モカ さん プロフィール

  •  
モカさん: ツバキ咲く一軒家
ハンドル名モカ さん
ブログタイトルツバキ咲く一軒家
ブログURLhttp://tsubaki-saku.hatenablog.com/
サイト紹介文気ままにのんびり綴りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 135日(平均3.1回/週) - 参加 2017/02/13 20:10

モカ さんのブログ記事

  • よい白髪染めでした。
  • 白髪染め、皆さんはどれくらいの間隔ですか。私の場合、気になるたびに染めていたら一ヶ月なんて持たないです。髪へのダメージや金銭的なことを考えて、美容室へ行くつなぎとして髪の根元にヘアマニキュアを使っていたんですが、今回はまともな白髪染めにしてみました。これがとても使い勝手がよかった。それはブローネ・ワンプッシュカラーという商品。私にはトラウマがある。昔、自分でヘアカラーで毛染めした時、 [続きを読む]
  • 栗原さんのにんじんとツナのサラダ。
  • にんじんサラダ、最近ではキャロットラペともいいますね。でも私のはにんじんサラダが正しいです。包丁なので。というのも、「ラペ」(Rapet)とはおろし器でおろすことのようだから。スライサーでシュッシュと滑らせたらあっという間にできるんでしょうね。スライサー。使ったことがないんですよねえ。昔のイメージで、ちゃんとしたスライサーは数種類のカッターのセットで売られてるイメージがあって。本気で探したこともな [続きを読む]
  • 「ブランケット・キャッツ」またまた金曜の夜が待ち遠しい。
  • 一昨日から始まったNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」。NHKのこの枠のドラマはいいのやりますね。「ブランケット・キャッツ」は重松清の短編小説のドラマ化です。画像はNHK番組公式サイトより感想主人公(西島秀俊)が家具職人で、奥さんは交通事故で他界しています。主人公は奥さんが飼っていた猫7匹の引き取り手を募集しているのですが、のわりに飼い主への条件が高く、猫への愛情が感じられました。一回目の内容 [続きを読む]
  • バラ香り、弥太郎さんの旅を読む。
  • 庭のバラが見頃を迎えました。昔々、市場のおばあさんから買ったバラは品種も名前もわかりません。おばあさんは自宅の裏庭からバラを掘り起こし、市場で地べたに並べて売っていました。このバラの特徴は、強い香り。窓を開けていると風向きで、バラのいい匂いが部屋に流れてきます。バラとバラのコンフィチュールと弥太郎さんの本。松浦弥太郎さんとは、「暮らしの手帖」の前編集長だった方。「場所はいつも旅先だった」 [続きを読む]
  • カルディで見つけたドレッシングは人気商品だった。
  • 週末の蔦屋書店はとにかく混雑しています。今日の目当ては、レンタルDVD。リストアップしたので最短時間ですませました。蔦屋にはカルディが入っていて立ち寄りました。特に欲しいものはなかったんだけど、見ちゃうお店ですね。最近ハマってた自作の豆乳ドレッシングもさすがに飽きてきた頃で、ドレッシングを購入しました。これが当たりで、ググってみると人気商品なんですね。フォロミールドレッシング 410原材料 [続きを読む]
  • 『人生で大切なことは雨が教えてくれた』ドミニック・ローホー
  • 本来、北海道は梅雨がないはずなんですが、蝦夷(えぞ)梅雨という言葉が使われるくらい近年の六月は雨が多いです。そんな今の時季にぴったりの本を紹介します。『人生で大切なことは雨が教えてくれた』 ドミニック・ローホー著著者はミニマリスト系の本を何冊も出しているフランス人で、長いこと日本で暮らしていたようです。内容は雨にまつわる東西の詩、俳句の引用を多用し、著者が感じたことが綴られてます。小林一茶 [続きを読む]
  • 無印のキーマカレーのキットは簡単なのに本格的。
  • 無印のカレー(レトルトの方)はよく食べるのですが、キットは初めてでした。キットの他に用意するのは鶏挽き肉250gだけ。私は鶏ひき肉と豚挽き肉を半々にしてみました。最初にクミンシードを炒めます。オイルをひいてクミンシードが茶色に色づくと、カレー屋さんに行ったような香りに包まれます。それで、無印の作り方だと鶏挽き肉250gなんですが、鶏挽き肉は淡白でパサつくので半分豚挽きに。結果、次回は全量豚 [続きを読む]
