どにゃるど さん プロフィール

  •  
どにゃるどさん: シーゲル流米国株ポートフォリオでアーリーリタイア
ハンドル名どにゃるど さん
ブログタイトルシーゲル流米国株ポートフォリオでアーリーリタイア
ブログURLhttp://donyarudo.com/
サイト紹介文グロース株で1千万円を頭金に3千万円の住宅ローン完済を越えシーゲル流投資で配当金生活・早期リタイアへ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 103日(平均9.0回/週) - 参加 2017/02/11 16:39

どにゃるど さんのブログ記事

  • 自動運転は関連銘柄も宝の山
  • またヨーロッパでテロが起きてしまいました。歴史的に宗教的にイスラムは常にヨーロッパの地を狙ってきたことも忘れて、アラブ移民の低賃金労働者で安易に人口減少問題を解決しようとしたツケが回ったとしか言えないです。アラブが石油で潤えなくなる時には、現在よりはるかに大量の移民・難民でヨーロッパは埋め尽くされると思います。そして、それを受け入れた国には、将来イスラム政権が誕生するかも知れません。根深い問題です [続きを読む]
  • ソフトバンクは日本のバークシャーになれるか?
  • トランプ米大統領は10年以内に予算を均衡させる取り組みの一環として、低所得者向けの給付金プログラムなどの支出を1兆7000億ドル(約189兆5000億円)削減することを提案するようです。23日に公表される予算教書の詳細にはフードスタンプ(食料配給券)を含めて10年間で貧困対策プログラムの2740億ドル削減が盛り込まれ、またメディケイド(低所得者向け医療保険)の支出も8000億ドルの削減を求めるそうです。良い悪いは別にして [続きを読む]
  • 自動運転の本命銘柄は?
  • イランの大統領選挙は、現職のロウハ二大統領が再選を果たしましたね。現在のイラン最高指導者ハメネイ師の後継者といわれているライシ師を退けて、対外融和路線の穏健派の勝利となりました。しかしハメネイ師はあらゆる政策に対して拒否権を持っていますし、ちょうど今日トランプ大統領がイランと敵対関係にあるサウジに巨額の武器輸出で合意したところで、緊張関係は弱まりませんね。自動運転の本命グーグルがまさかの撤退?自動 [続きを読む]
  • なんとか184万円戻した〜株式運用状況(2017年5月)〜
  • IBMが在宅勤務社員数千人に対して、オフィス勤務に戻るか、退職するかの選択を迫るそうです。IBMは「いつでも、どこからでも業務に参加」するためのソフトウエアとサービスを販売していて、在宅勤務拡大の旗振り役でした。IBMは過去に、会社オフィス以外で働いている従業員の数が全体の40%以上に達したと誇らしげに公表していて、5月4日には「在宅勤務はうまく機能する」と述べたばかりでした。しかし、バークシャーに見放され [続きを読む]
  • ジョージ・ソロス氏の大失敗に学ぼう!
  • トランプ大統領の弾劾上等!ペンス大統領待望論で株価上昇期待と「身から出たさび」とはいえ、トランプさんの心境はいかなるものでしょうか。案外、ビジネスの世界に戻りたくて後悔しているかも知れませんね。話は変わりますが、「B太郎に踊らされるクソださい投資家たち」という痛快な?記事がブログ村の"米国株 注目記事"にランキングされていましたね。題名はともかく、現在の米国株は低金利に支えられた好調さであり、FRBによ [続きを読む]
  • 伝説の投資家バフェット氏はいつまでもいない
  • 伝説の投資家も86歳ウォーレン・バフェット氏が伝説の投資家であることには異論はないと思います。1965年に一株当たりたった19ドルだったバークシャー・ハサウェイの株価は、今やなんと全米一の24万9千ドルです。もともと保険会社だったバークシャーを50年前に買収し、投資部門を中心に多角化させて育て上げたバフェット氏の功績は驚異的です。そのバフェット氏も現在86歳。2012年に前立腺がんの治療も受けています。6日にオマハで [続きを読む]
  • プロクター&ギャンブルから配当金
  • 指数はまちまちの結果でしたね。4月の鉱工業生産指数は製造業が1.0%上昇し、2014年2月以来、3年2カ月ぶりの大きな伸びとなりました。しかし、4月の住宅着工件数は年率換算で前月比2.6%減の117万2000戸で、2016年11月以来の低水準でした。ナスダックは相変わらずのテクノロジー株けん引で、最高値を更新です。プロクター&ギャンブル(PG)から配当金入金プロクター&ギャンブル(PG)から配当金が入金さ [続きを読む]
  • 5Gで通信企業がメディア企業になる
  • 今日は久しぶりに気持ちよく上げましたね!ジョンソン&ジョンソンが2.7%の上昇、マクドナルドも引き続き絶好調です。他にも、ビザ・ボーイング・ホームデポなども年初から好調で、テクノロジーセクターだけではないですね。AT&Tやベライゾンが、2018年にも“5G”の商用サービスを開始5Gとは、第5世代移動通信システムの略で次世代移動通信技術のことです。2020年代の情報社会では、移動通信のトラフィック量が100 [続きを読む]
  • 石油はもう高値を望めない!
