さるるきりり さん プロフィール

  •  
さるるきりりさん: 理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ハンドル名さるるきりり さん
ブログタイトル理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/saruru-kiriri/
サイト紹介文「家庭保育園」から小学校受験難関校合格まで、「ピグマリオン」から中学受験までの記録を綴ります。
自由文♪「家庭保育園」から小学校受験難関校合格までの記録
♪教えずに「発見」「分析」に導く「算数・理科・社会の種まき」
♪「ピグマリオン」から中学受験までの家庭学習の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 106日(平均7.5回/週) - 参加 2017/02/07 21:15

さるるきりり さんのブログ記事

  • 電車通学で思考力実践!
  • 4月から小1になったわが子は、電車通学をしています。 先日、いつも乗る帰りの電車が人身事故で遅延していました。するとわが子、できるだけ早く着く電車を選んで帰ってきました。 本来なら「すごい!ちゃんと判断できて、かしこいなぁ!」と褒めちぎるところですが、実はこんな流れでした。↓↓↓ 電車が遅延していると知り、わが子から電話がかかってきました。子(電話)「○○行の△△電車にのったらいいの [続きを読む]
  • 体験学習「クルマづくり」
  • わが家では、体験学習に力を入れています。これまでにわが子が体験した学習を綴って行きたいと思います。 体験学習「クルマづくり」 静岡県を旅行した時に、スズキ歴史館で、クルマづくりの学習をしてきました。 以前、「もののしくみ大図鑑」を読んだ時に、自動車工場に行きたいと言っていたので、今回の旅行に組み込みました。最新版 もののしくみ大図鑑 どうやって動くの? Amazon 自動車の歴史 [続きを読む]
  • 図形力強化の取り組み②(家庭保育園プレイシート)
  • わが子は図形問題が得意です。頭の中で反転したり、回転したり、自由自在のようです。 図形力強化の取り組み①で紹介したこちらの遊びですが、 この取り組みの前のステップ、赤ちゃんの頃に取り組んでいたこともご紹介したいと思います。 赤ちゃんに回転をイメージさせるために、毎朝作ってみせました。 こちらも寝ている間に作っておきました。すると、朝起きるとヨチヨチよってきました。毎朝 [続きを読む]
  • 図形力強化の取り組み①(家庭保育園プレイシート)
  • わが子は図形問題が得意です。頭の中で反転したり、回転したり、自由自在のようです。 そんなわが子ですが、乳幼児期に取り組んでいた遊びがあります。(ピグマリオンの紹介ブログで少し触れました。) 家庭保育園プレイシートで、毎朝こんなことをしていました。 子どもが夜寝ている間に問題を仕込みました。私が左側だけ作って、右側を解いてもらえるようにしました。子どもが朝起きるとプレイボードの前にペタ [続きを読む]
  • ピグマリオン第2講座「教養トランプ」
  • ピグマリオン第2講座「教養トランプ」 引き続き、ピグマリオン第2講座のご紹介です。 第2講座には、教養トランプというものが付いています。 こちらは、ババ抜きのようなあそび方をします。カードを全て配布し、「生き物と巣」「生き物と足跡」「生き物と好物」「花・種・葉の関係」などの組み合わせを見つけ、場に捨てていきます。あとは手持ちのカードがなくなるまでババ抜きの要領で進めます。& [続きを読む]
  • ピグマリオン第2講座「カモシカパズル」
  • ピグマリオン第2講座「カモシカパズル」 引き続き、ピグマリオン第2講座のご紹介です。 第2講座を購入すると、カモシカパズルというものが付いています。 こちらは市販でも販売しています。新装版カモシカパズル (PYGLI) Amazon ペリカンパズルは「板」ですが、こちらは「立体」を組み合わせて絵を完成させます。 カモシカパズルもお手本通りに絵を完成させるのですが、ペリカンパズル同 [続きを読む]
  • ピグマリオン第2講座「ペリカンパズル」
