takano-HW さん プロフィール

  •  
takano-HWさん: タカノハートワークス
ハンドル名takano-HW さん
ブログタイトルタカノハートワークス
ブログURLhttp://takano-hw.hatenablog.jp/
サイト紹介文サラシアに関する情報を更新しています。 食事制限なしにダイエット効果が期待できます。
自由文食べる前、飲む前にサラシアをとる事によって炭水化物及び糖質の吸収を抑制できます。
いわゆる糖質制限ダイエットですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 40日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/11 14:51

takano-HW さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 健康維持のためのインターバル速歩の話題
  • ダイエットとは関連ありませんが今日はインターバル速歩について有名な先生とお話しできましたのでご紹介させていただきます。先日、信州大学の能勢博先生にお会いすることができました。先生の長年の知見よりインターバル速歩が体力向上や健康維持にとても役立っているとの事です。www.shinshu-u.ac.jp一日30分間の運動で健康維持ができるようですね体力に自信のない私でもやれるような気がしました。運動後、30分以内に牛乳など [続きを読む]
  • ダイエットに関する常識、誤解について
  • 今日はダイエットに関する色々な素材がありますが、その作用機序などにも触れてみたいと思います。皆さんが一番耳にするのが難消化デキストリンですよね。これは食事とともに摂取された脂肪分を吸収せずに排出するという機能成分です。ですのですでに蓄えられた脂肪については、関係ないんですね。(残念ですが・・)一方ではすでに蓄えられた脂肪を消費するための素材が開発されてきております。体内に蓄積された脂肪成分は、主に [続きを読む]
  • 頑張らずに美しく痩せよう!
  • 皆さん、お久しぶりです。私のモットーは楽して、気にせずに痩せていく・・・。こんなのんきな考え方より、ダイエットを提案してまいります。本当にそうなの?と信じていない皆様に痩せる理論を簡単に説明いたします。まずは、皆様方がお好きな炭水化物(糖質)類ですね。これにはどのようなものがあるかと言いますと下記を見て下さい。炭水化物とは糖質と食物繊維の総称です。一般的にこの炭水化物の摂取量が少ないと思考力の低下 [続きを読む]
  • 健康博覧会が無事に終わりました。
  • 健康博覧会が無事に終わり、今は長野に移動の為、バスに乗っています。この3日間で多くの企業の開発担当者様とお話ができ、誠にありがとう御座いました。昨年以上に糖質制限が出来るサラシア素材に興味を頂きました。皆様から頂きました宿題には改めてお返事申し上げます。今後ともよろしくお願いします。サラシアは、糖の吸収をおだやかにする機能性素材です。詳しくは私のブログを見て下さいね〜。食べるダイエットでもたくさ [続きを読む]
  • すっきりサラシアお試しクーポンです。
  • 健康博覧会2017(東京ビックサイト)開催にあたり、広くサラシアを皆様に体感していただく事を目的に、弊社のShopサイトのクーポンを発行いたしました。ご自分でできる手軽なダイエットをご提案いたします。お題「プレゼント」お買い上げ総額より20%値引きしますので、このチャンスにご利用ください。すっきりサラシアやサラシア茶も対象商品です。タカノハートワークスショップよりご来店ください↓↓www.takano-hw.jpシ [続きを読む]
  • ネパール徒然なるままに(昨年の記憶の整理)
  • こんにちは、糖質制限やダイエットとの話題とは異なる話です。弊社、タカノ株式会社は、15年程前に赤い花を咲かせる蕎麦があるという情報で、信州大学の蕎麦博士という氏原先生とネパールに行きました。皆様、ネパールというところはインフラが整備されておらず、計画通電(日本では計画停電ですよね)という有様で、1日に配電される時間が決まっているのです。携帯等の充電は我慢できるのですが、給湯設備がすべて止まっており [続きを読む]
  • 笑い話(ちょっと休憩)
  • ある方から糖質制限についての語録を聞きました。佐藤(砂糖)はだめだ〜加藤(果糖)はだめだ〜高橋は?。。。問題ありませんですね皆様、食事の前のフルーツには気をつけて下さい。小腸においてダイレクトに吸収されてしまう成分ですよ。やはり、サラダ等の野菜を前菜として穏やかな糖の吸収管理を致しましょう。面倒くさいあなたには”すっきりサラシア”を食前に食べて頂けたらと思います。www.takano-hw.jpその他、色々な [続きを読む]
  • 血糖値スパイクって聞いた事がありますか?
  • 昨年の10月にNHKで放映されて話題となりましたねまずは、下のNHKのWebSiteをご覧ください。www.nhk.or.jp今までに皆さんは健康診断を受けておられてると思いますが、そのときの血糖値は食事をとる前のいわゆる空腹血糖値なのです。人によって様々ですが、食後に急激に血糖値が上がってしまう方が多いと報告されております。急激な血糖上昇によって影響が受けるのは大事な血管と言われております。及ぼす影響は心筋梗塞や糖尿病、 [続きを読む]
  • サラシア植物サプリの自らの体験談(信じてもらえないかも?)
