doogle33 さん プロフィール

  •  
doogle33さん: 無料でシネマ
ハンドル名doogle33 さん
ブログタイトル無料でシネマ
ブログURLhttp://asasksiwoissoi.seesaa.net/
サイト紹介文面白い映画を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1174回 / 191日(平均43.0回/週) - 参加 2017/02/10 11:55

doogle33 さんのブログ記事

  • 山猫は眠らない | SNIPER
  • 解説 南米パナマのジャングルを舞台に、米政府上層部の極秘指令を受けて隠密作戦を展開する2人の狙撃手の姿を描く戦争アクション。撮影の大部分は、オーストラリアのクィーンズランド北部のジャングルで行われた。監督は、ペルー出身で『大統領暗殺指令』のルイス・ロッサ。南米パナマ、コロンビア国境近くのジャングルで、ワシントンからの指令を受け、極秘のうちに任務を遂行する狙撃手のトーマス・ベケット上級曹長(ト [続きを読む]
  • ガン&トークス | GUNS & TALKS
  • 解説 あなた、殺したい人いますか? 個性豊かな4人の若者を主人公に、殺し屋としてのハードな姿と普通の青年として送る日常生活のそれぞれを、スタイリッシュかつスリリングに描いたアクション・サスペンス。韓国ソウル。冷静なリーダーのサンヨン、爆発物専門のジョンウ、スナイパーのジェヨン、サンヨンの弟でパソコンマニアのハヨン、彼ら4人の稼業は殺し屋。普段はどこにでもいるごく普通の青年だが、ひとたび仕事とな [続きを読む]
  • コーラスライン | A CHORUS LINE
  • 解説 ダンサーのオーディションを舞台上で再現させたブロードウェイのヒット・ミュージカルを、『チャーリー』のリチャード・アッテンボロー監督が完全映画化したドラマ。各々、ダンスにその青春の全てを賭けた17人が、自身の内なる姿を露呈する姿を描いたミュージカル作品。ブロードウェイの売れっ子ディレクター・コレオグラファーのザックは、近くにオープンする新しいショーの為、男女各4人ずつのコーラスを選ぼうとオ [続きを読む]
  • トロン:レガシー | TRON
  • 解説 スタイリッシュな近未来的映像、予測不可能な展開、人類の未来を賭けた戦いの行方は? 世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった、1982年のジェフ・ブリッジス主演作、『トロン』の続編となるSFアクション。監督は、最先端のCMクリエイターとして活躍し、本作が映画監督デビューとなるジョセフ・コシンスキー。失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に入り込んだ青年が、人類の存亡を [続きを読む]
  • ザ・パシフィック | The Pacific (全10話)
  • 解説 製作費200億円、第62回エミー賞において作品賞、視覚効果賞、美術監督賞ほか8部門を受賞。第2次世界大戦の太平洋線を舞台に、実在した3人の海兵隊員の実体験をもとに、トム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮で放つ戦争ドラマ。(全10話) アメリカでは、2010年3月14日からHBOにて放送。日本では、2010年7月18日〜9月19日までWOWOWで放送された。太平洋戦線、1942年のガダルカナル島の消耗戦を皮切り [続きを読む]
  • THE LOOP ザ・ループ 〜永遠の夏休み〜 | MINE GAMES
  • 解説 2012年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。謎の廃坑で、彼らが出会ったのは、彼ら自身の死体だった。「若者」、「夏休み」、「森の別荘」、一見何の変哲もないありふれた設定と思いきや、まるで異次元にでも堕ちたかのような悪夢と混乱が永遠にループする、異次元・シチュエーション・スリラー。監督は、リチャード・グレイ。夏休み。クレア、TJ、マイケル、レックスら8人は、森の奥にある友人の別荘を訪れた。豪華な [続きを読む]