  • ピグマリオン第2講座「ペリカンパズル」 ピグマリオンのネタがしばらく途絶えていましたが、ピグマリオン第2講座のご紹介です。 第2講座を購入すると、ペリカンパズルというものが付いています。 年少の頃、体験授業でペリカンパズルをした時にとても楽しかったので、市販で購入しようと探したのですが、確か販売していなかったように思います。 ペリカンパズルは、正方形の板の表裏に模様が [続きを読む]
  • 体験学習「茶摘み体験」
  • わが家では、体験学習に力を入れています。これまでにわが子が体験した学習を綴って行きたいと思います。 体験学習「茶摘み体験」 静岡県で茶摘みを体験しました。カゴを腰に巻いて、チャノキの黄緑色の柔らかい葉を摘んでいきます。1時間摘み放題でした。 摘み方のコツも教えていただきます。 袋いっぱいになりました。 製茶をして送って頂くか、葉っぱのまま持って帰って家で製茶するか [続きを読む]
  • 幼児の丁寧語から小学生の尊敬語へ
  • わが子がちゃんと丁寧語を使いはじめたのは、幼稚園年中の夏頃です。小学校受験を迷っていた頃に、最初に私立小学校の訪問した時の事。 今まで丁寧語を意識した事のなかったわが子が、子「音楽室はどこですか?」子「中を見てもいいですか?」と先生に言っているのを聞いて驚きました。 わざわざ丁寧語を教えなくても、親が話していれば真似できるものなんですね。親の言葉遣いの影響力を知り、身の引き締まる思いがし [続きを読む]
  • Algo(アルゴ)
  • Algo(アルゴ)というカードゲームをよく家族で楽しんでいます。わが子は3歳くらいから、私とペアを組んで父親と対戦していました。今はひとり立ちして、子VS父、子VS母で対戦しています。 このゲーム、シンプルなのに推理力と記憶力、数字力が必要で、すごく頭を使います。アルゴ1,543円Amazon 簡単にルールを説明します。白が0〜11、黒が0〜11のカードがあります。2人で対戦する場合、4枚ずつ配り、残りのカ [続きを読む]
  • 失敗と解決を繰り返す子育て
  • 私は子どもの頃、母に怒られたことがほとんどありません。怒らずに育てられる母ってすごいなと今では思います。 私はというと、子どもがうまれるまでは、いつもニコニコママでいられるものだと思っていました。現実は・・・。これまで怒らなかった日より、怒った日の方が多いに違いありません(苦笑) 「私が親からこんな怒り方されたら一生引きずるだろうな・・・。」と思うような怒り方をしたこともあります。(わが [続きを読む]
  • 体験学習「塩づくり」
  • わが家では、体験学習に力を入れています。これまでにわが子が体験した学習を綴って行きたいと思います。 体験学習「塩づくり」 塩の科学館で、塩の学習をしてきました。 実際に塩づくりを体験します。ここでは、かん水を煮詰めて作ります。産地によって塩の作り方は違うそうです。 産地や作り方によって、塩の味も違うそうです。 今回、父親と子ども2人で体験してきたのですが、帰ってか [続きを読む]
  • 赤ちゃんから!本好きな子にする作戦
  • わが子は本が大好きです。 赤ちゃんの頃から、3歳までに少なくとも1万冊は読み聞かせたと思います。以降、もうすぐ7歳になる今も読み聞かせを続け、今は自分でも時間の許す限り本を読んでいます。 子どもを本好きにしたいと、生まれた時から考えていました。赤ちゃんから、絵本に興味を持たせるには、どうすればいいか。ちょっと工夫したことがあります。あくまでもわが家流で、効果はわかりませんので、参考程度に [続きを読む]
  • 小学生、何があるかワカラナイ!(個人賠償責任保険)
  • 個人賠償責任保険に加入することにしました。わが家の場合、自動車保険のオプションとして付けたので、月々100円程度です。 なぜ付けたかというと、 先日、同じ小学校の女の子が私に、「○○くん(ウチの子)が△△ちゃんのランドセルを傘で傷付けた。」と言ってきました。驚いた私はその△△ちゃんに確認しました。すると、「違うよ。××くんがやったんだよ。」 ウチの子ではなくてホっとしましたが、後でよ [続きを読む]
  • 子どもと、日本全国鉄道巡り
  • 子どもと、日本全国鉄道巡り 子どもと、日本全国を旅しています。世界遺産や、子ども新聞で気になった土地を訪れ、6歳の時点で既に1都2府26県(計29)観光しています。(※通過は含まず) こだわりは、車でなく鉄道を使うということです。帰ってから、アクセスルートを復習することで、乗り換えルートや観光地の位置関係がインプットされていくようです。 今までに子どもと乗った新幹線、特急、路面電車、 [続きを読む]
