富江弘幸 さん プロフィール

  •  
富江弘幸さん: ビールと本と旅とおもしろいこと。
ハンドル名富江弘幸 さん
ブログタイトルビールと本と旅とおもしろいこと。
ブログURLhttp://www.hiroyukitomie.me/
サイト紹介文ビールを中心に執筆しているライターが書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 108日(平均8.3回/週) - 参加 2017/02/09 00:39

富江弘幸 さんのブログ記事

  • 奥多摩観光の後はビールで乾杯
  • プレミアム私です。みなさん、本日はプレミアムフライデーだったと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。15時に退社して、プレミアムな時間を過ごされたのではないかと思います。私ですか?本日はノーマルフライデーでした。ノーマルフライデーだったのですが、私くらいの人間になるとみなさんよりも少し先を走っています。金曜日なんてもう時代遅れですよ。いまはプレミアムサーズデーがアツいんです。ということで、プ [続きを読む]
  • ブログは適当だけど仕事はしっかりやると私の中で評判の私
  • きっちり私です。こうやって適当なブログを書いている私ですが、お仕事に関してはしっかりやっていると私の中で評判です。ブログは本当に適当なのですが、こちらが適当であるからこそ、お仕事のしっかり感が引き立つというか。適当だからといって排除するべきではなく、むしろよい面を評価するべきだと思うんです。なので、このブログは適当に続けます。さて、そんなわけで普段はしっかりお仕事をしているアピールをしてみました [続きを読む]
  • 電車内での暴行犯を捕まえた話
  • お手柄私です。最近話題の痴漢冤罪記事なんかを見ていて思い出した出来事が2つほどありまして、そのひとつ、男である自分が痴漢にあったという話を前回書きました。電車の中で何かしらの被害にあった方は(電車とも限りませんが)、なかなか声をあげることができないということを身をもって実感したので、できるだけそういう場面にでくわしたら、手助けしたいなと思ったわけです。そしたら、そんな場面にでくわすんですよね。 [続きを読む]
  • 男の自分が痴漢にあった話
  • 被害者の私です。ビールの話でも、本の話でも、旅の話でもありませんが、まあまあおもしろい話(興味深い話)に入るような気がするので、ちょっと書いてみようかと。最近、痴漢冤罪が話題になっていますが、それで思い出した話です。男の自分が痴漢にあった話実は自分も痴漢にあったことがあります。男なのに被害者? と思われるかもしれませんが、表面化しないだけで意外とあるようです。20年ほど前、自分が大学生だった頃 [続きを読む]
  • 代官山の核心的部分を発見。そしてビール。
  • ごきげんよう私です。5月21日、晴れ。その日、私は代官山にいました。そうです、あの代官山です。5月11日の記事でも代官山に行った話を書きました。なのに、この日もまた代官山に。代官山へ約10日間で2回行ったということは、月換算で6回です。年換算で72回。つまり、これはほぼ代官山の住民と認定してもいいのではないでしょうか。いや、いいと思います。いいはずです。苦節四十余年、生まれて以来の悲願だった代官山住民と [続きを読む]
  • SEO対策とかどうでもよくなる(セルフ アセンブリィ ポープ)
  • やる気元気私です。こういうブログをやっているからには、できるだけアクセス数を増やしたいと思うわけです。1月半ばから始めたのですが実質2月からで、4月までは倍々ゲームで増えていきました。それなりにアクセス数を増やそうと思って、まあいろいろ手を尽くしてきたんです。・記事を毎日更新・興味のあるブログは積極的に読者登録・「ブログ村」的なヤツに登録・その他、法に触れないあれやこれやうーむ。あまり手を尽くした [続きを読む]
  • ランチタイムにランチを食べない客にも優しいT. Y. HARBOR
  • ホント小心者の私です。5月10日、天王洲アイル。その日は朝から代官山にいまして、代官山と一体化するまであと一歩のところまで迫りながら、やっぱり「私は新宿の子です…」と言うまでの話に関連するんですけれどもね。それらの話は下記をご覧ください。簡単に言うと、5月10日は代官山と新宿と天王洲アイルにいました、ということです。しかし、ブログを書いている間に魔空空間に引きずり込まれたようで、時間軸が多少ずれています [続きを読む]
  • 『旅行人』についての感傷的なあれこれ
  • 感傷的になりやすい私です。先日、こんなツイートをしました。これは…! 勢いで購入してしまった。 https://t.co/CamoB0t8HA— 富江弘幸_ビアライター (@hiroyukitomie) 2017年5月9日これじゃわからないか。『旅行人』という雑誌を出版していた株式会社旅行人という出版社がありましてね。そこが在庫処分的に、ガイドブックなどの単行本を破格で売ってたんですよ(今はもう売り切れちゃったっぽい)。自分はかなり熱心な『 [続きを読む]
