税務のK さん プロフィール

  •  
税務のKさん: 会計事務所の転職ルール
ハンドル名税務のK さん
ブログタイトル会計事務所の転職ルール
ブログURLhttp://onesprofession.net/
サイト紹介文会計事務所(税理士事務所)に10年で3回転職した私の体験談を書いています(・∀・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 27日(平均10.6回/週) - 参加 2017/02/18 18:39

税務のK さんのブログ記事

  • 会計事務所から経理への転職では、保有資格はどう評価される?
  • 会計事務所経験者が、一般企業経理への転職を目指す時に気をつけておくべきポイントの解説3記事目です。※1記事目と2記事目については下記のページを参考にしてみてください。 >>【会計事務所から経理へ転職】経理経験者とみなされるにはどのぐらいの年数が必要?>>会計事務所経験者は、どうすれば経理転職で「経験者」として扱われやすい? 会計事務所経験者の場合、多くが税理士試験を目指して勉強の経験がある人だと [続きを読む]
  • 【会計事務所から経理への志望理由その2】所長税理士の健康が不安…
  • 会計事務所から経理事務への転職を目指す人に多い志望理由についての2記事目です。私が経理の採用担当をしていて、会計事務所経験者の方からよく提出される志望理由について紹介しています。※1記事目はこちらです。>>会計事務所から経理を目指す人に多い志望理由会計事務所勤務から一般企業経理への転職を考えている方は以下を参考にしてみてくださいね。(下へ続く)②所長税理士の健康状態が不安例:「経営者である所長税理士を [続きを読む]
  • 会計事務所から経理を目指す人に多い志望理由
  • 本日から数日間にわたって、会計事務所から一般企業経理への転職を希望する人は、どんな志望理由を作るべきか?を解説していきます。私が一般企業経理で管理職として採用活動(採用する側の企業に属しています)をしている上で、実際によく提出される志望理由ですので、実践的な内容になっていると思います。これから転職活動をする人で、志望理由や自己PRをどう作成したらいいのか迷っているという方は参考にしてみてくださいね。 [続きを読む]
  • 会計事務所の仕事が辛い…と感じる時期やタイミングについて
  • この記事を書いている時点(3月8日)では会計事務所は「忙しくて辛い…」とされる時期まっただ中ですね。毎年、2月〜3月の時期には確定申告という会計事務所にとっては一大イベントといえる業務がありますので、非常に忙しくて新人の人などは「辛い」と感じているかもしれません。もちろん、この時期はベテランの会計事務所職員でもかなり辛いと感じるものですので、転職を検討しているという人ももしかしたら多いかもしれませんね [続きを読む]
  • 【働きながら税理士を目指す方へ】実務を見すえた学習計画の立て方
  • 税理士試験は科目合格制(1年に1科目ずつ5科目合格でOKな試験)ですので、働きながら税理士を目指す!とい人は非常に多いです。ただし、税理士試験は数ある国家試験の中でも最高レベルに難しい試験ですので、働きながら税理士試験合格を目指すなら計画をしっかりと立てておくことが必要です。いかに難関試験といえども、やはり5科目合格しなければ年収アップにはなかなか繋がりませんので、せっかく働きながら勉強するという労力を [続きを読む]
  • 会計事務所の平均年収の実態は?
  • 「会計事務所って給料が安いって聞いたけど、実際の平均年収はどのぐらいなんだろう?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。「実際の平均年収」とひとことで言っても、あなたの年齢や家族構成、どのような社会人経験をしてきたか?によって会計事務所での年収は大きく異なります。例えば、同じ会計事務所未経験でも、30代で家族ありの人と20代独身の人とでは会計事務所側が提示してくる年収額は違うでしょうし、税理士 [続きを読む]
  • 経理の勉強方法を教えて!【初心者向け】
  • 会計事務所や経理事務の仕事を初めてするという初心者の方の場合、「経理の勉強をしたいけど、何から始めたら良いのかわからない…」という方も多いかもしれません。経理の仕事はある程度の知識がないと「この仕事なんのためにやってるんだろう…」と迷いがちですし、初心者のうちは勉強についてもイメージがつきにくくなかなか進まないものですよね。ここでは経理初心者の方や、これから経理や会計事務所への転職に向けて頑張る! [続きを読む]
  • 働きながら税理士を目指す場合の平均合格年数は?