  • タカノ株式会社(東証1部上場企業)に誘いを受けて3年目。今までは体外診断薬の開発業務を行なっておりましたが、2016年2月1日に突然に健康食品分野のプロジェクトを任せますと言われ、しばし途方に暮れておりました。メディカル事業推進室の他のメンバーの協力のもとに今までに行なってきた内容を分析して、選択と集中の事業方針をたてました。う〜〜ん。かっこいい言い方ですがやり方がわからずに1年経ってしまったので [続きを読む]
  • いよいよ健康博覧会が開催
  • 皆様、健康博覧会が開催される事はご存知ですか?今週15日から3日間、東京ビックサイトで開催されます。www.this.ne.jp弊社は生活習慣病やダイエットに効果が期待される機能性素材をご紹介しております。スリランカのアーユルベーダー医療で古くから使用されていたサラシアという成分をご紹介しております。今回はこのサラシアという機能生成分を入れたゼリーをご紹介致します。www.takano-hw.jp開催期間中に特別割り引きクーポ [続きを読む]
  • サプリメントについてのアンケート実施
  • お多くの企業からダイエットに関するサプリメントが発売されておりますが、皆様はどのような点よりサプリメントの選択をしているのでしょうか? 費用面もあるけど、機能性を持った成分がいいな〜など、たくさんの思いがあると思いますが、まずは皆様の健康維持の為にかけてもいいかな〜という月額の費用についてアンケートという形をとってみました。ご協力を宜しくお願い申し上げます。今はやりの糖質制限ダイエット、これはサラ [続きを読む]
  • 抗酸化作用を多く含む美容そば発見
  • 皆さん今日は、タカノハートワークスの研究員です。皆様は、そばの花の色は?と言ったら、当然!”白色”とお答えになるでしょう。そばの起源を遡るとネパールから中国チベットを経由して日本に来たと言われてます。そこで私は、遥々日本からネパールのソバの起源を訪ねてみました。羽田空港からバンコクを経由してネパールの首都カトマンズ空港に着きました。カトマンズより東に1時間程のフライトでポカラという拠点に到着。ポ [続きを読む]
  • サラシア茶の情報公開
  • お題「健康」食事のお供にサラシアのお茶は如何でしょう?スリランカの王侯貴族が食事のときにサラシア原木でコップを作りそこに水等を入れて食事とともに抽出された機能成分によって生活習慣病を防いでいたそうです。是非、食事のお供に如何でしょうかwww.takano-hw.jp最上級のスリランカ産サラシア(コタラヒムブツ)を厳選しました。”お腹”が気になる方、甘いもの・ご飯・麺類がお好きな方へ。サラシア茶には下の4種類をご用 [続きを読む]
  • サラシアって面白い!
  • 今回はサラシアについて少し説明させていただきます。スリランカでは、サラシアのことを現地シンハラ語で”コタラヒムブツ”と呼びます。スリランカといえばアーユルヴェーダの国で、生薬の処方を中心とした薬学、医学が古くから発展してきました。アーユルヴェーダの生薬は、たくさんあり、植物を中心にして何千種類も有ります。町のアーユルヴェーダのお医者さんでは、症状に応じて数ある生薬を組み合わせて、患者さんにピッタリ [続きを読む]
  • サラシアの何がすごいの?
  • 食事に気をつけても、運動に努めても、何をやっても体重が落ちないときってありますよね。そんなときは、サラシアのチカラを借りましょう!サラシアのエキスのチカラを借りるのです。そうすると今まで、停滞気味だった体重の変化も良い方向に向かい始めます。それは、サラシアの持っている神秘の力に秘密があります。サラシアには、サラシノールという成分が含まれています。正確に言うと、サラシノール、コタラノール、マンジュフ [続きを読む]
  • 健康博覧会に出展いたします。
  • 消費者庁の機能性表示制度により、サラシアが「食後の血糖値上昇抑制」として受理されて以来、弊社としても顆粒タイプ、錠剤タイプ、ゼリータイプとお客様が摂取しやすい形態をご提案しております。昨今、糖質制限ダイエットなどがブームですが、まさにサラシアはその機能性を持っているのです。食事として摂取した糖質や炭水化物を小腸にて体内に取り込むために分解する酵素があるのですが、その酵素の働きを制限することにより、 [続きを読む]
  • サラシア開発物語
  • 初めまして・・・タカノ株式会社の開発担当者です。消費者庁の機能性表示制度に基づく「サラシア」成分のご紹介です。今話題の「サラシア」とは、スリランカ、インド、東南アジアで自生する植物でアーユルベーダなどの伝統医学で数千年前以上も前から王族の健康維持のため愛用されていました。植物の学名サラシア(Salacia)属を総称してサラシアと一般的に呼んでいます。10数年前にタカノ株式会社と、ある医学博士との出会いから [続きを読む]
  • 過去の記事 …