ひょう銅助 さん プロフィール

  •  
ひょう銅助さん: 介護が世界を笑顔にする
ハンドル名ひょう銅助 さん
ブログタイトル介護が世界を笑顔にする
ブログURLhttp://hyoudousuke.com
サイト紹介文介護に関する色々な情報を配信しています。
自由文自分の経験に基づいた介護に関する情報を発信していけたらいいなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 154日(平均1.5回/週) - 参加 2017/02/13 11:38

ひょう銅助 さんのブログ記事

  • 障がいをもつことってさ
  • 障がいを持つことって、やっぱり就職するには不利なのかな。 と思ってしまいます。 自分がなりたくて障害を持っているわけではないのに。 なんで、障がいがあるだけで差別化されなければならないのか。 … [続きを読む]
  • 早く介護したいって
  • 早く介護の仕事に就きたいなと思っていても、なかなかうまくいかないものですね。自分では、介護の経験があると思っていても、なかなか認めてもらえません。 介護の現場から離れていればいるほど、なんか感覚が分からなくなっていって。いつの間にか、頭でっかちになっていたんだなって思い知らされました。私は調子に乗っていたんだと思います。 どうすればいいんだ〜!!という心の叫びもむなしく。結局は、初心を忘れてはいけな [続きを読む]
  • ポジティブだっていいじゃない
  • ポジティブだって、いいんじゃないかなと思うんです。自分に起こっていること、それを理解して前向きに考えることってとても大切ではありませんか。でも、それをいいことだとは思わないのが、日本人なんだと思うんです。 確かに、ネガティブな感情からくるものでも、自分の役に立つこともあるのだと思います。ただ、人に対していつもネガティブでいてほしいと思うのは、ちょっと違う気がしませんか。私が考える日本人って、基本的 [続きを読む]
  • 結局介護したいってこと
  • 介護ってなんでこんなに魅力があるんだろうか。就職のことを考えている中で、前よりももっと介護の魅力に気づけました。今までは、自分が介護をしている中で見つけた介護のコツみたいなものを紹介したりしてきました。その中で、自分の未熟さに気づけたり、自分の思想的なものを書いてみたり、色々してきた中で、、やっぱり介護って、魅力があるんだな。と再確認できました。それは、就職活動をしている中でもです。違う仕事に就こ [続きを読む]
  • 心の持ちようで
  • 心の持ちようで結果が変わることって多々あると思います。今日は、そんな心の持ちように関わる話です。心って、みんな持っているのはひとつだと思います。でも、心の中ってその日の気分だとか、天気だとか、昨日の出来事だとかでコロコロ変わりますよね。そんな心の中って、いったいどうなっているんだろう。私は、いつもそう思うんです。というか、心さえなければこんなに苦しまなくて済むのに。と思いさえします。でも、人は心が [続きを読む]
  • 求人
  • 皆さんはハローワークに行ったことはありますか??今日は、求人について考えたいと思います。というか、求人とは一体なんだろうということを考えたいと思いました。求人って、ハローワークに一杯あります。その中で、自分に合う求人ってどのくらいあるんだろう。っていうか、あるのか?と思うこともしばしばあります。じゃあ一体、求人ってなんであるんだろう。一番は、人がいないから。かな。あとは、退職する人の代わりとか。新 [続きを読む]
  • 仕事って
  • 仕事って何だろうって思いませんか?今、自分がしている仕事って、いったい何のためにあるんだろう。そんな思いが、ふと頭をよぎることがあるかもしれません。そんな時、皆さんはどうしていますか。 最近の私は、自分を探す旅をしています。旅といっても、どこかに行くのではなくて、毎日の生活の中で色んなことを考えて、感じて、理解するという、とても簡単な旅です。その旅の中で思ったんですが、どうして人は働くのだろうとい [続きを読む]
  • 心の安定
