diet-kenkou さん プロフィール

  •  
diet-kenkouさん: 健康とダイエットの豆知識
ハンドル名diet-kenkou さん
ブログタイトル健康とダイエットの豆知識
ブログURLhttp://diet-kenkou.hateblo.jp/
サイト紹介文健康とダイエットの情報をご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 43日(平均50.3回/週) - 参加 2017/02/08 06:32

diet-kenkou さんのブログ記事

  • ダイエット成功には、自分自身と向き合うことが大切。
  • phantasm-takarazuka.hatenablog.comダイエットについて少しまとまったもの、糖質制限などについても書こうと思っていたのですが、やはり最初にダイエットを始める前に自分がどうしてダイエットが必要なのか考える作業が必要です。今回はダイエットの流れについてざっとお話しようと思います。ダイエット方法についてはネットや本・雑誌等でたくさん出回っていますから、「〇〇ダイエットをしよう!」と探すのは簡単だと [続きを読む]
  • ダイエットはプロテインを賢く摂取しよう!
  • oliva.styleプロテインとは?プロテインは、直訳するとタンパク質です。つまりプロテインダイエットとは、「たんぱく質ダイエット」と訳すことができます。プロテインと聞くと、「筋トレをしたときに飲むものだ」と考える人も多いですが、実はダイエットにも効果的なのです。なぜなら、プロテイン、つまりタンパク質は筋肉を作る元となる成分だからです。筋肉の多い体は、脂肪の多い体に比べ、活動した時の消費カロリーの量 [続きを読む]
  • 抗酸化成分・食品 ビタミンB群の効果と効率的な摂取法
  • woman.infoseek.co.jpビタミンBは全部で8種類ビタミンBは8種類の水溶性ビタミンの総称です。ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチンをまとめて、ビタミンB群やビタミンB複合体などと呼んでいます。なかでも美白・シミ対策と深い関わりがあるのは、ビタミンB2とビタミンB6です。ただしビタミンB群はそれぞれ異なる働きを持っており、互いに助け合うことで身体の健康を [続きを読む]
  • なぜ骨盤底筋を鍛えないといけないの?
  • woman.infoseek.co.jp骨盤底筋とは骨盤底筋とは子宮や膀胱などの内臓を支える、骨盤の底にあるハンモック状の筋肉。腸骨尾骨筋・恥骨尾骨筋・恥骨直腸筋から成る肛門挙筋を中心に骨盤隔膜、その骨盤隔膜の欠けた前の部分を閉じる尿生殖隔膜(深会陰横筋)、球海綿体筋(膣括約筋)、2つの外肛門括約筋で構成されたものの総称を骨盤底筋と言います。最近、話題になっていますが、尿漏れや頻尿などのトラブルに悩む女性がとても [続きを読む]
  • 低カロリーだけじゃない! 大人女子のダイエット
  • headlines.yahoo.co.jp◆あなたはあなたの食べたモノでできている!30歳代半ばを過ぎ40歳代にもなると、今まで通りの不規則な生活ではカラダがついてきてくれない! と嘆く声をよく聞きます。お酒を飲み過ぎると翌朝起きられない、食生活が荒れると肌荒れになりやすく治り難い、ちょっと食べ過ぎると太りやすくなり痩せ難い、食事内容によっては身体のあちこちが浮腫む……などなど、40歳前後の女性が自分の年齢を改めて意識す [続きを読む]
  • 睡眠、足りてる?不足するだけで美肌から遠ざかります
  • woman.infoseek.co.jp「睡眠不足がブスを作る」とまで言われるほど、美肌の大敵とされる睡眠不足。人間の体内では眠っている間に“成長ホルモン”が分泌されていますが、睡眠不足によって分泌量が減ってしまうと、様々な不調を引き起こすのです。ここでは睡眠が不足すると起こる肌の不調や、美肌作りに欠かせないエンジェルタイムの大切さについてご説明しましょう。睡眠不足によって現われる肌の不調睡眠が足りていると成 [続きを読む]
  • するべきことと、手放すべきこと。PMSを楽にする3つの習慣
  • woman.infoseek.co.jpPMS(月経前症候群)に悩まされている女性は多いと思います。仕事に家事に、お子さんがいる方は育児も……いつの時代も女性はやることの幅が広い! そんな状況で、とても自分にかまっていられないかもしれません。ですが、それがPMSを悪化させているかも? 今回ご紹介する3つのことを毎日の習慣にして、PMSを楽にしましょう!■PMSを楽にする、毎日の習慣3つ朝ごはんは食べる!忙しくて朝ごはんを食べ [続きを読む]
  • 机と椅子で気軽に続けられる! 「3秒ストレッチ」
