totoge さん プロフィール

  •  
totogeさん: totoge | Dyckia Addict
ハンドル名totoge さん
ブログタイトルtotoge | Dyckia Addict
ブログURLhttp://totoge.hatenablog.jp/
サイト紹介文刺々しい植物?ばかりを、独自の視点で提案する植物日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 185日(平均0.9回/週) - 参加 2017/02/08 11:33

totoge さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 葉の造形
  • Agave titanota葉の造形の魅力が溢れているチタノタを迎えることができました。 いままでチタノタの大苗といい出逢いがなかったのですが このような素晴らしい苗と出逢いがありました。 棘のフォルム、本当に牙のような骨のような質感は本当に凄いです。特徴的な葉を見ると色の概念なんか吹っ飛ばして造形だけ集中してしまいます。。 南の孤島はいまから梅雨がやってきますがどういう風に伸ばさず、。 スコールにも耐えれるような [続きを読む]
  • Agave uthaensis var. nevadensis |アガベ ユタエンシス ネバデンシス
  • Agave uthaensis var. nevadensis |アガベ ユタエンシス ネバデンシス高地種アガベでいままでネバデンシスとユタエンシスの区別が曖昧でUSの友人に確認したところ 私がエボリスピナと思っていたのは間違いでネバデンシスでした。エボリスピナ葉がグリーン系棘の色がベージュ色が大半を占めているそうです。棘が長い【画像をお借りしました|I borrowed an image】アガベ ネバデンシス葉がブルー系棘の色が赤系棘が短い【画像をお [続きを読む]
  • totoge design
  • totoge design mobile cover棘好きによる棘好きのためのモバイルケースをデザインしてみました。自然からなるフォルムの恩恵を片時も離れたくないトゲラバーたちに捧ぐ私の想いをカタチにしてみました。インスタグラムからはじめた告知で少しながらも反響をいただいております。www.instagram.comアガベとプラティケリウムのデザインしか今はご用意していないのですがエンセファラルトスやディッキア等のデザインも考案中です。www [続きを読む]
  • Agave horrida ssp.horrida | アガベ ホリダ
  • totoge.hatenablog.jp前回登場のアガベホリダの成長株だそうです。この大きさでもまだまだ若い苗でこれよりさらに大きくなるそうです。 前回Agave horrida dwarf【アガベ ホリダ ドワーフ】と記載していますが ドワーフの定義がどの基準でドワーフと言っていいのか曖昧なので Agave horrida ssp.horridaと呼ばせていただきます。 いろんな変化を楽しんで最終的にどんな形になるか 妄想して育て混むのも楽しいものです。 [続きを読む]
  • Agave horrida dwarf【アガベ ホリダ ドワーフ】
  • 2016年もそろそろ終わりなのですが最後に素晴らしい出逢いがあり 見逃すことができずお迎えすることができました。 最後を飾るのにふさわしい凶暴なフォルム。Agave horrida dwarf【アガベ ホリダ ドワーフ】titanotaが豪快さとはまた違った雰囲気のhorrida。 トゲの形が恐竜の牙を彷彿させる形状が植物の域を超えた形をしています。dwarfタイプなので大きくならなくコンパクトにまとまるいいサイズ感のアガベです。 まだ導入し [続きを読む]
  • ON THE PLANTS VOL.1-1
  • 10月8日・9日に福岡県久留米の花伝でON THE PLANTSを開催しました。 久しぶりの福岡、初めてのイベントということでいろいろな感情が入り混じりながら出発。到着後instgramの縁で繋がり友達になって今回 ”ON THE PLANS” に声をかけていただいたサトシーズナーセリーのさとしさんにピックアップされ、今回のイベントの発起人ISHII PLANTS NURSERY JAPANの石井さんと合流し福岡になれるべく腹ごしらえのうまいラーメンを食べるべ [続きを読む]
  • Made in Okinawa | あんぼんべびー【pachypodium ambongense】
  • 10月8日(土)、9日(日)に福岡県久留米市の「花伝」にて開催される。ON THE PLANTSへ向けていろいろ準備を進めていく中でディッキア、アガベの他にも 素晴らしい植物がないか探していました… するといました!沖縄には確かにいました! ハイパーハイブリッドハルサー 農Plant農Life のMine_Farm! Mine_Farmでは 今年収穫したマンゴーは今年食べたマンゴーで群を抜いていました。 沖縄ではマンゴーを結構食べるので食べ比べ [続きを読む]
  • あれから2年…|Dyckia Jaws