  • 顔色がぐっと明るくなりました
  • 私のメイクアップ人生で、ファンデーションとチークは存在しませんでした。メイクといえばアイメイクとリップ、それで何十年もやってきました。 さすがに近年はBBクリームくらいはと思い買ったものの、結局何回も使わずそれっきりで。でも最近、肌のくすみがすごく気になっていたところ何かの雑誌で『肌のくすみが気になりだしたら、顔に色をのせて』というの読んで実践しようと思いました。血色をプラスするチークファン [続きを読む]
  • 重曹を使う、私の場合。
  • 納戸にほとんど手つかずの重曹を見つけました。たぶんこれは娘のもの。一人暮らししてた時に使ってたのでしょう。娘はエコ好きだけど、長続きしないのが玉にきずです。笑そんなわけで、代わりに私が消費しましょうってことで重曹の話。重曹は英語でbaking soda(ベーキングソーダ)という。いきなり英語は特に意味はありません。笑重曹は吸湿作用・消臭作用が期待できるので、クローゼットや靴箱に置くといいです。アロマ [続きを読む]
  • 大豆イソフラボンで更年期対策
  • え〜、ワタクシ更年期真っ只中です。私の周りも漢方に頼ったりサプリを摂ったり、何かと対策しています。私もよくのぼせます。でも漢方を処方してもらうほどでもないし、サプリより食べ物で摂りたいと思う程度の症状なので、普段から積極的に大豆イソフラボンは摂るようにしています。イソフラボンの量は1日70mg、更年期じゃない人も同量くらいが目安。イソフラボンも摂るほどいいってわけじゃないようです。良かれと思っ [続きを読む]
  • ユニクロの誕生感謝祭で購入したもの。
  • ユニクロユーのクルーネックTシャツをやっと購入しました。函館店では、ルメールの商品の取り扱いをしていなかったのです。今回から一部商品を扱うようになって嬉しい。この↓Tシャツとっても人気だそうです愛読しているサイトのスタイリストが絶賛してました。基本、私はクルーネックが好きなので、買えないことで執着してました。笑↑↓画像はサイトからお借りしました。昔風に言えば、なんてことない丸首のTシャツ [続きを読む]
  • お茶のさわやかな香りをまとう。
  • おととし、ボディショップの日本上陸25周年を記念して出されたシリーズ「フジ・グリーンティ」のオーデコロンを今年も購入しました。このシリーズはボディ用品やバス用品も充実していて、昨年多くのラブコールに応え定番化したそうです。www.the-body-shop.co.jpおととし働いていた頃つけていたら、よく人に尋ねられた香り。これは↓おととしのもの。まだ少し残ってた。誰にでも好かれる香りだと思います。2016年 [続きを読む]
  • 藤の花
  • ツツジも藤の花もそろそろ終わりかけ。函館では五稜郭公園の藤棚が有名です。でもこちら↓は千代台(ちよがだい)公園の藤棚。藤といえば日本舞踊の「藤娘」に舞妓さんの藤の花のかんざし。あと、海外ではデスパレートな妻たちの舞台となったウイステリア通り。藤の英語はウイステリア。娘の幼稚園でのクラスが藤組だった。ダメだ、地味で話がふくらまない。笑藤棚の下は甘い香りが漂っていました。藤の花言葉 [続きを読む]
  • すき焼きで有名な老舗肉屋さん
  • 函館は海に囲まれているので海鮮が浮かぶと思うのですが、お肉も確かなお店があります。確かなお店というのも、阿さ利本店はミシュランガイドに掲載されたことがある函館の老舗の肉屋さんで、すき焼き屋さんでもあります。時代を感じる店構え隣接する肉屋さんは昔ながらの対面式普段スーパーで買い慣れていると、対面式でのやりとりは一発勝負みたいなところがあって慎重になります。心変わりはききません。笑 [続きを読む]
  • もっちりとしたなま麺がおいしいカルディ上海焼きそば
  • ある日のお昼はカルディの上海焼きそば。上海焼きそばってどんな焼きそば ?上海においての上海炒麺(上海焼そば)は使われる麺は、うどんより細く、そばより太い、切り口は丸といった麺を使うお店が多いです。もちもちっとしてた麺で、食べ応えがあります。具はお店によって違いはありますが、チンゲンサイや青梗菜に似た青菜と肉などを一緒に炒めるのが普通です。味付けは中国醤油。これは日本の醤油と違い、色は濃いけれ [続きを読む]
  • スタバの長いレシート
