫だよ。」と確信していました。 そして電車通学を覚悟し、受験しました。 そして、4月から電車通学が始まりました。父親の言う通り、電車が楽しくて仕方ないようです。 毎日同じ車窓なのに、何がそんなに楽しいのかな?   [続きを読む]
  • 負けず嫌いの扱い方
  • わが子は小さい頃から、ものすごい負けず嫌いです。 小さい頃から、お勉強で解けない問題が出てくると、まだこの頃は、癇癪がカワイかったりしたのですが・・・。 今は、「問題のせいにしないの!!!」 解けない問題が出るたびに、こんな癇癪おこされると大変なので、難しそうな問題が出ると、 母「この問題、難しいから、解けなくて大丈夫よ。解けたらスゴすぎ〜!」などと、事前に言っ [続きを読む]
  • 作品集④(家庭保育園プレイシート)
  • 子どもがまだ赤ちゃんの頃、寝ている間に毎日、プレイボードに何かを貼ってあげるようにしていました。 朝起きると、まずプレイボードに寄ってきて喜ぶ姿が嬉しかったものです。 その中で、画像で残しておいたものを、紹介していこうと思います。 「クリスマス」編 クリスマスも、毎年プレイシートで一緒に飾っています。 逆さツリーは子どものアイデア みんなで住めます & [続きを読む]
  • 作品集③(家庭保育園プレイシート)
  • 子どもがまだ赤ちゃんの頃、寝ている間に毎日、プレイボードに何かを貼ってあげるようにしていました。 朝起きると、まずプレイボードに寄ってきて喜ぶ姿が嬉しかったものです。 その中で、画像で残しておいたものを、紹介していこうと思います。 「Birthday」編 残念ながら5歳の画像がありませんでしたが・・・。毎年、お誕生日の朝はプレイシートで祝福しています。 1歳 [続きを読む]
  • 作品集②(家庭保育園プレイシート)
  • 子どもがまだ赤ちゃんの頃、寝ている間に毎日、プレイボードに何かを貼ってあげるようにしていました。 朝起きると、まずプレイボードに寄ってきて喜ぶ姿が嬉しかったものです。 その中で、画像で残しておいたものを、紹介していこうと思います。 「パターン模様」編 ステンドグラスイメージ キルト布イメージ flower 国旗 ↓いいねポチお願 [続きを読む]
  • 作品集①(家庭保育園プレイシート)
  • 子どもがまだ赤ちゃんの頃、寝ている間に毎日、プレイボードに何かを貼ってあげるようにしていました。 朝起きると、まずプレイボードに寄ってきて喜ぶ姿が嬉しかったものです。 その中で、画像で残しておいたものを、紹介していこうと思います。 うさぎとかめ(その後)かけっこのあと、仲良くなりましたとさ。 さるかに合戦 うらしまたろう エンターテイナー(ピアノ曲より) スイミ [続きを読む]
  • <算数の種まき>片面型ペントミノ
  • またまた、ペントミノのお話です。今、わが子はペントミノに夢中です。 テトロミノ・ペントミノ(秘伝の算数より)http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12260363904.html 「ペントミノ」は、正方形のタイルを5つ使って、それぞれ1辺は必ず他のタイルに接することとして、できるカタチであり、反転や回転で同じカタチになるものは含まず、12通りあります。 では、反転で同じカタチになるものも、別物と [続きを読む]
  • 怒られた時の謝り方
  • 子どもは、怒られた時の謝り方が、とても下手です。 よく、母「いい?今、お母さん怒ってるけど、次のあなたの一手が大事なのよ。」と助け船を出すのですが、その重要な一手を誤り、 どっか〜ん!!!! ・・・です。オセロの一手は決めれるのに、なぜこの一手は必ず誤るのか・・・。 例えば、こんな感じ。 謝っているのに足が踊っている。 もしくは、謝っているのに、筆箱をスライド(電車 [続きを読む]
  • <算数の種まき>1?あたりの重さ
  • 子どもは、何度言っても、ソファーの背や肘置きのところに乗ります。母「そこに乗らないで!」と注意されて下りた3分後には、肘置きにきちんと座ってます(苦笑) 母「ソファーの座るべきところと、肘置きって、どっちが広い?」子「すわるべきところ。」母「じゃあ、あなたの体重24kgが乗ると、どちらの方が負担が大きいと思う?」子「肘置き。」母「でしょ。パキっと折れちゃうかもしれないから乗らないでって言って [続きを読む]