  • 仮説を立てて考える
  • わが子とは、小さい頃から一緒に「仮説」を立てて証明する遊びをよくしています。(「☆算数の種まき」のテーマの中でも紹介しています。) なので、普段から、「もし〜なら、〜になるので、〜の可能性がある。」などと、頭で整理するクセが付いているようです。 そんなわが子、「大むかしの生物」という図鑑を読んでいる時に、子「お母さん!キリンの首が長いのって、2つセツがあるんだって!」と、興奮ぎみに話して [続きを読む]
  • ドラえもん学習シリーズ「四字熟語100」
  • 子どもが大好きな本です。四字熟語100 (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの国語おもしろ攻略) Amazon  ←こんなマンガです。 前回、同シリーズの「言葉の力がつく」も紹介しましたが、以降、ドラえもん学習シリーズに夢中で、どんどん読んでます。 ドラえもん学習シリーズ「言葉の力がつく」http://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12262732146.html 親も読んでおくと、「なに右往左往してるの?」 [続きを読む]
  • 小学館の図鑑NEO「野菜と果物」
  • お野菜大好きなわが子が、3歳頃から愛用している図鑑です。小学館の図鑑 NEO 野菜と果物 Amazon 家には図鑑がたくさん揃っているのですが、特に好きなのが、「宇宙」「魚貝の図鑑」「大むかしの生物」そしてこの「野菜と果物」です。 小さい頃は、オカズに入っている野菜を調べてから食べました。1つの野菜や果物に対し、種類や根っこ・葉・花の作り、生産地ランキングなどが載っていて幅広く楽しめます。 [続きを読む]
  • 物理学 ぶつぶつ物質!
  • 「物理学 ぶつぶつ物質!」という本のご紹介です。 力学、熱、波動、電磁波、原子と素粒子、原子核、電気・磁気の章に分かれていて、関係するいろいろなキャラクターがわかりやすく説明してくれます。 物理学 ―ぶつぶつ物質!― (科学キャラクター図鑑) Amazon 子どもは特に、「力学」の章が大好きです。 こちらは密度のお話です。 前にブログで「1?あたりの重さ」を綴りましたが、今回も [続きを読む]
  • 親のどちらかが味方に(朝のダラダラ解消法)
  • 小学校の電車通学の疲れからか、わが子、近頃、朝はダラダラダラダラ。 仕方ないとわかっていても、母「毎朝ダラダラいいかげんにしなさい!」父「お母さんもお父さんも眠くても頑張ってるんだぞ!」母「今おしゃべりしてる場合なの?」父「ダラダラ食べるなら食べるのやめなさい!」 ・・・なんて、お父さんにもお母さんにもガミガミガミガミ。そして子どもも、イライライライラ。ダラダラガミガミイライラな朝なんて [続きを読む]
  • 子から学んだ「一番大切なこと」
  • 1年生になり、電車通学を始めたわが子、4月から、習い事も一人で行っています。 わが子は小さい頃から、命に関わる事に対しては、ルールをしっかり守る子です。 なのでシートベルトや車のロック、交通ルールなどは、しっかり守ってくれます。ただし、命に関わらない事に対しては、かなりルーズです(笑) 母「イスの背に乗らないの!」母「姿勢正しなさい!」母「ゴハン食べる時、手を使わないの!」などは、何 [続きを読む]
  • 問題集より読書を!
  • 子どもの通っている小学校は、本が大好きな子が集まっています。 小学校受験の面接では、待合室に絵本が用意されている学校が多いのですが、子ども達が待合室に入るなり並んでいる絵本を選び始め、みんなおとなしく座って黙読する姿が印象的でした。 その待合室で初対面の男の子が、わが子が手にした絵本を見て、「その本面白いよね。そのシリーズ、持ってるよ。」とカバンの中から出して貸してくれました。こんなやり [続きを読む]
  • 今日から!送り迎えナシで電車通学
  • 今日から、送り迎えナシで電車通学を始めました! 昨日は予行演習でした。本人には「今日から一人で行ってみようね。」と伝え、父親が隣の車両に乗って、こっそり見守りました。 おとなしく乗ってるなと思っていたら、突然、「特急○○!」という声が聞こえてきたそうです(笑) 特急の通過見て、つい言っちゃったんでしょうけど、心の声、大きすぎです。 とりあえず、最後までお行儀よく乗れて合格。帰りの [続きを読む]