古銭屋さん さん プロフィール

  •  
古銭屋さんさん: コイン古銭の買取売却査定情報
ハンドル名古銭屋さん さん
ブログタイトルコイン古銭の買取売却査定情報
ブログURLhttp://antique-coin.info/kaitori/
サイト紹介文日本の古銭について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 223日(平均1.6回/週) - 参加 2017/02/09 16:00

古銭屋さん さんのブログ記事

  • 享保小判金・佐渡小判金の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は正徳4年8月2日(1714年)に発行された享保小判金・佐渡小判金の価値について記載していきたいと思います。なお、画像につきましてはレプリカや贋作(偽物)の画像ではなく本物の画像を使用していますので真贋が気になる小判金を購入するときの参考にして頂けると幸いです。享保小判金の価値享保小判金です。発行時期は1714年(正徳4年)との説が一般的ですが正徳5年、享保元年との説もあり [続きを読む]
  • 宝永小判金の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は宝永7年4月15日(1710年)に通用開始された宝永小判金(1両)の価値について記載していきたいと思います。なお、画像につきましてはレプリカや贋作(偽物)の画像ではなく本物の画像を使用していますので真贋が気になる宝永小判金を購入するときの参考にして頂けると幸いです。宝永小判金の価値宝永7年に通用開始された宝永小判金です。乾の字が打刻されていることから乾字小判(乾字金)と呼 [続きを読む]
  • 平成6年の500円硬貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成6年に発行された「関西国際空港開港記念」「アジア競技大会記念(走る 泳ぐ 跳ぶ)」500円硬貨の価値について記載していきたいと思います。関西国際空港開港記念五百円硬貨の価値平成6年(1994年)に関西国際空港開港を記念して発行された500円硬貨です。Y#110で重量は7.2g、直径26.5mm、素材は白銅となっており発行枚数、カタログ価格は下記の通りです。古銭詳細発行枚数カタログ価 [続きを読む]
  • 幕末期 地方貨幣 琉球通宝の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は薩摩藩が琉球救済を名目に鋳造したとされる琉球通宝の価値について記載していきたいと思います。琉球通宝(琉球通寳當百)の価値文久2年より発行された琉球通宝(琉球通寳當百)です。C#100、表面に「琉球通寳」裏面に「當百」と鋳出され、重量は20.6g、素材は銅ですが鉛を多く含んでいるようです(構成比は不明)。また、下記のように左右側面には薩摩を示す極印が打たれています。額面は [続きを読む]
  • 仙台藩 細倉當百の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は幕末期の地方貨幣の一つである細倉當百(細倉当百)の価値について記載していきたいと思います。仙台藩の細倉當百の価値文久3年(1863年)に仙台藩の細倉鉱山の山内通用として発行された細倉當百(細倉当百)です。KM#30でサイズは約60mm×60mm、重量は168g〜180g程度、素材は鉛となっております。額面は100文で江戸期の古銭としては大型、表面には「細倉當百」の銭文、裏面には「秀」の文 [続きを読む]
  • 久保田藩 秋田鍔銭の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は歴史的にも珍しい、久保田藩主佐竹義堯の刀の鍔を模して鋳造したとされる秋田鍔銭(八卦銭)の価値について記載していきたいと思います。秋田鍔銭の価値文久3年(1863年)に発行された秋田鍔銭です。表面には雌雄の鳳凰、またはこの地方名産の比内鶏ともいわれる模様が鋳出され、裏面には八卦の模様、側面には文久年間を示す「久」の極印が打たれています(表面の造形は海外では尾の長い鳳 [続きを読む]
  • 段祺瑞 中華民国執政記念幣1圓銀貨の価値
  • こんにちは「古泉の買取売却査定ナビ」です。今回は中華民国執政記念幣1圓銀貨の価値について記載していきたいと思います。この銀貨は1924年当時、僅か20000枚しか発行されておらず国内での現存数は多くて100枚程度と考えられます。中国の古銭ですが国内でも取引されており買取の場合は状態が悪くても数万円〜の買取価格となります。段祺瑞1924年中華民国執政記念幣1圓銀貨の価値中華民国執政記念幣です。表面には清末民初の軍人・ [続きを読む]
  • 秋田藩 銅山至宝 當五十(久二五十)・當百(久二當百)の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は久保田藩(秋田藩)領内で鋳造された幕末期の地方貨幣である、當五十(久二五十)・當百(久二當百)の価値について記載していきたいと思います。どちらも1862年(文久2年)に鋳造され1862年を示す「久二」と額面である「五十」「當百」が書かれています。ただ、他の地方貨幣と共に幕府許可を取り付けていない密鋳のもので、史料はあまり残されておらず、鋳銭目的、鋳造高など詳細は不明とな [続きを読む]