  • サイバー攻撃「ランサムウエア」が猛威を振るいましたね〜世界の99カ国の企業や病院、学校などに対する大規模なサイバー攻撃で、10万台以上のコンピューターが被害を受けたようです。これにより「ルノー」は生産停止に追い込まれています。週が明けて企業が動き出すと、さらに被害の拡大が報告されるかも知れませんね。サウジが恐れるのは「石油の枯渇」ではない! 今回は、石油価格の今後を占うかもしれない興味深い記事 [続きを読む]
  • 年間配当金【2017年5月】
  • 日本郵政が野村不動産ホールディングスを買収する方向で検討に入ったようですね。日本郵政といえば、オーストラリアの運輸大手トール・ホールディングスの買収で4003億円の損失を計上して赤字に転落したばかりですが、このままでは「座して死を待つのみ」との判断でしょうか。2017年5月13日時点での年間配当金(税引き)を確認します。3月に高配当銘柄であるコカ・コーラ(KO)とゼネラル・ミルズ(GIS)を全売却し、iシェアー [続きを読む]
  • ETFで見るとセクター別の値動きがよくわかる
  • 新規失業保険申請件数の数値はよかったですね。新規失業保険申請件数(季節調整済み)は24万5000件への増加予想でしたが、2000件減って23万6000件と、さらに6月の追加利上げをサポートする結果ですね。ソフトバンクの孫さんは再び携帯電話3位のTモバイルUSと4位のスプリントとの統合を目指すようです。今回はうまくいくでしょうか?ダウ工業株30種平均は、3月1日に付けた過去最高値から下降トレンドが2カ月続き約 [続きを読む]
  • S&P最高値の今こそ、暴落したらどうする?
  • ボストン連銀のローゼングレン総裁が年内あと3回の利上げや、次回利上げ後にバランスシート縮小開始を検討と発言したことで、円安・ドル高が一段と進みましたね。株価好調の今こそ、株価暴落時に慌てないために心の準備を! 米国株はどこまで上昇するのでしょうか?ダウは再び2万1000ドルの大台を回復しようという勢いで、ナスダックは史上最高値を更新しました。米国経済の指標の好調さを受けて、ゴールドマン・サック [続きを読む]
  • IBMで考える投資上達にはブログが最適
  • 為替が114円と円安・ドル高が進んでいます。市場は完全に6月の利上げを盛り込みにいってますね。海外にため込んでいる利益の国内還流政策に伴い、アップルによる企業買収予想が活発になっています。潤沢なキャッシュでの買収ターゲットとして、下記企業があげられています。・ネットフリックス(動画配信サービス)・ウォルト・ディズニー(娯楽・メディア)・Hulu(動画配信サービス)・テスラ(電気自動車メーカー)・アクテ [続きを読む]
  • バークシャーに翻弄される市場
  • ドル円が113円を回復しました。日経平均も2万円復帰が視野に入ってきましたね。また、ゼネラル・ミルズ(GIS)が身売り関連で揺れ動いています。4日には、ゼネラル・ミルズが米ファンド大手3Gキャピタルに490億ドルで買収されたとの観測報道で、一時7%超も株価が急騰しました。しかし、その後、CNBCが関係筋の話として買収合意の事実がなかったことが報じられると株価は急落しています。本当に単なるガセネタだったので [続きを読む]
  • バフェット氏がついに配当に言及! バークシャー神話に陰り?
