ソイ坊 さん プロフィール

  •  
ソイ坊さん: 自営業失敗!売上ゼロから復活できるか?
ハンドル名ソイ坊 さん
ブログタイトル自営業失敗!売上ゼロから復活できるか?
ブログURLhttp://soibou.blog.fc2.com/
サイト紹介文自営業大失敗!金なし人なし人脈なしから復活を目指します。
自由文20年続けてきた自営業。昨年夏に大失敗。破産寸前のうつ病状態、でも家族もいるし何とかしなくちゃいけません。金なし、人なし、人脈なしの三拍子。売り上げゼロから復活を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 72日(平均6.2回/週) - 参加 2017/02/13 21:16

ソイ坊 さんのブログ記事

  • 70歳まで働く計画を立てよう、と言ってみる。
  • トーチャン、あのね、と言って寝てしまう。つくづく犬っていいなああああああ。さあ、70歳まで働くのを前提に考えて計画を立ててみようか、と嫁に言うとノリノリで考え始めたのでちょっと一緒に考えてみました。巷にあるリタイアとかセミリタイアは私にとっては非現実的なので除外します。現場でインパクトドライバーを振り回してウインウインやれるのは60歳までとする。(嫁曰く、屋外で雨に濡れてドライバー持って仕事してたら可 [続きを読む]
  • 70歳まで働くってどゆこと?
  • ねえ、ちょっと遊んでくれない?という顔。はい、遊びましょう。カワイーのだから。この前、何気なく計算したら70歳まで働かなくてはならんことがわかった、と書きました。ホントに何気なく書いてたんですが、よくよく考えてみたらほぼ死ぬまでかあ、あと20年ね、はいはい。こっわいわー。まじで。なんかじわじわ怖い。今、私の仕事は営業、現場、経理ですが現場っていつまでできるのかしら?体が動くかどうかも問題ですが、60歳越 [続きを読む]
  • 仮想貨幣?だからうちは要らないって。
  • ソファーから少しでも離れると豆と大豆に占領される。私の座るスペースはないし無理やり座ると吠えたり怒ったりせずに悲しそうな顔をする。      卑怯だ。前回、仮想貨幣のセールスの話を書きました。うちの嫁は買わなかったのですが、嫁の友人たちの何人かが買うかどうするか悩んでるみたいです。嫁と電話で長電話した後、「直接話して止めてくるわ。」と嫁は今日2回出かけるそうです。この手の話しは基本的に自己責任だと [続きを読む]
  • 嫁とセールスレディ
  • 豆と大豆が相談中。「アイツ、生意気じゃねえ?」「よし、行ってこい。」娘のポッキーを奪いに行きました。嫁の知り合いという女性が我が家のダイニングでお茶を飲みながら嫁に何かを勧めています。僕は隣の部屋で仕事してたのですが、気になったので息をひそめてやりとりを聞いてました。どうやら仮想貨幣を嫁に勧めてるようです。〇〇コインとか〇〇キャッシュですねえ。私は全く興味ないですが、あんなものをどう売ろうというの [続きを読む]
  • 人を雇う勇気がもうないです。
  • うちにもう一匹いるワンワン。名前は豆、11歳。将来はスターウォーズのチュー・バッカになる、と嫁が言うので飼うのに賛成しました。いまだに2本足で立たないし、ハン・ソロも連れてこない。ちょくちょく読ませてもらってるブログのアラフィフの方が人を雇うかどうするか?と悩んでいらっしゃった。仕事が上り調子なのだろう、また一人でやってると敬遠される仕事も取りに行くのだな、とその事情もその意図もわかるのだけれど俺だ [続きを読む]
  • 記憶が欠落している。
  • 2,3分前まで「トーチャン、遊ぼう。」って言ってたのに・・。もう遊んでくれないんだ。だいぶん忙しくなってきたなあ、と思って去年の予定と見比べてみたら売り上げも仕事量もぜんっぜん足りない。こんなに売り上げてたのか、こんなに仕事あったのか、こんなに業者さん使ってたのか、ほぼ私一人でスゲーなあ、どーやってたんだろ?そら忙しかったろうなあ。利益がわりと出てるけど何に使ったのかなあ。利益は出てるけど利益率はわ [続きを読む]
  • どうせ私にはできないんでしょ?セミリタイアとかリタイアって。
  • 「トーチャン、もう少し寝ようよ。」と、この顔で言う。「うん、そうしよう。」もう朝10:00だけど。何気に自分は何歳まで働かなければならないのか、を考えてました。どう考えても死ぬまでだよなあ。70歳まで生きるとして何歳になっても仕事辞めれないよね。働かなくても食っていけるだけのお金が貯めれないや。どこかでいろんなものを手放してリセットしないと貯金できません。支出を減らせばいいんですよねえ。あと4年くらいは [続きを読む]
  • 「イヤな仕事はやりません。」が言えません。
  • 23:00に帰宅するとダイニングテーブルに犬が寝っ転がっていた。嫁も娘も寝ているのに、勝手に上がったのかい?ボルダリングみたいなものをしたのか?答えなさい。「トーチャンを待ってたの。」「愛い奴。不問に付す。」最近、犬への質問が多いので答えておきます。犬種はマルチーズとペキニーズの雑種。名前は大豆、3歳半、雄。すこぶる甘やかして育てたので獣の一歩手前の玩具犬です。以上。暖かくなってきて仕事が動き始めまし [続きを読む]
