たっぷ さん プロフィール

  •  
たっぷさん: 僕の彼女はオトコマエ!遠距離恋愛系雑記帳
ハンドル名たっぷ さん
ブログタイトル僕の彼女はオトコマエ!遠距離恋愛系雑記帳
ブログURLhttp://iwalkslowlyinmylife.hatenablog.com/
サイト紹介文このブログはユウキさん(彼女)との惚気話なんかをだらだらと記録する日記です。ただいま遠距離恋愛中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 133日(平均8.1回/週) - 参加 2017/02/11 18:36

たっぷ さんのブログ記事

  • 6.23 急遽島根へ、、。
  • 今日は昼に仕事終了。昼ごはん食べてたらいきなり父から島根に行けとの指示。なんでも急な仕事が入ったから旅行に行けなくなったとか。代理でお前が参加しろとの指示。集合時間30分前に言われて慌てて用意。一泊二日だから助かった。島根の宍道湖。初めてみたが海みたいに広い。ホテルの部屋。普通に考えて僕が泊まるような部屋じゃない。つくづくラッキー(笑)夕飯は和食。ボリュームも満点。今は足湯に浸かりながらブログタ [続きを読む]
  • 6.22 なんでも無い様な事が...。
  • お題「よく口ずさんでいる曲」「なんでも無い様な事が幸せだったと思う」虎舞竜「ロード」のサビだ。一発屋な印象の人だけど。この台詞は凄く大切なものだと思う。日々生活している中でいろんなものが溢れている。人も物も情報も沢山有るからあって当然だと感じてしまう。ともすれば粗末に扱う場合もあるかもしれない。でも大抵の事は凄い奇跡の集まりで成り立つ。何事も縁が重なるからこそ成り立つ訳で。有って当然のものな [続きを読む]
  • 6.21 タコでもわかるカレーの作り方。
  • 最近自炊なんてしないからカレーの作り方をメモがてら書き記す。材料(1〜2人分)皮付きの鶏肉(1パック)たまねぎ 2個にんじん 2本マッシュルーム 1パックえりんぎ 1パックカレールーの元(好きなやつ)①とりあえずフライパンに油をひき鶏肉を炒める。②有る程度火が通ったら肉をお皿に取り出して、フライパンに刻んだ野菜を投入。鶏肉から出た油で炒める。③これまた火が通ったら圧力鍋に肉と野菜を入れて、鍋の規定量 [続きを読む]
  • 6.21 梅雨
  • 梅雨入りして雨が降る。地元は少し強いくらいで済んでるから幸運。雨の中、仕事を終わらせてのんびりしていた。ユウキさんは夜勤らしい。昼まではしっかり寝てコンディション調整に勤めていたようだ。声を聞いた感じ、少し体調が不安定そうなのが気になる。元々ジメジメした梅雨が苦手なのは聞いている。そこに忙しい仕事に加えて今年に関しては僕との事まで重なっている。少なからず僕が負担になってる面もあるんじゃないかなと [続きを読む]
  • 6.20 浮き沈み
  • 仕事がある程度片付いた。朝から少しテンション低めだったけど切り替え。浮いてる時は何にも気にならない。ただし沈んだ時は延々と思考の泥沼の底にいる。それはユウキさんに嫌われたりしないかとかみたいな定番系から仕事関係まで。今日は3時前まで考えがまとまらず起きていた。ただ大学時代にはどうしようもなかった浮き沈みも「仕方ないじゃん、今考えても」という力技な切り替えが出来るようになったおかげでマシになったとは [続きを読む]
  • 無題
  • なんか眠れない。うっすらと寝そうなタイミングで漠然とした不安が出てくると最悪。次から次に嫌なことばかり考えてしまう。前にも書いた。またかと思われちゃうかもしれないけど。大丈夫、大丈夫。早く朝にならないかな。 [続きを読む]
  • 6.20 父の日
  • お題「プレゼント」ちょっと過ぎてしまったけど日頃の感謝を込めて父の日のプレゼント。ふらっと思いつき、調べたりしながら行った事のない雑貨屋さんへ。とりあえず店内を物色してからカフェでお茶。しっかり考えてから買うものを決めた。選ばれたのは竹製のコーヒーカップ??でした(笑)喜んでくれたから良かった。今後ともよろしくね。 [続きを読む]
  • 6.19 筒抜け
  • 昨日はユウキさんは早番だから早めの上がり。それを待ってたんだけど。仕事関係からフットサルのお誘いが来た。悩んだけれど最近走ってないから参加。2時間で6ゴールならまあまあか。ただ走ってる最中に地面にあしの爪が引っかかり転けたのが地味に痛かった。朝見たら内出血と爪が浮いている感触。しばらくは痛みとお付き合いせねばなるまい。そんな激しい運動したのに夕飯は先輩命令でラーメン(笑)運動の意味がないじゃ無いか( [続きを読む]
