税務のK さん プロフィール

  •  
税務のKさん: 会計事務所の転職ルール
ハンドル名税務のK さん
ブログタイトル会計事務所の転職ルール
ブログURLhttp://onesprofession.net/
サイト紹介文会計事務所(税理士事務所)に10年で3回転職した私の体験談を書いています(・∀・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 71日(平均6.3回/週) - 参加 2017/02/18 18:39

税務のK さんのブログ記事

  • 会計事務所の時給相場はいくらぐらい?
  • 会計事務所でパートや派遣社員として働くことを考えている人にとって、時給の相場がいくらぐらいか?は気になるところですよね。同じ時間を拘束されるのであれば、少しでも時給の良いところで働きたいというのが本音だと思います。会計事務所の仕事ではある程度の経理や簿記の知識が問われるので、これらの知識をすでに持っている方は通常の事務の仕事よりも時給の良い求人を見つけられる可能性が高いです。ここでは会計事務所で派 [続きを読む]
  • 会計事務所の残業についての判断基準【ブラックな求人を避けるには?】
  • 会計事務所への転職を考えている人の中には、「会計事務所は残業が多いらしい」という話を聞いたことがあるという方もおられるかもしれません。結論から言うと、会計事務所は繁忙期には残業がほぼ間違いなくあります。会計事務所の仕事というのはお客さんである企業の決算業務がメインですから、お客さんの決算が集中する時期には業務量がぐっと多くなってしまうのです。問題は、残業代がきっちりと出るか?そして体調を崩してしま [続きを読む]
  • 会計事務所は女性が結婚、出産しても働ける職場?
  • 会計事務所への転職を考えている女性の中には「もし結婚、出産したら仕事をやめることになるのかも…」と不安に感じている方も多いかもしれません。税理士資格は女性の方にも人気の資格です。試験勉強をしながら会計事務所で実務経験を積むことを考えている人にとっても「結婚、出産後もキャリアを継続できるか?」は重要な問題ですよね。結論から言うと、これらの点についてはどの会計事務所に転職するか?が決定的に重要といえま [続きを読む]
  • 会計事務所からの転職では、自己PRは何をアピールするべき?
  • 会計事務所から経理管理職などへの転職を目指す場合、自己PRとしてアピールするべきことはいくつかあります。ここでは会計事務所からの転職を有利に進めるための自己PRについて考えてみましょう。1.決算業務の経験まず、第一には決算業務や税務申告の業務が完結できることをアピールするべきです。会計事務所経験者の強みは、数多くの企業の決算、税務申告を経験していることです。一般企業で経理畑を進んできた人の場合、1社か2社 [続きを読む]
  • 会計事務所は規模によって転職活動でのアピールポイントは異なる
  • 会計事務所への転職を目指す場合、事務所の規模によって3つの選択肢があります。それぞれの規模の会計事務所によって採用を行っている背景や求める人材像が異なりますので、あなたが狙っている会計事務所の規模を把握した上で準備をしておくことが大切です。選択肢1:大手会計事務所(ビッグ4)税理士法人トーマツ、EY税理士法人、KPMG税理士法人、税理士法人プライスウォーターハウスクーパースの4社はビッグ4といわれる超大手の [続きを読む]
  • 会計事務所の採用担当者が見ている3つのポイント
  • 会計事務所への転職活動をスムーズに成功にみちびくためには、相手の採用担当者がどういうことをチェックしているのかを事前に知っておくことが大切です。会計事務所の採用担当者は、あなたの職務経歴書や面接でのやりとりをみながら以下のようなポイントをチェックしています。見られるポイント①:あなたの年齢と転職スタンスあなたの年齢は、採用活動でもっとも重要視されるポイントの1つです。基本的に「若ければ若いほど良い [続きを読む]
  • 避けるべき会計事務所の見分け方【3つの特徴】
  • 会計事務所の中には、職場環境が極めて悪い「ブラックな会計事務所」が少なからず存在しています。たとえば、基本給が手取りで20万円未満で残業代なし。しかも毎日深夜までかからないと仕事が終わらない…というように福利厚生が極端によくない会計事務所です。また、会計事務所は小さな組織(従業員10名程度)であることが多いですから、人間関係のストレスが多い環境もできれば避けたいところです。(小さな組織では転勤などがな [続きを読む]
  • 会計事務所って何をする仕事?
