カムイ さん プロフィール

  •  
カムイさん: 建築現場監督のブログ
ハンドル名カムイ さん
ブログタイトル建築現場監督のブログ
ブログURLhttp://www.dokenman.work/
サイト紹介文建築情報や資格習得など(現場監督・建築士・建設・土建・インフラ・公共工事・施工管理・技士・ゼネコン)
自由文建築技術者です。親の背中を見て気づけば、土建屋に。日々がむしゃらで大勢の人と一つのモノをつくる面白さとやりがいを感じる日々!!自分の中で専門知識を深めステップアップ(キャリア含む)したいと各種試験を仕事の合間に勉強しています。また、仕事のオンとオフはメリハリを意識しています。遊びも仕事も全力で・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 99日(平均5.1回/週) - 参加 2017/02/11 16:13

カムイ さんのブログ記事

  • 健康診断が終わると・・・
  • 食欲暴走注意!!健康診断終わると、食欲暴走ですね。健康診断が終わったその日仕事帰りに定食屋で大盛りの定食を食べました。たまにはいいですよね?体重は、全盛期より−12kgダウンしています。なのでベルトと安全帯がユルユル気味です。最近は、安全第一というより衛生第一とかも聞きます。安全の前に自身が健康状態でないとそもそも、安全作業は出来ないという考え方の様です。今日も現場でバタバタ疲れました。久しぶりに帰 [続きを読む]
  • 良く聞くカチオン系とは?
  • 気になったので調べてみた。現場で、良く左官材料とか防水材料で耳にする「カチオン」ですが調べてみるとなるほど!と思いました。カチオンカチオンとは+(プラス)電荷を持った「陽イオン」という意味。逆は、アニオンで−(マイナス)電荷を持った「陰イオン」という意味。下地となるコンクリートやモルタルは、負(−)の電気(アニオン)を帯びてるため材料自体に正(+)の電気(カチオン)の特性を持たせる事で、磁石がプラス( [続きを読む]
  • 沖縄、奄美梅雨入り 記事No.110
  • とうとう、南の方から梅雨入りが始まりました。この時期に躯体工事だとなかなか予定がうまく進まないので大変ですね。メリットとしては散水養生いらずでしょうか?逆に北国は、梅雨がないのですが雪の影響があるのでまた違った大変さがありますね。関連記事www.dokenman.work [続きを読む]
  • コンクリート供試体養生方法
  • 色んな養生方法がありますね。コンクリート検査の件で知り合いから連絡がありました。内容は、設計監理者が構造体強度推定用の供試体を現場空中養生としたいといっている。それでいいのかと・・・建築工事標準仕様書H28年度版では、こう書かれています。現場水中養生での結果が満足しない場合現場封かん養生。空中養生は無い!話を聞いていると、どうも現場空中養生の方がより構造体と同じ条件となるのでは?と考えているよう [続きを読む]
  • 労働基準法違反に係る公表事案
  • 結構建設業が多いな厚生労働省が5/10に2016年10月〜2017年3月の間に労働基準関係法令違反違反等で書類送検された334件分の内容をまとめたリストを公開しましたね。今後、全国の企業・事業場名や違反内容などが公表され企業を見る目が厳しくなりそうだ。中には、あの話題となった電通の名前もありましたね。(2016年12月に社員に違法な長時間労働をさせた疑いで書類送検された。)労働基準関係法令とは、労働基準法、労働安全衛生 [続きを読む]
  • 家を整頓していたら・・・懐かしのゲームが!