  • スタバのレシートで当たりが出ました。当たりレシートとは「アンケートに答えて無料ドリンクを楽しみませんか ?」というもので、アンケート終了後に5ケタの数字が出てきて、それをレシートに記入すると好きなドリンク(トールサイズ)を1杯無料で楽しめるというものです。Qコードを読んで、日本語か英語を選び後はアンケートに答えます。2分くらいとのことでしたが、そんなにかからなかったなぁ。このレシートが出る確率 [続きを読む]
  • 機種変更で MUJI passportの引き継ぎを失敗。(涙)
  • 数日前、スマホを機種変更しました。それでうっかりMUJI passport のマイルを消失させてしまいました。要するに、私が無知で旧スマホのMUJI passport のIDとPINをメモしていなかったのが原因で、新スマホのMUJI passportに今までの IDとPINを入力すればOKだったのです。貯めたマイルもステージもパーとなりました。皆さんもどうぞお気をつけて。では気を取り直して。MUJI BOOKSこのコーナーは、イスがいくつもあ [続きを読む]
  • フキのようなセロリのような・・・ルバーブ。
  • この週末は離れた場所に住む、娘のところへ出かけました。私のブログで度々話題になる場所に住んでいて、今回はご用で。その場所とは、近年は外国人が多く住む場所、海外化している場所として有名になりました。帰り道、この辺は道の駅巡りも楽しいんですよ。フレッシュなハーブとその苗、野菜とその苗、農作物、乳製品と、ま〜楽しい。 お野菜いろいろ買いました。今日はその中のルバーブの話。ルバーブのプロフィール [続きを読む]
  • Re MUJI は一点ものが多い。(追記あります)
  • 函館の無印が大型店となり、今までなかったサービスや取り扱いがあって楽しいです。その中で、出かけるたびに必ず立ち寄る場所があります。今日はその紹介。Re MUJI は必ずチェック。Re MUJIの詳細はこちら。↓無印良品は2010年からFUKU-FUKUプロジェクトという形でお客様が長年愛用していただいた服を回収し資源としてエネルギーにかえていく取組みをはじめました。その取組みのなかで回収をした服を確認してみると、まだま [続きを読む]
  • 二台目の掃除機は無印のスティック型
  • 今回の無印良品週間は通いました。日用品やお菓子、化粧品など購入し満足だったはずが、無印良品週間ラスト30分で駆け込んで買ったものがあります。それは掃除機 !無印良品のサイトより画像お借りしてます。駆け込むきっかけとなったのは、夕方我が家の掃除機が故障したことでした。メーカーに問い合わせると、修理には最短で2週間はかかるとのことで、その間の「掃除機、SOUJIKI、ソージキ」と頭を駆け巡ったところ、無印 [続きを読む]
  • 自然の中のルピシアでランチブュッフェ。
  • 紅茶で有名なルピシアのニセコ店へ行ってきました。villa.lupicia.co.jp場所はニセコの比羅夫(ひらふ)にあります。ニセコはパウダースノーで有名なスキーリゾート地で、冬が大変賑やかなのですが、近年は年中楽しめるスポット。そんな自然の中に、紅茶店のルピシアのレストランがあります。今回はランチブュッフェが目的でした。(本日、私にしては画像多めにつきスクロールでうんざりかもしれません)敷地内にいくつか [続きを読む]
  • 無印良品の刺繍工房はイメージを持って出かけよう。
  • シエスタ ハコダテがオープンした日、無印良品で刺繍工房というサービスを見つけオーダーしていました。出来上がりは一週間後とのことで、先日引き取りに行ってきました。それが、今思えばもっとよく考えてお願いするんだった感いっぱいで「私もー」とか「あら素敵!」とか、そんな出来上がりではありません。完成品はウキウキしなかった・・・無印で選んだハンカチに刺繍の見本から選んだ文字。ハンカチにイニシャル一つ [続きを読む]
  • ツーンと鼻に抜けるさわやかな辛み。
  • 先日、友人から山わさびをもらい、それから連日山ワサビが食卓に登場しています。山わさびは年中スーパーで見かけるので、今が旬だと知りませんでした。まずは、山わさびのおべんきょう原産は北欧でホースラディッシュと言われる西洋わさび。ローストビーフの薬味が有名ですね。西洋わさびは白い色で、日本わさびは緑色。なんかゴボウみたいです。チューブのわさびは、よく採れる安価な西洋わさびを緑色に着色している [続きを読む]