  • ソードフィッシュ | SWORDFISH
  • 解説 『マトリックス』のジョエル・シルバー製作、『60セカンズ』のドミニク・セナ監督が、『パルプ・フィクション』のジョン・トラヴォルタ主演で描くクライム・サスペンス。麻薬取締局で生じた不正な闇資産を奪い取るため、元エリート・スパイの計画に手を貸した天才ハッカーのてん末を描く。引退した世界一のハッカー・スタンリーのもとに、ジンジャーという女が現れある仕事を持ちかける。以前、麻薬取締局が行った極 [続きを読む]
  • バーベキューの世界 | BARBECUE
  • 解説 2017年8月15日、netflixで配信。世界中で愛されるバーベキューを題材に、世界をめぐり、土地に根付いた食文化と、各国固有の調理法を通して、人々の素顔と暮らしぶりを紹介していくドキュメンタリー。監督は、マシュー・サレー。日本を含め、世界13か国のバーベキューを紹介している。日本のバーベキューと言えば「焼き鳥」という事で数店舗を取材、その中に八兵衛も取り上げられることになり、六本木店、六本木ヒル [続きを読む]
  • バタフライ・エフェクト2 | THE BUTTERFLY EFFECT 2
  • 解説 過去に戻り現実を変える能力を手に入れた青年の切ない運命を描き話題を呼んだSFサスペンス、『バタフライ・エフェクト』の第2弾。監督は、ジョン・R・レオネッティ。26歳のニック・ラーソンの人生は完璧に進んでいた。設立したての会社も飛躍し、写真家で恋人のジュリーとの関係も良好だった。しかし、その人生はたった1本の電話で崩れ落ちようとしていた。友人やジュリーとのパーティの最中、ニックの携帯電話が鳴っ [続きを読む]
  • ミッシング・ポイント | THE RELUCTANT FUNDAMENTALIST
  • 解説 2012年アメリカ/イギリス/カタール製作、日本劇場未公開作品。善悪を見極めよ! リーヴ・シュレイバー、キーファー・サザーランド、ケイト・ハドソンら豪華キャスト共演のサスペンス。監督は、ミーラー・ナーイル。パキスタンを舞台に、CIA工作員と誘拐事件の容疑者との心理戦を描く。パキスタン。アメリカ人教授がイスラム過激派に誘拐された事件を受け、CIAは現地工作員ボビーに、大学の教授であり誘拐事件に関与 [続きを読む]
  • フローズン・グラウンド | THE FROZEN GROUND
  • 解説 劇場公開、2013年10月5日。17件の殺人容疑、実刑判決461年。12年間に24人以上の女性を拉致監禁、殺害したロバート・ハンセンの実話をもとに、犯人逮捕に執念を燃やす警察官と殺人鬼ハンセンの攻防を描いたクライム・サスペンス。1983年、米アラスカ州アンカレッジ。娼婦のシンディは、ボブ・ハンセンという男性客にモーテルの部屋で殺されそうになったところを逃げ出し、警察に駆け込む。しかし、ハンセンは模範的な [続きを読む]
  • イエスマン “YES”は人生のパスワード | YES MAN
  • 解説 それは、今まで誰も気づかなかった幸せになる方法。人生において常に、「ノー」を連発してきた後ろ向きな男が、どんなときでも、「イエス」と言うルールを自分に課したことから騒動が巻き起こるヒューマン・コメディ。ジム・キャリーが、「ノー」を封印してすべてを肯定する主人公に扮して笑いを誘う。原作は、番組プロデューサーや司会者などマルチに活躍するイギリス人、ダニー・ウォレスが実際に全てに「イエス」 [続きを読む]
  • ハルク | HULK
  • 解説 マーベルコミックの人気キャラクターを、名匠アン・リー監督が驚異のVFX技術を駆使して映画化したSFアクション・アドベンチャー。遺伝子学者ブルース・バナーは、実験中に致死量のガンマ線を全身に浴びる事故に巻き込まれる。奇跡的にも無事だったが、まもなく、死んだと思われていた彼の父デイヴィッドが姿を現わした。そしてブルースは、怒りの感情と共に、緑色をした巨大なモンスター、ハルクへと変身する体になっ [続きを読む]
