青鹿ユウ さん プロフィール

  •  
青鹿ユウさん: 今日から第二の患者さん
ハンドル名青鹿ユウ さん
ブログタイトル今日から第二の患者さん
ブログURLhttp://ameblo.jp/aoshik/
サイト紹介文入籍前日30代で大腸がんになってしまった夫。 第二の患者となった妻の看病で感じた日々のあれこれ。
自由文青鹿ユウ。漫画家。
夫ががんになり、自分の置かれた状況が「第二の患者」と呼ばれるたちいちだと知りました。

看病における不安やお役立ち情報、思った出来事など漫画やイラストでつづっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 17日(平均3.3回/週) - 参加 2017/02/10 11:53

青鹿ユウ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 4話:どうする?仕事(1)
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに ピクシブコミックで無料で読めます。→今日から第二の患者さん「今日から第二の患者さん」4話は働くことにスポットをあてた回です お忙しい方のためにあらすじを…。 治療にはお金がかかるので、ちゃんと収入のあるオッ [続きを読む]
  • 3話:いよいよ手術(3)〜私のできること見つけた!〜
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに 前回の記事おさらい悩みはずっと同じではない…!気持ちに「今」をつけてみる元に戻るかも?思考は注意? 私が出来る事って実は生活の中にあった! 気持ちに「今」を漬け始めてから、少し心の余裕が出来てきたのか私自 [続きを読む]
  • 3話:いよいよ手術(2)〜今をつけてみよう!〜
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに 前回の記事おさらい患者のためになにも出来ない無力さを感じてしまう患者の力になりたい気持ちはウソでないのに、不安で逃げ出したい気持ちも感じたりして、自己嫌悪がとまらない無力感、自己嫌悪、不安のフルコース この [続きを読む]
  • 3話:いよいよ手術(1)
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに ピクシブコミックで無料で読めます。→今日から第二の患者さんよろしければまずリンク先で3話を読んでからこちらの記事を読んでもらえると嬉しいです お忙しい方のために、ダイジェストで いよいよ手術とになりまして手 [続きを読む]
  • 2話:私、支える人(2)〜こんなことやってみたよ〜
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに 前回の記事おさらい患者家族も患者同様にしんどい気持ちになることは自然なことなのです患者家族は「第二の患者」と呼ばれるぐらい精神的にも肉体的にもショックが大きい!マイナスな感情でも大事にしてあげられたらいい [続きを読む]
  • 2話:私、支える人(1)
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに もしよろしければ記事を読む前にこちらの2話目を読んでいただけると幸いです 2話:私 支える人→今日から第二の患者さん (リンク先で2話目全て無料で読めますのでよければお忙しい方のためにダイジェストで飛び飛び [続きを読む]
  • 1話:今日から第二の患者さん
  • 新人漫画家の青鹿ユウです入籍前日オット君が大腸がんの告知をうけました手探りで生活をしていく中で患者家族は「第二の患者」と呼ばれるこを知りました治療中や治療後に得たコトをブログに描いてますはじめに ピクシブコミックのヒバナさんでコミックエッセイ描いております(´∀`)今日から第二の患者さん夫(仮)ががんになっちゃった!?その看病を引き受けることになった妻(仮)は、 患者と看護人をとりまくハードな状況と [続きを読む]
  • はじめに
  • ご注意 このブログの画像・文章・著作は青鹿ユウにあります。 リンク用バナーを除いてすべての画像・文章などの無断使用、転載、掲載、アップロード、加工は禁止です。 私は医療関係者でないので医療のご相談にはのれません。異変を感じたら医療機関にきちんとご相談することをお勧めします。 保険制度などお得な情報として書いているものは、その年によって金額や倍率が違う事があります(制度自体が見直されることもあります) [続きを読む]
  • 過去の記事 …