曽田よう子 さん プロフィール

  •  
曽田よう子さん: 手染めと糸のワークショップ
ハンドル名曽田よう子 さん
ブログタイトル手染めと糸のワークショップ
ブログURLhttp://tezomeito.exblog.jp/
サイト紹介文草木染めと、手染め糸を使った手織りの楽しさをお伝えします。作品やレシピ、教室情報も掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 165日(平均4.5回/週) - 参加 2017/02/08 12:09

曽田よう子 さんのブログ記事

  • 勝手に命名 トウモロコシ柄 とトウモロコシのオーブン焼き
  • 月曜に講習予定だったよろけ縞。箕輪先生の「はじめての裂き織りレッスン」より。中止になっちゃったけどそのままサンプル制作続行中。この模様可愛くて大好きです。織っているとこれを思い出す。なので勝手にトウモロコシ柄と命名!シーズンですよね〜。写真のトウモロコシは北海道のゴールドラッシュ。皮付きのままオーブンで焼きました。美味しい〜。月うさぎさんがメッチャ興味ある!って言っておられたけど試されたかなぁ?こ [続きを読む]
  • とっても便利で優しいよ!電子レンジ染め。
  • 試染のための黄ハダの染液が少しだけ残ったので電子レンジ染めしました。これメッチャ便利!ジップロックに染液と糸を入れてチンするだけ。最低量の染液で染められるからムダもなくてエコロジー。重たい鍋の上げ下ろしもない!熱気で汗だくになることもない!つまり、私の体にも優しい〜。ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織りバナー を1 よろしくお願いします。にほんブログ村. [続きを読む]
  • 清涼感あふれるYさんの編みバッグとマスザキヤさん
  • 暑いですね〜。その暑さを倍増させるかのように今朝は蝉が鳴いています。そこに一服の清涼剤のような写真が届きました!なんて涼しげで素敵なバッグなのでしょう!籠のようにも織地のようにも見えるこのバッグはかぎ針で手編みした作品です。作者はこちらのYさん。先日のウォールデコレーションのワークショップにご参加頂きました。その時に編みかけの状態のバッグを見せて頂き出来上がりが楽しみだったのですがもう仕上がったん [続きを読む]
  • ひまわりを描いています。
  • ひまわりを描いています。日傘に。楽しい!本日は猛暑日の予報。なのでお家にお篭り。BGMにradikoのタイムフリーで星野源ちゃんのFamilySong聴きながら。良い曲です。あなたのそばに1日でも多く幸せがありますように。ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織りバナー を1 よろしくお願いします。にほんブログ村. [続きを読む]
  • じわじわと人気上昇中。ゆび織りと裂き織り。
  • 手織りのクラスではすっかり中堅として活動しているTさんがゆび織りの体験にやってきました。イメージぴったりの一巻きマフラーが出来上がり大満足でディプロマコースに進むことに。ゆび織りでの活躍も楽しみです。2つのコース掛け持ちのHさんは織り機の都合で時々ゆび織り教材をご所望。今回はアーガイルにチャレンジ!素敵に織り上がりました。縮絨するとグッと風合いが増しそうです。裂き織りディプロマの教材に取り組む方も増 [続きを読む]
  • ソレイアードとモリスで裂き織りバッグ
  • 昨日訳あって裂き織りバッグを急遽作りました。裏はこんな。予定より細身になってしまいました。長財布が入るからまぁ、いいか。もとの布はこちら。ソレイアードとmodaのモリスシリーズ。ハギレじゃなかったらなかなか裂けません。しかし裂いて織ってもその独特な色合いは不動の魅力。持ち手も頑張ってカシメってみました。あって良かった、タンスの肥やし!ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織りバナー を1 [続きを読む]
