将軍 さん プロフィール

  •  
将軍さん: 2021年中学受験?
ハンドル名将軍 さん
ブログタイトル2021年中学受験?
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/2021mori/
サイト紹介文2008年生まれ息子の受験検討中 中学受験のこと高校受験のこと塾のこと 色々調べてメモしてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 41日(平均9.9回/週) - 参加 2017/02/11 15:39

将軍 さんのブログ記事

  • どういう順番で学校見学をするのがベストなのか悩む
  • まだまだ気が早いかもしれないのですが高学年になるとなかなか土日に時間を取ることができないと思うのでボチボチ今年から気になる学校の見学に行こうかなと考えています。そこで気になるのが、学校を巡る順番です。長女に、どんな順番で気になる学校を巡ったら良いかなぁ。と聞いてみました。「モリはまだ充分に時間があるし、共学だとか、場所の近さとか、偏差値に拘らずに色々見てみると良いんじゃないのかなぁ。行ってみたら、 [続きを読む]
  • 多読のススメ 読書が好きになるきっかけ作り
  • 凸凹偏差値の長女。国語が好きで得意なのは、やはり本が好きということに大きな影響があると思います。思えば、まだひらがなも読めない2歳頃に、毎晩読み聞かせしていた複数の絵本の内容を一字一句丸暗記して、自分で読んでいました。(正確には、【文字】は読んでいませんが)5歳頃には、すでに黙読をしていたのですが、それに気づいた保育園の園長先生に、この時期に黙読ができるのはとても珍しくてきっと、大きくなったら読書が [続きを読む]
  • 【校風比較】似た校風の男子校と女子校をセットにした。
  • 男子校って、全く知らないのでまずはどんな学校がどんな校風なのか調べようと思ったらインターエデュで面白い比較がありました。男子校と女子校を似た校風で対にしています。よくある意見を抜粋しました。開成⇔桜蔭 麻布⇔JG 栄光⇔フェリス 雙葉駒東⇔白百合巣鴨⇔豊島筑駒⇔お茶女附 本郷⇔鴎友 武蔵⇔雙葉聖光⇔横浜雙葉浅野⇔鴎友慶応志木⇔慶女芝⇔大妻 頌栄 普連土鎌倉学園⇔鎌倉女学院暁星⇔白百 [続きを読む]
  • 大きな声では言えないけど、サッカーチームに多少の不信感がある。
  • あまり愚痴を言うようなことは書きたくないのですが少しもやっとすることが蓄積してきたので。お当番とかないし試合会場への送迎しか負担はないしそこそこ強いからプレイする本人も 応援する大人もなかなか楽しんでるしまわりの保護者も良い人たちだし、仲良しだしでも、どうしても代表が好きになれない。彼は、ビジョンが大きい。教育に対する持論がはっきりしている。子供たちのためによいと思うことは思い立ったが吉日で直ぐに [続きを読む]
  • 私学フェア情報2017
  • school network web 首都圏学校情報検索サイトに、私学フェアの情報が載っていたので抜粋。もうすでに2017年度は始まっているのですね!2017年3月20日(月)2017キリスト教学校合同フェア(青山学院高等部校舎)2017年3月26日(日)よみうりGENKIフェスタ2017(東京国際フォーラム ホールE、G701)2017年4月2日(日)私立女子中学校フェスタ(十文字中学校)2017年4月16日(日)私立中学校入試「春一番」合同相談会(パレスホテル [続きを読む]
  • 意識高いサピママが実践。1年生からの旅行で47都道府県を制覇
  • 社会で1/3を占める分野、地理。場所や地名だけでなく、各所の産業・工業・農業や気候。鉄道や公害なども絡まってきて机上だけだとなかなか苦労すると思います。私のお友達で、早い内から中学受験を意識して1年生から津々浦々旅行し全都道府県を制覇した人がいます。すごいです。なかなか実行に移すのは難しいことだと思います。現地に行くことで、上記を全て目で見て肌で感じることができる上に歴史に絡めて旅先での観光を膨らま [続きを読む]
  • 結局、算数が苦手な場合どうしたら伸びるのか
  • 算数を制する者は受験を制する、らしい。長女は算数が苦手で最後までもがき苦しみました。なかなか算数が伸びないことに焦りを感じて長女が荒れていたころ、塾の先生に相談しました。算数のコマ数を増やす自宅で親が解説等の補助をする家庭教師を付けるどれか有効なことはあるか?との私からの問いに対する答えは以下の通りでした。………既習範囲に関しては、むやみに解説を重ねても、これ以上の長女さんの学力向上はありません。 [続きを読む]
  • 【我が子はどっち?】過負荷で伸びる子、切れちゃう子
  • 勉強に限った話ではないですが負荷のかけ方って難しいなといつも思います。長女の塾の先生は、長年塾業界で指導されていてまた、心理学を専攻されていたのもあり長女を暫く指導してこうおっしゃいました。「長女さんのような精神年齢の高いお子さんは負荷をかけすぎるとある日突然プツッと糸が切れて受験そのものをやめると言い出す可能性があります。彼女の耐えうる負荷のギリギリを見極めながら指導していきます。」中途半端に精 [続きを読む]
  • 【回顧録】中学受験で辛酸をなめた長女の心の雪解け
  • 国公立大学の発表も出揃ったのでしょうか。佐藤ママの件で思い出したことがありました。長女の進学先が決まり1ヶ月経ったくらいのちょうど今ごろ長女の小学校にOGが、長女の担任の先生へ訪問しに来ていました。OGは、都内国立大に合格されたとのことでその報告にいらしたそうです。そのOGは、長女の進学先の高校3年生だったので、同じ学校に進学が決まったクラスメイトと廊下からこっそり様子を伺っていたところそれに気づいた先生 [続きを読む]