  • headlines.yahoo.co.jp◆継続は力なり! 分かってるけど続かない毎日のストレッチ「ああ、疲れたなぁ」と思ったら、深呼吸をしながら、ぐ〜っと伸びをしてみましょう。一瞬でも身体が軽くなったように感じませんか? 心身の緊張具合や筋肉のコリの程度にもよりますが、数秒ストレッチをするだけで、身体が楽になったり、頭がスッキリしたりと、即時効果が得られることがあります。デスクワークで疲れた時や肩こりが辛い時 [続きを読む]
  • 「疲れたときこそ休むより運動」が疲労回復のコツ
  • headlines.yahoo.co.jp■ 積極的休養が疲労回復のカギスポーツ現場ではすでに多くのところで取り入れられている「アクティブレスト」。日本語では積極的休養と呼び、疲れたときにあえて体を適度に動かして血流を良くし、疲労回復を早める考え方です。一般的によく知られているのは、運動の後に行うクールダウンでしょう。クールダウンを行う理由としては、運動中に発生した疲労物質をすばやく分解し、代謝を促すようにする [続きを読む]
  • 「充実した性生活」が生産性を高める:調査結果
  • www.lifehacker.jpPopular Science:一般にパートナーと性行為をした翌日は1日中気分が良くなることが実証されています。脳の快楽中枢や報酬系が満たされ幸福感が高まり、仕事でも生産性が高まります。その結果、成功する可能性も高まる傾向にあります。性行為が仕事にも良い影響を与えるという証拠は他にもいろいろあります。たとえば、159人の既婚者を対象に、2週間にわたり日に2回気分を調査した結果からわかったこと [続きを読む]
  • 研究でわかった繰り返す頭痛の原因
  • www.lifehacker.jpInc.:頭痛を引き起こす原因は、ストレス、不安、眼精疲労、かぜ、熱、嗜好を異にする人との議論、特定の匂い、強すぎる照明、アレルギーなどなど、無数と言ってもいいほどさまざまです。このほど、このリストに新しい原因が加わりました。それは、ビタミンD欠乏症です。ビタミンD不足で頭痛が起きる確率が高まる幸運なことに、この問題は、簡単に解決することができます。まず、研究の概要を説明しま [続きを読む]
  • 炭酸水は無糖なら水の代わりに飲んでも大丈夫?
  • gooday.nikkei.co.jp「炭酸水」に関する問題【問題】近年、糖分を含まない「無糖炭酸水」が身近なものになってきていますが、無糖であれば炭酸水を水の代わりに水分補給に利用しても健康に問題はないのでしょうか?(1)基本的に問題はない(2)問題があるので避けた方がいい正解は、(1)基本的に問題はない です。無糖炭酸水は日本人の生活にも浸透してきています。(©ginasanders-123rf) 近年、糖分を含まない [続きを読む]
  • お風呂あがりは、5分以内に即保湿しよう
  • woman.infoseek.co.jpお風呂に入ればお湯に浸かり、お肌が潤っていると安心していませんか?実は、入浴中・入浴後は、生活の中でお肌の乾燥が急激に進みます。そこで、入浴後の乾燥を防ぐ方法をご紹介します。乾燥肌のお肌は、入浴後どうなる?入浴後のお肌からは、想像以上に水分が逃げていってしまいます。それゆえ、できるだけ、5分以内に保湿ケアをすることが大切です。なぜそれほどまでに乾燥が急激に進むのでしょう [続きを読む]
  • SNSで話題の、食後30分以内のヤクルトを実践した結果
  • www.bibeaute.comSNSで話題の、食後30分以内のヤクルトを実践した結果ヤクルトは近くのスーパーでも簡単に手に入るし、値段もお手頃なので実践しやすい!気になったので早速試してみました!1か月実践するといいとの事ですが、現在開始からわずか10日間。しかし早速、身体に嬉しい変化が起こってきました!SNS上で実践した人の感想をまとめてみると、以下のような結果が報告されています。・ほうれい線が目立たなくなった [続きを読む]
  • 便秘が原因!?「むくみ腸」の予防・改善に役立つセルフケア
  • woman.infoseek.co.jp慢性的な便秘を抱えている人は、腸の血流が滞ることで腸がむくむ、「むくみ腸」によって便秘の解消が妨げられている可能性があります。むくみ腸は病院での診察を経て治療を受けることもできますが、食生活の改善など、普段の生活を見直すことでも予防・改善が期待できます。食生活と排便チェックがむくみ腸の改善に役立つ日々の食生活と排便について見直すことが「むくみ腸」の予防・改善につながりま [続きを読む]
  • 知っておきたい!ニキビの芯はとっていいの?
  • woman.infoseek.co.jpニキビができてしまった時、早く治したいという一心で、ニキビの芯を自分でとって、さらにニキビが悪化したという失敗経験のある方はいませんか?皮膚科などの医療機関では、よくニキビの芯を出してくれるニキビ治療、「面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)」を受けられることがあります。そのため、ニキビの芯はとったほうが良いと思われがちですが、実際のところどうなのでしょうか?ニキビの芯はとって [続きを読む]