  • 久しぶりの更新になりました。この1か月、自分の心の安定に時間を使っていました。心の安定。それは私にとってとても重要なことです。心が不安定だと、何に対しても負の感情を抱いてしまうと思います。それも、心が安定しているのか、不安定なのかは自分ではわからないのです。自分の心の状態を知る一番の方法は、他人と比べることです。簡単に言えば、人と接することによって、自分の心の状態が見えてくるのです。最近の私は、色 [続きを読む]
  • 介護に対する気持ち
  • 日に日に介護に対する気持ちが高まってきています。介護の仕事したい〜っていう気持ちに押しつぶされそうです。でも、なんでこんなに介護の仕事をしたいと思うのでしょうか。自分なりに分析してみました。まず、介護には制限がないことが一番の理由かなと思います。介護をしなさすぎることはあっても、しすぎることはないわけであります。介護の仕事にある程度慣れてくると、もっと自分の介護の仕方に対してこうする方がいいとか、 [続きを読む]
  • 介護離職ということ
  • 介護から離れてみて、思うこと。介護って、ホントにせわしないな。ってことです。あと、ものすごい喪失感です。今まで普通にあった日常が、全てなくなってしまった。そんな感じです。他の介護離職した人達もそうなのかな。ということで、今回は介護離職について考えたいと思います。まず、介護の仕事を離職する理由について考えます。介護を離職する理由としては、ステップアップのため。違う施設へ行くため。というのが、介護とい [続きを読む]
  • 介護離職
  • 突然ですが、介護の仕事を辞めました。介護はとても楽しい仕事で、このまま今の会社で介護をしていきたいと思っていたのですが。自分の体調管理がうまくいかず、辞めることになってしまいました。これからは、また介護の仕事をするまでの過程と、就職活動の様子を書いたり。介護に関して思ったことを書いていこうと思います。宜しくお願いします。 [続きを読む]
  • 介護って何だろう。
  • 介護っていったい何だろうって思います。介護って、誰の為にあるんだろうって。介護をされる側って、いつもどんな気持ちでいるんだろう。嫌なのかな。それとも、楽でいいなって思っているのかな。申し訳ないのかな。何も考えていないのかな。自分のことしか頭にないのかな。どうすればいいのかなって思っているのかな。苦しいのかな。悲しいのかな。あきらめているのかな。皆さんはどう思っていると思いますか?たぶん、想像出来る [続きを読む]
  • 介護に大事なこと
  • 介護に大事なこと。それは、心の余裕です。心に余裕があることって大事ですよね。それは、介護ではとても大事なことなんです。普段の生活の中で心の余裕って、意外と意識しづらいことだとは思います。その中で、心に焦点を当てて自分のことを考えることは、介護する側にとって、介護される側の気持ちを考えることよりも大事になってくると思います。自分の心を理解することで、相手の心も理解できる。そして、自分の心が理解できて [続きを読む]
  • 介護に大事なこと
  • 介護に大事なこと。それは、心の余裕です。心に余裕があることって大事ですよね。それは、介護ではとても大事なことなんです。普段の生活の中で心の余裕って、意外と意識しづらいことだとは思います。その中で、心に焦点を当てて自分のことを考えることは、介護する側にとって、介護される側の気持ちを考えることよりも大事になってくると思います。自分の心を理解することで、相手の心も理解できる。そして、自分の心が理解できて [続きを読む]
  • 介護のコミュニケーション
  • 介護で一番重要なのが、利用者さんとのコミュニケーションです。今回は、コミュニケーションをするうえで大事なことをいくつか紹介していきたいと思います。コミュニケーションをするうえで、皆さんはどんなことに気を付けているでしょうか。人の目を見て話す。相槌を打つ。人の話に対して、質問を返す。どれも、重要ですよね。介護のコミュニケーションで大事な要素として、会話をするということがあります。とても当たり前なこと [続きを読む]
  • 介護に確認って必要?
