きさらぎ丸 さん プロフィール

  •  
きさらぎ丸さん: きさらぎ丸のボート釣り日誌
ハンドル名きさらぎ丸 さん
ブログタイトルきさらぎ丸のボート釣り日誌
ブログURLhttp://kisaragimaru.xsrv.jp/
サイト紹介文釣り好き親父の回想録と釣行記ほかいろいろです(関西地方)
自由文SNSは苦手で何もしていませんが、気軽にコメント頂けたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 48日(平均7.0回/週) - 参加 2017/02/12 11:52

きさらぎ丸 さんのブログ記事

  • チカメキントキ(志摩沖の釣り)
  • 2014年9月15日 志摩沖で釣れた チカメキントキ です。 チカメ? キントキ? ・・・。フフフこんなおもろい名前を誰が付けたんやろうねえ。(笑)チカメって 近眼、近視 のことですよ。今の若い人達は知らんかもしれんけど、僕らや僕らの親の世代はよく言ってましたわ。(近眼を 訓読み でチカメ) 近視の人に向かって、「お前、チカメやなあ」とか言うたら、今でしたら 一発でアウト と違いますか?(笑)(も [続きを読む]
  • 志摩のポイントさがし
  • 2014年8月19日  御座岬(ござみさき)沖で釣れたイサキ 浅瀬乗り上げ事故 のペラ交換も終わって、ようやく志摩でのボート釣り再開です。 どこでどんな釣りをすれば、何が釣れるのか、さっぱりわからないまま、 当てずっぽうで 海に繰り出しますが・・・。 志摩・船越マリーナを出てからの行き先は、大きく3方向に分かれます。 ① 深谷水道を通って太平洋に出て → 志摩半島の先端(大王崎)周辺 [続きを読む]
  • コテージもやい
  • コテージもやい 2014年7月 大阪から志摩・船越マリーナへの距離は片道でざっと 250km ぐらいです。 日本海の城崎温泉でおよそ 150km なので、以前よりも片道100キロメートルも多く運転していたことになりますね。(往復500kmをほぼ毎週・・・) 釣りやボートが好きとはいえ、よくもまあ毎週通ってたわ。(頭おかしい) 当然日帰りはキツくて、ほとんどが 1泊2日 での釣行 ・・・。& [続きを読む]
  • ペッパーランチ(南海難波店)のワイルドステーキ
  • ペッパーランチ 南海難波店2017年3月23日(木)大阪の難波に仕事で出向いた時、「ペッパーランチ」でひとりランチした。最近は自宅でも 週に2日 ぐらいは、 自分で肉を焼いて 食べている。(もちろんスーパーへ行って肉を選ぶのも自分で)肉が好き! 大好物や!  やめられんなあ〜肉食は! ここは前に紹介した 「いきなりステーキ」 と同じ系列の店。画像もよく似ているが、ここの肉は 少し薄く 切って出さ [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(志摩・船越マリーナ)③
  • ヤマハ FR−27 志摩・船越マリーナ(2014年4月)まだ水道のホースも設置していない時の画像なので、マリーナに来た翌週ぐらいです。桟橋に傾斜がありますが、大潮の満潮時はフラットに近いぐらいになるのでやはり太平洋側は日本海側と違って、干満の差は大きいです。 水道栓↓  ↓  ↓水道のホースリールは各自自分で設置します。 ↓  ↓  ↓運転席周りのビフォアーアフター画像 ↓  ↓  ↓ [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(志摩・船越マリーナ)②
  • ヤマハ FR−27  志摩・船越マリーナ(2014年5月) キャビン内から外を眺めた様子です。 電動マリントイレは吸水管が詰まっていて使用不能でした。(落ち葉やゴミを吸い上げて、さらに塩で固着していて全く吸い上げない状態) 古いマリントイレを取り外して、最新のラージボウルの電動マリントイレを自分で取り付けています。狭い場所での作業と、ホースを管に押し込む作業に難渋しましたわ・・・。(固 [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(志摩・船越マリーナ)①
  • ヤマハ FR−27  志摩・船越マリーナにて マリーナは英虞湾の最奥に位置する船越漁港の隣にあります。 静かな入り江のボート内が、最高のお気に入りの場所でした。 釣りよりもボートいじりが楽しくて楽しくて、海へ出ずに メンテナンス ばっかりですわ−。(笑) このボートは後ろの デッキが広い ので、釣り以外の クルージング など色々な使い方が出来そうです。 リアドア付きの キャビン内は明 [続きを読む]
  • たんたん温泉(福寿の湯)