  • 公文と学童を天秤にかけた男。彼は小賢しい。
  • 学童に行くくらいなら、家で公文をやってる方がずっとマシらしい。先日、公文まであと2日あるのにこんなことを言い出しました。「…、公文のプリント、終わっちゃった。」「あした、学童?」「おれ、あした、公文でプリントもらってこようかな。あしたやるプリントないし。」「でも…、みんながたくさんいる時間にもらいに行きたくないな。」「ねえ。お母さん。」「あしたさ、公文に追加のプリントもらいに行きたいんだけど」「学 [続きを読む]
  • 公立中高一貫校向けの塾。栄光、step、enaあたりかな?
  • 【栄光】調べても通塾日と月謝が出てこない。体験に行ったお友達は、「どうしようかなと悩んでいるなら受験はやめた方がいい。本気でやってもだめな場合もある、過酷な世界だから」と塾の先生に言われたらしい。えっ、と思ったけど、ある意味親切かもとも思います。知り合いで合格者あり。【step】神奈川の公立ならstep、って昔から崇めれていました。私の勝手な思い込みですが、stepの威厳にかけて公立中高一貫校の合格ノウハウを [続きを読む]
  • 受験前日の子供に暗示をかける。魔法の玉子の話
  • 直前期、塾の先生からこんなことを言われました。受験当日は、当日のモチベーションで持ち偏差値5プラスマイナスするものです。私は、持ち偏差値5以上のチャレンジ校に受かる子供を何人も見てきました。長女さんは、やれることはやりました。悔いの無い受験となりますように。確かに、たった11歳12歳の子供ですから当日の心持ちで信じられない力を発揮することもあるのかもしれません。直前期、親ができることは子供に暗示をかける [続きを読む]
  • 別室受験 回顧録
  • ちらっと書きましたが長女は発熱のため別室受験を経験しました。あまり積極的に参考にされたいことではないかもしれませんが覚え書きとして記しておきます。ただし、数年前の話です。現在は対応が変わっている可能性もありますし対応は学校によってまちまちです。万が一の場合に備えて是非事前にお調べになると良いと思います。長女の受験した4校中3校は体調不良による別室受験が認められていました。ホームページ、もしくは受験要 [続きを読む]
  • Wに通う人に根掘り葉掘り聞いてみた
  • お兄ちゃんは、2年前の卒業生。幼いタイプで最後までハラハラだったらしいのですが持ち偏差値10上の熱望校に2月1日で合格され今、生き生きと学生生活を楽しんでいます。早稲アカには転塾しての結果大成功だったのもあり、早稲アカのいいところ、色々と根掘り葉掘り聞いてみました。【費用】まず、費用面は思った以上にかかりそうです。レギュラーの週3日分がホームページに記載されている料金。土曜日のYTは別料金で、日曜日はNNや [続きを読む]
  • 40年前の中学受験(女子校篇)
  • 私が小学生の頃、クラスで2月1日に休んだのは10人弱で割合としては15%くらいが中学受験をしていました。といっても25年前ですから多分今とはだいぶ様子が違って午後受験だって存在しなかったようですし3校ほど受けて、思うような結果が出なければ公立中学校に進学した友達もいました。調べると、当時は2教科受験が主流だったようですね。ネットで40年くらい前の偏差値表を見ることができて、娘と「へえー」と言いながら面白く見て [続きを読む]
  • 我社の東大方程式。私の周りの愛すべき天才たち
  • 我社は研究所なので、理系率が8割です。研究者で多い出身大学は東大、東工大、理科大。総務部の私が見る、完全主観な印象はこちら。【東大】奇才。まともな人は居ません。自分で3高といいます。その心は高身長高学歴高機能自閉症(;´゚д゚`)腹黒い人はゼロ。協調性もゼロ。自由な感じが研究に向いているんでしょうね。【東工大】努力型秀才。少し変わってるな、とも思いますが東大と並べば普通に見える、不思議!ちょっと頑固だ [続きを読む]
  • 【私の周り限定】Nは成功した人もいればドロップアウトした人もいる
  • 夫の感触だと日能研。何となく考えている、いいなと思う学校の合格実績からみても、日能研。長女が通っていた個別指導塾も日能研準拠だったのでテキストとか模試とか、親が慣れてるのも、日能研。何となく我が家では日能研に傾きつつあるのですが少し気になることが一つ。私のお友達でお子さんが日能研に通われていたのは3人。うち1人は大成功で、神奈川御三家ほか併願校も全勝。うち2人は1年通ってみて完全にお客様状態だったとの [続きを読む]
  • いつから得意科目・不得意科目って発生するんだろう?
  • 長女は2年生の九九で最初につまずいた記憶があります。途中式が合ってるのに答えが間違っているときはだいたい 3×7を24として計算を進めていた気がします。ケアレスミスに悩まされたのも算数でした。通塾を始めて計算特訓をするようになって学校のテストレベルではだいぶ克服できたかな、と感じましたが、算数だけは最後までN偏差値50の壁を越えられませんでした。国語が得意だとはっきり数字になって現れてきたのは通塾から3ヶ月 [続きを読む]
  • どんな大人にすべく、親は子供を育てているのか。
  • 仕事をしていると毎年新卒さんを迎え入れるのですが年々学歴は優秀に、人当たりはマイルドになってきている印象があります。以前のように、学はないけどガッツはあります!的な体育会系の人はさっぱり見なくなりました。また、新人さんに限らず仕事の多局化、人員の削減で心を病んでしまう人が多くいます。人は、学歴だけでも、人当たりだけでも、ガッツだけでもただ一つだけでは仕事はできないと思います。人と人との社会のなかで [続きを読む]