モカ さん プロフィール

  •  
モカさん: ツバキ咲く一軒家
ハンドル名モカ さん
ブログタイトルツバキ咲く一軒家
ブログURLhttp://tsubaki-saku.hatenablog.com/
サイト紹介文気ままにのんびり綴りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 42日(平均2.8回/週) - 参加 2017/02/13 20:10

モカ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チャーミングな料理人、レイチェル・クー。
  • つい先日、深夜にNHKのEテレで放送された「レイチェルのおいしい旅レシピ」は、昨年放送された「レイチェルのパリの小さなキッチン」の続編と思えるもので、私の気に入りの番組です。イギリスBBCが制作。「レイチェルのパリの小さなキッチン」は、世界100カ国をこえる国で放送された人気番組です。映像が美しく、いろんな国のフードの紹介や実際レイチェルが旅をし、その土地で料理をするといった内容。主人公のレイチェル・ [続きを読む]
  • 春めいて。
  • 今の時期に吹く北風を、「春ならい」と呼ぶそうで、漢字で書くと“春北風” 。北風をならいとは絶対読めないですね。天気予報によると明日は『春ならい』の一日になりそう。天気にまつわる言葉は、詩的だったり風流な言葉が多いです。話は変わり、最近困っていること。最近ちょっと困っています。それは、読書をすると睡魔に襲われること。午前中でもダメで、ページがなかなか進みません。 今読んでいる本は面白く申 [続きを読む]
  • 和菓子屋さんで見つけた春
  • 函館の西部地区の観光エリアにある和菓子の老舗店『函館 千秋庵総本家』は、道内各地にある千秋庵の元祖で、かの有名な六花亭も、昔は帯広千秋庵でした。和菓子屋さんのショーケースというのは、一目で季節がわかるものですね。桜餅や、春を模した上生菓子が並んでいました。お店の佇まいも年季が入って素敵で、ブログをやっている者としては、その店内を撮りたい衝動に駆られるのですが、若くて感じの良い女の店員と、中年の [続きを読む]
  • ワインに合うと言われているけど、ほうじ茶にも合う。
  • 昔は苦手だった食べ物で、今は好物になったもののひとつにオリーブがあります。グリーンオリーブとブラックオリーブ、オリーブオイル、どれも好きです。イバラのオリーブ(サーモン入り)このオリーブの瓶詰めは、他にもアンチョビ入りもあり、そのまま食べる以外に食材としても使えます。刻んでドレッシングに混ぜるのもおいしいし、ケークサレに混ぜ込んで焼くのもアクセントになっておいしい。オリーブの実といえ [続きを読む]
  • 映画『オーバーフェンス』を観ました。
  • 先日の、映画「函館珈琲」に続き、またまた函館が舞台の「オーバーフェンス」がレンタル開始になりました。ということで早速レンタル。      あらすじ大工を目指していた健一は育児になやむ妻を実家に預け離婚届を提出したのを機に故郷函館に戻る。職業安定所からの紹介により職業訓練校に通うことになり、訓練校の同級生の代島の紹介で花屋の娘に生まれた22歳の女さとしと出会い、距離を縮めて行くが頻繁に訪ねて [続きを読む]
  • 深夜のコンポート
  • 昨日探していた薄手のセーターはなんとか見つかり、即戦力となりました。今日早速着てます。セーターがあった場所がまったく覚えのない場所で、自分のやっていることと記憶の違いに軽くショックをうけました。歳をとるって恐ろしいですね。深夜のキッチン昨夜、だいぶ前に買ったリンゴをコンポートにしました。目につく場所にあったリンゴでしたが、なんとなく億劫な存在になっていて時は流れるばかり。日持ちがいいリンゴ [続きを読む]
  • 自業自得と色間違い。
  • 月曜日、美容室へ白髪染めに行ってきました。 普段濃いブラウンの髪色だけど、今回は黒に近いブラウンにした結果、これが見事に似合いません。化粧も合わなければ、髪を束ねたり上げたりのいつものバリエーションも全然ダメで、こんなことってある ?と自問自答してます。まあ髪型の方は、いつも根元だけお願いしているのを、全体染めでの髪のバサツキ&傷みからのものなんですけどね。それだけではない !去年の秋、断捨離 [続きを読む]
  • カルディでお買い物
  • 朝起きて歯磨きの後、最初に口にするのは白湯。その白湯用にと、カルディで前から気になっていた生姜のコンフィチュールを購入してみました。コンフィチュールとはジャムのことですね。あっさりめだった予想していたのと違い、案外あっさりめでした。生姜のキリリとした辛味がないのも私には物足りなく、生姜をプラスしています。うっかりクーポンを持っていくのを忘れたこの日は先日もらったクーポンでまとめ買 [続きを読む]
  • はちみつ好きのための一冊。
