skiski さん プロフィール

  •  
skiskiさん: 衰えと戦うリターンスキーヤーの日常
ハンドル名skiski さん
ブログタイトル衰えと戦うリターンスキーヤーの日常
ブログURLhttp://skiski.blog.jp/
サイト紹介文約20年ぶりにスキーを再開。体力の無さを痛感しています。スキー以外の日常もお伝えします。
自由文長野県に移住したのをきっかけに
3年前から約20年ぶりに
スキーを本格的に再開。
50代に差し掛かり、肉体的にも
技術的にも金銭的にも
衰えが感じる年頃ですが
アルバイトをしながら
シーズンオフも体力づくりが
できればいいんだけども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 184日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/09 23:22

skiski さんのブログ記事

  • 50代になってから自分というパーソナリティが揺らいでいる
  • 先日、犬が死んでから初めて夫と2人で車中泊の旅に出た。 渥美半島ぐるっと、そして身延山へ。 たった2日間だったけど。 暑いのが可哀想だからってなるべく涼しい時期を狙って2年前から年に2回くらい3泊4日Maxで2人と1匹で車中泊してた。だから今回は犬が居たらできなかった自転車なんぞ、積んでった。 結論から言えば やっぱり、お犬さまには敵わないわ… あんたがいたほうが [続きを読む]
  • ひとつ、ひとつを愛おしく思う気持ち
  • 昨晩、何気なく付けていたテレビ「ポチたま」で 盲導犬のパピーウォーカーとなった一家の1年間を追うという番組をやってた。 だめだ〜こういうの。また思い出す。完ぺきロス。 そして、うちは一生パピーウォーカーにはなれないね、と夫と頷きあった。たった1年、そして強制的な別れ…ムリだな。 こうして犬のいない2人だけの生活にだんだん慣れてきたけど昨日受けた「人間ドック」では体重増加という驚愕な事 [続きを読む]
  • 何でもやる気になれば本当に何とかやっていけそうな、気がする!
  • 今は何とか生活できてる…と思うけど どうしても出て行く支出と入ってくる収入に差があるから 十分とは思えない老後のわずかな蓄えは確実に、少しづつ減っている。 この前も夫は60才から年金の受給をする手続きをし いつまで生きられるかわからないからね、って 多少、金額少なくなっても(多少ではなかったが…)早い時からもらって 今が少しでも楽になればいいよね、って 決断した。 でも、74才から逆転 [続きを読む]
  • 不必要な執着はしたくないけど、生きるということには執着したいよ
  • 小林麻央さんがお亡くなりになった。34歳の若さで。本当に残念でなりません。 わたしも彼女の様な生き様見習いたいと思った。 こういう「生きる」という執着ただ流されるのではなく… うちから少し離れた近所の推定90歳?のおじいさんは 戦後、開拓農民として何もないこの土地を一から作り上げたたぶん、最後の1代目。 今では、その当時から住んでいるほとんどの家が2代目に変わっている。 [続きを読む]
  • 来シーズンのスキーギアはゆっくり考えよう。
  • 先週末、スイス村サンモリッツで催された石井スポーツの早期受注会 今年も行ってきた。 どれもこれも、いいねぇ〜 まだ6月だっていうのにテンション上がります?? でもね、今年は見るだけ。焦らず、ゆっくり考えよう。シーズン落ちでもいいんだし。 バイザー付ヘルメットとグローブのサイズチェック、アトミックの板を取り敢えず見て 冬になるまでどんなギアを増やそうかお財 [続きを読む]
  • やらなくてはいけないことが減ることは楽よりも苦。
  • 犬が居なくなって2週間…慣れたような慣れないような。 でも、先週は実家から両親が来たので一緒にすこし遠出をしたが帰りの心配がないことは大きく違う。 いつもなら、夕方散歩に間に合うように何が何でも帰ってきたからね。 それが、あと少しで頂上だっちゅう蝶ヶ岳でも時間的に復路につかなくてはならないのなら降りるさ。(実話) なんだか、犬の散歩もないし、エサの準備もないし家の床は毛が落ちていないからい [続きを読む]