  • 6.19 初恋
  • 村下孝蔵 - 初恋そういえば僕の初恋はいつだっただろうか?たぶん保育所時代の幼馴染の子だったような気がする。だいたいあの時代って...。「○○ちゃんが好きー!結婚するー!」とか周囲の大人に話すよね(笑)大抵は淡く消え去るが。僕もいつの間にかそんな気持ちは消えていた。あれから23年...。今も偶に仕事で会う機会があるが二児の母になって頑張ってるようだ。お子さんを抱っこして幸せそうに笑ってるのを見たら何だが温 [続きを読む]
  • 6.18 何もしたくない日
  • 何もしたくない日ってあるよね。仕事も何もかも放り投げて。クーラー全開にして布団に包まって寝ていたい。今日はそういう日さ。ユウキさんは朝から仕事。夕方には話せるかな。あと40日以上離れてる。どうしようもない事だけど。寂しいよ。早く逢いたいな、 [続きを読む]
  • 6.18 リノベーション
  • お題「読書感想文」お題の内容になるかどうか分からないが。最近家のデザイン本をちょいちょい読んでる。ユウキさんと結婚したらうちの実家に住むようになる訳だがその際僕らが住むスペースをリフォームする予定なのだ。とりあえずまだ叩き台になる見積もり段階なんだが..。二人とも希望は和モダン。落ち着いた雰囲気のスペースにしたい。元々の家のデザイン上、制約も多い縛りプレイ状態での設計になるんだけど。出来るだけユウ [続きを読む]
  • 6.17 怒りに触れる
  • 昨日の夜は酔っ払ってユウキさんに電話して自爆した。飲みすぎで割と本気で怒られた。基本的に弱いし家では飲まない僕だが昨日は何か飲みたくなったのだ。目の前にはユウキさんから貰った芋焼酎がある。水割りにしてゴクゴク飲んで飲んで。750mlボトルをほぼ一人で9割くらい飲んだのだが...。「弱いの自分でわかってるよね?」「急性アル中になったらどうするの?」声のトーンが静かに怒るユウキさんだったから怖かった...。とり [続きを読む]
  • 6.17 沈黙
  • 昨日はユウキさん夜勤明け。昼過ぎには寝てしまった。寝ぼけてるユウキさんは世界最強の可愛さ。横にいてムニムニしながら頭とか撫でて甘やかしたい衝動に駆られる。さて。いまはだいぶ慣れたが誰かと話す時の沈黙は怖かった。元々の性格が周りを気にするタイプだからなのもあるけれど会話が止まるのが怖い。止まると死ぬイワシの様な感じだった。とは言っても毎回毎回話すネタなんてそうそうない訳で...。昔はどうしたら途切れ [続きを読む]
  • 酔っ払いの戯言
  • ユウキさん、僕の何処が好きなんだろう。多肉中背だし、メンタル弱めだし、頭が切れる訳でもない。優しいところが好きと言われてるけど、僕はそんなに優しくないというか比較的雑なタイプだと思うから...。ユウキさんの彼氏として、婚約者として、未来の旦那さんとしてちゃんと出来てるだろうか。彼女のことをちゃ幸せに出来てるかな。飲みすぎた。寝る。 [続きを読む]
  • 6.15 別れ際
  • 昨日はユウキさんが帰る日だった午前はなかなか忙しくて。ユウキさんはお母様と観光。僕は仕事。全速力で、でも丁寧に仕事終わらせて駅まで見送りに。到着したらお母様も一緒にお茶飲むかなと思ったんだけど、お母様が気を使ってくださって。40分ほどの短いデート。電気屋さんのぞいたり本屋さんのぞいたり。あっと言う間に電車の時間。ホームに上がれば発車まで残り3分。お母様は既に乗車されていた。ハラハラさせてしまっただろ [続きを読む]
  • 6.14 ランチ会終了
  • 昨日は式場でのランチと会場見学。お互いの母親を連れて式場に行ってきた。綺麗な庭園はテンションが上がる。和モダンな式場で落ち着いた雰囲気。お互いの母親もニッコリな評価。ランチも美味しかった。見学終了後は母親二人の気遣いもありユウキさんとデート。イタリア産ヤギのミルクアイスを食べて見たり。ウインドウショッピングしてから夕飯に行きつけの居酒屋に行って夕飯まで二人で楽しめた!駆け足だったけど予想外に [続きを読む]
  • 6.13 距離が憎い(笑)