  • あれから2年経ちましたDyckia Jaws。いろいろ実験?試行錯誤しながらここまで成長しました。スペースの制限状あまり大きくはしていないのですがかっこ良く育てられていると思います去年は養分をかなり控えめに管理していたので脇芽も出さず緩やかな成長でした。今年に入り置き肥、液肥を与えると一気にグンっと成長し脇芽も出てきました。太陽をガンガン当てて管理なので成長に拍車がかかってる気がします。分頭もしていて早く割り [続きを読む]
  • ON THE PLANTS VOL.1 FUKUOKA
  • 南の孤島でこっそり楽しまずに出てこいよーって嬉しいお誘いをうけ今回このような 素晴らしいイベントに参加させていただく事になりました。ON THE PLANTS沖縄では植木市くらいなイベントしか無いのでこの先ここ南の孤島でも 小さくてもこのようなイベントを開催したいなーという企みもあり勉強、 本州の素晴らしい植物を目の当たりに出来るのと本州のPlants Loverとの 交流を期待にゾクゾクしております。ON THE PLANTS詳細 10 [続きを読む]
  • ホリダスの目覚め | Encephalartos Horridus
  • 遂に街に待っていた奴が目覚めました! 死ぬまでに見れるかなーと思っていた植物だったので いまだに育ててるのが夢のようです。 Encephalartos Horridus ついに萌芽!この日をずーーっと待ちわびて 来年に見れるかなーと現地葉を枯れ果てるまで楽しもうと思っていましたが 9ヶ月でその日を迎える事が出来るとは思いもしませんでした。しかも3本出てきてる最初の葉なので現地葉のような感じとは違うと思います。 でもそんなこたぁ [続きを読む]
  • Green Monster|Adenia Fruticosa & Globosa
  • 去年からちょっとハマりつつあるFat Plantsのアデニア。そして南の孤島では育てやすくてフォルムが個性的でカッコいい!緑肌のAdenia Fruticosa【アデニア・フルチコーサ】南アフリカに生息しクローバーのような葉に蔓が生えてきて上へとに伸びてます。ガンガン直射管理がいいと思っていましたが緑の肌が渋い色になってきています若干遮光が必要なのか観察中です。ここまでの大苗はあまり国内でも見かけませんが不人気なのかな?イ [続きを読む]
  • Dyckia Summit 2016 NIHONBASHI
  • 南の孤島のおっさんの相手をしていただいているディッキア仲間であり勝手に最高のGoeringii作ろうぜ会!会員の yocto主宰のmachiさんと「東京から発信する植物のスタイル」をコンセプトにオリジナルの鉢や園芸グッズ、コーデックスを中心に貴重な植物を扱うtokyさんで2016年6月4日一日限定のディッキアの展示・販売イベントDyckia Summitが開催されます!machiさんは日本ブロメリア協会の総会「地生ブロメリア部門」で金賞を受賞 [続きを読む]
  • 黒い壷|Hohenbergia Leopoldo-Horstii Black Form
  • 毎回理想の形を作り込めずに放出ばかりしている ホヘンベリギア レオポルド・ホルスティ あの山のような絞り込みの形と 漆黒のようなカラーで作り込めるように また始めました。Hohenbergia leopoldo-horstii black formダンクローンもともおもいましたがBlack Formのほうが かなり黒くなりそうなのでまたチョイスしました。 目標は福岡でブロメリアをこよなく愛している あの方のレオポルみたいな良形を目指します。 [続きを読む]
  • 梅雨入り宣言されたここ南の孤島… アガベをどう管理しようか悩みどころの季節Agave titanota ver Crazy雨ざらしに管理してるので白い棘が良い感じにエイジングされてワイルドな表情に仕上がっています。かなり辛めに管理しているので脇芽が出てこないうちのAgave達… 白鯨とは対照的な Agave titanota cv.Black and Blue 新葉の棘は黄色がかった感じのカラーから黒になり直射日光を ガンガン当てるとワックスがかかりグレー [続きを読む]
  • 秘密兵器
  • いろいろ試したすのも園芸の醍醐味じゃないでしょうか? 去年はRapid Start Root Enhanceを試しました。 アガベ、ディッキアにも好成績でした。アガベには驚くほど反応しました。 ちょっと味をしめたので今回はジェル状のCLONEXを導入してみました。 今回はエンセファラルトス・ホリダスにも試して反応を見てみたいと思います。 [続きを読む]
  • 氏からのお言葉|DYCKIA ‘Baker's Domain’
  • 今年最大級のクオリティなディッキアをカリフォルニアからお迎えすることができました。DYCKIA ‘Baker's Domain’連鋸歯の多さはこの固体独自の特徴なのか栽培するお方の腕なのか…こいつを活着させるプレッシャーたるや'Bill Paylen'をも凌ぎます。今から沖縄は梅雨の季節なので活着には良い気候だと思いますが絶対に落とさないようにいつも通りに植え込みたいと思います。この苗に関してのお世話になっている氏からも今までの育 [続きを読む]
  • Dyckia magnifica【ディッキア・マグニフィカ】
