桜花爛漫 さん プロフィール

  •  
桜花爛漫さん: 町家ホテル「京都高瀬川 別邸」のブログ
ハンドル名桜花爛漫 さん
ブログタイトル町家ホテル「京都高瀬川 別邸」のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kyoto-takasegawabettei/
サイト紹介文京都駅近く。高瀬川の河畔に佇み京都の建築美と、最新設備で旅館としてもホテルとしても利用できます。
自由文虫籠窓(むしこまど)や格子に朱色の壁、犬矢来(いぬやらい)や一文字瓦。
まさに京都の伝統と気品が、お客さまのお越しを心よりお待ち申しております。
冠木門に暖簾。
格子戸の向こうに打水の長い石畳。
そこはもう古都の雅の世界。
“やすらぎ”と“くつろぎ”の客室は、京町家に相応しい畳敷きと致しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 44日(平均8.4回/週) - 参加 2017/02/10 14:07

桜花爛漫 さんのブログ記事

  • 桜が咲きました
  • 咲きました別邸前の 桜がついに 咲きましたえ 高瀬川河畔には美智子妃殿下 ご成婚の祝賀して桜の並木があります 今は 立派な巨木になりましたけどその先輩の桜に 先駆けて若い桜が 淡い色に咲きましたえ もうすぐです若桜 青春桜に続き高瀬川河畔は 桜の花に覆われます見事どす 是非に 見ておくれやす [続きを読む]
  • 桜の京都
  • 間もなく 都大路は全てが 桜で 満開になります 桜 いかにも華やか一年の 風雪に耐えて春になれば 必ず 約束を違えず桜は 咲きます うちもお手伝いさせて頂きます お客さまの人生が桜花爛漫の人生でありますように [続きを読む]
  • 携帯電話
  • 今日はちょっとショックなことがあったんや。 うちの携帯電話、ホームから線路に落としてしもてん。電車から降りるお兄さんとぶつかってしもて 電車とホームの隙間にぽろり! それにしても最近の携帯電話はすごいなぁそんなことしても壊れてへん。ちょっと角が欠けてしもたけど 駅員さん、拾てくれはっておおきに。 アップルさん、強い携帯、作ってくれはっておおきに。 [続きを読む]
  • 女将とカラス
  • この間 うちのお友だちの畑旅館の女将さん からすのボスを ご指導なされました 木屋町通りのゴミを荒らす 曲者からすどす 女将さん曰くからすにも 親分さんがいるらしい体格ががっちりまるで うちのすたっふやおへんけど筋とれしてるみたいのが たまりかねた 女将ついに からす親分と対決ですわ 腹据えて じっと 相手の目を見て あんたら ええ加減にしよしどんだけ 皆に迷惑かけてんの [続きを読む]
  • 暗証番号
  • 赤い暖簾の 向こうは打ち水の 長い石畳雅の世界どす でも ちょっと 暗証番号がなかったらどなたも 入れしまへんのえお部屋も 同じ暗証番号 業者さんだって入れまへん お客さまにはお泊りの前日までに100万通りの 暗証番号お一つお知らせさせて頂いてます この暗証番号 しすてむお宿で 採用されるのは日本で 初のことどす もともとは研究所などに 利用されていたそうどす うちの [続きを読む]
  • とれーにんぐ
  • 最近、筋肉トレーニングに、はまってるねん筋とれ、いうやつです。 むきむきになってしまわへんやろか?顔、怖くならへんやろか? でも大丈夫筋肉ついても、おもてなしの心はそのままやよ。 お客さま、大きいお荷物もってはってもお運びできます。 お客さまのお越し、お待ちしとります。 [続きを読む]
  • お天気の日は
  • 今日は あったかお天気お客さま みんな都大路に お出かけ中 ぽかぽか陽気に 誘われて別邸の石畳 こっそり ばとみんとん ひとめ ふため みやこしよめご あれ?羽子板と 違いましたなあどっちでも よろしいわ いつやの むさしななやの やしろここのやで とお いや〜羽根が 桜の枝にどないしょう〜 すんませんけどちょっと そこの鳥さんいけずせんと取ってくれはらしませんやろか  [続きを読む]