  • 結構覚えていたりする!GWなので、家を片付けていると昔やっていた(はまっていた)ゲームカセットが多数出てきました。結構いい思い出ですね。何故かyoutubeで検索していました。すると出てくる・出てくる。懐かしい「少年の気持ち」が戻ってきました。このスクウェアから発売されたファイナルファンタジーシリーズですが、気づけばあのドラゴンクエストシリーズのエニックスと合併していました。ドラクエもFCでやっていたの [続きを読む]
  • G.W ゴールデンウィークと休日出勤。そして、物思いに耽る
  • 街中が大変混雑していますね。 現場は、週末休みになりましたが絶好の書類作成チャンスなので出勤しています。 最近、高校の先輩の結婚式に招待されて出席してきました。久しぶりに会う方が多かったです。昔の話をしたり近況を報告したり。話の中で感じたのは、30代にもなれば独立している方や親の会社を継いで社長さんになっている方も少なからずいましたね。中には議員になっていた人もいました。 ある一人の先輩は、建設 [続きを読む]
  • 複数プラントでの協同納入
  • 大規模の現場になると?協同納入が良く現場着手時に問題となりますね。実際には、事例も結構あるかと思います。1日に1,000m3オーバーの場合などは、確実に2社以上ですね。仕様書では、どうなっているでしょうか?建築工事標準仕様書6.4.1(5)同一打込み区画に、2つ以上のレディーミクストコンクリート工場のコンクリートが打ち込まれないようにすること。建築工事監理指針6.4.1 レディーミクストコンクリート製造工 [続きを読む]
  • 土地の土壌汚染や埋設廃棄物について
  • 知らなかったでは、OUT連日テレビでも話題になっていますね。土壌汚染に関する法律は、土壌汚染対策法と廃棄物処理法があります。簡単に説明すると。土壌汚染対策法・工事面積が3,000?以上の土地の形質変更をするとき・土壌汚染による健康被害のおそれがあると知事が認めたとき・有害物質を取り扱っていた工場を廃止するとき上記の場合、土壌調査をする必要があります。この法律の目的は、土壌の特定有害物質による汚染の状況 [続きを読む]
  • 建築工事計画届(機械等設置届)
  • 提出時期はあっという間。現場着手前に本当は計画しておかないといけないのですが・・・なんせ人手不足で間に合わせとなっています。足場の設置届・型枠支保工設置届この二つの図面を作成しています。他の会社は、どうやっているのかな?私の場合構造計算は、フリーソフトを使用しています。仮設担当は、縁の下の力持ちですね。形に現れない仕事ですが、現場全体を把握しないといけないので、コミュニケーションが取れる人が適任か [続きを読む]
  • 免震下部ベースプレート充填試験
  • 初めての会社が多い免震工法を採用した建物が増えてきてますね。先ず第一関門が、免震下部のベースプレート充填試験ではないでしょうか?工法としては、静圧法と圧入法があります。静圧法では、流動化コンクリート。(流動化剤現場添加)圧入法では、増粘剤、紛体系、併用系の高流動コンクリートを採用するのが一般的でしょうか?建築的には、高流動を使用する事がないので、現場技術者的に「若葉マーク」ですね・・・また、建築工 [続きを読む]
  • コンクリート主任技士研修
  • 気づけば免許状の更新近づく自宅に更新のお知らせが届いていました。流れとしては、この研修を受講しないと更新が出来ないので車の免許同様に忘れず申込みしないといけないです。この主任技士研修ですか、去年か一昨年前から始まったばかりです。その前までは技士のみが対象。講習の最初に自分の実力判定のためのテストがあります。最近診断士も勉強しているので小テストは点数取れそうかな!関連記事 [続きを読む]
  • コンクリート診断士講習会 記事No.100
  • 内容は、もの凄く濃い先日、コンクリート診断士講習会を受講してきました。日程は、2日間ありJCIこと日本コンクリート工学会が発行しているコンクリート診断技術という本を使用しそれを解説していく感じの流れです。なので講義は、ほとんど要点のみスピードラーニング的に進んでいくので、ついていくのが非常に大変です。また、「注意事項があり、講師への質疑は受け付けません」とありました。◎テキストは基礎編と応用編に分 [続きを読む]
  • 現場のスタッフと飲み会
  • コミュニケーションとれてまっか?現場のスタッフでご飯食べに行きました。昔は、週に2回くらいでしたが最近は、かなり減って1か月に1回くらいです。男社会は飲ミニケーションが重要ですね。もちろんご馳走になりました。念願の獺祭初めて飲みました。飲みやすかったです!!色々と本音で意見交換出来て有意義な時間でした。現場も書類が多くてあたふたして飲みに行っている場合じゃないですが、ためにはぱーっと飲みに行こう [続きを読む]
  • JISマークとJIS規格に定められたコンクリートの種類
  • 実は、3種類あるそうだ。公共工事をやっているので、色々と調べる事が多い今日この頃。JIS規格品じゃないと書類を通す際の添付資料が多くなりますね。実は、JISマーク3種類あるそうだ。へぇ〜マークの種類1番は、良く見ますね。一般の商品等はこちらです。2番は、製品そのものではなく、加工法がJIS規格に適合している場合です。3番は、初めて見ます。環境配慮等、特定の側面のみ規定適合された規格です。関連して、「建築 [続きを読む]
  • ご存知ですか?建物内のマーク
  • 探してみよう!普段何気なく目にするマークですが、詳しい意味を知っている方は少ないのではないでしょうか?例えばこれは?普段何気なく目にする「非常口」の標識ですが、実は2つの種類があります。1つ目は、「避難口誘導灯」緑色に白抜きで、ドアへ駆け込む人の絵が大きく描かれています。これは、建物の外へ脱出できる出口に設置するように義務付けられています。なので、災害時などでこの標識を見かけたら、そこが出口です [続きを読む]
  • 塗料も色々ありますな!
