さるるきりり さん プロフィール

  •  
さるるきりりさん: 理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ハンドル名さるるきりり さん
ブログタイトル理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/saruru-kiriri/
サイト紹介文「家庭保育園」から小学校受験難関校合格まで、「ピグマリオン」から中学受験までの記録を綴ります。
自由文♪「家庭保育園」から小学校受験難関校合格までの記録
♪教えずに「発見」「分析」に導く「算数・理科・社会の種まき」
♪「ピグマリオン」から中学受験までの家庭学習の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 198日(平均6.7回/週) - 参加 2017/02/07 21:15

さるるきりり さんのブログ記事

  • 「雑さ」のメリット?
  • 家の植物の水遣りは、わが子の仕事です。以前は私がしていたのですが、なぜか、わが子の仕事になってから、植物がイキイキとしています。なぜだろう・・・。 水遣りをするわが子を観察してみると・・・。 水の遣り方が、雑!植物は、雨だと勘違いしているのですネ。 そして、水遣りの後はいつも、暴風暴雨の後のようにビッチャビチャです。 見た目よりも・・・(マイペースすぎるわが子)http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry- [続きを読む]
  • 【算数の種まき】幼児と、百分率に触れよう
  • 幼児の頃の話です。わが家では、百分率の話になると、必ず百玉そろばんを使っていました。 例えば、空気の成分。酸素は20%、窒素は78%、その他の成分が2%。百玉そろばんで、20、78、2と振り分けます。ビニル袋を膨らませて、袋の中にこの成分が入っていることをイメージさせます。 こども新聞で「少子化」の話を読んだ時、「いまお年寄りが27%、25年後には36%になる」ということを百玉そろばんでイメージ [続きを読む]
  • 【体験学習】干し柿を作ろう!
  • 体験学習「干し柿を作ろう!」 合掌造りの宿で1泊したというブログの続きになります。https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12298843100.html あちこちの民家で干し柿が吊るしてあるのを見て、子「作ってみた〜い!」  旅行から帰って、シブ柿を買ってきました。 この状態では、ニガイです。  皮をむきます。  ビニル紐で結んでつなぎます。  こんな感じで、間隔をあけて結びます。  数日経って、しぼんだら完成です。 [続きを読む]
  • 【体験学習】合掌造りに泊まろう!
  • 体験学習「合掌造りに泊まろう!」 子どもがまだ小さい頃の話ですが、合掌造りの宿に泊まりました。 当時子どもが、「合掌造り」や「干し柿」、「かいこ」の本に夢中でしたので、父「よし!泊まりに行くか!」 好奇心は、即体験に導くわが家です。 当時、夢中になった本はこちら↓しらかわのみんか―合掌造りのできるまで Amazon おばあちゃんとつくったよ!おいしいほしがき (しぜんにタッチ!) Amazon かいこ (かがくのとも傑作 [続きを読む]
  • ピグマリオン家庭学習「かけ算の学習」
  • ピグマリオン家庭学習「かけ算の学習」 新1年生からスタートしたピグマリオン家庭学習。毎朝少しずつコツコツと進めています。 現在、思考力講座:4級②数と計算⑤かけ算の学習②わり算の学習①小数の学習①を取り組んでいます。 ピグマリオンのかけ算は、九九を使いません。5×8であれば、80(10×8)の半分で、40。4×8であれば、40(5×8)から8を引いて、32。8×8であれば、80(10×8)から16 [続きを読む]
  • 体験学習「厳島神社の干潮、満潮」
  • 体験学習「厳島神社の干潮、満潮」 子どもが小さい頃の話ですが、干潮と満潮を体験させたいと思い、宮島に1泊しました。  到着した午後は干潮でした。  干潮の厳島神社  絵本で確認 こちらの絵本は、旅行に必ず持って行きました。にっぽんのちずえほん―スキンシップ絵本 Amazon 日中は人で混んでいるのですが、夕方になると皆さん船で帰られます。宮島に宿泊する人だけが残りますので、ゆっくり景色を楽しむことができます。 [続きを読む]
  • 【算数の種まき】幼児と、公倍数発見!
  • わが子は、小さい頃から「倍数」の遊びをたくさんしてきました。 ある日、子どもが、子「15って、3のばいすうで、5のばいすうだよね。」と言いましたので、母「よく気付いたね。じゃあ、面白い遊びしてあげる。」 と、こんな遊びをしてみました。 まず、上段に3の倍数、下段に5の倍数を書いていきます。次に、3の倍数と5の倍数のうち、同じ数字があるものを□で囲っていきます。 母「□で囲った数字だけ、並べてごらん。 [続きを読む]
  • 家庭保育園の費用対効果
  • 小1のわが子は、赤ちゃんから幼児期まで、「家庭保育園」という教材を購入して取り組んでいました。 「家庭保育園」は、お父さんお母さんが先生となる幼児教育で、0歳〜3歳までカリキュラムを参考にしながら子どもに働きかけ、3歳頃から小学生前までは、プリントにも取り組みます。 おかげで、わが子は、小学校受験塾(1年間)には行きましたが、それ以外は、お教室や塾に行く必要がありませんでした。 効果はというと、い [続きを読む]
  • 文章問題を「相槌読み」で!