  • 算数のお勉強で
  • 算数も問題集を解いてている時のこと。 300と340の間の数を書きましょう。「320。あ!東北新幹線の最高速度だ。」 20+15+34+26=95「貨物列車の速度だ。ちなみに100キロ超える貨物列車もあるんだよ。」 12+23+42+53=130「あ!JR西日本の最高速度だ。カーブが少ないから速く走れるんだよ。東日本は120キロくらいまでしか出せないんだ。」 ・・・正直に言 [続きを読む]
  • ピグマリオン家庭学習「小数の学習」
  • ピグマリオンのポイント学習、「小数の学習」を始めることにしました。 プリントを見たところ、小数の理解を、「1L(リットル)と1dL(デシリットル)と10ml(ミリリットル)の関係で進めるようです。 なので、初めは、その関係を実際に体感させることにしました。 1Lの軽量カップと、1mL入るカップを用意します。1Lは1dLが10杯分であることを、水を入れ替えたりしながら確認します。 次 [続きを読む]
  • 家庭保育園の色板で(プレイシート)
  • 子どもが面白い遊びを考えました。 バラバラになっている正方形の色板を、 右上だけ1つ外して、 残り8枚を上下左右にスライドします。色が、縦もしくは横に揃えば完成です。 外しておいた右上のピースを元にもどして完成! 母「これはスゴイ!よく考えたね〜。そういうのはカシコイのにね。」子「『のに』って何!『のに怒られることばかりするのね』って言いたいんでしょ!」母「よくわかってる!」& [続きを読む]
  • ピグマリオン第2講座(6級・5級・4級・3級)
  • ピグマリオン第2講座(6級・5級・4級・3級) 2月から始めたピグマリオン家庭講座。2ヶ月経ちましたが、順調に進んだので、第2講座を継続購入しました。 他のお勉強もしてほしいので、「もっとやる!」というわが子を制止し、ケチケチと進めていましたが、1日ほんの少しずつでも、塵も積もれば山となる。第1講座は予定より早く進みました。 さて、第2講座のボリュームは、こちらです。 カモ [続きを読む]
  • 目の前にいないのをいいことに・・・(キッズ携帯)
  • 先日、無事入学式を終え、1年生がスタートしました!これからまた、新たな大変さが出てくるのでしょうけど、親としても勉強しながら乗り越えたいと思っています。 4月から、習い事を一人で行かせています。到着したらキッズ携帯で、子「着きました〜!」と電話するのがルールです。 初めのうちは、子「着きました〜!」と毎回電話してきたのですが、 先日のスイミングでは、・・・電話が来ない・・・。&nb [続きを読む]
  • <算数の種まき>ペントミノと立体パズル
  • 以前、ペントミノの話を綴りましたが、 テトロミノ・ペントミノ(秘伝の算数より)http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12260363904.htmlヘキソミノの分類http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12260947295.html ペントミノは、正方形のタイルを5つ使って、それぞれ1辺は必ず他のタイルに接することとしてできるカタチであり、市販の「立体パズル」には、そのカタチが全て揃っています。立体パズル2,592円Am [続きを読む]
  • ドラえもん学習シリーズ「言葉の力がつく」
  • 今、わが子が大好きな本です。ドラえもんの国語おもしろ攻略 言葉の力がつく (ドラえもんの学習シリーズ) Amazon 普段はあまり使わない言葉なども、使い方がマンガで描かれているので、小さい子どもも理解しやすいです。マンガの内容も面白く、子どももケタケタと大ウケです。 さらに、あいうえお順になっているので、わからない言葉を調べることもできます。 その本を一緒に読みながら、母「『いまい [続きを読む]
  • 昨年の今頃は…(小学校受験)
