曽田よう子 さん プロフィール

  •  
曽田よう子さん: 手染めと糸のワークショップ
ハンドル名曽田よう子 さん
ブログタイトル手染めと糸のワークショップ
ブログURLhttp://tezomeito.exblog.jp/
サイト紹介文草木染めと、手染め糸を使った手織りの楽しさをお伝えします。作品やレシピ、教室情報も掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 222日(平均4.0回/週) - 参加 2017/02/08 12:09

曽田よう子 さんのブログ記事

  • 12月の作品展に向けて糸とにらめっこしています。
  • 12月に作品展を計画しております。その作品に使用する糸を確認中。自分で染めた草木染めウール系。いったい何キロあるのやら??ですがテーブルに乗る範囲で安心しました。ここから組み合わせをピックアップ。やはり出来れば自分の糸を主役にしたい。生成り&ナチュラル。足りない色は染めないと。足りない色はオレンジ系かな?しかしあまりに自分の糸にこだわると作品の構想が制約されてしまうので今回は市販糸も使う予定。公募展 [続きを読む]
  • 東京スピニングパーティーに来ています。
  • 東京スピニングパーティーに来ています。昨日は朝一で入場し向かったのはこちらのブース。ブータンの腰機の体験をしました。先日のブータン展で見た縫い取り織りの質問をしたら少しその体験もさせて下さいました。本場では綾織で地を織るそうでそれは複雑で現在文献にまとめているそうです。お隣のブースではブータンの腰機の実演をしていました。こちらは浮き織り部を先に棒ですくっておいて1本ずつ抜きながら模様を織ります。腰 [続きを読む]
  • スタジオアウィークをお借りして東京出張講習会
  • 東京の友人からリクエストがあり箕輪先生のスタジオをお借りして手織り出張講習の巻。まずは引き出しから好きなりんご玉を選択します。二人とも初めての体験ですがサクサクと織り進む。たて糸とよこ糸の配色でこんな風に変わるのね!と驚きつつ2時間ほどで裂き織りのマットが織り上がりました。素敵なのが出来ましたね〜!記念撮影には箕輪先生のシーピーちゃんも参加。先生、快くスタジオを使わせて頂きありがとうございました。 [続きを読む]
  • 小さいデニ紐のゆび織りバッグを織りました。
  • 久々にデニ紐のゆび織りバッグを織りました。今回のデニ紐はモフモフしていて可愛いな。しかし久しぶりだと細かいこと忘れてる。右の折り返しを間違えました。織り直したけど、毛足が乱れてしまいました。ゆび織りはちょっとしたポイントを知っているかいないかで出来上がりが違いますね。前回作ったものと並べました。大きいさんと小さいさん。スッキリさんとモフモフさん。さてどっちが好みかな?今週末に迫った東京スピニングパ [続きを読む]
  • 8月の皆さんの作品 自由制作編
  • 8月は4週5週に講習が集中し怒涛の日々を過ごしております。疲れませんか?と聞かれれば疲れます、電車で爆睡ですと答えます。しかし講習に行ってみればパッキーンと目覚めます。生徒の皆さんがお持ちになる作品が私の目覚ましです。特に技法学習後、自由に作品を制作デザインして頂く上級クラスの皆さんには毎回驚かされます。今回のテーマは浮き織り。古いページを繰って頂くとあちこちで浮き織りのサンプルが登場します。今年 [続きを読む]
  • 暑さはまだ続くけど、頑張る皆さんの8月の作品