  • よろけ縞は糸セレクトから
  • アトリエきさらぎさんに伺いました。きさらぎさんは咲きおりでよろけ縞を織っていてどうしたらこれを生徒さんに分かりやすく教えられるか研究されています。よろけ縞はまず糸の選択が難しい。ある程度伸縮性が欲しいし30羽で織るには太さも欲しい。やっぱりそれが問題だよね〜という話になりきさらぎさんの模索は続くもようです。帰ってから昨年織った自分のよろけ縞マフラーを出してみました。たてよこ共にテープ糸を使っています [続きを読む]
  • ABCクラフトの6月の皆さんの@みんなの作品
  • 6月も終わりですね。今日はABCクラフトあべのQs店火曜クラスと水曜クラスの皆さんの作品を紹介します。まずはYさんのクラッチバッグ。網代を交えたバッグ地のカリキュラムですがウールなので皆さんちくちくパンチして仕立ています。そこでYさんは残り毛糸をちくちくしてモチーフも作りました!よいアイデアですね〜。しかもかわいい!もう一つYさんの作品はスペース織りのタペストリー。段染め糸効果でとても面白い不思議な模 [続きを読む]
  • TさんとMさんの圧巻のナバホラグ!本当に素晴らしいです。
  • ABCクラフトの上級クラスでは綴れ織りを織っていてセドナ土産のナバホを参考にオリジナルを織ってみようということになりました。まさかひと月でこのデザインが織り上がるとは!正直、この速さは予想していなかったTさんのナバホラグ。↓このデザインから織り進むうちに変更を加えこうなった↑わけですがいったい何回糸替えしたの?どんだけ糸始末したの?って感じの細かいデザイン。いつもコツコツ努力と継続を怠らないTさんの [続きを読む]
  • 浮き織りのサンプラーを裂き織りで織りました。
  • 今日は教室で浮き織りをします。新しいサンプラーを織ってみました。箕輪先生のセミナーで浮き織りのベースに裂き織りを使っていてこれ、練習にすごく良い!と思った次第。浮き糸に太い毛糸を使えるし一目か大きく分かりやすい。ただし難点もあります。一目だけの浮き糸は地織りの目に埋まってしまう。後から針で掘り起こしたりすれば何とかなりますが、そこは工夫が必要です。今日は生徒さんにお好きな模様でまず練習して頂く予定 [続きを読む]
  • ステンレス糸入り草木染めストールを仕上げました。
  • 「ねえ、あれ、どうなった?」九州から遊びに来ていた友達にそう聞かれてはっとしました。彼女のいう「あれ」とはステンレス糸を織り込んだストールのこと。去年一乗寺のアブリルに行った時に買ったステンレス糸。それよりさらに前に、彼女が織って身につけていたストールがステンレス糸を使いとても素敵だったのを思い出し使い方を相談したのでした。その時は確か「何本かおきに混ぜると良い」というアドバイスだった。それで草木 [続きを読む]
  • 静かな金地院と華やかな峰玉亭。京都。
  • 梅雨とは思えないほど爽やかな緑あふれる京都。学生時代のお友達とクラブツーリズムのツアーで京都観光。すごく良かったのがこちら金地院。徳川家光をお迎えするために配慮に配慮を重ね作った建築とお庭。南禅寺の近くなんですがあまり人に知られていないのですごく静かで落ち着く空間。今どきの京都では珍しいくらい。ツアーの特別拝観で観れた襖絵もとても良かった。撮影禁止で写真はないのですが。家光のために作られていたけれ [続きを読む]
  • 奈良の皆さんの縦縞ベスト@みんなの作品
  • オリジナルの縦縞で織った布地をベストに仕立てる課題を完成させた奈良の皆さん。昨日、仕立て上がったそれぞれのベストをお持ち頂きました。こちらはSさんがお嬢さん用に仕立てた作品。後ろの襟が高いのが特徴。大きな縞模様が素敵です。Cさんは明るい色で柔らかい縞模様。お揃いバッグがいいですね。Hさんはヘチマ襟のベストに仕立てました。メンズライクな縞模様は重ね着に重宝しそうです。被りのベストに仕立てたのはTさんで [続きを読む]