  • たんたん温泉(福寿の湯)2017年3月12日(日) 今年初めての釣りの帰りに、「たんたん温泉」に久しぶりに立ち寄りました。たんたん温泉は兵庫県豊岡市但東町にあります。 「たんたん」の名前の由来はよくわかりませんが、豊岡市付近は昔から 但馬 (たじま)地方と呼ばれるので、但馬の 但東町 (たんとうちょう)で「たんたん」なのかなあと勝手に推測しています。近くに 丹後 や 丹波 も有りますので、その辺かも知 [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(伊勢志摩へ)
  • 2014年4月9日(水)  ヤマハ FR−27いよいよ伊勢志摩へ向けて出航です。時刻は午前6時30分。 快晴。 日本列島が大きな高気圧で覆われて、絶好の回航日和でした。 平日の早朝ですので、瀬戸内マリンの桟橋には自分ひとりでした。 エンジンの調子も良く、穏やかな海を快走出来そうです ♪ 6:40 瀬戸内マリンを出発。 高松周辺 小豆島の南側を通過して鳴門海峡を目指します。 [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(高松→志摩 回航計画)
  • 2014年4月 香川県高松市 瀬戸内マリン にて ヤマハFR−27を伊勢志摩へ回航するために、ボートの運転練習にやって来ました。  高松を訪れるのは4回目になります。 巨大フォークリフト でボートをすくい上げて、垂直の岸壁からそのままザブンと降ろします。 画像の正面に漁港の出入口が見えます。  初めて運転した時は、あの出入口を出入りするにもヒヤヒヤしましたねえ。(笑) 瀬戸内マリン [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(ドライブ塗装)
  • 2014年3月27日 ヤマハFR−27 瀬戸内マリンにて 今回は志摩の船越マリーナで係留保管になりますので、 船底塗装 を瀬戸内マリンさんでお願いしました。船底塗装とは別に、 ドライブ周辺の電蝕を防止 する為には、専用の塗料でドライブの塗装が必要です。(金属部分の腐蝕を防ぐためです)このドライブ塗装は自分でやってみました〜 ♪(ボートのメンテナンスも面白そうなので) 塗装前は白色のドライブです [続きを読む]
  • ヤマハ FR-27(高松)
  • 2014年1月 ヤマハ FR−27これは3年前の画像です。 香川県高松市の瀬戸内マリンの桟橋で撮影しました。 2012年は城崎でYF−21、2013年は淡路島洲本でF−22に乗ってボート釣りをしましたが・・・。 新しいフィールドでの釣りを求めて、2014年からは 三重県志摩市 で、このFR−27でボート釣りをすることになります。(高松の瀬戸内マリンで購入 → 志摩で使用です) 27フィー [続きを読む]
  • 2017年初釣行
  • 2017年3月12日(日) 城崎沖今年初めての釣行でした。 昨年12月中旬に、久美浜沖のアコウ釣りの記事をアップして以来ですから、丸3ヶ月ぶりの釣行です。 幸いお天気には恵まれましたが、・・・またいつもの 2〜3時間の釣り でした。 今日の 波高 は、1m → 0.5m → 1m の予報ですので穏やかなのは短時間です。 5年前は城崎沖の水深70m付近での釣行が多かったのですが・・・。今日は [続きを読む]
  • 香留壇のハンバーガー(八尾)
  • 香留壇の「アボガドチーズサルサバーガー」先月、大阪府八尾市へ仕事で行った時の昼食で、近くの喫茶「香留壇」(カルダンと読むんやろうねえ)さんで、大きな大きなハンバーガーをいただきました! 外観はこんな感じで、八尾駅から少し歩いた商店街にあります。地域密着 の昔からある普通の 喫茶店 といった感じですが・・・。 店内は僕の大好きな、 昭和の風情 が残っていました〜 ♪ (やめられませんねえ、昭和好き [続きを読む]
  • 久美浜温泉 湯元館
  • 久美浜温泉 湯元館(お店HPより) 先日、ボートの備品の点検で城崎訪問の帰りに、久美浜の湯元館に行って来ました。ここは 源泉掛け流しで有名な温泉 ですが、帰る方向と逆なのでなかなか行く機会が無くてやっとの訪問です ♪ 入口はこんな感じでした。 派手に幟を立てたり、大きな看板も無いので、車でスピード出てたら気づかずに通り過ぎてしまいそうです。 バス停から降りてすぐなので、路線バスでも十分アク [続きを読む]
  • 聖なる館 (レッド・ツェッペリン)
  • 聖なる館  レッド・ツェッペリンの5枚目のアルバムです。 アルバム・ジャケットの妖しげな感じと、アルバムタイトルの「聖なる館」からは、一体どんな不思議で幻想的な音楽かと期待が膨らみますね ♪ 前作の「Led Zeppelin Ⅳ」で 「天国への階段」 を出して、大成功を収めた 1年半後 のアルバムですから、ファンの期待や注目も当然大きくなります・・・。 今までの路線とはひと味違って、さらに進化し続けるZE [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)⑦