  • フランス大統領選挙は予想通りの波乱なしで、マクロン氏が勝利しましたね。これでしばらくは、ヨーロッパが落ち着くでしょうか。それよりもゴールデンウィーク 9連休が終わっちゃいました。まだ仕事にいく実感のないまま、支度中です。ふぅ〜バフェット氏が株主総会で配当に言及!バフェットさんの投資会社バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)の年次株主総会が開催されましたね。今年もYahoo! Financeサイトでライブ中継が行われ、IB [続きを読む]
  • トランプさんの史上最大の作戦はどっち?
  • フランスの大統領選挙が始まりましたね。そしてフランス大統領選ですっかりかすんじゃってますが、韓国大統領選もあさってだそうです。先程のニュースで知りました(正直ほとんど興味なし・・・)それより遅ればせながらオバマケア代替法案が下院で可決されましたね。無事に上院も通れば、医薬品メーカーや保険会社には1兆ドル相当の税負担軽減になります。株価にも影響しそうですね。「米史上最大の減税」を発表、でも財源は?ホ [続きを読む]
  • 変わらないものなどない、当然バフェット氏も
  • 米雇用統計は良好な数値でしたね。保有銘柄も、ここ数日の下げを取り戻した形になりました。さて今日は、昨日のIBM売却に関連して、ずっと自分が感じてきたことを書きたいと思います。投資の神様バフェット氏が会社を買収する際の基準とは?さすが投資の神様、バフェット氏の投資はシンプル・イズ・ベスト!バフェット氏の投資の極意は、自身が経営者のバークシャー・ハサウェイが会社を買収する際の基準として年次報告書に記載さ [続きを読む]
  • マーケットを揺るがす異様な国
  • 円安が進んでますね〜地政学的リスクの後退が原因でしょうか?FRBの6月利上げをおり込みだしたのでしょうか?自分的には、そんなに世界情勢は変化していないように感じるのですが、マーケット心理とは面倒くさいものです。昨日のニュースで「ポピュリズムは株式相場にプラス」という記事を見かけました。21世紀のポピュリズム10政権を見てみると、その国の株価は政権3年間で平均155%も上昇しているそうです。なんでも物 [続きを読む]
  • 世界ブランド価値ランキング第1位は?
  • 久々にドル円が112円を回復しましたね。保有銘柄ではP&Gが1%下げました。また、アップルの決算が出ましたが、ちょっと期待外れといったところでしょうか。1株利益は予想を上回りましたが、iPhoneの販売台数が予想外に減少しました。みんなiPhone 8待ちの買い控えの影響でしょうが、期待は高まる一方ですので、その期待に答えられるか?スマートフォンはもう成熟段階に入っているということをユーザーが分かってくれればいい [続きを読む]
  • アマゾンがウォルマート外しを画策!
  • いや〜、AT&Tとアルトリアが下げました〜AT&Tに至っては、一時は8%のプラスを誇っていた損益がついにマイナスになっちゃいました。スマホの契約数も今や"パイ"の奪い合いで成長産業ではないですからね〜高配当・ディフェンシブ銘柄としては外せないんで仕方がないですね。気を取り直して、今回はアマゾンの悪だくみ(?)のお話です。アマゾンがブランド代表を本社に招待し、小売店外しを呼びかけ! Amazon.comは5月に世界 [続きを読む]
  • 運用方針〜2017年5月〜
  • 【金融カレンダー:5月】2日 RBA理事会3日 FOMC(2日〜)4日 第50回アジア開発銀行(ADB)年次総会@横浜(〜7日)7日 フランス大統領選第2回投票10日 世界経済フォーラム東南アジア諸国連合(ASEAN)会議@プノンペン(〜12日)11日 G7財務相・中銀総裁会議@イタリア・バリ(〜13日)19日 イラン大統領選25日 OPEC(石油輸出国機構)総会@ウィーン26日 G7サミット@イタリア・タオルミーナ(〜27日)一番の注目イ [続きを読む]