  • 何だかわからなくても前を向いて歩くんだな
  • 昨日終わりました。これ↓ 無事に完走できました。 前夜は不安でねウトウトしては目覚めの繰り返し だから、6時半には会場入りした。 9時のスタートまでは長かったな。 でも、スタートラインでスタートを待つ間 有森裕子さんが色々激励してくれてその中で「今日が初めてのハーフマラソンの方は今日の結果が自己ベストなんですよ〜」って。 何だか込み上げるものがあって勝手に涙が出てき [続きを読む]
  • とうとうこの日が来た、愛犬との別れ
  • こんなに早くやって来るなんて思わなかった。 30日の夜突然虹の橋を渡って行きました。 4匹いたラブラドールの最後の1匹。 結果、4回目だしその日が来ても大丈夫、なんて軽く考えてた自分。 ごめんね、そんなことなかった。 どんなにか辛かったのか?言ってくれたら良かったのに…言える訳無いか。 もっと、真剣に 観察しておけばよかった。 こんなになるまでガマンしてた? [続きを読む]
  • 終わってみたら楽勝〜と言いたい
  • 何だかんだ言ってとうとう来週になってしまったハーフマラソン?? 今朝は、最終調整?最初で最期の10キロ弱、走った。3キロあたりの景色は遠く後立山連峰がうっすら。 しかし当日は、この倍か。心配…完走ムリっぽい。 特に今はひとり黙々と孤独に走ってるから本当につまんない。あきる。 当日は、沿道の声援に頼ろう。 泣いても笑っても、本番近し 終わった後に何を思うかな。 [続きを読む]
  • 今の自分を悲観しないで生きたいね。
  • 昨日は今年になって、お初のバイク?? 出動。 長野県麻績村から旧大岡村(現長野市)に抜けるアルプス展望道路を走ってきた。 あまりコーナーもきつくなく確かに道幅は狭いけれど 遠く見える北アルプスがほとんど同じレベルで見られるのが素晴らしい。 そして、帰りにHakuba47へ寄って今年のシーズン券を返却。 [続きを読む]
  • 走れんのかい?
  • う〜ん。 昨日ついた。 大丈夫なんかな、この挑戦? 5キロがやっとな今 ハーフなんて、走れる気がしない?? [続きを読む]
  • 辛抱は金だ、の言葉の重み。
  • 標高1000m近く 取りに行ったふきのとう すこし揚げ過ぎました…なんでも、やり過ぎはだめですね。最近、バイト先で気をつけていることは 緊密にはなりたくないけど作業をするときにはチームワークを大切にしたい付かず離れず目立たず、任務を遂行する っていうことを考えてる。影が薄いほうが長く続くかな。目立ち過ぎないように注意。普通考え [続きを読む]
  • 何かにチャレンジするということは何かを変えるのか?
  • 畑の白加賀梅がやっと一輪咲いてた。 長野に越して来てこっちのスーパーでは豊後梅ばかりで白加賀梅はあまり出回ってないことに気づく。 果肉が多いから梅干しに最適な白加賀 信州人は梅干しよりもっぱら梅漬けだから、杏のように大きい豊後が最適。 おやつ感覚でポリポリ食べる。時期になるとどの職場でも大抵梅漬け出してくれます。 こういうやつ。 神奈川に住んでいたときは家の周り [続きを読む]
  • 不意に自分が死んだ時の準備 #01
  • 無い、無い…とかいいなぁ、いいなぁ…とか隣の芝生は…的な 周りと比べて自分が満たされていないことに意識を向ける のではなく 今、こうやって生きていられることに始まり 例え、安物買いだとしても毎日お腹いっぱい食べられることや 中古の元事務所を改装した家っぽくない家ではあるけど それでも真冬の厳冬時には薪ストーブのお陰で寒くなく快適に過ごせていることや お風呂を作 [続きを読む]
  • ロシアンレディーに絡まれたら、こんどは逃げよう。
