suzuki.m さん プロフィール

  •  
suzuki.mさん: 山旅GOGO
ハンドル名suzuki.m さん
ブログタイトル山旅GOGO
ブログURLhttp://montrek55.com
サイト紹介文登山・山飯・テント泊〜山に行きたくなるブログ・・・かも?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 108日(平均2.7回/週) - 参加 2017/02/07 22:59

suzuki.m さんのブログ記事

  • 夏山テント泊登山計画〜北アルプス・常念山脈(パノラマ銀座)
  • ?夏山テント泊登山計画(前回)の続きお次は、「北アルプス・常念山脈」です。 「槍ヶ岳・穂高連峰」の展望とお花畑にも恵まれ、アルプス登山の入門コースとされています。いつの頃からか「パノラマ銀座」とも呼ばれているようです。(^_^;今年の夏のメインとして計画しているのは、 同じく北アルプスの「表銀座コース」と「裏銀座コース」なんですが、 いきなりこの2コースを、テント泊装備を担いで縦走するのは、少々きつそうで [続きを読む]
  • 丹沢・塔ノ岳〜大倉尾根コース(バカ尾根じゃない!)
  • 「大倉尾根」は「バカ尾根」じゃない!というわけで、 大倉(290m)から塔ノ岳(1491m)へ直登する、 標高差約1200mの「大倉尾根コース」のポイントをリポートします。どういうわけ? と思った人は、前回ブログをご覧ください。 ?丹沢・塔ノ岳〜バカ尾根の由来?とボッカ駅伝※冒頭の写真は、「花立山荘」付近からの相模湾の眺め(2012年に撮影したもの)日程・コース【日程】2017年5月7日(日) ※GW最終日 【メンバー】私、T氏、Y [続きを読む]
  • 過去記事の更新情報
  • 更新日 記事のタイトル(リンク)| 更新内容2017/05/21?マイテント紹介〜アライテント・トレックライズ1 | 前室が狭い?、シームコート 2017/05/21?マイテント紹介〜アライテント・エアライズ1-2| 混雑・目印、シームコート 2017/05/19?丹沢・塔ノ岳〜バカ尾根?とボッカ駅伝 | 大倉尾根 2017/05/11?テント泊の小技〜サンダルを持って行かない時のテント場の登山靴の履き方| コメント 2017/05/08 [続きを読む]
  • 丹沢・塔ノ岳〜バカ尾根?とボッカ駅伝
  • 【2017/5/19更新】 先々週、久しぶりに(6か月ぶり)、丹沢・塔ノ岳に登ってきました。 久しぶりではありますが、これで124回目の登頂になりました。※当日は曇り気味だったので、冒頭の写真は、2016年1月に撮影したものです。登山を始めてから12年ぐらいなので、 年に平均10回以上、登っていることになりますね。(^-^; 我ながら、よく登ったもんだと思います。何故、同じ山に何回も登るのか? というと…交通機関が便利なのと、 [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画〜北アルプス・立山連峰
  • ?夏山テント泊登山計画(前回)の続き行く山と登山コースが(だいたい)決まったので、 行き帰りの登山口までのアクセス方法(交通手段、発車・到着時刻、等)を調べて、 具体的な計画を進めて行きます。これが、ちょっと面倒なんですけど…しょうがない。 これが、楽しいという人もいるようですが…登山口への到着時刻により、登山コースの設定も変わってきます。 マイカーを利用する場合は、駐車場の場所と混雑状況も調べておく [続きを読む]
  • 過去記事の更新情報
  • 更新日 記事のタイトル(リンク)| 更新内容2017/05/11?テント泊の小技〜サンダルを持って行かない時のテント場の登山靴の履き方| コメント2017/05/08?酉年登山〜雁ヶ原擦山へ(五百円札の富士山の撮影地)| 山頂風景の動画 2017/05/04?マイテント紹介〜エスパース・スーパーライト(4-5人用)| ショップ情報 2017/05/04?プロモンテ・VL26(2017年最新モデル)の改良点| 実物を見た感想 2017/05/02 [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画〜どの山へ行く?