  • まだまだ先と思っていたABCクラフト枚方ビオルネ店の咲きおり体験会。本日です。早いなぁ。第4週の金曜日ってことはもう8月も終わりですよ〜。今年の8月は暑かったです。そんな中も教室に元気に通って下さった生徒さんの作品を今日は一挙公開!Kさんの初級カリキュラム終盤のストール。クロバーのソメっていう糸です。平織りだけど、幅も長さもあるので根気よく織るのは大変。これまでの学びの成果です。資格修得を目指すHさん [続きを読む]
  • 奈良のSさん(別人)はものづくりを楽しむ名人です。
  • 十色の会メンバーの奈良のSさんの家に先日遊びに伺いました。ちなみに私も奈良のSだけどもちろん別人、仲良しだけど赤の他人(^^)お邪魔するなりおっ!と立ち止まり写メしてしまいました。 Sさんは最も古い手織りメンバーのお一人でもあり玄関を飾っていたのは教室課題のラーヌ織り。リビングでも課題作を色々発見。これは最近織ったばかりのうき織りのサンプラー。懐かしい!このタペストリーは5年位前かなぁ?Sさんは陶芸もされ [続きを読む]
  • 足に合わせてバージョンアップ!1年越しの布ぞうり。
  • 昨年の夏が終わる頃に作り次の夏が来ても使うことのないままだった布ぞうり。あれはスピニングパーティーに行った時に箕輪先生にわざわざ特別授業を組んで頂いてYさんとBさんと3人で伺ったんでした。その日のブログはこちら。このままではいかん。自分の足に合わせたはずなのだけど全く合っていない。それが敗因だ。あの後箕輪先生は鼻緒をフリースに変えたりスリッパタイプも開発したり随分バージョンアップしていらっしゃる。 [続きを読む]
  • 素晴らしい織物の数々@ブータン展
  • 兵庫県立美術館で開催中のブータン展に行ってきました。一部を除いて写真可。ありがたいことです。仮面や装飾品も多く展示されていましたが美しいテキスタイルを中心に撮影してきました。ブータンでは勅令により正式な場では民族衣裳を着ることを義務付けられているそうです。歴史的にどの様な流れで今のブータンの生活に至ったかを簡潔に紹介している内容。とにかく織物が手が込んでいて美しいのです。↑これ、めっちゃお気に入り [続きを読む]
  • 「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」
  • 「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」上映会に行って来ました。この映画の中で紹介されているのは日本産の大麻。大麻といえばつい最近あの女優さんで騒ぎになりもっぱら麻薬の悪いイメージが強いですが日本では戦後までその糸や布は衣食住はもとより精神性にも大きく関わっていたそうです。映画はそうした大麻の古今を紹介することで日本の文化を知らしめる内容。初めて知る事ばかりでとても面白かったです。ドキュメンタリーの軸と [続きを読む]
  • EIKO画伯の@みんなの作品 と トウモロコシ柄のクッション仕上がった!
  • 十色の会メンバーのEIKO画伯(勝手に命名)から素敵な作品写真の数々が届きました。EIKO画伯は退職後、諸々の習い事道まっしぐら。絵画教室でその才能を開花させています。絵画だけでは飽き足らずサンドブラストでも力量を発揮。素晴らしい〜その磨きをかけた技術を駆使し先日の十色の会で染めた日傘がこちら。余白の使い方が、画伯!です。お友達にプレゼントするそうですよ。いいですね!すごく喜んでもらえると思います。さて、私 [続きを読む]
  • 園バッグ以来の力作!カーリングブラシケースとは?