  • 僕らは遠距離恋愛だ。だから一緒にいれる時間は少ない。でも出来るだけ二人で逢えるようにしてきた。付き合い始めてからはひと月に一回は逢ってたかな。でも、今回は難しいようだ。どうにかして七月頭に逢えないかなと調整してたんだけど仕事の関係でどうやっても時間が作れなかった。やっぱり次に逢えるのは来月末。二人の深い愛もお互いの仕事スケジュールにはなかなか勝てない(笑)しかし一ヶ月半は長い...。果てしなく長く感 [続きを読む]
  • 6.12 僕にとっての贅沢
  • 仕事がひと段落。まあ来週も忙しいけど、今週の仕事は無事に終了。こうやって粛々と仕事をしていくうちに気がついたら年が変わるのだろう。用意の時間なんかも考えながら過ごさないと。大抵のカップルは結婚式の用意で喧嘩するらしい。まあ喧嘩する場面もあるだろうけれど極力ご機嫌で進めて行きたいし。出来るだけユウキさんに負担が行かないように僕もしっかりやる事をやらねば。そんな結婚式用意の一環が日付変わって明日予定 [続きを読む]
  • 6.11 想われている自分に気がつかせてくれる歌
  • ふるさとからの声/成底ゆう子【PVフル】これは恋愛の歌じゃないけどちょっとじ〜んとした歌だから紹介。自分が如何に人に想われて生きているかを気づかせてくれる歌な気がする。歌は親の想いとそれに気がついた主人公を描いているけど、これは自分にとって大切な人や応援してくれる人に置き換えてもいいかもしれない。悔しくて泣いていた主人公が、自分が如何に想われていたか気がついて。最後は嬉しい涙を流す。凄く綺麗な歌だな [続きを読む]
  • 6.11 下半身がヒュンッてなる話
  • いやはや梅雨に入ったのに暑い。明日あたりからようやく雨らしいけど。やっとこさ日中も落ち着きを見せるんだろうか。そんな暑い日にいろんな意味で涼しい思いをした話。昨日一緒に飲んでいた友人がユウキさんに...。「中洲(の風俗街)に彼氏置いていったら買い物待っててくれるんじゃ?」とか冗談で言ったのだ。するとユウキさんからの返事は...。「行けば去勢する」だったらしい。だいたいどんな表情で言ったかも想像がつく。 [続きを読む]
  • 6.10 何を作ろうか?
  • 今日は朝から仕事。ユウキさんは遅番だから夜まですれ違う1日になりそうだ。まあ次に逢えるまであと3日だからここはもうひと頑張りしよう。可愛い彼女に逢う為には多少の忙しさは苦にならない(笑)昨日、ユウキさんの実家から荷物が届いた。たくさんのお米や玉ねぎ、じゃがいも。どれもユウキさんのご両親が作られたもの。以前、いただいたお米で土鍋を使った鯛飯を炊いたら最強に美味しかった。ただ僕は外出していたから大半は [続きを読む]
  • 6.09 キノコタケノコ戦争 終結?
  • きのこの山派完全敗北やん…あの人物の介入で“きのこたけのこ戦争”が遂に終結?http://spotlight
    -media.jp/article/421530717297095062?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=twitter_share&utm_content=spやっとこの
    戦争も終結するのか。ユウキさんとおやつに何が良いかという話をしていた時にキノコ派と勘違
    いされたのが懐かしい(笑)幸い(?)僕はたけのこ派だったから慌てて自分の立場を明確にし
    たところ [続きを読む]
  • 6.08 奥様〜。
  • 昨日、眼鏡を購入した時。長く眼鏡を購入しなかったので視力検査をする事に。視力検査をこなす合間に店員さんに話しかけられる中で...。店員「奥様がこちらの方ですか〜?」と言われた。ユウキさんを奥様とか言った店員さんは初めてで少し嬉しかったものだから。「えぇ、まあ...。」と否定も肯定もしなかったんだけど。視力検査が終わりユウキさんが支払う時に。店員「受け取りは奥様がいらっしゃいますか?」と言われて。 [続きを読む]
  • 6.07 弾丸ツアー
  • 今、帰宅。ユウキさん不足を埋めるための弾丸ツアー。一泊二日の短い日程は無事終了。既に物凄く寂しい。初日はお昼に到着。お昼はうどんを食す。夜を楽しむために軽めに。食後はユウキさんとウインドショッピング。僕の誕生日プレゼントを選ぶ旅。しばらく悩みながら歩き回りホテルのチェックイン時間。二人でだらだら過ごす最高の贅沢。シャワーで頭を洗って貰ったり、耳掃除、オイルマッサージ。僕はユウキさんの髪をドライヤー [続きを読む]