  • 平成4年沖縄復帰二十年500円硬貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成4年に発行された沖縄復帰二十年記念コインの価値について記載していきたいと思います。平成4年沖縄復帰二十年500円硬貨平成四年(1992年)に沖縄返還20年を記念して発行された硬貨です。Y#106で重量は13g、素材は銅とニッケル(白銅)となっており、直径は30mmです。この500円硬貨は当時、2000万枚発行されましたがミントステイト(通常貨)が1995万枚、プルーフ(鏡面状の加工あり)が5 [続きを読む]
  • 札幌オリンピック・沖縄万博100円貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は札幌オリンピック、沖縄万博100円硬貨の価値について記載していきたいと思います。どちらも1970年代に発行された貨幣ですが発行枚数も多く、比較的最近の貨幣ということもあり現存数が多いです。昭和47年 札幌オリンピック 百円硬貨の価値札幌(SAPPORO)オリンッピックを記念して昭和47年(1972年)に発行された100円硬貨です。Y#84で重量は12g、素材は銅とニッケル(白銅)、直径30mmとな [続きを読む]
  • 中華民国十年九月 記念幣 徐世昌 壹圓銀貨の価値
  • こんにちは「古銭の買取売却査定ナビ」です。今回は中華民国十年九月 記念幣 徐世昌 壹圓銀貨の価値について記載していきたいと思います。この銀貨は中華民国10年(1921年)に発行されたもので中華民国時代を代表する銀貨の一つとなっております。デザイン性も高く、単年発行、さらに発行枚数も少ないため希少価値があり状態の良いものは100万円前後の金額で市場にて取引されています。中華民国十年九月 記念幣 徐世昌 壹圓銀貨1921 [続きを読む]
  • 中華帝国 洪憲紀元 袁世凱 壹圓銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は中華民国時代の大変希少な銀貨である「中華帝国 洪憲紀元 壹圓銀貨」について記載していきたいと思います。表面には羽根帽子を冠った袁世凱が描かれ裏面にはドラゴン(龍)描かれています。この古銭はLuigi Giorgiによってデザインされ単年度発行、美しいデザイン、発行枚数の少なさから希少性が高く状態が良いものでは市場にて100万円以上の金額で取引されております。中華帝国 洪憲 [続きを読む]
  • 中国 中華民国 袁世凱 共和記念幣 壹圓銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は中国袁世凱の共和記念幣 壹圓銀貨について記載していきたいと思います。共和記念幣 壹圓銀貨は年号明記のない銀貨ですが1914年と1918年に発行されています(1918年はコレクター向けに作成された物です)。1914年と1918年の違いとしては、デザイン、重量、直径などは同一ですが厚さ(2.8mmと3.25mm)が若干異なります(カタログ価格などを含め、価値は同一です)。希少性が高いため買取価格 [続きを読む]
  • 中華民国 開国記念幣 黎元洪壹圓銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は1912年に発行された黎元洪壹圓銀貨の価値について記載していきたいと思います。黎元洪の開国記念銀貨は大きく分けると2つの肖像のタイプが発行されており、どちらも本物で状態が良ければ10万円以上の買取価格となります。なお、同一年号(1912年)に発行された孫文1円銀貨につきましては「中華民国 開国記念幣 孫文1円銀貨の価値」で掲載していますので参考にして頂けると幸いです。中 [続きを読む]
  • 中華民国 開国記念幣 孫文1円銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は中華民国開国記念壹圓銀貨について記載していきたいと思います!!この開国記念の銀貨は1912年に発行され、状態が良いものについては10万円以上の価格で取引されています。ただ、中国貨幣ということもあり贋作(偽物)が多く、贋作は価値がありません。贋作については本物を鋳型にして作成しているので見ただけだと判別が難しいですが金属の組成が異なるので本物より重量が若干軽く、銀 [続きを読む]
  • 希少価値が高い5銭硬貨
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は希少価値が高い5銭硬貨について記載していきたいと思います。5銭硬貨は様々な種類のものが発行されていますが価値が高いものは少なく、ほとんどのものは数百円程度の市場価値しかありません。下記は市場にて1万円以上の価格で取引される古銭で、高いものだと数十万円〜百万円程度の値がつきます。旭日竜5銭銀貨の価値明治3年(1870年)と明治4年(1871年)に発行された旭日竜5銭銀貨です [続きを読む]
  • 希少価値が高い10銭硬貨