  • 【2017/5/11更新】 GW(ゴールデンウィーク)が終わり、 夏山のシーズンが、だんだん、近づいてきました!3000m級の山々は、まだまだ雪の世界ですが、 そろそろ、計画をたてておかないと、準備が間に合わなくて、 結局、行けなくなってしまった!なんてことにならないように、今のうちから準備を始めます。夏山シーズンは短いので、早めに計画始めましょう!※冒頭の写真は、2012年に剱岳へ登った時に撮影(剣沢キャンプ場からみた [続きを読む]
  • 酉年登山〜雁ヶ原擦山へ(五百円札の富士山の撮影地)
  • 【2017/5/8更新】酉年登山の第二弾です。 今年の干支の酉(とり)にちなんだ名前の山に登ろうというやつです。第一弾は「黒川鶏冠山」に登りました。その時のブログはこちら↓ ?酉年登山〜黒川鶏冠山へ第二弾に選んだのは、五百円札に描かれた富士山の撮影地として有名な、 標高1874mの「雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)」です。「雁ヶ腹摺山」は、「秀麗富嶽十二景」の一番山頂にも選ばれている、富士山の眺めがいい山です。秀 [続きを読む]
  • テント泊に持って行く珈琲は?珈琲カスは食べられる?
  • 「珈琲」と書くか、「コーヒー」と書くかで、ちょっと迷いました。(^-^;漢字か、カタカナかの違いだけですが…一般的には、カタカナの方がよく使われているようですが、 あえて、漢字で「珈琲」と書くことにしました。漢字で「珈琲」と書いたほうが、 なんとなく格調が高く、おいしそうな気がするんです。なんとなくですが… 珈琲の香りが漂ってくるような…ドリップバッグ珈琲自宅では、珈琲豆をミルで曳いて、 ペーパードリップ [続きを読む]
  • プロモンテ・VL26(2017年最新モデル)の改良点
  • 【2017/5/4更新】 実物を見てきた感想を最後の方に追記しました。 ※2014/5/4追記 プロモンテ・VLシリーズの2017年最新モデルが発売されてますね!(パチパチパチパチ〜)「PEAKS」4月号(ベスト・バイ!!マウンテンギア2017)と、 「山と渓谷」5月号、に掲載されていたので、気になっていました。前モデルから、耐久性・耐水性・保温性?がアップ、さらに軽量化 (約100g)され、 フライシートの色が、黄色から水色(サックス [続きを読む]
  • 大山桜は散っていた
  • 神奈川県伊勢原市の「大山桜」を見に行ってきました。 先週(4月18日)のプログで書いたあの「大山桜」です。丹沢・大山の近く、大山阿夫利神社社務局の裏山に咲く「山桜」ですが… 「大山に咲く桜」ではなく、「大きな山桜」…4月16日には、咲いていたという情報もあったので、 少しは期待していたのですが…あいにく、17日から18日にかけて春の嵐のような天候だったので、 すべて散ってしまった後でした。残念!来年また見に行き [続きを読む]
  • テント泊の小技〜雨の日のテント撤収!レジャーシートが必需品
  • 【2017/4/24更新】 テントの設営・撤収には、レジャーシートがあると便利です。 特に雨の日には、必需品といってもいいくらい!ですが… テント場でレジャーシートを使っている人は、あまり見かけませんね。 軽量化のために、レジャーシートは持って行かないのでしょうか?レジャーシートは、荷物置き場として使うので、 百円ショップで売っている、薄いもので構いません。 単独(1人)なら、1畳ほどのレジャーシートで充分です。 [続きを読む]
  • 丹沢・大山〜表参道から大山山頂周遊コース
  • ?前回ブログの続きということで、 今回の登山コースとポイントを紹介していきます。大山に登るコースは、 ①ケーブルカーがある表参道を登るコース ②ヤビツ峠からイタツミ尾根を登るコース ③日向薬師から雷ノ嶺尾根を登るコース ④広沢寺温泉から唐沢峠経由で登るコース ⑤蓑毛から裏参道を登るコース ⑥地獄沢橋または、一の沢峠から大山北尾根を登るコース (⑥は破線ルート)と6つありますが、今回は最も一般的なコースで、 [続きを読む]
  • 丹沢・大山〜ミシュラン2つ星と大山桜?とミツマタの花
  • 【2017/4/19更新】 丹沢山域の東端に位置する大山(おおやま)は、 別名を雨降山(あふりさん)と呼ばれ、三角形の均整のとれた山容が特徴の標高1252mの山。 小田急線の車窓から見えて、三角形の姿ですぐに大山だとわかります。丹沢の主脈・主稜(塔ノ岳〜丹沢山〜蛭ヶ岳〜檜洞丸)からは外れていますが、 江戸時代から「大山詣で」が盛んに行われた信仰の山としても有名です。中腹の阿夫利神社・下社(標高678m)までは、ケーブルカーで [続きを読む]
  • テント泊の小技〜何かと便利な速乾タオル
  • 何かと便利な 速乾タオル。 私のテント泊には必須のアイテムです。すぐに使えるように、 テントの入口付近に置いておくことが大事なポイント。使い方は、タオルというよりも雑巾ですね。汚れるのが前提なので、汗や、顔拭き用のタオルとは別に、 もう一つ、テント用タオルとして持って行きます。では、具体的な使い方を4つ紹介します。【1】テントの結露対策にテントは結露するものです。 結露の予防方法(結露しにくくする方法 [続きを読む]
  • 履き慣れた登山靴で踝が痛くなった件
  • 先月のブログ「丹沢・ミツバ岳〜ミツマタの花を見に行く」で、 ミツバ岳に登る途中で、履き慣れた登山靴で、左足の踝が痛くなった件ですが…買ったばかりの登山靴なら、いざ知らず、 履き慣れた登山靴でのトラブルだったので、かなりショックでした〜。気になっている人も、いるかも知れないので、 (いるかな〜?…いないか〜)その後の経過とか、対処方法?をお知らせします。履き慣れた登山靴今回、痛くなった登山靴は、 以前の [続きを読む]
  • スノーピーク・ソロセット焚(新型SCS-004R)〜改造して!工夫次第!