  • 昨年は小学校受験の年でした。3月頃は、子どものスランプで、大変だったことを思い出しました。今となっては、いい思い出です。 スランプ期http://ameblo.jp/saruru-kiriri/theme-10099443898.htmlスランプ期の過ごし方①〜④http://ameblo.jp/saruru-kiriri/theme-10099717723.html 振り返ると、受験準備の期間に、ぐっと(脳と心の)成長を感じた瞬間が2度ありました。1度目は、スランプを乗り越えた4月頃 [続きを読む]
  • <算数の種まき>1+2+3+4+……+9999+10000
  • 母「1+2+3+4+5+6+7+8+9+10は、いくつでしょう。」子「おぼえちゃった。55だよ。」母「じゃあ、計算してみて。」 すると、子ども、やはり1から順番に、たしていきました。 母「工夫すれば、もっと早く計算できるよ。」 ドッツ棒を渡し、考えさせました。 母「10ずつにまとめられない?」子「・・・あ、もしかして・・・1と9で10、2と8で10、こういうことかぁ〜。」 母 [続きを読む]
  • <算数の種まき>「軌跡から面積を求める」
  • 子どもは算数が大好きです。特に、法則を見つけたり、分析をしたり、証明したりするのが大好きです。赤ちゃんの頃から、教えずに「発見」と「分析」をさせてきた「算数の種まき」を綴ります。 「軌跡から面積を求める」 小学生の問題で、こんなものがありました。 犬が柵につながれています。犬がつながれているところから、柵の端までは4mです。犬が動ける範囲の面積を求めましょう。 これ喜びそう [続きを読む]
  • <算数の種まき>ヘキソミノの分類
  • 近頃、わが子はポリオミノに夢中です。 ポリオミノには、「モノミノ・ドミノ・トロミノ・テトロミノ・ペントミノ・ヘキソミノ・・・」があります。 例えば、ペントミノは、正方形のタイルを5つ使って、それぞれ1辺は必ず他のタイルに接することとして、できるカタチであり、反転や回転で同じカタチになるものは含まず、12通りあります。 モノミノ(タイル1)・・・1通りドミノ(タイル2)・・・1通りトロ [続きを読む]
  • ピグマリオン第1講座「立体4目ならべ」のコツ
  • わが子が夢中な、ピグマリオンの「立体4目ならべ」いつでもできるようにリュックに入れて持ち歩き、来客がある度に対戦をお願いしています。 ピグマリオン「いつもリュックの中には」↓http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12259224435.html 子ども曰く、オセロ同様、立体4目ならべも、コツがあるそうです。 子「リーチを同時に2つ作ればいいんだよ。」とアドバイスされました。それが難しいんですけど [続きを読む]
  • キッズ携帯の「お約束」
  • 昨日、わが子が初めて、1人でバスに乗りました。また1つ、自分でできることが増え、自信が付きました。できることが増えるほど、態度も大きくなっていく気がします(笑) 一人で!バス乗車(ひとつ自立へ)http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12261229150.html そして、もうすぐ入学式。電車通学が始まります。そして、安全のためにキッズ携帯を持たせることにしました。 先日、電車通学での「お [続きを読む]
  • 一人で!バス乗車(ひとつ自立へ)
  • 今日、子どもが一人でバスに乗って、祖母の家に行きました。降車するバス停で、祖母が待っていてくれました。 バスに乗る前に、バス停で並びながら、母「お金、お財布に入ってるからね。運賃130円ね。」子「うん。さっき聞いたよ。」母「降りる時、お金入れるところ、わかる?」子「わかるよ。」母「座ってる間、手摺持っててね。」子「うん。持つよ。」母「降りる時、バスが止まってから席を立つのよ。」子「うん。立つ [続きを読む]
  • <算数の種まき>「てこの実験」
  • 子どもは算数が大好きです。特に、法則を見つけたり、分析をしたり、証明したりするのが大好きです。赤ちゃんの頃から、教えずに「発見」と「分析」をさせてきた「算数の種まき」を綴ります。 「てこの実験」 久しぶりに、「てこの実験」のオモチャで遊びました。 母「10gの重りを、中心から1離れたところに吊るしました。  5gの重りは、どこに吊るしたら、つり合いますか?」子「ここかな〜。つりあった [続きを読む]