  • まだまだ珍奇植物 - Brutus No. 821 | ブルータス (BRUTUS) マガジンワールドにディッキアの特集がありかなりひとり大興奮しました。ディッキアを導入した当時本当に情報が無くこれで合ってるのかわからず諸先輩達からご教授を受けて実践し楽しまさせていただいております。その特集にディッキアをブラジルで思いっきり楽しんでるコンスタンティノ・ガスタルディのお姿を拝見できました。ディッキア愛好家なら必ずDyckia Brazilに [続きを読む]
  • 黒牙の成長|Agave Titanota cv.Blue Ball
  • 気温が上がるに連れてどんどん動き出しているブルーボール。 この綺麗な球体の形は個体差なのか譲り受けたナーセリーさんの腕なのか 私が育てて形が崩れるのは絶対に避けたい。 自生地のアガベはかなり丸まってるのを良く見かけます。 かなりギリギリの感じで生き延びてる感じがします。 その締まったボディを維持するような琉球のスパルタ配合で どこまでがっちり仕上げれるか挑戦したいと思います。 [続きを読む]
  • 植物離れした魅力 agave 'meat claw' | アガベ ミートクロウ
  • 昨年から積極的に育て始めているアガベ属なのですが 探し求めるとかなりカッコいいのと形が魅力的なのがあり 増える一方です。 植物離れしたカタチをしているのはディッキアと共通するところなのですが カタチを作り込むのと拗れた時からの立ち直しは結構時間がかかります。 理想のカタチを作り込めた時と出逢った時の感動は大きいです。 [続きを読む]
  • I can fly |DYCKIA ‘Sky Walker’
  • 恥ずかしながら一度ベランダからdyckiaを落としたことがあります。 奇しくもそいつが DYCKIA ‘Sky Walker’【Charlot × marnier-lapostollei var. estevesii】(略SW) でした。 鉢の移動をしようと両手にもって移動の最中に 私の手から滑り飛ぶように奴は羽ばたいた。 SWが飛んだ瞬間スローモーションに見えて思わず 「スカイウォーカー」と叫んでしまいました。 でもそれより頭をよぎったのが下に歩行者がいないかどうかでした [続きを読む]
  • Dyckia Wolf|ディッキ ウルフ
  • 福岡の植物ブラザーから素晴らしいディッキアをお譲りしていただきました。 見本苗を見せていただきそのバランスに一目惚れしました。 いい感じのトリコームと渋いバーガンディー?ブラック?カラーが美しい見応えのある逸材で無理を言って譲っていただきました。Dyckia Wolf|ディッキア ウルフUSの栽培家に直接交渉した逸品らしく 葉の展開数がDyckia Heaven&Hellより多く葉の詰まった いいフォルムを見せてくれそうです。 琉球 [続きを読む]
  • リトル・ギャング|Agave titanota "filigree"
  • また新たなtitanotaが来沖しました。Agave titanota "filigree"謎のtitanotaなので詳細わからず勢いでお迎えしました。かなりコンパクトでそしてかなり葉が重なっている。葉が展開して広がるタイプでもなさそうで上に重なっていきそうな感じもします。以前に見かけたことのあるAgave titanota 'Tower' みたいな感じに仕上がるのか気になる種です。棘も今までのtitanotaには無い小さく洗練された感じの形が面白い表情を見せてくれそ [続きを読む]
  • 2016SSそろそろディッキアの季節です…
  • 最近、春が走ってきたここ沖縄は、桜が急いで満開急いで葉桜がガンガン増えてきております。そろそろ夏型植物のブーストがかかり始める頃合いでもあります。ちょっとづつ葉が膨らみそろそろ展開してきそうなディッキア・ブラジリアンゴエリンギー|Dyckia goehringii Brazilian clone ( White Form )ランナー系のディッキアは成長が遅いというか発根の状態によって成長に差が出る気がするので今度掘って根の状態を見てみたいと思い [続きを読む]
  • 黒牙の衝撃|Agave Titanota cv.Blue Ball
  • 3〜4年初めてこのAgave Blue Ball【アガベ・ブルーボール】を見た衝撃が忘れられずに探し求めて遂に出逢いました。 ほかにも見つけたこともあったのですがカタチが好みじゃないとかで踏み出せなかった。Blue Ball。 私の中での理想の色、この球体のフォルム、黒牙の感じ隙のないBlue Ballと満足しております。(小さい南の孤島の男のあくまで自己満足です。)Agave 'Blue Ball'まだ活着していないのですがこの存在感。 このコントラ [続きを読む]
  • Pot AcQ "Blaed" ×totoge
  • instgramで繋がることができ素晴らしい独自の製法・独学で独自の世界感をお持ちの@ishiotokoさんののpotにtotogeで育て上げたディッキアを融合させていただきました。鉢の領域を超えもはやオブジェのような存在感…AcQ pot "Blaed" 流線型を特長にしたデザインにはうねりが特長なGray opsの交配種でカーブしたラインを活かした仕立てにしました。安定後の葉の巻き込みも予想しながらチョイスしたので成長すると更に双方の躍動感が [続きを読む]
  • 過去の記事 …