  • 介護に確認って必要だと思いますか?私は確認にも良い確認と悪い確認があると思います。今回は、施設のことに関してのことを考えていきたいと思います。まずは、悪い確認についてです。私が経験した中で、悪い確認とは。利用者さんの日々の生活で起きた問題の説明をみんなで確認しあうことです。ここで、利用者さんの生活で起きた問題を確認しあうことって、重要ではないのかということがあります。しかし、ここで重要なのが、利用 [続きを読む]
  • 介護でしてはいけないこと
  • 今回は、介護でしてはいけないことを介護全体に対して考えていこうと思います。私が思う介護でしてはいけないこと、それは、押し付けてはいけない、です。押し付けてはいけない。つまり、命令したり、指図したり、行動を制限したりしてはいけないということです。じゃあ逆に、介護でしてほしいことも考えます。介護でしてほしいこと。それは、考えることをやめないことです。つまり、今している行動は本当に正しいのかを考える、こ [続きを読む]
  • 介護って悪者
  • 介護をしていると、介護することって悪いことなのかなと思うことがあります。家族さんから冷たくされたりとか、利用者さんから嫌がられたりとか。一番きついのは、利用者さんからの拒否がある時です。その時は、認知症の症状がひどくなっている可能性があるので要注意なのですが。拒否があると、本当に何もできなくなってしまうので、介護をしている側としてはものずごくきついものがあります。食事もしてくれない、トイレに行って [続きを読む]
  • 介護っておもしろい?
  • 前の記事では、介護はやろうと思えば誰にでもできるし、やってみるとめちゃくちゃおもしろいって話をしました。今回は、介護が面白い理由の二つ目、介護は人を相手にしているから面白いということについて考えます。介護という仕事は、必ず人を相手にします。どんなに人が嫌でも、必ずです。私は、実は人が苦手です。というか、人間嫌いです。だけど、だからこそ、この介護という仕事が好きなんだと思います。逆に考えるとその理由 [続きを読む]
  • 介護はおもしろい?
  • 介護の楽しさって何だろう。介護って本当に面白いのかな。そういう疑問は介護をしたことない人、介護をしている人、誰にでもあると思います。でも、断言できます。介護は本当に面白いです。それはなぜか。理由は2つあります。一つ目は、介護は誰にでもできるから。そして二つ目は、介護は人を相手にしているから。です。まず、介護は誰にでもできるということについてです。介護という仕事は、本当に人手不足です。それは、何故か [続きを読む]
  • 介護はおもしろい?
  • 介護の楽しさって何だろう。介護って本当に面白いのかな。そういう疑問は介護をしたことない人、介護をしている人、誰にでもあると思います。でも、断言できます。介護は本当に面白いです。それはなぜか。理由は2つあります。一つ目は、介護は誰にでもできるから。そして二つ目は、介護は人を相手にしているから。です。まず、介護は誰にでもできるということについてです。介護という仕事は、本当に人手不足です。それは、何故か [続きを読む]
  • 介護革命
  • 介護に革命が起こる日が近いことに気づいていますか。近い将来、必ず介護という分野で革命が起きると思います。というか起きます。大きさに違いはあれど、必ず介護の世界には変わらなければいけない状況というか、変わらなければいけない環境がきて、少しずつではなくいきなり変わる可能性があります。そのためには乗り越えなければならない大きな壁があります。それが、介護施設の孤立化ということと、介護の一般化です。この二つ [続きを読む]
  • 介護って怖い
  • 介護が人を変えることってあるのでしょうか。正直に言います。介護は人を怖くしてしまう要素を持っているんです。介護に関わる人、誰しもが人を人として扱っていると思うんです。それが、人を怖くしてしまう要素になっていると思います。介護について、介護をしている人ならわかると思うんですが、絶対誰かに対してイライラしてしまうことってありますよね。そのイライラが、溜まっていくことが、人を怖くしてしまう要素になるんで [続きを読む]
  • 介護って怖い
  • 介護が人を変えることってあるのでしょうか。正直に言います。介護は人を怖くしてしまう要素を持っているんです。介護に関わる人、誰しもが人を人として扱っていると思うんです。それが、人を怖くしてしまう要素になっていると思います。介護について、介護をしている人ならわかると思うんですが、絶対誰かに対してイライラしてしまうことってありますよね。そのイライラが、溜まっていくことが、人を怖くしてしまう要素になるんで [続きを読む]
  • 介護ってきつい
  • 介護の中で一番きついのは、人と直接かかわる仕事ということと、年齢の幅があるということだと思います。80歳の方を20歳の方が介護するとすれば、60歳も差があることになるんです。それが、きつい。介護する方も、される方も、お互いきつい。だって、申し訳ないじゃないですか。おむつ交換だって、入浴介助だって、いつも申し訳ないとおもってしまう。自分で気づいてなくても、いつの間にか申し訳ないと思っているもんなんです。 [続きを読む]