  • わが子が夏休みに取り組んでいる問題集です。 きもちのおはなし 小学1年 (おはなしドリル) Amazon かがくのおはなし 小学1年 (おはなしドリル) Amazon わが子は、算数が大好きですが、国語の方はイマイチのようです。 ただ、本をたくさん読んでいるので、集中すれば文章問題もちゃんと解けるようです。集中すれば・・・つまり、脳がオンになっていれば。脳がオフになっていれば答えがデタラメ。すぐにわかります。 学童から帰って [続きを読む]
  • 体験学習「紙すきで和紙作り」
  • 体験学習「紙すきで和紙作り」 子どもがまだ小さい頃の話ですが、和紙作りを体験しました。 当時子どもが、「合掌造り」や「干し柿」、「かいこ」の本に夢中でしたので、合掌造りの宿に泊まることになりました。 その際に、紙すき体験も楽しみました。 当時、夢中になった本はこちら↓しらかわのみんか―合掌造りのできるまで Amazon おばあちゃんとつくったよ!おいしいほしがき (しぜんにタッチ!) Amazon かいこ (かがくのとも [続きを読む]
  • 見た目よりも・・・(マイペースすぎるわが子)
  • ふと、わが子を見ると、頭の前の方が剥げているような・・・。驚いてよくよく見ると、前髪がパツンパツンに切られていました。 母「・・・!前髪、どうしたの???」子「(バレた!という表情)・・・前髪邪魔だったから、切っちゃった。」母「どうするの!これ、おかしいよ。学校で笑われちゃうよ!」 ・・・と、手を見ると、左手の爪だけキレイに青に塗られており、(右利きなのでネ)手の甲から腕にかけて青い斑点・・・。し [続きを読む]
  • 【算数の種まき】年齢算
  • 子どもに、こんな問題を出してみました。 3歳の弟と、9歳のお姉ちゃん、お姉ちゃんの歳が、弟の倍になるのは、何歳と何歳の時でしょう。子「6歳と12歳。」さすが、算数に関してカンの働くわが子、即答です。 では、12歳の子どもと、42歳のお父さん、お父さんの歳が、子どもの倍になるのは、何歳と何歳でしょう。子「えっと・・・。30歳と60歳。」母「早い!」 カンは当たりましたが、大切なのは、「どう答えを導く [続きを読む]
  • <知識本>すがたをかえる たべものしゃしんえほん
  • わが子は,食べ物作りの体験をいろいろとしています。パン、バター、ソーセージ、かまぼこ、しお、お茶・・・などなど。 中には体験がなかなかできないものもあるので、こちらの本を愛用しています。 「すがたをかえる たべものしゃしんえほん」 すがたをかえる たべものしゃしんえほん (12) かつおぶしができるまで (すがたをかえるたべ... Amazon すがたをかえる たべものしゃしんえほん (11) なっとうができるまで (すがたをか [続きを読む]
  • 【算数の種まき】正三角形を分割しよう!③
  • 先日綴った、正三角形を分割しよう!①http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12293819780.html正三角形を分割しよう!②http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12294273665.html から、ご覧ください。 ①と②では、同じ大きさの正三角形に分割しましたが、今度は、大きさの違う正三角形も作ってみましょう。 まずは基本形。辺を2つに分けて線を結ぶと、4つになります。 次は、辺を3つに分けて、一番下の段だけ正三角形に分割 [続きを読む]
  • 1000回言っても・・・
  • 子どもは、自分で「MUST」と判断した事は、必ず守ります。 例えば、・交通ルール、シートベルト、車のロック(命に関わるため)・毎日の歯磨き(健康に関わるため)・残さず食べること、好き嫌いをしない(健康に関わるため)・歩きながら電話をしない(事故防止のため)・決まった道を通って帰る(事故防止のため)・・・などなど、自分の中で「MUST」と判断した事は、断固として守ります。 ところが、子どもは「MUST」と判断し [続きを読む]
  • 体験学習「鳥人間コンテスト見学」
  • 体験学習「鳥人間コンテスト見学」 鳥人間コンテストを見に行きました。鳥人間コンテストは、毎年夏に、滋賀県の琵琶湖で行われます。 わざわざ!行って来ました。 わざわざと行っても、わが家の場合、全国鉄道開拓もしてますので、乗ったことない電車に乗るチャンスでもあります。きっかけさえあればどこへでも行きます!  ←ジャンプ台 ←コックピット組み立て中 ←羽の断面。この形状で揚力を生みます。 ついでに電車巡り [続きを読む]
  • 「おはなしドリル」と算数脳パズル「なぞぺー」
  • 子どもは、4月から私立小に通っています。夏休み期間だけ、公立の学童に通うことにしました。残念ながら近所の公立が満室で、バスで遠方の学校に通うこととなりました。知らない子ばかりでしたが、将棋友達もできたようで、喜んで通ってくれています。 学童には、宿題や問題集を持参します。学校の宿題をさせていましたが、終わってしまったので、家庭でする問題集とは別に、楽しそうな問題集を探してみました。 家庭でする問題 [続きを読む]
  • 【算数の種まき】幼児と、約数を観察しよう!
