カマタイ さん プロフィール

  •  
カマタイさん: サモアを立ち読みする。JICAボランティアの活動日記
ハンドル名カマタイ さん
ブログタイトルサモアを立ち読みする。JICAボランティアの活動日記
ブログURLhttp://kamachan9.hatenablog.com/
サイト紹介文大学を卒業したばかりの新卒が、社会人経験ないけど南の島で小学校の先生をやっています。主に算数と理科。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 80日(平均2.8回/週) - 参加 2017/02/08 16:06

カマタイ さんのブログ記事

  • 日本の『起立・礼・着席』を導入したら子供に大ウケした!
  • こんにちは、こんばんわ、お久しぶりです。サモアで小学校の先生をしているカマカです。今日は職員会議がありました。何言ってるかさっぱりわからなかったので、先生に英語に翻訳してもらいながらなんとかやってます。Term休みで首都のアピアに上がって、とことんリフレッシュしてきました。(ずっと本読んだり、ホームステイ先に帰ったりしてただけですが。。。) 日本のアレ なんで導入したのか 『起立・礼・着 [続きを読む]
  • 同期隊員の小学校を訪問してみた話
  • サモアで小学校の先生をやっているカマカです。今回はTerm1に近所でもあり同期でもある隊員の小学校2校の学校に訪問した話です。目的は自分の配属先以外の学校はどんな一日の流れは?授業のようすはどんな感じ?など、サモアの学校を複数みて、サモアの小学校のイメージを掴むため。それに加えてお互いの学校のイメージを把握しておくことで、これ以降の情報共有をスムーズにできるようにしたいということから今回の訪問の [続きを読む]
  • ブロクタイトル変更しました!
  • ブログのタイトルを変更しました。ブログ書いてる中で、書くならより多くの人にサモアと JICAボランティアのことを知ってもらいたいと思って少しでも検索にヒットするようにまずはタイトルから変更しました。いつも読んでくれいる方、初めての方、これからも宜しくお願いします! [続きを読む]
  • いつのまにかにターム1が終わって、派遣から一ヶ月が経過していた!
  • いつも見てくださってありがとうございます。カマカです!いつのまにか派遣から一ヶ月が経過していました。今日はシンプルに一ヶ月の振り返りをする回です!最初の一週間は授業をやっていたのにもかかわらず、もうとてつもなく長く感じた。でももう一ヶ月が経過。派遣前は「ああ明日からか、右も左もわからないまま一日が終わるのかな。」なんて甘く考えていたりもしました。けど、現実はそうもいかず、初日から授業のオンパレ [続きを読む]
  • 子どもの成長にちょこっと感動
  • 日本は年末年始で忙しそうです。桜の開花情報も聞いて、桜がすごく見たい今日この頃。南の島サモアで先生やってる、カマカです。今日はYear6が分数ができるまでを追っていきます。 分数ができない さあどうするか ついに同分母の足し算へ まとめ 【過去記事:こんな家住んでます。家が完成するまで】分数ができない活動が始まって、児童がどれだけ算数の能力があるかをYear6(日本で小5、以下Y6)で実施 [続きを読む]
  • 『パパラギ』 石の箱ってなんですか??
  • 今回は『パパラギ』という本について。サモアに住んだことある人なら一度は読んだことがあるくらい、有名な本!パパラギ (SB文庫)作者: エーリッヒ・ショイルマン,Erich Scheurmann,岡崎照男出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2009/02/18メディア: 文庫購入: 1人 : 14回この商品を含むブログ (11件) を見る「パパラギ」とはサモア語です。白人のこと、見知らぬ人のこと。でも言葉通りに訳せば、天を破って [続きを読む]
  • 【コラム】2年間住む家が完成か?!その南の国の家を紹介。
  • Malo! サモアで先生をしているカマカです。先日同期隊員が活動している小学校にお邪魔させてもらいました。同じサモアの小学校でもやっていることや、校風が全然違くてびっくりしました。来週は他の同期隊員の学校に訪問する予定です。さて、今日はブログに書いたんですが、自分の家が完成するまでを追ってみたということで、完成する、までの過程を追ってみた!という続きです。kamachan9.hatenablog.comサモアの文化 [続きを読む]
  • 全然上手くいかない授業と活動
  • 活動が3週目に突入しました。ちょっとずつですが、肩の力が抜けてきたと思う、カマカです。これは机のないYear6の様子 2週目までを振り返る 「ミニクイズ実施」 算数の授業「分数」 気づきの実践 活動の進捗度 3週目の目標2週目までを振り返るYear6の先生は結局きませんでした。他の先生いわく「彼女は葬式が忙しいのよ。多分来週には来ると思うわ。」あ、そうですか [続きを読む]
  • 年間100冊計画。たまには本を読むのもいいんじゃない?
  • Malo!青年海外協力隊で小学校教育として南国サモアに派遣されているカマカです。これは本屋さんにいつからあったの?ってくらい前の本。今回はサモアについた次の日から密かにやっていた、この企画。そう、二年間のうちに200冊の本を読もう!というあまりにもわかりやすく、ただ本を200冊/年に読むだけ地味?だけど、一つの目標なんか、協力隊っぽくない目標。普通は「プロジェクトを三つ成功させる」とか「授業研究会 [続きを読む]