  • 会計事務所で働くことを希望する人の多くが、働きながら税理士試験に合格することを目指していると思います。気になるのが働きながら税理士を目指す場合の平均合格年数ですよね。少しでも早く合格できるに越したことはありませんが、あまりあせって短期合格を目指してしまうと、うまくいかない時に挫折する可能性が高くなります。仕事をしながら税理士試験5科目合格を目指すなら「平均合格年数でできれば問題無し」ぐらいの気持ち [続きを読む]
  • 40代未経験で会計事務所への転職は難しいですか?
  • 会計事務所への未経験での希望者は20代〜30代前半の人が多いのは事実ですが、40代でも会計事務所への転職をあきらめることはないと思います。ただし、40代の方の場合、どの程度の規模の会計事務所を選ぶべきか?についてはよく考えておく必要があります。結論から言うと、40代以降で会計事務所への転職を目指すのであれば社員数20人以上の大規模事務所を狙いましょう。(下へ続く)40代未経験者は大規模な会計事務所を狙うべきまず [続きを読む]
  • 正直、会計事務所に転職して失敗だった思うことは?
  • どんな仕事にも良い点と悪い点、メリットとデメリットがあります。10年間で3社の会計事務所を経験した私も、経験を積んでいく上で「この点は失敗だったな…」と思うことがあるのは事実です。ここでは私の体験談を書かせていただきますので、これから税理士を目指す方や、会計事務所への転職を考えているという方は参考にしてみてくださいね。(下へ続く)会計事務所に転職して失敗だったと思う3つのこと私が会計事務所に転職して [続きを読む]
  • 経理事務の経験者は、会計事務所転職で有利ですか?
  • これまで経理事務の仕事をやってきたけれど、会計事務所への転職を目指すという方は少なくないと思います。実際、私が最初に会計事務所に転職した時の同期にも、別の会社で経理事務を経験してきたという人がたくさんいました。結論から言うと、経理事務から会計事務所への転職は正解だと思います。ここでは10年間で3社の会計事務所を経験した私の体験談を書かせていただきますので、参考にしてみてくださいね。(下へ続く)経理事 [続きを読む]
  • 【実際に働いてみた実感】会計事務所に向いている人と向いていない人は?
  • 今回は、会計事務所に向いている人と、向いていない人について考えてみたいと思います。職業についての適性について考えるときには「性格的な部分」と「仕事環境」の面で考えてみると良いと思います。(下へ続く)性格的に会計事務所に向いている人性格的な面から会計事務所に向いているかどうか?について考えてみましょう。会計事務所の仕事というのは基本的に経理や税務の代行ですから、企業の数字についてかなりシビアな仕事を [続きを読む]
  • 【会計事務所の仕事の実態】残業は多い?
  • これから会計事務所への転職を目指す人にとって、仕事の実態がどうなっているのか?は入社前に知っておきたいことですよね。特に、税理士試験の勉強中の人にとっては「残業がどのぐらいあるのか?」はかなり気になる点だと思います。ここでは、3社の会計事務所で合計10年間働いていた私の体験談を書かせていただきます。(下へ続く)会計事務所は繁忙期(忙しい時期)には残業は多い会計事務所は繁忙期には非常に忙しくなります。 [続きを読む]
  • 会計事務所を辞めたい時、退職理由はどうすべき?
  • どんなに優秀な人でも、職場との相性が合う場合と合わない場合があるものです。どこの職場でも自分のベストをつくすのは当然ですが、自分の人間性を否定されたり、うつ病になったりしてまで1つの会計事務所に忠誠を誓う意味ははっきり言ってありません。あなたの人生はあなたのものですので、「ここにいても得られるものは何もない」と感じているのなら迷わず転職しましょう(私自身も10年間で3社も会計事務所を転職しています)た [続きを読む]
  • 税理士試験に独学で合格するのは難しいですか?