  • 会計事務所の求人がなんとなく気になっている…という方の中には、会計事務所ってそもそも何をする仕事なの?と疑問に感じている方も多いかもしれませんね。入社前の段階でだいたい何をする仕事なのか?について理解しておかないと、入社してから「こんなはずじゃなかった…」なんてことにもなってしまいかねません。ここでは会計事務所はどんなところなのか?何をする仕事なのか?について、簡単に理解しておきましょう。1.会計事 [続きを読む]
  • 会計事務所にパソコンスキルはどのぐらい必要?
  • 会計事務所に転職するにはパソコンスキルが必要か?結論から言うと「パソコンといわれて拒絶反応があるレベルでなければ大丈夫」です。求人の応募要件にはワード、エクセル、パワーポイント…というように書かれていることがありますが、実際に使うパソコンスキルというのはほぼ会計ソフトです。会計ソフトってどんなもの?会計ソフトというのは以下のような「経理処理をするためのソフト」のことですね。会計事務所で使う会計ソフ [続きを読む]
  • 会計事務所の辞め方
  • 会計事務所は小規模なところ(従業員10名以内など)ほど激務という特徴があります。入社1年〜3年目で「どうも思っていた職場と違う。将来は税理士になりたいのに勉強時間も確保できない…」と悩んでいる方にとって、会計事務所の辞め方の手続きや、いつどのタイミングで辞めるべきか?そして次の転職で今の経験を生かすにはどうしたら良いのか?は気になるところだと思います。ここでは会計事務所の辞め方の手続きや、次の転職で損 [続きを読む]
  • 会計事務所に向き不向きはある?
  • 会計事務所への転職を目指している方にとって「会計事務所で働くのに向き不向きがあるのか?」「自分は向いていないんじゃないか?」は気になるポイントですよね。せっかく苦労して転職活動をして入社が決まっても、どうも自分には向いていないかも…ということになってしまったら、大きなタイムロスになってしまいます。ここでは入社をした後に「こんなはずじゃなかった…」なんてことにならないように、会計事務所の向き不向きに [続きを読む]
  • 会計事務所で必要な資格は?(実務への対応重視で)
  • 会計事務所で働くことが決まっている、あるいは近いうちに会計事務所に転職したいと思っている人にとって、「何か必要な資格や、持っておいた方が評価が高まる資格はあるのか?」は気になるポイントだと思います。基本的には簿記2級の取得を優先するのがおすすめですが、他にも手軽に取れて持っておいたら業務を効率的に理解できたり、会計事務所内部での評価が高まったりする資格はありますよ。ここでは会計事務所を目指す人に必 [続きを読む]
  • 会計事務所の5月は忙しい?
  • 会計時事務所にとって、5月は比較的忙しい時期になります。5月の会計事務所のメイン業務は三月決算法人の決算申告ですね。4月の最終の月次監査〜5月末にかけて法人税、消費税申告と、事務所内はやや忙しい状態になっていることが想定されます。得意先企業の規模によっては何度も決算の打ち合わせに出向くこともありますから、他の得意先の通常業務(月次監査など)とのバランスをとるのが重要です。ただ、確かに5月は忙しいことは [続きを読む]
  • 会計事務所を1年で転職したい…と思っている方へ
  • 会計事務所に入社して1年しか経っていないけれど、どうも今の職場は自分にあっていないかも…と転職を考えている人も多いのではないでしょうか。まわりに相談しても「石の上にも3年だよ」とか「せっかく税理士を目指せるのにもったいない」といったように言われるばかりでモヤモヤしているという人も多いかもしれませんね。一般的には転職の回数は少なければ少ないほど良いという風潮がありますが、私は必ずしもそうは思っていませ [続きを読む]
  • 会計事務所の派遣は京都で見つかる?38件の求人を発見!