  • 今日は私の愛読書を紹介したいと思います。前田京子さんの『ひとさじのはちみつ』です。この本は、お料理やお菓子で使うはちみつとは違ったはちみつ活用の本です。単なるはちみつの本ではない本の帯に「はちみつを常備するのは、家にちょっとした薬局があるに等しい」とあるように、このはちみつの本ははちみつの薬効や家庭医学としてのはちみつの使い方が書かれています。気軽に試してみたくなる軟膏に絆創膏、目薬 [続きを読む]
  • ひとりのお昼の手間は温めるだけ。
  • カルディのニョッキと、キューピーのレトルトのミートソースをそれぞれ温めるだけのひとりランチ。「木曜のニョッキ」という言葉がある。キリスト教の風習では木曜日はニョッキを食べるらしいです。 金曜土曜は懺悔のためお魚やお肉を食べてはいけなくて、前日の木曜日に腹持ちのいいニョッキを食べるのです。 今日は水曜日だし、私はキリスト教の信者でもないんだけど、なぜか必ず思い出す言葉「木曜のニョッキ」。 [続きを読む]
  • 映画「函館珈琲」を観てコーヒー豆を買いにいく。
  • 先日蔦屋書店へDVD を借りに行くと、新作コーナーに「函館珈琲」を見つけ、即レンタルしてきました。なんたって地元ですからね、これは観なくちゃです。この「函館珈琲」という映画は、2013年の函館港イルミナシオン映画祭のシナリオ大賞を受賞し映画化されたものです。その前に、函館港イルミナシオン映画祭とは函館港イルミナシオン映画祭 シナリオ大賞について 映画の匂いのする街、函館で開催しているこの映画祭は、 [続きを読む]
  • マックの大学いもは熱々でいただきましょう。
  • 今マックで和風ポテトフライ大学いもの味というのが期間限定で販売されています。いも好きとしてはスルーするわけにいかずマックへ行ってきました。あのフライポテトがタレで一気に大学いもに。(画像はマクドナルドより)この商品、いつものフライポテトにタレをかけただけです。私がポテトだったら、フライポテトか大学いもになるか運命が気になるところ。(笑)想像どおりの味でした。元々がフライポテトなの [続きを読む]
  • スモークサーディンが本当に煙の味がした。
  • 中年のオトコの人は歳を取るとスモーク好きなんでしょうか。(笑)友人のご主人はアマゾンでスモーク道具一式を揃え、いつも愛読しているブログのアラフォーの男性も釣ってきた魚をスモークしてブログにアップしていました。夫もベーコンを作ってみたいなどと言うんですよね。前置きが長くなってしまいました。先日夫とスーパーへ買い物へ行くと、夫がスモークサーディンの瓶を興味深そうに読んでいて、そういえばオイルサー [続きを読む]
  • 栗原はるみさんのチーズケーキをアレンジ
  • 料理研究家の栗原はるみさんのレシピをいつも活用しています。特にベイクドチーズケーキのレシピは定番で、かなりの頻度で作ります。www.kyounoryouri.jp今回は材料を少し変えてみました。とは言ってもそんな大幅な変更じゃありません。スミマセン。材料の生クリームをプレーンヨーグルトに変え、レモン汁はヨーグルトの酸味を利用してカット。あと、風味づけにラム酒を加えてみました。このラム酒の効果は絶大で、 [続きを読む]
  • 好きなドラマ
  • 今観ているドラマは「お母さん、娘をやめてもいいですか」と、「カルテット」の二つ。今日は私の感想を書きたいと思います。「お母さん、娘をやめてもいいですか」あらすじ娘、早瀬美月(波瑠)25歳。母、早瀬顕子(斉藤由貴)50歳。美月の中学受験や大学受験、就職の時もいつも二人三脚で頑張ってきた。美月は完璧な母のサポートで順調に育ち、今は女子高の英語教師となり、母であり一番の親友である顕子を全面的に [続きを読む]
  • 肌の朝ごはん Saborino は60秒でいいんです。
  • Saborinoという朝専用のシートマスク@cosme のシートマスク・パック部門で(2016.6/1〜2016.8/31の期間)クチコミランキング第1位になった商品「Saborino」を使ってみました。顔は洗わなくてよい洗顔、スキンケア、保湿ができるオールインワンマスクです。起きたばかりの顔に貼り付けるのに抵抗はあったものの、そのとおり使ってみました。使用感ウェットティッシュみたいに簡単に取り出せます。真ん中の「朝用 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。子育ても一段落し、夫婦二人暮らし。モカと言います、よろしく。アフィリエイトにも挑戦したいと思い3ヶ月前、ワードプレスでブログをはじめたのですがここ一週間、更新する気になれず、モヤモヤしていました。というのも、ワードプレスのメンテに疲れ果てました。元々アフィリエイトが目的でワードプレスを知り、はてなブログの存在を知らなかったんですよね。(購入した本がワードプレス一択だった、という言 [続きを読む]
  • 過去の記事 …