神無月ノア さん プロフィール

  •  
神無月ノアさん: 月の方舟〜ノアの情報見聞録
ハンドル名神無月ノア さん
ブログタイトル月の方舟〜ノアの情報見聞録
ブログURLhttp://noah.snowdrop.jp/
サイト紹介文北海道の風景写真を中心に観光スポットや歴史などを紹介。その他、世界の不思議や宇宙の話なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 115日(平均2.7回/週) - 参加 2017/02/10 23:42

神無月ノア さんのブログ記事

  • チョマトー・多くのアイヌ戦士が眠る沼。帯広の古戦場伝説
  •   帯広市西15条にある沼・チョマトー Wikipediaより 帯広市の国道38号線の近くに北門神社という神社があり、その境内に小さな沼があるのをご存じでしょうか?その名は「チョマトー」。徒歩1分ぐらいで一周できてしまう、何の変哲もない小さな沼なのですが、その沼には、アイヌの古戦場伝説が存在します。今回は、そんなアイヌの聖地「チョマトー」のお話。 西暦1800年頃、北見アイヌは宝石や美しい女性を手に入れるため、現 [続きを読む]
  • サロマ湖の砂州による閉塞と、住民による永久湖口の開削
  •   サロマ湖に沈む夕陽 栄浦から撮影(2008年)今回はサロマ湖の話をしたいと思います。オホーツク海沿岸の紋別市と網走市の真ん中ぐらいにある巨大な湖・サロマ湖。面積は約152k?で、北海道で最も大きな湖であり、日本全国で見ても、琵琶湖・霞ヶ浦に次いで3番目に大きな湖沼です。周囲長は87 km。残念ながら湖の一部が海とつながっているので、その周囲をクルマで一周することは出来ません。そうです、この湖は、一部が海と [続きを読む]
  • 北海道の市の人口ランキング2016年と1970年からの推移
  •   帯広市 十勝ヒルズのガーデンゲート 2017年5月撮影少し気になることがあって、北海道の市町村の人口を調べてみました。町と村を含めるとすごい数になるので、今回は「市」だけの人口ランキングを掲載します。北海道の市の人口ランキング(2016年1月1日現在)札幌市  1,941,832(人)旭川市  345,288函館市  268,617釧路市  176,576苫小牧市  173,794帯広市  168,539小樽市  122,927北見市  121,048江別市  [続きを読む]
  • 札幌百合が原公園のチューリップ&ムスカリの道 2017
  •   百合が原公園のチューリップ&ムスカリ 2017年5月撮影今日の札幌市は快晴。気温も25℃まで上がり、半袖で過ごせる土曜日となりました。先日まで防寒着が必要だったのが信じられない感じです。昨日、札幌百合が原公園のWEBサイトで「ムスカリの道」が見頃という情報を見てしまい、居ても立ってもいられず、本日行って参りました。子供2人を連れて行ったので、ゆっくりは見れなかったのですが、少し写真を撮ってきましたので掲 [続きを読む]
  • 札幌百合が原公園の開花スケジュールと花の写真
  • 本日、百合が原公園で撮影した青い花。(名称不明)今日はひさびさにゆっくり休めたので、子供を連れて札幌百合が原公園に行ってきました。天気も良く暖かかったので、2時間ほどたっぷり散策。多種多彩な花々が咲く百合が原公園ですが、さすがに雪が溶けたばかりのこの時期は、ほとんど花は咲いてませんでした。その中で見つけた花の写真を一枚冒頭で紹介。花の名前は分かりませんが(公式サイトの開花情報にも載ってないので、も [続きを読む]
  • 南鳥島に沖ノ鳥島に中の鳥島…。島の話って面白すぎる[のあろーぐ]