  • 意外と知っていない!建築は、分業制。なので、細かい部分は監督でも詳しく知っている人はあまりいないです。専門業者がいますからね。最近塗料のグレード等について聞かれる事があって自分なりに調べてみました。良くCMとかインターネットとか施主(顧客)は詳しくなってきている!こだわりを持った方なのがいますね。先ずは塗料の構成から・・・・塗料=樹脂+顔料+溶剤(樹脂を溶解するもの)臭いなどは溶剤によるものです。溶 [続きを読む]
  • 時代の波
  • 会社の後輩君の話。現場で散水用タンクを載せた軽トラの運転を依頼したら、まさかのAT限定。普通に考えたらそうですが・・でも、現場で使用する車両はMTがまだ多いですね。格言:自分の普通を当たり前と思わない! [続きを読む]
  • 気になるニュース H29.2〜4
  • 生コン過積載今年2月宮崎県で法令で定める積載量を超える生コンクリートを運搬させたとして道交法違反で1法人と2被疑者が書類送検されましたね。立米にすると4.5積みにしたそうです。未だにあったのかとびっくりしました。自分が新入社員の時は6.0立米積み当たり前でしたね・・・(普通だと思っていた。)その他、時代とともに関係法令も変わってきているので把握が必要ですね。関連して・今年の生コン生産総数量が8,100立 [続きを読む]
  • ポリマーセメント系塗膜防水
  • 最近増えていますね。 建築工事標準仕様書には、記載がないので扱いずらいです。資材の確認書を監理者へ提出する際に根拠がね。メーカーカタログでもいいですが、判断基準が必要ですからね。書店に行っても置いていない・・・なので、協力業者さんから借りました。トレンドとして、コンクリートが被る所は、ウレタン塗膜防水からポリマーセメント系塗膜防水に変わっていますね。工法は、4種類あります。地下ピット・外壁・水 [続きを読む]
  • 進んでいますか?建設業社会保険加入
  • 今年も気づけば4月。社会保険は、原則全員加入!会社的には平成29年度のスタートですね。メインイベントは、社会保険未加入者の現場入場禁止。ガイドラインでは、「元請業者は、特段の理由が無い限り現場入場を認めないとの取扱いとすべき」とあります。新規入場者教育時に作業員名簿を確認する日々です。最近は、現場に集中出来ない日々です。内業が多い!!一応、私は下記の表を目安にチェックしています。ちなみに一人親方 [続きを読む]
  • 産業廃棄物の実務③
  • 一般廃棄物?特別管理産業廃棄物?特別管理産業廃棄物とは、爆発性・毒性・感染性その他の人の健康又は生活環境に係る被害を生ずるおそれがある性状を有する廃棄物です。具体的には下記になります。廃油、廃酸、廃アルカリ、感染性産業廃棄物、PCB廃棄物、廃水銀、廃石綿、有害産業廃棄物。ちなみに、特別管理産業廃棄物又は普通の産業廃棄物に該当しないものは、全て一般廃棄物になります。簡単なクイズQ身近にあるもので、車の [続きを読む]
  • 依頼されて現調しました。
  • 現調に時間をかけた現場は問題が少ない。他現場からの応援要請で現調してきました。普通は、ある程度見積り段階で終わっているはずですが、グーグルストリートビューで見ただけとの事。時代を感じます。今やある程度グーグル先生のおかげで現場周辺を確認出来る時代になっていますね。恐ろしい時代。今回の現場は、変電所に近い場所で上空に送電線(架空線)が通っていたのでクレーン作業に影響があるので高さを図りました。では、 [続きを読む]
  • 数少ない休みでも力仕事でさらに疲労!
  • 日曜日だけの休みは、銀行やらなんやらいけないのが大変だと常々思います。最近、車の調子も悪いので疲れていますが、修理しました。エンジンのクランクボルトをフルパワー動員して外しました。力を使いすぎると翌日に影響が・・・(パソコン操作に支障をきたします)上から下から前回、最近ウォーターポンプを変えたばかりなので冷却系はOK!しかし、オイルシールが切れている感じだったので分解してシールしました。そのついでに [続きを読む]
  • フルーツの王様ドリアン
  • 人生初!ドリアンとご対面ある休日の話。某場所にドリアンがなっているとの情報を聞き、調査に行ってきました。すると・・・本当になっていました。近くは、鳥?が食い荒らしたあとがあります。そして、下に落ちている実から変な臭いが。中身は、グロテスクな感じです。でも、食べたことがないので非常に興味があります。ちなみにお酒とドリアンを一緒に食べると「死ぬ」とか。一度食べると中毒になるとか。さすが、フルーツの王 [続きを読む]