  • わが子は小さい頃から、倍数の遊びをたくさんしています。そのため、78の約数は?52の約数は?と聞くと、スラスラと割り切れる数を答えることができます。 さて、約数を書いて、観察してみましょう。 まず、30の約数を、縦に「1、2、3、5、6、10、15、30」と書いていきます。 母「じゃあ、さっき書いた約数に、何を掛けたら30になるか、□に書いてみて。」子「1×30、2×15、3×10・・・・・・あ! [続きを読む]
  • わが家のパニックモンスター(Baby編①)
  • わが子は時々、思うようにならないとパニックになることがあります。 赤ちゃんや幼児の頃よりは、ずいぶんと減ったのですが、小1の今も時々、突然、普段はニコニコのわが子が、別人のように・・・「パニックモンスター」に変身します。 そんなわが子、生まれてすぐに、その兆候は見られました。とりあえず、一日中(夜中も)、泣き叫ぶ、泣き叫ぶ、泣き叫ぶ。 泣きやむのは抱っこして(立って)揺すってあげている間か、抱っこ [続きを読む]
  • 【算数の種まき】正三角形を分割しよう!②
  • 先日綴った、正三角形を分割しよう!①http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12293819780.htmlから、ご覧ください。 「正三角形を分割しよう!①」の続きです。 1辺を半分に分けて結ぶと、正三角形が4つになります。1段目が1、2段目が3、合わせて4つです。 1辺を3つに分けて結ぶと、正三角形が9つになります。1段目が1、2段目が3、3段目が5、合わせて9つです。 1辺を4つに分けて結ぶと、正三角形が16個に [続きを読む]
  • わが家の漢字学習のペース
  • わが子は、下村式となえて書く漢字ドリル2年生をしています。漢字練習ノート 小学2年生 (下村式 となえて書く 漢字ドリル 新版)540円Amazon 家庭保育園のプリント「KIRARA」で、年中の時に1年生の漢字を修了しているのですが、小1の今、2年生ということは、あれからかなりスローペースで進んでいるということになります(笑) 特に女の子は漢字が好きな子が多く、どんどん憶えちゃうという話をよく聞きます。私なども、 [続きを読む]
  • 「普通」じゃないのも、いいところ
  • わが子は、思うようにならないとパニックになることがあります。赤ちゃんや幼児期に比べると、ずいぶん減りましたが、小1の今も時々、パニックモンスターに変身します。 赤ちゃん期、幼児期は本当に大変でしたので、「この子を普通の子にしてください。」とお祈りするくらい悩んだこともありました。その時、神様は「それでは、この子の好奇心と負けず嫌いを返上しますか?」と私に問われました。(実際には、私の心の中の自問自 [続きを読む]
  • 【算数の種まき】正三角形を分割しよう!①
  • 正三角形を、4つの正三角形に分割しましょう。 母「1つの辺を、半分にしたところを結ぶと4つになったよね。  じゃあ、1つの辺を3つに分けたところを結ぶと、いくつになるでしょうか。子「9になった。・・・あ!もしかして、4つに分けたら、16になるって言いたいのか〜?」母「お!するどい!」 母「4つに分けたところを結ぶと・・・」子「16!5つは25だね!」 母「5つに分けたところを結ぶと・・・」子「25 [続きを読む]
  • わが子の授業中の態度
  • 先日、担任の先生との個人面談がありました。 先生「お勉強はよくできるようで、カンがいいというか、頭の回転がすごく早いです。」(・・・お勉強「は」・・・ってことは・・・。) 先生「授業が簡単に感じるからかもしれませんが、    授業中に私やお友達に話しかけてしまうことがよくあります。」母「はぁ〜・・・そうですか・・・ご迷惑おかけします・・・。  持ち帰るプリントに落書きが見られるのも、きっとそのため [続きを読む]
  • 【算数の種まき】幼児と、平面図をかこう!
  • こちらも思い付きの遊びになります。 まずは、平面を模写する練習をします。 積み木でウズマキを作ります。マス目を描き、積木のない場所に×を描いて行きます。 次に、立体を平面化する遊びです。積み木で適当に形を作ります。 1段目、2段目、3段目と、3層に分解します。さきほどの練習のように、吹き抜け部分には×を描きます。これが平面図です。逆に平面図を見れば、元がどんな立体なのかを想像することができます。 [続きを読む]