  • 本日の成果物は!カーリングブラシケースです〜〜。パチパチパチ。え?カーリング??って思いました?はい、大学一年生となった次男がカーリングサークルなるものに入りまして。そうです、氷の上で石を投げるアレです。面白そー、いいねいいね!と入会を後押ししたものの結構色々大変みたいです。練習は夜中のリンクで、とかお道具、珍しいスポーツだけにお高いとか。さすがにマイストーンはいらないのだけどマイブラシ必要で先輩 [続きを読む]
  • 日傘のその後 @みんなの作品 と水洗いした私の傘
  • 十色の会のFさんから日傘の写真が届きました。滲みが気になったので金粉銀粉を振りかけてみたそうです。キラッキラで夏らしさ倍増ですね!いつも完成度を追求するFさん、さすがです。こちらは私のひまわり日傘。皆さんより一足先に染めてかれこれ3週間。「縮みます」とのお店のアドバイスがあり骨から外さず手描きし水洗いもしない方法で染めました。しかし、染料に使ったインスタントコーヒーの匂いが想像以上に強く残りました。 [続きを読む]
  • マリンセランデルのヴィクトリア。ワッフル織です。
  • ワッフル織をしております。学生時代に教材として買ったお宝本マリンセランデルのレシピの中からヴィクトリアというページ。色を黒と紺に変え、裏を見ながら織っています。織り機は咲きおり。ピックアップはいいんだけどよこ糸替えがちょっと面倒でなかなか気分がノッてきません〜。しかも、暑いよ、ウール。でも頑張るよ…何のためでも構わない!誰かが動けば世界は変わる!その一歩が誰かを変える!毎日は続いていく!今日もまた [続きを読む]
  • ◯◯カフェGOLDブレンドで日傘を染めました@十色の会
  • 草木染め講習のOBが集まり十色の会というサークル活動をしています。今年2回目の集まりが昨日あり麻の日傘を染めました。テーマは夏らしく、向日葵。この日傘の生地が縮みやすいとのお店からのお話で浸染は諦めて手描きすることにしたところ皆さんの個性炸裂で大正解!丁寧に下絵を映すかたもいれば思うがまま、フリーハンドで描く人あり。花びらたくさんの一輪もあれば向日葵畑の遠景をイメージしたり繊細な画伯モードにスイッチ [続きを読む]
  • 奈良のHさんの裂き織り千鳥格子はお孫さんのバッグに!
  • とても可愛いお揃いのバッグ。奈良教室のHさんから届きたてホヤホヤの写真です。教室で織ったのは右の裂き織りキット。お二人いるお孫さんの為にもう一つは自分で生地を探されて織りました。喧嘩にならないようにおばあちゃんの配慮ですね〜。タッセルのリボンとハートも盛って愛らしさ倍増。このキットは裂き織りディプロマの課題キットでたて糸にも裂き布を使います。布の太さとか、微妙な加減が難しい。しかしチャレンジ精神旺 [続きを読む]
  • 勝手に命名 トウモロコシ柄 とトウモロコシのオーブン焼き
  • 月曜に講習予定だったよろけ縞。箕輪先生の「はじめての裂き織りレッスン」より。中止になっちゃったけどそのままサンプル制作続行中。この模様可愛くて大好きです。織っているとこれを思い出す。なので勝手にトウモロコシ柄と命名!シーズンですよね〜。写真のトウモロコシは北海道のゴールドラッシュ。皮付きのままオーブンで焼きました。美味しい〜。月うさぎさんがメッチャ興味ある!って言っておられたけど試されたかなぁ?こ [続きを読む]
  • とっても便利で優しいよ!電子レンジ染め。
  • 試染のための黄ハダの染液が少しだけ残ったので電子レンジ染めしました。これメッチャ便利!ジップロックに染液と糸を入れてチンするだけ。最低量の染液で染められるからムダもなくてエコロジー。重たい鍋の上げ下ろしもない!熱気で汗だくになることもない!つまり、私の体にも優しい〜。ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織りバナー を1 よろしくお願いします。にほんブログ村. [続きを読む]
  • 清涼感あふれるYさんの編みバッグとマスザキヤさん
  • 暑いですね〜。その暑さを倍増させるかのように今朝は蝉が鳴いています。そこに一服の清涼剤のような写真が届きました!なんて涼しげで素敵なバッグなのでしょう!籠のようにも織地のようにも見えるこのバッグはかぎ針で手編みした作品です。作者はこちらのYさん。先日のウォールデコレーションのワークショップにご参加頂きました。その時に編みかけの状態のバッグを見せて頂き出来上がりが楽しみだったのですがもう仕上がったん [続きを読む]