  • 律儀な私も認めた何もかもいい感じになるビール(デルタIPA)
  • 実は弱い私です。失敗しました。「Brussels Beer Project // Shinjuku」のメディア発表会に行ったという記事を書いたんですけどね。発表会でいろいろ飲んで楽しくなっちゃったんで、後半飲んだビールの味わいを覚えていないんですどうしましょう的なことを、記事の最後の方に書きました。でも、さすがにそれは申し訳ないので、ちゃんとビールを飲んでそれを記事にしようと思ったわけです。えらいですね。自分で言うのもアレです [続きを読む]
  • ブラッセルズビアプロジェクト新宿でビールを飲んでデウニド!
  • オーマイ私です。5月10日、新宿。その日は朝から代官山にいました。代官山の空気を体いっぱいに取り込み、代官山と一体化するまであと1歩のところまで迫ったのですが、その話は前回書いていますのでご覧ください。しかし、やはり私は新宿が落ち着きます。新宿に戻ってきて、あの雑多な街並み、甲州街道の騒音、すべてがホッとする場所だと思いました。私は新宿の子です…(『大地の子』の最後のシーン風に)。新宿には長いことお世 [続きを読む]
  • 銀ペとは(銀河高原ビール ペールエール)
  • 何も知らない私です。自分が知らないことってたくさんあって、自分の知らないところで勝手に動いてるんですよね。当たり前のことですが。例えば、昨日ちょっと書いたビットコインのこともそうです。ビットコインは知っていても、それ以外にもたくさん仮想通貨があって1日でレートが倍になっているなんて、仮想通貨を買ってみないと知り得ないことでした。と同時に、オンラインの利点を当然のように使ったサービスの便利さも、当た [続きを読む]
  • ビットコインを買って、世の中の不便さを実感する
  • ビット私です。いかにも、な記事をこのブログで書くのは少々アレなのですが、ちょっと興味深かったので書いてみます。ビットコインのお話です。というか、登録の簡単さに驚いたって話ですかね。ここ↓から買ってみたんですけどね。ビットコインがどういったものかというのは調べていただきたいんですが、簡単に言うと仮想通貨ですよね。円とかドルとかと同じ。自分はUSドルをちょっと持っている程度で、それ以外の外貨は持ってい [続きを読む]
  • 一日の疲れには指圧的な強さが心地よい(ア・リトル・クレイジー)
  • コミュ障の私です。ゴールデンウィークってのは基本的に疲れる週間ではないかと思うのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。家にずっと閉じこもっている人よりは、旅行とはいかなくともどこかにでかけている人のほうが多いのではないかと推察します。一人暮らしのときは閉じこもっていましたけどね。カップラーメンとかお菓子とか弁当とか買い込んで。基本的にゴールデンウィークで発する言葉(会話)は、コンビニ店員「お弁当温 [続きを読む]
  • 無料で読める出版社のウェブマガジン一覧
  • ※パーマリンク変更したらスター消えてしまいました。いただいた方々すみません…。昨今、出版社のウェブマガジンで連載し、それをまとめて書籍化するということが増えています。出版社としては、どれくらい売れるかもわからない状態で書籍化するよりも、ウェブマガジンで人気になった連載を書籍化したほうが効率はいいってことでしょう。一方、執筆者としても、書籍化できなかった場合でも連載分の原稿料は入り、いつ頃入金される [続きを読む]
  • オレンジのタレント性を感じながら(フェロウシャスシトラスIPA)
  • ポテンシャルの高いやればできる子だと思っている私です。最近思うんですよね。ビールを飲んで味わいを表現するときに、「オレンジのようにフルーティーでおいしい!」とか言うじゃないですか。これってビールに限った話ではなく、他の飲み物でもそうなんですよね。コーヒーでもそう。冒頭のビールに対しての表現をそのままコーヒーで言っても違和感ないんですよ。「このコーヒー、オレンジのようにフルーティーでおいしい!」 [続きを読む]
  • 第28回小江戸川越春まつり開催中です
  • 小江戸住人の私です。ゴールデンウィークのこの混雑の中、国内海外山海温泉ディズニーランドと皆様お疲れさまです。いえいえ、どこにも行けない皮肉ではございません。皮肉ではございませんってば!(泣)さて、私はといえば、子どもを連れて第28回小江戸川越春まつりに行ってきました。正直言って驚いたんですが、空いてる!いや、それなりに混んではいるんですが、普段の土日の混雑と同じくらいかほんの少し多い程度。子 [続きを読む]
  • 2004年8月20日、神戸を出港
  • 三宮からポートライナーに乗って2駅。天津へと向かう船、燕京号*1が出る港は、ポートターミナル駅が最寄りでした。着いたのは午前8時。出港は12時、チェックインは10時からなので、2時間ほど神戸港をブラブラもしくはダラダラすることにします。とはいえ、特に見るところもないので、すぐに飽きたのですが…。10時になりチェックインカウンターが開くと、長蛇の列が…というほどでもなく、こんな感じのゆるいチェックイン。実は、1 [続きを読む]