  • 嫁と精神病院に行きました。
  • この態勢で3時間寝ていた。努力の跡がみられる。この犬が見せる数少ない努力。寝るためと食べるためなら努力を厭わない。こうありたいものだ。1か月ぶりに精神病院へ行ってきました。定期健診みたいなものです。薬も宝物みたいに保管はしてましたが1か月飲んでません。待合室から逃げないように嫁がついてきました。過去3回待合室から逃げましたので。治療といってもとりとめのないことを先生と話すだけです。もう得体の知れない不 [続きを読む]
  • 若くてできるやつから謙虚に学ぼう。
  • このあと、「あ、トーチャンだ。」と目をあけてすぐこの表情に戻りました。小学生のとき以来で「犬になりたい。」と声に出していいました。若くてできるディーンフジオカの3枚落ちの仕事を手伝いに行ってきました。仕事しながらディーンの相談に乗ってたんですが内容が濃い。現場でドライバー握りながらできる話じゃないので「休憩時間にしようね。」と止めました。彼の相談はやっぱり仕事を請けてくれる人がいないこと。あとは経 [続きを読む]
  • 3月の売り上げを計算します。怖いけど・・・。
  • いっそがしいなあああ。とお金のことをちょっとほったらかしにしていた。というと聞こえはいいのですが、現場が忙しいのをいいことに現実と向き合うのが怖いのですねえ。現場仕事はわりとファンタジーの世界、経理はがっつり現実の世界。二つの世界を一人で行き来するのはしんどい。現場仕事で言われたありがとうがお金になってるのかどうか、感謝されたという満足感が実りになっていたのか、フェイクだったのかが明らかになります [続きを読む]
  • 50歳ですが、駄々をこねています。
  • 3年半前、娘が犬を飼っていいか?と聞いてきた。渋る私に娘は「うちの跡継ぎになる男の子だよ。」と言った。次の日この犬がやってきた。うちの長男だ。家業を手伝うはず、稼いでくるはず、自立するはずの長男。この長男の必殺技はかわいいこと。それだけ。もうそれでいいや。私、今年で50歳になります。紆余曲折あり、現在苦境の中、ギリギリ生き残っている状態です。何回かお伝えしている通り、今年はあと半年分仕事を埋めなけれ [続きを読む]
  • だから中間管理職はやっぱ無理。
  • いつか私の仕事を継いでくれるのでは・・・。と希望をもって育てて3年半。いまだに2本足で立たないし、「うゎん」しか言わない。ひょっとしたらムリなのかもしれない。中間管理職に就いて1週間で体調を崩してお休みしてしまった元店長Nさん。ウイルス性大腸炎と肺炎を併発したそうです。これといった原因があるわけではなく、やらなくてはいけないという自分で作ったプレッシャーにつぶされてしまった。若い店員曰く、   「いわ [続きを読む]
  • 中間管理職?俺は無理です。
  • うちに来てもう3年。「トーチャン、仕事手伝おうか?」ってそろそろ言わねーかな?同じ店に長い間出入りしてると、当然長い付き合いの店員さんがたくさん出来ます。出世する人、辞める人、ずっと現場にいる人、色々です。私と年齢の近い店長さんが4月から10店舗のマネージャーに昇格しました。現場長から管理職になったのですが就任7日目にして胃痛でダウン。今晩、私が行く作業に立ち会えないので報告書を作業終了後すぐ送ってほ [続きを読む]
  • どういうことなのだ?と言われても・・・。
  • 3月分のお金の計算をしててトイレに行って帰ってきたらテーブルの上はこうなってた。私にはどいてもらう勇気がない。だって かわいーのだから。あの、最近私の予想をこえた数の方が読んでくださっているようです。でも役に立つことは書きませんし、書けません。やらなくてはならないのにやらない、できない、やれる気がしない。あー無残、これも無惨、だけど楽しくやってやるぜ、ととりとめもなく書いているだけでございます。過 [続きを読む]
  • 宇宙人襲来、地球人撤退。
  • トーチャン、仕事せずに一緒に寝よう、と誘いながらパソコンの横で堕ちる犬。勤労意欲がた落ち。結局私のベッドまで連れて行って一緒に寝ちゃう。犬が悪いんじゃない、私が悪い。     とは思えない。かわいーから仕方がないじゃないですか。と訴えたい。ちょっと前に理解できない若い子のことを宇宙人と言いました。宇宙人と一括りにしてしまうのも失礼なのではないかと思っていたらまさにとんでもないのが現れたのでその話を [続きを読む]
  • ウソでもいいから。
  • コーヒー飲んで仕事に出かけようとするとテーブルの上に犬がいる。けたたましく仕事に行きたくなくなってしまう。      行くけど。仕事なしから始まって5月末までは何とか日程も埋まってきました。ただ6月から8月はまだ真っ白。5月まででまだ空いているところには仕事が入ってくるのですが6月以降はまだ入らない。ホワイトボードの予定表を見てたら不安になってきたので「Mバーガー〇〇店」とか「Tコーヒー〇〇駅店」とか嘘 [続きを読む]
  • 新入社員のご機嫌を伺う?