  • ABC・オブ・デス | THE ABCS OF DEATH
  • 解説 劇場公開、2013年7月20日。R18+指定作品。世界15カ国から選抜された26人の監督によるオムニバス・ホラー。それぞれが与えられたアルファベット1文字から、死をテーマに5分間の短編を製作。日本からは、『片腕マシンガール』の井口昇監督、『地獄甲子園 BATTLE FIELD STADIUM』の山口雄大監督、『東京残酷警察』の西村喜廣監督が参加。「アポカリプス」: ベッド上の初老の男の喉に、いきなり妻が包丁を突きたてる。そ [続きを読む]
  • 1984 | NINETEEN EIGHTY-FOUR
  • 解説 何から何まで、恋愛やSEXまでもが管理される全体主義国家を舞台に、マインド・コントロールをテーマに暴力や屈辱によって人々が洗脳されていく姿を描くイギリス発の異色のSFドラマ。ジョージ・オーウェルの有名な小説を、マイケル・ラドフォード監督が映画化。1984年、国はリーダー的存在であるビッグ・ブラザーのもとに全体主義を敷き、他国と戦争を繰り返していた。ウィンストンの勤務する記録局では、過去から現在 [続きを読む]
  • アナザー・カントリー | ANOTHER COUNTRY
  • 解説 美しい同性を愛したことから、悲劇は始まる。英国で実際に起こったスパイ事件の中心人物をモデルにした大ヒット舞台劇の映画化で、1930年代イギリスのパブリックスクールを舞台に、同性愛や共産主義に傾倒していくエリート学生たちの姿を描いた青春ドラマ。監督は、マレク・カニエフスカ。ルパート・エヴェレットが、同性愛者の感情を好演。2012年、デジタルリマスター版でリバイバル。1932年、上流階級の選ばれた者 [続きを読む]
  • 終戦のエンペラー | EMPEROR
  • 解説 劇場公開、2013年7月27日。戦いの果てに、わかり合えるのか。岡本嗣郎のノンフィクション「陛下をお救いなさいまし 河井道とボナー・フェラーズ」が原作の歴史サスペンス。進駐軍を率いて終戦直後の日本に降り立ったマッカーサー元帥から、太平洋戦争の責任者追究を命じられた男が衝撃の事実にたどり着く姿を息詰まるタッチで追う。1945年8月15日、日本が連合国に降伏、ポツダム宣言を受諾し第2次世界大戦が終結。ダ [続きを読む]
  • フェティフ1453(原題) | Fetih 1453
  • 解説 米公開、2012年4月25日。日本未公開。トルコ映画史上最高の1,700万ドルをかけて製作されたアクション・アドベンチャー。オスマン帝国の皇帝メフメト2世が即位して間もなく、ビザンチン帝国を滅亡させ、コンスタンティノープル(現イスタンブール)を落城させた史実を、ファルク・アクソイ監督が巨大大砲による城壁の破壊や世界史上空前の艦隊が山を移動するという奇策などスペクタクル満載に描く。東ローマ帝国の首都 [続きを読む]
  • 砂上の法廷 | THE WHOLE TRUTH
  • 解説 劇場公開、2016年3月25日。正義は、こんなにも脆いのか? キアヌ・リーブスが、真実を追い求める弁護士を熱演したリーガル・ミステリー。監督は、前作『フローズン・リバー』がアカデミー賞オリジナル脚本賞ほか2部門にノミネートされた実績を持つコートニー・ハント。脚本は、『悪魔を憐れむ歌』のニコラス・カザン。リーブスが正義感あふれる弁護士ラムゼイに扮し、少年の母親役をレニー・ゼルウィガーがミステリア [続きを読む]
  • ソウ4 | SAW IV
  • 解説 ジグソウ死す。終焉かと思われた逃げ道のない死のゲームが再び始まる、大ヒットシリーズ第4弾となるサスペンス・スリラー。これまで多くの人々を凄惨な死に陥れた殺人ゲームの仕掛け人であるジグソウ亡き後、何者かによって新たな密室殺人ゲームが仕掛けられる。『ソウ2』、『ソウ3』のダーレン・リン・バウズマンが引き続き監督を務める。ジグソウと弟子アマンダは死んだ。ジグソウ最後のゲーム現場で、パズルを解こ [続きを読む]