モカ さん プロフィール

  •  
モカさん: ツバキ咲く一軒家
ハンドル名モカ さん
ブログタイトルツバキ咲く一軒家
ブログURLhttp://tsubaki-saku.hatenablog.com/
サイト紹介文気ままにのんびり綴りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 186日(平均2.7回/週) - 参加 2017/02/13 20:10

モカ さんのブログ記事

  • 映画を観て近い将来のワイナリーに心が躍る。
  • 先日レンタルしてきた映画は、フランスのブルゴーニュ地方のワイナリーの話。私見ですが、近年のヨーロッパ映画はだいぶわかりやすくなりました。昔のヨーロッパ映画は私には難しかったです。結末が白とも黒ともつかない。曖昧で、人それぞれの感性に委ねた感じ、ヨーロッパ映画にはそんなイメージを持っています。今回の映画「ブルゴーニュで会いましょう」は、端的に言うとワイナリーの息子が家業を継がずに家を出て行く、実 [続きを読む]
  • バスク地方〜ローカルに愛されている調味料「シピステルソース」
  • 先日購入したレイチェル・クーの本「小さなフレンチキッチン」から、シピステルソースを作ってみました。シピステルソースとはどんなソース ?調べてみたのですが、イマイチ詳しい情報は得られなかったので、レイチェルの本から一部抜粋しながら説明します。シピステルソースは、バスクのレストランやビストロ、そして家庭にあるソースです。イギリスのウスターソース、日本のしょう油に対するバスクの人の答えとレイチェルは [続きを読む]
  • 簡単☆トースターで焼く紅茶のクッキー
  • 材料は薄力粉、紅茶、砂糖、バターの4つ、オーブンじゃなくトースターで作る紅茶のクッキーを紹介します。このレシピは製菓・製パン材料、調理器具の通販サイトCOTTAで見つけた山本ゆりさんのレシピ。暑いとオーブンを使うのって億劫じゃないですか ? トースターだとオーブンほど大げさじゃなく気軽ですよね。ここで山本ゆりさんのレシピの詳細をリンクしたいところなのですが、うまくレシピが貼れなくてごめんなさい。では、 [続きを読む]
  • 私が作ったコンビニの「サラダチキン」のようなもの。
  • コンビニの大ヒット商品であるサラダチキン。高タンパク、低カロリー、使い道いろいろでよく購入していました。各コンビニやスーパーでそれぞれ出していますね。見るからにシンプルで、これって簡単に作れそうだなあと思い作ってみました。では、そのレシピを。◎ 材料 ◎鶏胸肉 2枚塩こしょう(ハーブソルトや岩塩などお好みで)白ワイン (日本酒でもいいと思います)ハーブ (フレッシュでもドライでも。お肉と相性 [続きを読む]
  • 本の断捨離は「ブクマ」で。
  • 毎日暑いですね。近年は北海道もエアコンが普及している家も増えましたが、我が家はエアコンはありません。続けていたウォーキングもこうも暑いとね。そんなわけで家中の窓を開けて、風を通して断捨離に励んでいました。みなさん、断捨離した時出た不用品はどうしていますか。 私はフリマアプリを利用しています。服や調理器具は結構売れたのですが、頑として動かなかったカテゴリーがありました。それは本。確かに出品した本 [続きを読む]
  • レイチェル・クーのレシピで作るラタトゥイユ
  • 夏野菜を使った料理「ラタトゥイユ」を、レイチェル・クーのレシピで作ってみました。レイチェル・クーはイギリス出身の料理人で、NHKで放送された「レイチェルのパリの小さなキッチン」で知りました。本も出しています。このブログでも以前にレイチェル・クーを話題にしました。よかったら読んでみてください。ラタトゥイユ。私が今まで作ってきたのは、鍋にオリーブオイルをひきニンニクのみじん切りを炒め、カットした野菜 [続きを読む]
  • 続・六花亭のオリジナルグッズ
  • 先日ここに書いた六花亭のオリジナルグッズのショッピングバッグ。やっと交換してきました。ちなみに、六花亭のオリジナル・グッズは他にもいろいろあります。六花亭オリジナルグッズ マグカップもかわいい。ポイントはオリジナルケーキ(非売品)も交換できます。(ウチのポイント交換はいつもクリスマスケーキだった)グリーンのショッピングバッグ結構な大きさでした。(37×35)マチが広いためかなりの量が入り [続きを読む]