  • 新年度スタートです。お客様のところ、協力会社、元請け会社に新入社員がちらほら入ってきてます。お客様のところではオーナーさん、店長さんなどから新人には気付いたことがあれば直接教えてやってくれ、と言われてるので、「〇〇君、そこはこうしておいた方が故障しにくいよ」などと伝えると「あ、そうなんですか。わかりました。ありがとうございます。」と大変態度もよく、教えた我々出入り業者も気分がよろしい。問題は我々業 [続きを読む]
  • 会心の一撃!!!!なのか?
  • 昨夜は市内のスーパーマーケットの中にある総菜屋さんの厨房の換気扇の修理に行きましたがとにかくフードからダクトから全部汚い。ねじ外したりするのもとりあえず油を削って洗剤で柔らかくして、それでもダメならバーナーであぶって溶かしてから分解して修理する。次第にこっちもイライラしてきて作業しながら「ああああっ」「おうりゃ。」「もおおおおっ」などと換気扇に笑顔で悪態をつきながら修理してたらお客様がいつも済まな [続きを読む]
  • 人生の山を下りるとき?はああ?
  • こんな感じでちょっとお休みしたいです。テレビで人生相談みたいなのをやってるのを何気に見てたら人生の山を登るのも大変だけどおりるときはもっと大変。山を下りるときの体力を残して山を登らなければおりるときに遭難したり滑落して大けがをしますよ。人生の遭難や滑落、大けがなんてしたくないですよねえ。って言ってる。  いいこと言うねえ。でもさあ、俺が登る前に言ってくれない?今、バリバリ人生の山を下りるのに苦労し [続きを読む]
  • 仕事を断る勇気は断固ない!
  • 私の住む北陸は春になってやっと仕事が動き出したのを肌で感じます。(この前ももクロの金沢ライブが当たった、とつい嬉しくて言ってしまい、私の住むところが少なくとも北陸だと白状する次第です。)お陰様で3月中旬から4月下旬くらいまでが仕事で埋まっております。最近は「店の中を朝までにきれいにして!」、という依頼が増えてきました。内容はともかく今年は依頼されたことは断らない、嘘でも絶対引き受ける。と引き受けてた [続きを読む]
  • 嫁とスタバに居ます。
  • 仕事がお客様の都合で延期されてしまったので仕事着のまま、さて、何しようか?と考えていたら嫁が「スタバへ連れてってあげる。」と言う。言いながら車のキーをつかんで有無を言わせず今から行く、という感じなのでびっくりしてしまった。トーチャン、今からスタバに?と犬も驚き。朝ごはん食べながらスタバや犬が妬ましい、と話してたからでしょう。社会見学みたいですね。ココがスタバですよ〜。ここできれいなお姉さんに注文し [続きを読む]
  • 妬んでしまう。
  • もう妬みたくないですねえ。いい年齢なんですから。他人のブログのタイトルが妬ましくてしょうがないんですよねえ。「セミリタイア」とか「好きなことを仕事にする」とか「社長になる」とか。途方もなくいいなあああと思うわけです。中身読んでないですよ。タイトルだけで腰が引けてます。中身が充実してたら妬ましくて妬ましくて精神が崩壊するのではないかと心配でがっつり読めません。このブログもいまMのマークのハンバーガー [続きを読む]
  • お金が無くなる恐怖、という恐怖。
  • 「お金が無くなる恐怖」というフレーズがよく読む複数のブログで短期集中的に登場しました。あちらこちらで目にするので私も思い出しました。お金が無くなるとあんなことやこんなことが起きて最終的に闇金に手を出して追われてしまうのだー、という恐怖。まだ闇金に手を出してないのに・・。自営業者なら常にじわーっと心の奥底に横たわってるものでイメージ的には黒いリラックマみたいな感じでしょうか。ぐでーっと静かに、でも確 [続きを読む]
  • 我が家にハープ?
  • 今日は土曜日でしたがヤッパリ緊急で電話かかってきました。市内のシティホテルの展望レストランでトラブル発生。すぐ行ってすぐ対応すぐ撤収で計2時間。夜間も仕事が入っているので帰宅して仮眠しておこうと2階の寝室へ直行。飼い犬2匹と一緒にさっさと寝てしまいました。が、けたたましい犬2匹の鳴き声とピアノか何か楽器?の音で目が覚めました。犬が何かを敵とみなして吠えてるんですね。ピアノの音には慣れてるんでそれ以外の [続きを読む]