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は希少価値が高い10銭硬貨について記載していきたいと思います。10銭硬貨は様々な種類のものが発行されていますが価値が高いものは少なく、ほとんどのものは数百円程度の市場価値しかありません。下記は市場にて1万円以上の価格で取引される古銭で、高いものだと数十万円〜数百万円の値がつきます。旭日竜10銭銀貨明治3年に発行された旭日竜10銭銀貨です。Y#2で重量は2.5g、直径17.6mm [続きを読む]
  • 大正11年以降の小型50銭銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は小型50銭と呼ばれる大正11年以降の50銭硬貨の価値や業者による買取価格について記載していきたいと思います。大正11年以降の50銭でもっとも価値が高いのは昭和22年の大型五十銭黄銅貨でカタログ価格は完全未使用で約23万円となっております。大正11年〜大正15年の小型50銭銀貨の価値鳳凰が描かれた小型50銭銀貨です。重量は4.95g、銀の品位は0.72、直径23.8mmとなっており発行枚数と [続きを読む]
  • 平成2年天皇陛下御即位記念10万円金貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成2年(1990年)に発行された天皇陛下御即位記念10万円金貨の買取価格や市場価値について書いていきたいと思います。なお、関連記事につきましては「平成11年天皇陛下御在位十年1万円金貨」をご覧ください。平成2年天皇陛下御即位記念10万円金貨の価値平成2年に発行された即位記念十万円金貨です。表面には鳳凰、裏面には額面などが描かれています。Y#105で重量30g、金の品位1.00、直 [続きを読む]
  • 天皇陛下御在位60年記念10万円金貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は昭和61年(1986年)と昭和62年(1987年)に発行された天皇陛下御在位六十年記念10万円金貨の買い取り価格や市場価値について書いていきたいと思います。天皇陛下御在位60年記念10万円金貨の価値昭和61年と昭和62年に発行された10万円金貨です。Y#92、重量20g、金の品位1.00、直径30mmとなっており、発行枚数、市場価格、予想買取価格は下記の通りです。種類発行枚数市場価格予想買い取り [続きを読む]
  • 平成5年皇太子殿下御成婚記念5万円金貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成5年(1993年)に発行された皇太子殿下御成婚記念5万円金貨の買取価格や市場での価値について記載していきたいと思います。なお、平成に発行された他の金貨につきましては「長野オリンピック10000円金貨」「平成11年天皇陛下御在位十年1万円金貨」で記載しています。平成5年皇太子殿下御成婚記念5万円金貨の価値平成5年に発行された皇太子殿下御成婚記念5万円金貨です。額面自体は5 [続きを読む]
  • 平成11年天皇陛下御在位十年1万円金貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成11年(1999年)に発行された天皇陛下御在位十年1万円金貨の買取価格や市場での価値について記載していきたいと思います。同じく平成に発行された長野オリンピック金貨につきましては「長野オリンピック10000円金貨」で記載しています。平成11年天皇陛下御在位十年1万円金貨の価値平成11年(1999年)に天皇陛下御在位十年を記念して発行されたプルーフ1万円金貨です。表面には「鳳凰」 [続きを読む]
  • 長野オリンピック10000円金貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成9年と平成10年に発行された長野オリンピック壱万円金貨の買取価格や市場価値について記載していきたいと思います。スキージャンプ長野オリンピック一万円金貨の価値平成9年(1997年)に発行された長野オリンピックのプルーフ1万円金貨です。表面にはスキージャンプ、裏面には額面が描かれています。Y#116、重量15.6g、金の品位1.00、直径26mmとなっており、カタログ価格や市場で取 [続きを読む]
  • 平成2年5000円銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は平成2年に発行された「国際花と緑の博覧会記念(OSAKA EXPO ’90)」「議会開設百年」「裁判所百年」5000円(五千円)銀貨について買取価格や市場価値を記載していきたいと思います。平成2年国際花と緑の博覧会記念(OSAKA EXPO ’90)五千円銀貨平成2年(1990年)発行の5000円銀貨です。Y#100で重量は15g、銀の品位は0.925、直径30mmとなっており、市場で取引される値段や発行枚数、カタログ [続きを読む]
  • 中華民国三年袁世凱1円壹圓銀貨の価値
  • こんにちは古銭の買取売却査定ナビです。今回は中華民国三年袁世凱壹圓銀貨の価値や業者による買取価格について記載して行きたいと思います。なお、孫文の壹圓銀貨につきましては「中華民国二十一年孫文壹圓銀貨」で記載しています。中華民国三年袁世凱壹圓銀貨の価値中国古銭の袁世凱壹圓(一円)銀貨です。Y#329で重量は26.4g、銀の品位は0.89、直径39mmの比較的大きな銀貨となっております。表面には袁世凱(えんせいがい)の肖像、 [続きを読む]