  • 夏に作る冬のための石けん。
  • 先日作った石けんを型だししました。www.tsubaki-saku.comマーブルの模様は毎回違う出たとこ勝負。今回はまずまずでした。濃い色ははちみつの生地。はちみつの石けんのいいところは、垢が落ちやすいことと、美白効果を感じるところ。はちみつ石けんがなくても、普通の石けんにはちみつを混ぜて使うのもいいと思います??この石けんは冬の寒い時、肌を優しく守ってくれる。これから一ヶ月、棚で寝かせると水分が飛 [続きを読む]
  • 外国人が作る手作りソーセージは本当においしかった。
  • ニセコに住む娘からソーセージが届きました。ニセコの話になると、いつも定型文のように「外国人が多い」とか「町が外国のようだ」とか、そのへんを書いていますが本日はさらっと。届いたソーセージは趣味で外国人が作ったもの。(太字にしてしまった。笑)バナナみたいだな ! (笑)↑届いた箱を開けての第一印象。笑房になってるソーセージ。↓小分けはおか〜あさん?(歯磨きの替え歌)笑二つのフレーバ [続きを読む]
  • 石けん作りの午後
  • 私が石けん作りと出合って16年経ちました。最初、 廃油を使ったお掃除洗濯用の石けんを作ろうとググったのがきっかけ。当時、石けん作りでは草分け的なソーパー(石けんを作る人のこと)のタオさんと前田さんという方がいて、どちらの本も熟読したものでした。石けんの材料はオイル(廃油じゃなく新品)と水と苛性ソーダ。これらが化学反応を起こし石けんができます。最初の頃は材料をいろいろ揃え、カスタマイズ感いっぱいのレシ [続きを読む]
  • 六花亭のオリジナルグッズ
  • 私がよく行く六花亭は、近くに図書館があります。図書館の帰りに六花亭でお菓子を買ったり喫茶室でおやつを食べるのがいつものコース。先日も図書館の帰り六花亭へ寄ると、オリジナルグッズの陳列に目がいきました。これはポイントの点数によって六花亭のオリジナルグッズと交換できるというもの。今まで貯まると、ポイントケーキ(クリスマス時期や行事に登場する非売品ケーキがある)に換えていたんだけど、今回久しぶりにグ [続きを読む]
  • よい白髪染めでした。
  • 白髪染め、皆さんはどれくらいの間隔ですか。私の場合、気になるたびに染めていたら一ヶ月なんて持たないです。髪へのダメージや金銭的なことを考えて、美容室へ行くつなぎとして髪の根元にヘアマニキュアを使っていたんですが、今回はまともな白髪染めにしてみました。これがとても使い勝手がよかった。それはブローネ・ワンプッシュカラーという商品。私にはトラウマがある。昔、自分でヘアカラーで毛染めした時、 [続きを読む]
  • 栗原さんのにんじんとツナのサラダ。
  • にんじんサラダ、最近ではキャロットラペともいいますね。でも私のはにんじんサラダが正しいです。包丁なので。というのも、「ラペ」(Rapet)とはおろし器でおろすことのようだから。スライサーでシュッシュと滑らせたらあっという間にできるんでしょうね。スライサー。使ったことがないんですよねえ。昔のイメージで、ちゃんとしたスライサーは数種類のカッターのセットで売られてるイメージがあって。本気で探したこともな [続きを読む]
  • 「ブランケット・キャッツ」またまた金曜の夜が待ち遠しい。
  • 一昨日から始まったNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」。NHKのこの枠のドラマはいいのやりますね。「ブランケット・キャッツ」は重松清の短編小説のドラマ化です。画像はNHK番組公式サイトより感想主人公(西島秀俊)が家具職人で、奥さんは交通事故で他界しています。主人公は奥さんが飼っていた猫7匹の引き取り手を募集しているのですが、のわりに飼い主への条件が高く、猫への愛情が感じられました。一回目の内容 [続きを読む]
  • バラ香り、弥太郎さんの旅を読む。
