あんきろさん さん プロフィール

  •  
あんきろさんさん: パパのお父さんはへっぽこ小児科医
ハンドル名あんきろさん さん
ブログタイトルパパのお父さんはへっぽこ小児科医
ブログURLhttp://www.heppoco-pediatrician.com
サイト紹介文へっぽこ小児科医によるへっぽこ育児ダイアリー+α。育児や小児医療についてゆるく語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 81日(平均5.4回/週) - 参加 2017/02/11 19:18

あんきろさん さんのブログ記事

  • タイトルの付け方は難しい
  • どうも、あんきろさんです。先週末はうれしくないフィーバーを巻き起こしていたうちのブログですが、すっかり落ち着いてやれやれです。ほんと、胃に穴が開きそうな数日間でした。さて、そんな中々得がたい経験をさせていただきましたが、それを通して記事のタイトルの付け方は難しいということを改めて実感しました。簡単に要約すると「血液型性格診断は現代においてもはやニセ科学というより迷信・言い伝えの類いであり、ニセ科学 [続きを読む]
  • 燃えてますね・・・
  • どうも、あんきろさんです。昨日書いたニセ科学の記事が盛大に燃えています。昨日は珍しく早寝したのですが、起きてみてびっくりしました。ブクマが増えていくのを嫌な気持ちで見ないといけないなんて、なかなか辛い状況です。ひとえに僕の稚拙な文章の為なので平謝りするしかないのですが、ちょっと誤解されている方もいるようなので追記しておきます。別に僕は血液型性格診断を是とするわけでもなければ、血液型診断をニセ科学と [続きを読む]
  • 現実離れ?実はよく知られていない自転車の意外な交通ルール。
  • どうも、あんきろさんです。前回の自転車道の記事(自転車道を併設する車道では自転車はどこを走るべきなのか)で自転車の交通ルールについて調べていたら、いろいろ意外な(?)自転車の交通ルールがあることを知ったので、今回はそれについて書いてみます。目次です。 走行位置 追い越し 車間距離 スピード まとめ走行位置自転車の走行位置ですが、自転車は車両なので基本的には車道を走行することになります。 [続きを読む]
  • 自転車道を併設する車道では自転車はどこを走るべきなのか
  • どうも、あんきろさんです。本格的にいい季節になってきて、アウトドアが捗る季節ですね。昨今の自転車ブームにより、各地の自転車道にもロードバイクに乗った自転車乗りが雨後の筍のように湧いて出ていると思いますが、つい先日、自転車道を併設した道を車で走っていたら危うく事故に遭いかけたので、自転車道と車道と自転車の関係について書いてみます。はじめに言っておきますが、僕は自転車が好きです。ブログのプロフィール欄 [続きを読む]
  • 黒沢年雄殿のありがたいお言葉とその先にあるもの
  • どうも、あんきろさんです。最近、yahooニュースの医療分野ウォッチャーみたいになってますね。他に書きたいことがないわけじゃないんですけど、頑張って記事を書くほどはなかなか時間が取れなくて。また時間ができたら予防接種の記事とか書きます。さて、俳優の黒沢年雄さんがありがたいお言葉をテレビで述べられていたようです。headlines.yahoo.co.jp「水で治るとか信じるな。」けだし名言ですね。さすががん闘病を8回もされる [続きを読む]
  • 乳児ボツリヌス症での死亡例のニュースを聞いて思うこと
  • どうも、あんきろさんです。長らくご無沙汰しておりました。新年度になり新人の教育係や何やらで思った以上に忙しく、ブログを書くどころかインターネットをうろうろする時間もなく過ごしておりました。年度末にセブンイレブンのしょうもない記事(セブンイレブンの店員殿に一言申したい)なんか書かずに、もうちょっと雑用を消化しておけばよかったと反省しきりです。はてブのコメントで「2児の父の小児科医でこんなことをグチグ [続きを読む]
  • うそつきと狼少年と崖の上のポニョ
  • どうも、あんきろさんです。今日はエイプリルフールなので、うそつきの話を書きたいと思います。自分で言うのもなんですが、僕はなかなかうそをつくのが上手で、よくしょうもないうそをついてはうちの奥さんをからかって遊んでいます。うちの奥さんは素直なので、騙されやすくてうそのつき甲斐があるのです。僕がつくうそにはだいたい2パターンあって、1つはテレビなどで出て来たマイナーな人物や事柄について、さも知っているか [続きを読む]
  • セブンイレブンの店員殿に一言申したい
  • どうも、あんきろさんです。最近は真面目な記事ばかり書いているので、たまにはしょうもないことを書きます。と言っても、僕にとっては全然しょうもなくないことで、全国のセブンイレブンの店員さんに是非お伝えしたいことです。若干怒っていますので、本文はいつものです・ます調ではなく、だ・である調でお送りさせていただきます。早速だが、皆様は「nanaco」をご存知だろうか?そう、小売業界大手のセブン&アイ・ホールディ [続きを読む]