  • 今日、午後から大荒れなこちら。夫も早めに帰ってきた! 帰るなり「まだ、犬の散歩行ってないの?」と。 雨、ザーザーだったからね。 ECサイトのパッキングやら今更ながら、お初注文の商品の取説をワードで作ったり忙しかったんだよ… 途中、ヒルナンデス見たりテーブルにうつ伏せになって20分ほど、爆睡したりしたけどさ。 「わたしだって、一生懸命生きてんだよ」って言ってやった?? その後、速攻犬散歩して [続きを読む]
  • 終わりよければすべてよしな、スキーシーズンout
  • 3月29日が今シーズン最後の滑りとなりました。 小回りも大回りもとても気持ちよく滑れて終わりよければすべてよし良かったな、最後の滑走。 結局、2016-2017シーズンは滑走日数34日。 1月に風邪を引いたこと、3月から夫が働き始めたこと、があったから目標の50日に届かなかった、残念す。 来年は五竜を卒業し八方尾根のシーズン券を考えてます。 早くも来シーズンが待ち遠しい‼? 今朝も北の方面はくっきり [続きを読む]
  • 気温の差に体が追っ付いていけない季節の境目
  • 久しぶりにスキー場。 今来ている妹の子供達を連れて。 と、いう内容で28日に投稿予定もその後、重い風邪を引き今に至ってます… さて、うちの夫がグリーンキーパーとしてゴルフ場に勤め始めてから約4週間が経ったわけですが。 なにか、あまり様子がおかしいんですよね。 まあ、行きますが。 慣れていないアップダウンを何キロも歩いて作業をするのですから疲れないわけはない。 今 [続きを読む]
  • 標高1000mの生活はかなりの覚悟がいる
  • 昨日から、標高約1000mに建つ両親所有の別荘に父、母、そして妹、子供と総勢8人がやって来た。 たまにしか人の来ない別荘なので 車で下って、10分足らずの所に私たちが越して来たものだから これ幸いとうちの夫が居ない間の管理を任され 特に冬の凍結防止の水抜きや夏の草刈りなど ちょくちょく面倒をみてやってる。 昨年の秋さすがに築25年も経つと庭の木々も立派に育ち どうも風通しが悪くなって来て塗り [続きを読む]
  • 家相が気になってしょうがない
  • 桜?少しピンクの蕾が膨らんでます。 ゆっくり春に近づいてる、そんな感じ。 暖かくなりやっと活動しやすくなってきたと思う最近 12才になる犬が特に小のほうが 我慢できなくなってきた模様。 そこで対策。下記の様なスケジュールを組んだ。 ①朝いちばんに庭先でトイレに出す②支度を済ませてから20分ぐらい朝散歩③家に誰かいる時はお昼に庭先でトイレ④改めてゆっくりと30分近くの夕 [続きを読む]
  • 人間関係を良好に保つのって難しいね。
  • 今朝は明け方降った??雪で一面が薄っすら、真っ白。 長野は、まだ春遠し。 さて、そろそろ4月もやって来て新しく、契約のパートさんがやってくるらしく 週末の職場では少し浮ついている感あり。 わたし、今度こそ上手く立ち回りたいわ。 そう、心の中のイラつきは心して抑えるよう努めます… 許容範囲、大きく持ってね。 長野に越してすぐに入社した観光施設はフルパート [続きを読む]
  • 田舎での近所の付き合いを考える
  • やっぱり! 火がなかなか点かずおかしい、というもんで 分解すると やっぱり、煙突内などにタールがこびり付いていた。 だいたい1ヶ月ぐらいの頻度で夫が掃除をしてくれるが うちの場合は煙突の距離が短いし手が届きやすいから楽で だから、カラマツガンガン焚けるのかも。 メンテのし易さ。 設置する時には考えたい大事なことですね。 東側の隣の家ではうちの煙突から煙 [続きを読む]
  • 年を取った時に動物がいると、どうなるんだろう?
  • 大阪名物の551蓬莱の「豚まん」をいただいたよ。 ボリューミー?? それをジッと見つめる12才??ラブラドールの食欲を甘くみたらいけません… 16年前アパート住まいが一軒家になって念願のわんこを飼い始めて あれよ、あれよと増えて ニワトリも増えて。 今の所みたいに、真っ直ぐな畦道じゃないから 人間の方がクタクタになってた。 行きは下りで帰りは [続きを読む]