中国送り出し機関顧問 さん プロフィール

  •  
中国送り出し機関顧問さん: 中国人技能実習生送り出し機関  顧問のブログ
ハンドル名中国送り出し機関顧問 さん
ブログタイトル中国人技能実習生送り出し機関  顧問のブログ
ブログURLhttp://ruiping.hatenablog.com/
サイト紹介文中国送出し機関にて顧問を勤める私が、技能実習生・技能実習制度に関する様々な情報を発信して参ります。
自由文13年以上の研修生・技能実習生受入れ業界歴を活かし、技能実習を円滑に行う方法を常に考え、改善を繰り返して今日に至ります。目まぐるしく変わる制度や情勢に常にマッチしたサービスを行えるよう努力しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 185日(平均0.5回/週) - 参加 2017/02/08 18:13

中国送り出し機関顧問 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ホテルのコース料理(HUAXI HOTEL)
  • 今回は、お客様を接待する時にも食すホテルのコース料理をご紹介します。今回紹介するのは青島平度市にあるHUAXI HOTELの料理です。接待では必ず個室での食事になります。こんな感じで円卓に各種グラスとフルーツが用意されています。前菜になるのかな?円卓でも上座があるのを知ってますか?個室だったら出入り口から入って一番奥の席が上座になります。上の写真は上座から撮ってます。最初に出てきた料理がこれです。 [続きを読む]
  • 夏の中国は串焼きにビールが一番かな
  • 夏の中国は串焼きにビールが一番って個人的に思ってます。中国でも地方によって使われる香辛料が違いますが、山東省独特の香辛料に慣れればけっこういけます。この串焼き。そして夏は期間限定の青島生ビールが飲めるので、この時期はビール好きにとっても良い時期です。でも、串焼き屋さんはローカルな店なので、お客様をお連れすることは無いかな。ローカルな店で怖いのは食あたりなので (-_-;)ローカルな店だと、ゲテモ [続きを読む]
  • 技能実習法と新しい技能実習制度についての勉強会を実施
  • 送出し機関である弊社においても、今回の日本における技能実習法成立と新しい技能実習制度の施行に備え、日本人である私が説明会、勉強会を企画し行いました。出席者は、弊社経営陣幹部と各部署の責任者たち14名です。日本語で書かれた資料を使い、私からの説明も日本語なのですが、出席者14名のうち13名は日本語が話せます。しかし、専門用語など難しい日本語を多くあるので、日本語検定1級の中国人職員に通訳をさせて行い [続きを読む]
  • 弊社の並びにある海鮮料理屋さん
  • 弊社の並びに海鮮料理屋さんがあります。とってもローカルな店なので、お客様をお連れすることはありません。正直、日本人の私はあまり行きたくないのですが、会社のみんなの流れに身を任せて行くことがしばしばどんなのを食べるかと言いうと (;^ω^)・・・これ (;''∀'')蓋を開けると・・・エビとか あまり見たことない細長い貝みたいなのとか (;''∀'')とりあえず、エビばっか食べてました。下がヒータ [続きを読む]
  • 技能実習計画書の重要性について
  • 技能実習計画の重要性についてお話したいと思います。実習実施機関の皆さん、技能実習計画書をちゃんと見てますか?そもそも、技能実習計画書の重要性を理解してないと適正な実習実施はできません。なんでかというと・・・技能実習生として日本に入国させる際に、監理団体で在留資格認定証明書交付申請書と付属書類を作成し、入管へ提出(またはJITCOを通して入管へ提出)しているかと思います。極端な話をすると、入管は [続きを読む]
  • 技能実習生を受入れる企業様や農家様からのご相談も対応致します。
  • 弊社は中国から技能実習生を送り出す、いわゆる送り出し機関なのですが、外国人技能実習生の受入れをご検討される企業様や農家様からのご相談も対応致しております。というのも、私自身が監理団体職員を12年間やってきた経験があるため、困っている企業さんや農家さんを放っておけないのです。もっと放っておけないのが、この先困る事になるであろうことに気づいていない実習実施機関様です。実習生の管理などや営業など [続きを読む]
  • 技能実習法の公布と外国人技能実習機構の成立と監理団体の今後の対応
  • 前回の記事に引き続いて、技能実習法が公布され、外国人技能実習機構が成立された関連の記事を書きます。先月、外国人技能実習機構が成立されましたが、それによってどうなるのか・・・分かってない人が何故こんなにいる?って、思う今日この頃なのですが・・・先日お会いした某監理団体の理事長さんとの会話です。私:「いよいよ外国人技能実習機構が設立登記されましたねぇ。」理事長:「ほう。そうなの?」私:「遅く [続きを読む]
  • 外国人技能実習機構設立と適正な実習実施
  • 技能実習法成立に伴って、先日25日に外国人技能実習機構が成立登記されました。今後、本部事務所と地方事務所の設置に取り組んでいくそうです。これにより、いつ、どうなるのか、皆さん気になるところだと思います。外国人技能実習機構が動き出すようになれば、監理団体は許可制になり、1年に1回外国人技能実習機構が監査に入り許可を認めるかどうか、または継続を認めるかどうかを判断されるようになります。実習実施 [続きを読む]
  • 技能実習生2名入国(成田空港2017年1月18日)
  • 今日、実習生2名が無事入国しました。実習生って言いましたが、正確にはまだ研修生ですね。実習実施機関に配属されるまでは研修生という扱いになります。今年一発目の入国対応だったのですが、今日はあまり混雑しておらずスムーズでした。成田空港は混雑してなかったのですが、他の監理団体の方々もチラホラ。本日入国対応という監理団体けっこうあったのですね。明日から約1ヶ月間、集合研修となります。しっかり勉強するよ [続きを読む]
  • 宿舎・寮を綺麗に使うことと+アルファ効果
  • 中国現地での面接を経て選抜された技能実習生は、当社教育施設にて出国前の教育を施します。その中で、5S教育を行っております。5Sは職場や仕事上のことだけでなく、宿舎・寮での生活の仕方などプライベートにおいても5Sに取り組むよう教育しています。なぜかと言いますと・・・昔から多くある宿舎に関するクレーム私が研修生・技能実習生関連の仕事に携わるようになって12年、実習実施機関の皆様から研修生・技能実習生 [続きを読む]
  • 航空運賃国際線。直行便よりも経由便のが安いのはなぜだ!
  • 私は仕事柄(主に技能実習生選抜面接での渡航)、中国の青島へ行く機会が多いのだが、成田から青島までの直行便よりも、経由便のが安いのはなぜなんだ?と、誰もが普通に抱く疑問も持っているのだが、たいがい安い経由便で渡航している。経由便が安い理由をネットで調べてみると・・・調べて見つけた理由直行便のが便利だし渡航先での時間を多く持てるということから、経由便より割高。経由便のが面倒くさいし、時間かかる [続きを読む]
  • 技能実習生送り出し機関の人材募集の実態と当社の人材募集方法
  • 中国における一般的な人材募集方法の実態技能実習生送り出し機関においての人材募集の方法は、殆どの送り出し機関は下請け会社やブローカーに手数料を払って人材募集を依頼をしてます。なぜ、そのような方法をとるのか?ズバリ、それが経費的に一番効率的だからです。自社で募集をする場合、いくつも募集拠点を設け、職員を雇わなければなりません。募集拠点のオフィス家賃と、職員の固定給だけでかなりの額の経費がかかりま [続きを読む]
  • 過去の記事 …