  • その予防接種、本当に必要ですか?〜肺炎球菌編〜
  • どうも、あんきろさんです。前回のHibワクチン(「その予防接種、本当に必要ですか?〜Hib編〜」)に続いて、個別の予防接種記事その4は肺炎球菌についてです。予防接種の最初の記事(「その予防接種、本当に必要ですか?」)でも肺炎球菌ワクチンの効果についてはある程度触れましたし、効果自体は前回書いたHibワクチンと似ているのですが、ちょっとずつ違うところもあるので、その辺りを中心に書いていきます。これも毎回書いて [続きを読む]
  • その予防接種、本当に必要ですか?〜Hib編〜
  • どうも、あんきろさんです。個別の予防接種記事その3はHibについてです。予防接種の最初の記事(「その予防接種、本当に必要ですか?」)でHibの効果についてはある程度書きましたが、それも含めて補足する形でここでは書いていきます。これも毎回書いていますが、私はワクチンは必要だと思っておりますので、タイトルを見て「ここにワクチン否定派がいた!」と喜んでやってこられた方は空振りです。期待に添えずに申し訳ありませ [続きを読む]
  • 長引く咳の対処法〜その風邪薬、本当に効いていますか?〜
  • どうも、あんきろさんです。4月からの保育園・幼稚園入園に向けて慌ただしく準備を進められている方もいらっしゃると思います。集団生活を始めると、ほぼ全ての子が風邪の洗礼を浴びて咳・鼻に悩まされることになります。特に咳についてはなかなか良くならないことが多く、外来でもよく相談されることがあるので、今回は長引く咳の対処法についてみていきたいと思います。目次 咳はどうして出るの? 長引く咳の原因は? [続きを読む]
  • 子どもの誤飲について小児科医が語ってみるよ
  • どうもあんきろさんです。ブログの更新が滞っていてすいません。twitter(@ankylosan)にも書きましたが、年度末で忙しい上に、3日連続で送別会があって無駄にキツかったです。おかげでうちの奥さんも子どもを置いて家出しそうになるなど激おこぷんぷん丸です。皆さんも飲み過ぎには注意しましょう。ということで、「飲み」つながりということで今回は子どもが飲んじゃいけないものを飲んじゃったお話です。はじめに子どもが食べ [続きを読む]
  • 小児科で処置するときは親子分離すべき?小児科医が考えてみました
  • どうもあんきろさんです。前回の嘔吐下痢の記事(「嘔吐下痢について小児科医が語ってみるよ」)で少し点滴について触れましたが、今回は、点滴などの処置を子どもに対して行うときに、親御さんに付き添ってもらう方がよいかのかどうかということについて考えてみたいと思います。はじめにこれを読んでいるお父さんお母さんの中で、自分の子どもが採血や点滴などの処置を受けたことがある方もたくさんいらっしゃると思いますが、 [続きを読む]
  • 嘔吐下痢について小児科医が語ってみるよ
  • どうも、あんきろさんです。東京では桜の開花が宣言されたみたいですね。もう春はすごそこですよ!さて、そんな春に子どもたち、特に乳児を苦しめるのがロタウイルスによる胃腸炎です。保育園や幼稚園の入園と相まって、この時期はどうしても他の原因のウイルスも含めて嘔吐下痢になりやすいので、その対処法についてまとめてみます。目次です。質問形式で見ていきますね。 嘔吐下痢の原因は? どんな症状の経過になるの [続きを読む]
  • 島で考えた、カメラで子どもの写真を撮ることについて
  • お久しぶりです。あんきろさんです。前回の記事(「ブログ初めて1ヶ月。」)で、毎日更新は難しそうと宣言しましたが、さっそく2日間更新をサボってしましました。30日間書き続けたので、2日間書かないとなんか変な感じですね。サボって何をしていたかというと、twitterには書きましたが、上が代休を取れ取れうるさかったので、仕事もサボって家族で瀬戸内海の島に行ってきました。卒乳の記事(小児科医が卒乳について、失敗談を [続きを読む]
  • ブログ初めて1ヶ月。
  • どうも、あんきろさんです。2月11日に始めたこのブログですが、いつの間にか1ヶ月が経過していました。飽き性のわたくしですが、30日間休まずに記事を更新し続けられました。我ながらびっくりです。一区切りですので、備忘録も兼ねて1ヶ月のまとめをしてみたいと思います。Google analytics結果昨日までの開始から30日間のGoogle analyticsのデータはこんな感じでした。なんとPVが12,726ですと...どひゃー。我ながら出来過ぎです [続きを読む]
  • 医学部受験について小児科医がちょっと語ってみるよ
  • どうも、あんきろさんです。前回の東大理Ⅲ家族の記事(「子ども4人を東大理Ⅲに入れることは果たして誰の幸せなのか?」)に関連して、今回は「自分の子どもに医学部を受験させたいか(医師になってほしいか)?」ということについて書いてみようと思います。医学部合格のテクニックなどを求めてここにたどり着かれた方におかれましては、全く有用な情報は書かれておりませんので前もって陳謝しておきます。むしろ医学部を受験し [続きを読む]