  • 京の町は梅どすえ
  • 京の町ではあちら こちらで梅が 咲いてます〜 白い梅 赤い梅 北野の天神さんも 宜しいけどうちは町家の 庭先にこっそり 咲く梅が好きどす 昔のことばに 桜梅桃李おうばいとおり 桜は 桜らしく梅は 梅らしく桃は 桃として李すももは すももらしく 人 それぞれどす うちもいっぱい 食べていっぱい 寝ていっぱい 働いて そして いっぱいお客さまに 喜んで貰う人生 送らせて貰 [続きを読む]
  • お着物でご案内
  • テーマは「霞たなびて雲」で、今日から時々ブログを書かせていただきますスタッフの一人です。変わりばんこにブログを担当しますので、どうぞよろしくお願いします。 うちの別邸では、お着物でお客様のご案内させてもろてるんです 初めて着付ける若いスタッフも多くて試行錯誤、がんばってるんよ 肌着、長襦袢、腰紐、伊達締め、帯枕、帯揚げ、帯締め・・・いろいろ必要なもんがあって覚えるだけでもたいへん!&nb [続きを読む]
  • 春の嵐
  • 今日は すごい風春の嵐が 吹きました うちの すたっふ春の 嵐のせいで 電車 止まってしまいましたんえ そういえば岩倉の叔母さん 言うてはりました 舟が海で 嵐に遭おたら逃げたらあかん 船首を 大波に向けて まっすぐに 進むんやそしたら 乗り切れる うちも 負けまへん嵐に向かって 進みます! いや〜 かなんわ〜 嵐に向かって 進んだら髪が ぐしゃぐしゃ 闘うことっ [続きを読む]
  • いたち
  • 高瀬川にいたちが いますのえなんか知らんのが 走って 行かはりました 猫と ちょっと違うえらい走り方が すまーとやな と思ったらどうも いたちはんが 居るみたいどすな それは そうとなんで いたちごっこという言葉 生まれたんやろうな こんど 岩倉の 叔母さんに聞いてみようと思います 誰か 知っておいやすか [続きを読む]
  • 高瀬川別邸
  • ときどき お客さまに 聞かれます 別邸ってそれでは 本宅は何処 本宅は お客さまの大切な 我が家 日本の香り 檜風呂最高級の シモンズベット今治タオルロクシタンのアメニティー清水焼の食器 高瀬川別邸はお客さまの もう一つの寛ぎの お家どす いつでも癒しの 我が家におこしやす すたっふ一同お待ち申してますえ [続きを読む]
  • 昨夜は満月
  • 昨夜は 満月 凛とした 早春の雲間に鮮やかな 満月 天空は まさに月光の交響曲 思わず 合掌 人生には いろんな 事があります 日本も 世界にも 壮絶な 日常があります しかし 冬は 必ず 春となります どうか 皆さまが 平和と和楽の 日々でありますように 再び 合掌 [続きを読む]
  • 別邸のお客様
  • 別邸の お客さまって結構 連泊にされるお方多いのどす 別邸 気に入ってくれはってほんま 嬉しい事どすわ おおきに うちの 別邸よそさんと 違うとこいろいろ ありますねん その一つに お掃除どすお掃除 自分とこの すったっふがしますのえちょっと 珍しおすやろ 何んでや 言うたらよそのお人が お掃除しはるとどうしても 気持ちの こもりかたが 違いますのや 喜んでくれはる お客 [続きを読む]
  • 静寂というおもてなし
  • 静寂の贅沢 心地よい 高瀬川のせせらぎ 別邸のお部屋では何も 聞こえしまへん うちの別邸お隣の お部屋とはなんと 20せんちのこんくりーとで 仕切って 有りますのえ こんな むちゃなことするホテルや 旅館さんはあんまり 聞いたことがおへんやろ なんでも 偉い学者はんが完全に音を 遮断するにはこうするしかないっておっしゃいましたので そしたら ほんまに皆さんの 評判通りの静 [続きを読む]
  • 別邸前の高瀬川
  • 桜の枝からほ〜 ほけきょ〜♪ 鶯さんが 鳴いてます もう一度 ほ〜 ほけきょ〜♪ なんどもほ〜 ほけきょ〜♪うっとりしますな〜 でもどこ 探しても 見当たりませんめじろさんは色鮮やかな きれいな深緑で見つけましたけどな〜 他にもいろんな 鳥さんが あら〜 鴨のご夫妻も 仲睦ましく よろしいな〜うち 憧れますわ [続きを読む]