  • 学校の先生がいない!は当たり前?
  • Malo!新居の完成が待ち遠しいカマカです。明日完成するとは言っているが、窓は付いていなく、なかもすっからかんなのに、本当に完成するのか!と疑問ですが、ゲストハウスも悪くはないので、まあいいでしょう。のんびりいこーう。あれ、先生がいない!月曜日に学校に行くと決まっている男性の先生がいない。授業に対してはやる気が感じられない先生だが、いつも朝早くに来ている先生。「今日はどうしたのかな。遅刻?そ [続きを読む]
  • 【つくば市】美味しいパン屋を求めて!
  • こんにちは、こんばんわ。青年海外協力隊でサモアの小学校で先生をしているカマカです。いつもはサモアでの活動や、サモア文化について書いているのですが、今回はなぜか、地元茨城県はつくば市のパン屋の紹介。 案外知られてないつくば市の魅力「パン屋」 3位:pain de Vraie(パンドヴレ) 2位:クーロンヌつくば 1位:boulangerie encuit(アンキュイ) 総括協力隊の訓練所では、初対面の人が圧倒 [続きを読む]
  • 【コラム】 サモア人が家を作るまでを追ってみた
  • どうもみなさんこんにちは、こんばんわ。サモアの小学校で教員をやっているタイキです。今回は活動やサモアの文化の記事ではなく、サモア人が一つの家を作り終えるまでを観察しよう!という趣旨の記事です。家の作り方とか、紹介しません。笑そう、ただ観察するだけ。なんでこんな記事を書こうと思ったのか。はい!それはまだ自分が二年間住む家が完成していないから!どういうことかというと、本来自分が住むはずだった家 [続きを読む]
  • 最初の一週間を生き延びた。無茶振りだらけの小学校。
  • malo le soifua. oute Taiki, faiaoga i Sapapalii, lua Tausaga.(こんにちは、大輝です。サモアのサパパリイというところで小学校の先生してます。)(子供の身体能力は高い…)はい、、題名の通り初めての一週間を生き延びました。まあ、ハードでしたね。協力隊員は途上国で生活するということもあり、色々な国で、色々な、もう考えられないような体験をします。例えば、、、なんで来たの?とか君が来ること知らない [続きを読む]
  • 活動スタート!サモアの小学校の概要を紹介。
  • お久しぶりです。任地について、バタバタしていたせいもあり、ブログをサボっていましたカマカです。隣人は同じ学校で活動しているジャマイカンな髪を持っているアメリカンです。徒歩1秒で海に行けるってのも、なかなか気に入っている。活動スタート3月6日から活動がスタートしました。僕の活動内容は大まかにこんな感じ。・算数、理科の授業の実践・教員の指導方法を把握し、改善すること・(カリキュラム、教科書の編纂) [続きを読む]
  • ホームステイ② サモアの食文化を紹介します
  • Malo! Oa mai oe?(こんにちは、元気ですか?)みさなんこんにちは、こんばんわ。リアルタイムは任地にドナドナされました。お隣さんはジャマイカ人みたいな髪をしたアメリカン。今回はサモアの食文化について紹介。これはココナッツの内側を削って、家畜の餌を作っているところ。(※中のココナッツジュースは責任を持って私がおいしくいただきました。)いつも食べるものこれは家庭にもよるけど、基本はタロが主食として、 [続きを読む]
  • ホームステイ① サモア式ビンゴと日本文化紹介 
  • 鶏1「コケコッコー」鶏2「コケコッコーー」鶏3「「ココケッケッッコーーー」」ああ、うるさい!なんで僕の家の鶏はこうも鳴き方が下手なんだ。こんな感じで毎朝ホームステイ先で起床してる。そして家族に”Morning.”と全員に言って1日が始まる。だいぶ更新ブログの更新を滞らせていました。まあホームステイ先の電波とか、体調が良くなかったりとか色々あったりしたのが原因。今この記事は、ホームステイから首都に戻って [続きを読む]
  • ホームステイ開始!まさかの夫婦二人暮らし??
  • Malo le soifua(こんにちは、polite ver.)遂にホームステイ開始以前にJICA事務所から聞いていた情報では57歳の夫婦2人で暮らしているとのこと。んーー。サモアは大家族で住むって聞いていたから、これはどうゆうことだ??同期隊員には「息子プレイしてればいいじゃん。」確かに!ていうか、まんま息子になるパターンまぁそんなことはなかったんですけどね。Vaovai村に到着1人ずつ各ホームステイ先にドナドナされていきます。そし [続きを読む]
  • サモア語研修最終日
  • To sua ocean trenchに行ってきました。(いつかサモア絶景10選とかでまとめる、かも)Malo, o lou igoa a o Taiki. E luasefulutoru ou tausaga. Oute faiaoga i Samoa. Oute aoaoine le numela ma saienisi i Sapapalii.こんにちは、こんばんわ。いきなりのサモア語ですいません。が、これがとっても重要。明日、現地語学訓練最終日なのですが、サモア語でプレゼンをする、というミッションが、、お ろう いごあ [続きを読む]