  • パジャマの裂き織りはつづれ風バッグになりました。
  • お気に入りで長く愛用していたパジャマ。それを裂き織りにしている話を前にしましたがこんなつづれ風に織り上げました。一部はもとの模様を再生しています。この1枚はズボン1本分。バッグに仕立ててみました。アルミバネ口のバッグがマイブーム。でも織地の時の模様の流れの面白みが半減した気がしています。 上衣は長く織ってテーブルセンターにしようかな。ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織りバナー [続きを読む]
  • スペース織りの二重織り これから夏だけどウールです。
  • 久しぶりに寺本先生の工房に伺いかねてより織りたかった二重のスペース織りに取り組んでいます。まずは試し織り。順番やスペースを色々変えてみました。紫の糸は縮絨がかかりにくかったのともう少し厚みを出したいので糸を変える事にしました。スペースの加減も調整が必要。先生の織り見本はこちら。この見事なフェルト化を目指し本番に入ります。他の生徒さんに「今から冬物ですか⁈」と驚かれました。そうですよね〜これから暑く [続きを読む]
  • 奈良で楽しむ柿渋染め体験 TABICAのホストになりました
  • TABICAの柿渋型染め体験ワークショップ奈良市内で柿渋型染めのワークショップを開催します。オリジナルのトートバックを染めませんか?このワークショップはTABICAを通し参加申し込みをして頂く体験会です。TABICAのことはご存知の方も多いと思います。「体験」を提供するサイトで私はこの度ホストとしてTABICAに登録しました。この計画は私的には昨年からあったことで会場やらバッグの準備は周りの協力のもと進めていたのですか肝 [続きを読む]
  • 京都美山かやぶきの里の藍と緑と。
  • 京都美山のかやぶきの里へ行って来ました。京都駅で名古屋のHさんと待ち合わせJR嵯峨野線、山陰線、そして南丹バスに乗り継ぎ到着したのがここ。深い緑に覆われた50戸ほどの小さな集落です。主たる目的は新道弘之さんのちいさな藍美術館。ここは川島テキスタイルで知ったのですが川島のツアー日程には合わずHさんをお誘いして個人的に行ってきました。川島ツアーに参加されたきさらぎさんからの諸々の情報のおかげで迷うことなく楽 [続きを読む]
  • 大和川でヨモギを摘んで染めました②
  • 十色の会で染めた私のストールはこんな感じの染め上がりです。草木染めって酸化によって色が変わります。染め上がってから空気に晒すことで色が落ち着いてきます。金曜に染めて、その晩に私は水洗いしたのですがその時あった青みが少しずつ抜けている気がします。初めにあった違和感がなくなってこの色が好きになっていく。参加者の皆さんからも写真が届き始めました。私のストールより100倍高級感漂う!Fさんのストール。 一晩浸 [続きを読む]
  • 大和川でヨモギを摘んで染めました@十色の会
  • 「何色?萌黄色というのでしょうか?」Mさんからそんなメッセージとともに送られてきた写真です。青空の下ヨモギ染めのストールが気持ちよさそう!この色は辛子色ですね。昨日、今年初めての十色の会を開催し大和川でヨモギを摘んだ後綿のストールを染めました。5月なのに暑かった!午前から参加の皆さん、お疲れでした。なぜかクサフジばかりでしかも草刈りのおじさん達と鉢合わせでヨモギがなかなか見つからなかった。帰り道に [続きを読む]
  • パジャマの裂き織り始めました。
  • 先日解いたパジャマを裂き織りし始めました。パジャマの話はこちらのページハーフバイアスにカットしてまずは単純に平織り。たて糸の色を迷ったんだけど同色のピンクにしてみまさた。きれいだけどちょっと平坦な感じ。思う事があるのでこれからそのアイデアを試していこうと思います。さて今週は教室が続きます。パンチングミシンでベストを製作中の奈良の皆さん。始末が楽なのでみんな大喜び。昨日は初級、中級、上級が混在しそれ [続きを読む]