  •   長崎県五島市の女島にある女島灯台。 Wikipediaよりみなさんこんばんわ。サウンド・ストリーム・北海道の時間です(違)記事にしたいネタはたくさんあるのですが、上手く構成がまとまらなかったので、今回は、適当につぶやく[のあろーぐ]にしたいと思います。BGMは、ショパンの前奏曲「雨だれ」です。この曲、好きです。できれば晩春か初夏に聴きたい感じですが。さて、このブログのサイドバーに「人気の記事」というコー [続きを読む]
  • 釧路湿原の夕景。細岡展望台と釧路湿原ビューポイント
  •   釧路湿原の夕景。太陽が沈んだ直後 細岡展望台より。2005年撮影釧路市の北側には、たくさんの様々な植物や、希少な動物たちが暮らす原始の自然が拡がっています。それは18,290haにも及ぶ、日本最大の湿原「釧路湿原」。その広大な風景は人の心をとらえて放しません。釧路湿原ビューポイントは何カ所かありますが、私は冒頭の写真で紹介した細岡展望台が一番好きです。視野が広く、近くには蛇行する釧路川、遠くには、雄阿寒岳 [続きを読む]
  • 届かなかった線路・旧北見相生駅と幻の釧美線
  •   旧北見相生駅に遺された線路と余生を過ごす列車。2004年撮影。国道240号線を美幌から阿寒湖方面に向かって走ると、阿寒湖の少し手前に道の駅「あいおい」があります。そこは、旧国鉄「北見相生駅(きたみあいおいえき)」があった場所で、駅舎やプラットホームが当時のまま遺されています(駅舎は復元されたものらしい)。上の写真はその旧北見相生駅の構内で撮影したものです。北見相生駅は美幌から阿寒湖方面へ延びる相生線 [続きを読む]
  • 海から見たカムイワッカの滝と知床観光船
  •    知床観光船から見たカムイワッカの滝2005年に世界遺産登録された知床。その知床の観光スポットのひとつに「カムイワッカ湯の滝」というのがあります。全国的にも珍しい「天然温泉が流れている滝」です。ウトロから陸路で行くことができますが、世界遺産に登録されてから、厳しい立ち入り規制があり、知床五湖の近くにある知床自然センターより先に行けるのは6月1日から10月末までで、しかも7月と8月はマイカーでの立ち [続きを読む]
  • 低価格パソコンもSSD標準装備の時代が来るか?[のあろーぐ]
  •   オンネトー国設野営場で撮影 2005年このブログでは何度も登場していますが、足寄町にある湖・オンネトーは私のものすごくお気に入りの観光スポットで、かなり通って写真を撮り貯めています。五色の湖と言われるぐらい季節や天気によって湖水の色が変わるオンネトー。でも、いつ行ってもキレイな湖面が見られるとは限りません。美しいオンネトーを見るための第一条件は、「風が無いこと」だと私は思います。風があると、湖面に [続きを読む]
  • 浜中町・MGロードと秋の霧多布湿原
  •   霧多布湿原センターからMGロードと霧多布湿原を望むみなさん、こんばんわ!昨日投稿したミニセコマの記事がフィーバーしたので、今日は過去最高のページビュー数を記録しました。といっても、そんなに多いワケじゃないんですけどね(笑)  このブログのページビュー数(過去1ヵ月)ミニセコマについては多くの方が気になっているみたいですね。これがどんどん増えれば画期的ですからね〜、当然かもしれません。 さて、冒頭 [続きを読む]
  • 「天に続く道」斜里町の国道334号線は日本一美しい直線道路
  •   知床・斜里町「天に続く道」 国道334号線+αの直線道路北海道に訪れた本州の人たちは、北海道の道路を走ってみなさん驚きます。まず道路が広いこと、そして、あり得ないぐらい直線の道路があることですね。今回は北海道にある直線道路の話をしたいと思います。日本一長い直線道路 国道12号線まず、北海道には「日本一長い直線道路」というのが、あります。それは、国道12号線の美唄市光珠内から滝川市までの29.2km[地図は [続きを読む]