白井(イニシャル“S”) さん プロフィール

  •  
白井(イニシャル“S”)さん: 就労移行支援事業所 Melkの体験と告発ブログ
ハンドル名白井(イニシャル“S”) さん
ブログタイトル就労移行支援事業所 Melkの体験と告発ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/melk_taiken-buri_daikon_1/
サイト紹介文就労移行支援事業所Melkの体験と告発を書いています。
自由文国が作った障害者支援の制度(障害者総合支援法)に便乗して、行政から受け取る報酬だけが目当てで障害者福祉事業に参入する事業者が多いと言われています。
私が利用したMelk(メルク)という就労移行支援事業所も、そのひとつでした。
私は、Melkによって、健康を奪われました。
被害者が増えないように、ブログに自分の体験と告発を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 74日(平均3.4回/週) - 参加 2017/02/13 18:21

白井(イニシャル“S”) さんのブログ記事

  • ”委員会は続きます。”
  • 障害者の就労支援(就労移行支援事業所)に金目当ての悪質事業者が参入できないように基準を厳しくしてください。指定基準には、人員基準や設備基準のほかに事業者の『審査基準』を設けて、暴力団はもちろんアウトですが事業者が『株式会社』等の営利目的の法人の場合は役員の経歴・職歴をチェックしたり、出資している投資家(株主)も調べるべきです。株式会社は役員の意思だけでなく、株主の考えにも左右されます。つまり福祉 [続きを読む]
  • 速報!【株式会社TASK】
  • こちらは今日届いたばかりの株式会社TASKの登記簿謄本です。じっくりとご覧ください。役員の顔ぶれに注目!Melkの杉山社長や岡本氏の名前が並んでいます。代表取締役の上方陽一郎氏はビジネススキルアップ研究会(ビジ研)のリーダーらしいです。上方陽一郎氏の名前はおぼえ... [続きを読む]
  • 株式会社TASK
  • 最新情報!株式会社TASKの登記簿謄本です。Melkの杉山浩史社長と岡本智氏の名前が載っています。代表取締役の上方陽一郎氏はビジネススキルアップ研究会(ビジ研)のリーダーらしいです。 詳細はライブドアのブログに書きました。http://blog.livedoor.jp/melk_taiken-buri_daikon_1/ [続きを読む]
  • 辛さも苦しさも吹き飛ばす素敵な音楽
  • 最初の動画はドック・ワトソンという視覚障害をもつギタリストの演奏です。曲は日本では「陽気に行こう」というタイトルで親しまれましたがこの曲が一番流行したのは大恐慌の時だそうです。 二番目は「世界は日の出を待っている」という曲です。たくさんの人が演奏していますがベニー・グッドマンが好きだ!という家族の声もあってこの動画に決めました。終戦後の、物資が不足していた暗い時代に明るい日 [続きを読む]
  • 私が西日本新聞に載った白井だという証拠を出してみます
  • 西日本新聞の記事に『川崎市の白井(52)』という名前が載っても「同姓同名の別人の記事を悪用したんじゃないか?」とか「記事に載った白井(52)に成り済ましているんじゃないか?」という疑いを持たれる方もいらっしゃると思います。 ブログの中だけで私が新聞に載った本人だと証明するのはむずかしいです。 そこで私の名前が書いてある書類を二枚公開します。ライブドアの新しいブログではなくあえてこのアメブロで公開 [続きを読む]
  • 家族の反応
  • 西日本新聞の記事は私の家族にも郵便で送って読んでもらいました。それについて実家で暮らす高齢の母から感想を聞きつつその後に起きたことなども話しました。母は「大丈夫か?命を狙われるんじゃないか?」と、Melkという会社に恐怖を覚えたようです。私は「人を殺せる... [続きを読む]
  • Melk関係者がこのブログに圧力をかけてきました
  • 新聞に書かれてくやしいのかこのブログを削除させようという動きが見られます。 そもそもなぜ新聞に書かれたのか?それを考えればやるべきことは報復ではなく謝罪だと思います。 ある意味でMelkという会社の本質が見えてきた気がします。 Melkは私がどこの誰なのかを知っているのですからMelkの社員か弁護士をうちに来させて話し合って解決させようとは思わないのでしょうか。 私のブログ [続きを読む]
  • ”当たった!?”
  • おめでとうございます!宝くじも福引も当らない私から見れば、すごくラッキーなこと! 就労移行支援事業所を利用したことのある障害者が大勢いる中で新聞社に取材してもらえた私はプレゼントに応募して『当たった』みたいな感じです。一生分のくじ運を取材で使い切ったかな? [続きを読む]
  • 【増える参入「手抜き」事業所も】西日本新聞が届きました
  • ほとんどのり弁ですみません。この記事は紙の新聞と有料の電子版に掲載されていますので私が無断で記事を公開することができません。タダで見せたら新聞社に怒られます。 新聞を後ろから(テレビ欄から)読むタイプの人はこの記事を必ず先に見てしまうでしょう。テレビ欄をめくると、そこにこの記事があります。紙面の右上、4分の1もスペースを使ってくださいました。 川崎市の白井さん(52)【つまり私】 [続きを読む]