  • 2011年8月15日  お盆の栗田漁港にて出発準備完了で、これからスロープに向かう前の1枚です。 座席の後ろにもロッドホルダーをセットしたので、座席周りがスッキリしました ♪ 装備品に関してはもう十分に整っています。 あとは釣るだけですが・・・。 ミニボートは細かいセッティングがたくさんあるので、出発までには結構時間がかかりましたねえ・・・。漁港に到着 → すぐにスロープ → すぐに出 [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)⑥
  • 2011年7月17日 栗田漁港の近くで、いつも車中泊していた場所です。 朝起きてすぐの画像です。 こんな感じです。 夜は車もほとんど通らず、静かにぐっすり休める場所でお気に入りでしたねえ。(笑)ここから栗田漁港までは5分ぐらいでした。 黒崎沖です。 栗田周辺は小さな半島になっていて、栗田半島(くんだはんとう)とも言うらしいですが、半島の付け根付近に栗田漁港があって、半島の先端がここの黒崎に [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)⑤
  • 2011年7月10日 夏の栗田湾 夏の日差しは大好きです。(紫外線あまり気にしません笑) 遠くに定置網の黄色いブイが連なっています。栗田湾は丹後半島の東側の付け根付近になりますが、ここから伊根周辺にかけては定置網がビッシリと入っています。ボート釣りの出来るポイントは少なかったですねえ・・・。 釣り終えた後にはいつも、洗い場でボートを洗います。きれいに洗えて顔が映るぐらいにピカピカで、FR [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)④
  • 2011年5月6日 栗田漁港の駐車場での画像です。 これからスロープへゆっくりと後進で降りて行き、ボートをトレーラーから押し出して出港します。 栗田漁港の駐車場には、プレジャーボートも多く陸揚げ保管されていました。画像の右奥の赤いラインの入った船は、ヤマハのUF-23ですが、キール(船底の中央部分)に特徴があります。前方に少し出っ張りがあるのですが、これはバウキールといってスパンカーの効きを良 [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)③
  • 2011年4月1日 栗田漁港(くんだぎょこう)スロープからボートを降ろしての1枚です。 画像の左側から風が吹いてきてボートが横を向いてしまいました。友人にこの写真を見せたら、難破して沈みかかっている船にしか見えないとの事で・・・。まあ確かに風で難儀していましたが・・・、難破船かあ・・・、うーん。(そのようにも見えますね笑) 別の角度から見るとこんな感じです。 このスロープに茶色いコケがびっしり [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)②
  • パーフェクター13(如月丸) 福知山市内のガレージで保管していました。 ボートを車と切り離して、手でガラガラ押してガレージ内に入れて行きます。小さいですが、ボートのオーナーになった気分が味わえて嬉しかったですねえ ♪ 棚は2馬力エンジン用の木製台を2台作成し、その上に2×4材(ツーバイフォー材)を渡して、さらにその上にスノコを並べています。(この頃はDIYを色々やりました笑) イケスの [続きを読む]
  • 未掲載画像 パーフェクター13(如月丸)①
  • パーフェクター13(如月丸)以前のミニボートの記事に関連しての画像が、まだかなり残っているので未掲載画像としてアップします。この画像は京都府福知山市のガレージから、大阪府堺市のリトルボートへ向かった日の画像です。(舞鶴道の西紀SAです) この日はスロープレールを取り付けてもらうために、リトルボートへ向かいました。 トレーラーの運転にまだ慣れていない頃で(2回目)、初心者の頃のようにガチガチ [続きを読む]
  • ヤマハ YF-21 静岡へ
  • 2013年1月13日 こういうのを「突然の別れ」というんでしょうか・・・?何となく、本当に軽い気持ちで中古艇の売買サイトに自艇の売却記事を出したところ、何と翌朝の10時頃には、いとも簡単に売れてしまいました。(驚き!)やはりYF-21は人気艇でしたねえ・・・。 大きく値下げして売却の広告を出した訳ではありません。自分の買値よりほんの少し値引いた位の金額ですから、ほぼ同じぐらいと言ってもいいかも [続きを読む]
  • 秋のボート釣り③ (城崎)
  • 2012年11月22日 アコウ大漁 この日はクーラーボックスがいっぱいの釣果でした。 あまりに釣れるので途中で釣るのをやめてしまった日です。(驚き!) 最初に釣れたアコウです。 続いてハマチです。今日は久美浜沖を流して釣りましたが、1箇所だけ定置網があって、その近くです。 水深は30〜40メートル付近での釣りが多かったです。GPS魚探の画面のように、海底にちょっと変化のあるところは何か [続きを読む]