  • 会計事務所への転職を目指す人は税理士資格の取得のために勉強をしている人が多いですよね。中には独学で合格を目指す!という人もおられるかもしれません。難関の税理士試験に独学で合格してみせるという強い気持ちを持っていらっしゃるのは素晴らしいと思います。そのモチベーションを持ち続けることができれば、いつかは(例えば10年後とか…)合格できるでしょう。しかし、結論から言うと独学で税理士試験を目指すのは非常に険 [続きを読む]
  • 税理士と公認会計士の違いは?年収はどっちが高い?
  • 「会計や財務に関する資格の最高レベル」といわれるのが公認会計士や税理士ですね。特に公認会計士については日本の三大資格(弁護士、医者、公認会計士)といわれることも多いので、合格することができれば非常にステータスの高い資格ということができます。一方で、税理士は「将来は独立開業して一国一城の主になる!」という夢を持っている人にとっては憧れの職業だと思います。今回は、公認会計士と税理士の仕事内容の違いや、 [続きを読む]
  • 会計事務所の仕事は内勤?顧客と直接会うことは?
  • 会計事務所の仕事には「お客さんの担当者」と「内勤スタッフ」の2種類があります。お客さんの担当者として働く場合には1ヶ月に1回という形でお客さんの事業所を訪問することが多いと思います。一方で、内勤スタッフは基本的に会計事務所内部でのお仕事になりますので、来客などがない限りお客さんと会うことは基本的には少ないでしょう。正社員としてバリバリ働くという人であればお客さんの担当者、パートやアルバイトとして仕事 [続きを読む]
  • 簿記2級があると会計事務所への転職は有利ですか?
  • 会計事務所の求人票などをみると「簿記2級」という条件が指定されていることが多いですよね。会計事務所の仕事内容としては「内勤スタッフ」と「お客さんの担当をするスタッフ」の2種類があるのですが、いずれの仕事につくとしても簿記2級程度の知識はあったほうが転職に有利なのは間違いないと思います。特に、未経験者の方の場合は仕事の実績でアピールするというのが難しい分、資格を持っていることでキャリアアップのための努 [続きを読む]
  • 会計事務所に転職するメリットやデメリットは?
  • どんな仕事にもメリットとデメリットがあります。特に20代〜30代前半の時期にどの仕事を選ぶかは、その後のキャリアに大きく影響してきますから、それぞれの仕事にどんな長所や短所があるかを知っておくことは大切だと思いますよ。ここでは会計事務所で10年ほど働いてみた私の体験談になりますが、会計事務所に転職するメリットやデメリットについて具体的に解説させていただきます。(下へ続く)会計事務所に転職するメリット私が [続きを読む]
  • TKC税理士事務所って何?宗教って本当ですか?
  • 会計事務所(税理士事務所)の求人情報を見ていると、「TKC税理士事務所です」という表記があるのを見たことがある方も多いかもしれません。TKCに関してはネット情報を見るとなんだか宗教団体のような書き方をしているものもありますが、基本的にはデマです笑TKCというのは税理士の同業組合のようなもので、社員の教育などを合同で行ったり、専用の会計ソフトを提供したりしている会社ですね。非常にざっくりいうと「税理士は税理 [続きを読む]
  • 一般企業経理と会計事務所転職のどちらがおすすめ?
  • 会計分野でキャリアを積んでいくことを目指している方にとって、一般企業の経理に行くべきか、会計事務所に行くべきかはちょっと悩ましいポイントですよね。一応、両方を経験した者の実感から言わせていただくと、まずは会計事務所で経験を積むことから始めるのがキャリアアップとしては近道なのかなと思っています。※私は会計事務所で働いた後、その経験をネタに一般企業の経理管理職に転職しました。以下、一般企業の経理職と会 [続きを読む]