  • 【2017/4/12更新】 上の写真は、米が炊けるソロクッカーとして人気がある 「スノーピーク・ソロセット焚」の新型クッカーです。 ※取っ手の部分はシリコンチューブで改造済み。新型は、旧型に比べるとカップのサイズが大きくなって、 大幅に改良されているのですが… 気になる点(欠点?)もありますね…新型クッカーの気になる点写真を見れば、すぐに気が付くと思いますが、 「取っ手が持ちにくいんじゃない?」という点です。実 [続きを読む]
  • テント泊の小技〜登山靴はポリ袋で作った靴置き場に収納
  • 前回のブログで、テント場での登山靴の履き方を紹介しましたので、 今回は、登山靴を脱いだ後の小技を紹介します。登山靴はテントの中に保管するテントの中に入ったら、 脱いだ登山靴はテントの前室に置いておきますが、 眠る時はどうしましょうか?テントの前室にそのまま置いている人もよく見かけますが、 眠る時は、ポリ袋(レジ袋)等に入れて、テントの中に保管した方が安全です。登山靴をテントの中に保管する理由・雨や、フ [続きを読む]
  • 丹沢・ミツバ岳〜ミツマタの花を見に行く
  • 今月発売の「山と渓谷」4月号に、 丹沢のミツバ岳の記事が載っていました。 それも、2つの記事で取り上げられてました。一つは、「丹沢巡礼 春から初夏へ」という記事で、 早咲きの桜、初夏の花の横綱シロヤシオツツジ、とともに、ミツバ岳のミツマタ群落の写真が。もう一つ、 「春を彩る花の山」という記事でも、 ミツマタの花と富士山のコラボが楽しめる山として、 ミツバ岳から権現山のルートが紹介されています。いつも「次は [続きを読む]
  • テント泊の小技〜ランタンの代用はヘッドランプ2個持ち
  • 最終更新日:2017年3月21日 テント泊を快適に楽しむために、便利な小技を紹介します。 まずは、夜の明かり〜ランタンについて。軽量化のためにランタンを持たない人もいますが、 長い長いテント泊の夜を快適に過ごすためには、 やはり、ランタンは必要だと思います。ランタンが必要な理由ランタンを持たない人は、 ヘッドランプで代用するわけですが、 ヘッドランプだと、頭を向けている方向しか明るくないので、何をするにも不便 [続きを読む]
  • マイテントのカスタマイズ方法(VS20編)
  • 最終更新日:2017年3月16日 写真はカスタマイズに使用したグッズ(左:スタッフバッグ、右上:細引き、右下:三角自在)テントを購入したら、 少しでも使いやすくなるように、 いろいろと創意工夫するのが楽しいですね! 愛着も湧いてきます。今日は、私がテントを買ったら必ずやっているカスタマイズ方法を紹介します。 今回は、お気に入りのテント「ダンロップ・VS20」で説明しますが、 他のテントでもだいたいは使える思います [続きを読む]
  • 登山用ガス・ストーブの燃焼音を比較してみました
  • 最終更新日:2017年3月16日 登山で使うガス・ストーブの燃焼音の大きさって気になりませんか?気にならない! むしろ心地よい響きが好きだ! という人もいるようですが…私は気になります。 とても気になります。時と場合にもよりますが、 一番気になるシチュエーションをあげてみると…燃焼音が気になるシチュエーション山でテント泊した朝。 山は「早出早着」が基本なので、辺りが明るくなったらすぐに出発したい。夏場だと、早 [続きを読む]