  • 会計事務所の派遣のお仕事を京都で探すなら、個人的にはジョブセンスがおすすめです。私も試しに検索してみたのですが、38件の求人が見つかりましたよ↓京都の会計事務所求人の平均条件は?会計事務所派遣の求人案件ですが、京都だと平均的な条件は以下のような感じですね。(あくまでも私が検索した時点での情報なので、最新情報はリンク先の転職サイトで検索して見てくださいね)平均賃金:20万円〜24万円通勤手当:あり求人地域 [続きを読む]
  • 会計事務所で有利な資格は?【税理士以外】
  • 会計系事務所で働くことを考えている人は、多くが税理士資格の取得を目指していると思います。ただ、まだ税理士資格の勉強を始めたばかりという方や、会計事務所で働きたいけれど税理士資格は目指していないという方も少なくないでしょう。ここでは、とりあえず会計事務所の基本業務ができるようになるために準備をしておきたいという方向けに、税理士資格以外に持っておくと有利な資格について解説させていただきます。具体的には [続きを読む]
  • 会計事務所のリストラ事情について
  • 会計事務所のリストラの実態に関しては、事務所の規模によってまちまちであることを理解しておく必要があります。会計事務所というのは、大きく分けて3つの規模のところがあります。 大手会計事務所:ビッグ4といわれる会計事務所中堅会計事務所:従業員数100人を超える会計事務所小規模会計事務所:従業員数数名〜20名程度の規模の会計事務所 このうち、世の中の90%以上の会計事務所が3つめの小規模会計事務所です。以 [続きを読む]
  • 会計事務所でやりがいがない…と感じる時にチェックすべき3つの原因
  • 現在、会計事務所で仕事をしているけれど、なんとなくやりがいがない…と感じている方ももしかしたら多いかもしれません。最近入社してきたやる気満々の新入社員を横目に「自分もああいうときあったなあ…」なんてちょっとたそがれてしまっている方もおられるのでは?ここではそんな方のために「会計事務所の仕事でやりがいがないと感じる時にチェックすべき3つの原因」について解説させていただきます。1.会計事務所の仕事にやり [続きを読む]
  • 会計事務所の求める人物像はどんな人?
  • 会計事務所への転職を目指している人にとって、会計事務所の求める人物像がどんなものか?は気になるポイントですよね。会計事務所というのは要するに会計や税金についての仕事をするところですから、求める人物像としても「まじめな几帳面な人が受かりやすいのかな?」と思われる方が多いかもしれません。しかし、実際に会計事務所にいたものとして感想を言わせていただくと、どちらかというと体育会系ではつらつとした人が活躍し [続きを読む]
  • 会計事務所の面接での呼び方は「御社」でOK?
  • 会計事務所の面接で意外に迷いがちなのが「呼び方」ですよね。一般企業の面接では「御社」や「貴社」といった呼び方でOKですが、会計事務所の場合はどうするのがベストでしょうか。結論からいうと「御社」でOKだと思います。正式には「貴事務所」とか「貴所」といった言い方がありますが、普通の面接での会話ではやや不自然になりがちです。応募書類などを出す時にはきっちりとした印象を持ってもらう方が良いですから「貴事務所」 [続きを読む]
  • 公認会計士の年収は?とある30歳女性の場合
  • 以前に私が所属していた企業の会計監査が来た時の話なんですが、たまたま会計監査の担当をしてくれた方が30歳ぐらい(?)の女性だったんですよ。ちなみにこの女性は新日本監査法人所属でした。※正確な年齢を聞いたわけではないのですが、20代ではなさそうでした。で、私は経理の担当者だったのでいろいろプライベートな話なんかも(魅力的な女性だったもので…)してみたのですが、「やっぱり公認会計士さんだと女性でも年収は高 [続きを読む]
  • 会計事務所の年収は無資格の場合いくらぐらい?
  • 会計事務所の年収は、無資格の場合はどのぐらいか?これから転職活動を始める人にとっては気になるポイントですよね。特に、税理士として将来的に独立を考えている方は実務経験を積みながら開業資金を貯めることを考えていると思います。また、資格スクールに通うためにもある程度の年収が必要という方も多いでしょう。そういう方の場合、年収にこだわって転職活動を行うことは重要ですよ。今回は会計事務所の年収について、無資格 [続きを読む]
  • 会計事務所転職では、自己PRで何をアピールする?
  • 会計事務所への転職活動でネックになる点として「自己PRって何をしゃべればいいんだ?」ということがあると思います。会計事務所への転職を目指す方は比較的まじめな人が多いのですが、意欲を前面に出すことを意識しすぎて「ポイントがずれている(それいっちゃまずいでしょ…)」という人も少なからず見てきました。ここでは10年間で3社の会計事務所に転職した私の転職体験談を書かせていただきます。自己PRって何話したらいい [続きを読む]
  • 会計事務所から経理への転職では、保有資格はどう評価される?
  • 会計事務所経験者が、一般企業経理への転職を目指す時に気をつけておくべきポイントの解説3記事目です。※1記事目と2記事目については下記のページを参考にしてみてください。 >>【会計事務所から経理へ転職】経理経験者とみなされるにはどのぐらいの年数が必要?>>会計事務所経験者は、どうすれば経理転職で「経験者」として扱われやすい? 会計事務所経験者の場合、多くが税理士試験を目指して勉強の経験がある人だと [続きを読む]