  • ロクシタンのアメニティー
  • アメニティー ロクシタン うちに 置いてある あめにてろくしたん 言いますねん そのなかでもシトラスヴァーベナー シリーズ言いますのえ 皆さん ちゃんと言えますかシトラスヴァーベナー  なんでも これつけたら ビーナスはんに なれるとか うちに来る お客さまつけんでも みんなビーナスはんどすけどな しゃんぷーこんでしょなーしゃわーじぇるぼでーろしょん4点セットですわ [続きを読む]
  • タオルのお話
  • タオルの おはなし うちの たおる今治たおる 使こてます けっこう お値打ちのタオルどしたけど名前だけと ちゃいますわ 肌触りが しっとり ほんわり お客さまの 評判もなかなかの もんどす やっぱり ええもんは ええどすな ほっかほっか檜の お風呂上りに 今治はんの ばすたおるにつつまれて うっとり〜 [続きを読む]
  • NHKで紹介してもらいました
  • 岩倉の 叔母さんの お家から見える 比叡山最高に きれいどす なんでも数年前 大河ドラマ篤姫比叡山が 一番きれいな処が叔母さん家の 庭先NHKはんが カメラ回わしたはりましたわ NHKといえば今年のはじめ おはよう日本で別邸の 檜のお風呂 紹介して貰いました それもご丁寧に NHKはん知ってるだけでも五回も紹介して貰いましたのえ NHKはん おおきにちゃんと 受信料払って良かった [続きを読む]
  • 大好きな岩倉の叔母さん
  • 今日は うちの お休み 岩倉の叔母さんの お家へ お京阪の七条駅から出町まで ここで ちょっと寄り道おみやげに 出町ふたばさんの 豆餅 出町から さらに叡電で 岩倉駅着きました 岩倉は 空気が 澄んで比叡の山が とても きれいどす とぼ とぼ とぼ岩倉川を 横目に 直ぐ 近くに実相院と岩倉具視公旧跡昔ながらの閑静な処 あ〜 叔母さん来ましたえ〜 叔母さんの好き [続きを読む]
  • 啓蟄
  • 今日は 二十四節気 啓蟄なんでも 寝たはった 虫さんたちが起きだす時期のようどす 春どすななんも しんでも春は 来るもんどすな うち ちょっと虫 苦手どすけどな そう言えば今日は 朝から大忙しお腹の虫も騒ぎ出したようどす うちの お腹も啓蟄どすかな〜 すんまへんあほなこと 言いました [続きを読む]
  • 東山 花灯路
  • 日が暮れて 東山の石畳にほんわか 灯篭が 灯りました そうです〜昨夜から 東山界隈で花灯路が はじまりました 茶わん坂をのぼって 清水さん三寧坂 二年坂をこえ 八坂の塔ねねの道から 八坂さんに円山知恩院過ぎて 青蓮院さん 日本に 世界に京都があってほんまに 宜しいおしたわうっとり 夢のようどすえ [続きを読む]
  • お雛様の気品
  • お雛さま 今日は 桃の節句 凛とした 気品のあるお顔世界の羨望 日本の女性 時代は変わっても日本の女性の しなやかさは変わらしまへん 日本に 世界遺産は数あるけれど一番の 誇りは 日本の女性どすえ ちょっと褒めすぎ ですやろうかおとこし(男子)さん どう思います [続きを読む]
  • 河畔の散策
  • お客さま お帰りちょっと高瀬川河畔を 散策しました 大きな 桜の樹ばっかり目に付いてましたけどよお 見ますと色んな 樹木が並んではりますわ むくのき、もくれん、さんしゅう、こぶしびわ、もも、さざんか・・・ あれ さざんか 赤いお花 咲いたはりましたわ気付かんで かんにんどしたな 桃の木もありますなもうじき 可愛いつぼみ待ちどうしいどすな かりん、かえで、なんてん・・・ 夏 [続きを読む]
  • 弥生三月
  • 弥生 三月今日から 暦がかわります まだまだ 寒ぶい日続きますけど別邸の 桜の並木はちゃんと 暦を感じているみたいどす なんか 呼吸したはりますわ 一年に 一回の開花桜は 散ったその日から次の開花の準備すると言います そう思うと桜はんも 頑張ってはりますな うちも 負んと お客さまに 喜んで貰えるように 頑張ります [続きを読む]