  • 庭のバラが見頃を迎えました。昔々、市場のおばあさんから買ったバラは品種も名前もわかりません。おばあさんは自宅の裏庭からバラを掘り起こし、市場で地べたに並べて売っていました。このバラの特徴は、強い香り。窓を開けていると風向きで、バラのいい匂いが部屋に流れてきます。バラとバラのコンフィチュールと弥太郎さんの本。松浦弥太郎さんとは、「暮らしの手帖」の前編集長だった方。「場所はいつも旅先だった」 [続きを読む]
  • カルディで見つけたドレッシングは人気商品だった。
  • 週末の蔦屋書店はとにかく混雑しています。今日の目当ては、レンタルDVD。リストアップしたので最短時間ですませました。蔦屋にはカルディが入っていて立ち寄りました。特に欲しいものはなかったんだけど、見ちゃうお店ですね。最近ハマってた自作の豆乳ドレッシングもさすがに飽きてきた頃で、ドレッシングを購入しました。これが当たりで、ググってみると人気商品なんですね。フォロミールドレッシング 410原材料 [続きを読む]
  • 『人生で大切なことは雨が教えてくれた』ドミニック・ローホー
  • 本来、北海道は梅雨がないはずなんですが、蝦夷(えぞ)梅雨という言葉が使われるくらい近年の六月は雨が多いです。そんな今の時季にぴったりの本を紹介します。『人生で大切なことは雨が教えてくれた』 ドミニック・ローホー著著者はミニマリスト系の本を何冊も出しているフランス人で、長いこと日本で暮らしていたようです。内容は雨にまつわる東西の詩、俳句の引用を多用し、著者が感じたことが綴られてます。小林一茶 [続きを読む]
  • 無印のキーマカレーのキットは簡単なのに本格的。
  • 無印のカレー(レトルトの方)はよく食べるのですが、キットは初めてでした。キットの他に用意するのは鶏挽き肉250gだけ。私は鶏ひき肉と豚挽き肉を半々にしてみました。最初にクミンシードを炒めます。オイルをひいてクミンシードが茶色に色づくと、カレー屋さんに行ったような香りに包まれます。それで、無印の作り方だと鶏挽き肉250gなんですが、鶏挽き肉は淡白でパサつくので半分豚挽きに。結果、次回は全量豚 [続きを読む]
  • 顔色がぐっと明るくなりました
  • 私のメイクアップ人生で、ファンデーションとチークは存在しませんでした。メイクといえばアイメイクとリップ、それで何十年もやってきました。 さすがに近年はBBクリームくらいはと思い買ったものの、結局何回も使わずそれっきりで。でも最近、肌のくすみがすごく気になっていたところ何かの雑誌で『肌のくすみが気になりだしたら、顔に色をのせて』というの読んで実践しようと思いました。血色をプラスするチークファン [続きを読む]
  • 重曹を使う、私の場合。
  • 納戸にほとんど手つかずの重曹を見つけました。たぶんこれは娘のもの。一人暮らししてた時に使ってたのでしょう。娘はエコ好きだけど、長続きしないのが玉にきずです。笑そんなわけで、代わりに私が消費しましょうってことで重曹の話。重曹は英語でbaking soda(ベーキングソーダ)という。いきなり英語は特に意味はありません。笑重曹は吸湿作用・消臭作用が期待できるので、クローゼットや靴箱に置くといいです。アロマ [続きを読む]
  • 大豆イソフラボンで更年期対策
  • え〜、ワタクシ更年期真っ只中です。私の周りも漢方に頼ったりサプリを摂ったり、何かと対策しています。私もよくのぼせます。でも漢方を処方してもらうほどでもないし、サプリより食べ物で摂りたいと思う程度の症状なので、普段から積極的に大豆イソフラボンは摂るようにしています。イソフラボンの量は1日70mg、更年期じゃない人も同量くらいが目安。イソフラボンも摂るほどいいってわけじゃないようです。良かれと思っ [続きを読む]
  • ユニクロの誕生感謝祭で購入したもの。
  • ユニクロユーのクルーネックTシャツをやっと購入しました。函館店では、ルメールの商品の取り扱いをしていなかったのです。今回から一部商品を扱うようになって嬉しい。この↓Tシャツとっても人気だそうです愛読しているサイトのスタイリストが絶賛してました。基本、私はクルーネックが好きなので、買えないことで執着してました。笑↑↓画像はサイトからお借りしました。昔風に言えば、なんてことない丸首のTシャツ [続きを読む]