凡才 さん プロフィール

  •  
凡才さん: All Living Things
ハンドル名凡才 さん
ブログタイトルAll Living Things
ブログURLhttp://bonsai0403.blog.fc2.com/
サイト紹介文爬虫類、盆栽、昆虫 など、我が家の家族と一緒に過ごす生き物たちの成長記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 39日(平均6.1回/週) - 参加 2017/02/13 21:19

凡才 さんのブログ記事

  • 寝太郎
  • 私は幼少の頃から、生き物に囲まれて生きてきました。ただ、理由はよくわかりませんが犬や猫といった哺乳類を除いては、名前というものをつけて飼育したことがありません。特に爬虫類に関しては、今まで一度も名前をつけたことがないかもしれません。決して、爬虫類のことを安く見ているというわけではなく、爬虫類を飼育するということの位置付けが自分の中では哺乳類と違うのかもしれません。爬虫類を飼うことは、自然を家の中に [続きを読む]
  • 着替えて 着替えて 大きくなぁれ
  • モドキ達は何だか脱皮ラッシュです。タンジェリンも白くなっていました。水苔の上でのんびりとしていたところを飼い主に写真を撮られて、少し慌てた様子を見せました。脱皮は一番、無防備になるタイミングだから、驚いたよね。ゴメンね。まだ、お腹が大きくなってきた様子はありません。そんな、数日では変わらないことは分かっていますが、なんとなく期待してしまっている自分がいます。先日、寄った実家のそばのペットショップに [続きを読む]
  • 続く メンテナンス
  • この三連休はとても天気のいい行楽日和になりました。元気を持て余す息子達を連れて、昨日はアスレチックに行ってきました。久々に身体を動かすのはとても気持ちがよく、また、夏を感じるくらいの日差しでいい気分転換になりました。花粉症の奥様は、森の中で飛び回る花粉に四苦八苦しながらも、子供達と楽しそうに過ごしていました。連休最終日の今日は、おろそかになっていたトカゲ達のメンテナンスをします。本当に今日もいい天 [続きを読む]
  • それぞれの休日
  • 今日から日本は????三連休です。天気にも恵まれ行楽日和ですが、我が家は子供がたくさんで気軽に思いつきでは出掛けられません。そんな事から、連休の初日はのんびり家で過ごします。勿論、この贅沢なお日様を逃すわけにはいきません。外の気温も20度近くまで上がっており、しばらく外に出して置いても、全く問題なし。いい季節になってきました♪ローソンアゴヒゲトカゲは気持ちよさそうに日光浴です。外歩きを楽しんでいまし [続きを読む]
  • 止まる 止まらない
  • タンジェリンと大先輩の逢瀬が止まりません。我が家はスペースが限られている為、手作りの2段の棚を使ってモドキ達を飼育しています。上段にはニシアフと大先輩。下段にはタンジェリンとデュビアという飼育構成です。ニシアフはヒョウモントカゲモドキに比べて高い生活温度を好むという事から、温かい空気は上に行くつまり、ニシアフは上段。という単純な考え方。ニシアフが入ったレプティケースを置くと、もう1つのレプティケー [続きを読む]
  • 寝相
  • 今朝、会社に向かう前にヘルマンリクガメのケースを覗いたところ、こんな感じのアクロバティックな寝相を見る事ができました。餌皿が汚れていることは、ご勘弁ください。昔からの『ノロマ』のイメージが定着してしまい、あまり活発な動きは想像できない亀??ですが、予想以上に動くのです。これは、ヘルマンリクガメだけではないと思います。力も強い為、ペットシーツがズレないように重しとして置いているレンガも簡単にズラして [続きを読む]
  • レオパデー
  • 巷では今日はホワイトデー。ホワイトデーのホワイトは飴の原料である砂糖の白を表しているようですね。今朝のテレビを見ていて初めて知りました。息子もいくつか義理チョコを頂いたようで、朝、お返ししなきゃと言っていましたが、何やらバタバタで間に合わなかったようです。チョコをもらえるうちが花です。明日にでも何か見繕って帰ろうかと思います。飼い主の私は、今夜はレオパデー。まだ仕事が早く終わらない日が続いているの [続きを読む]
  • なかなか心の壁が取れない、飼い主とローソンアゴヒゲトカゲの関係。飼い主の愛情過多が原因だと思いますが、なんとも悲しい限りです。いつになったら相思相愛になれるのでしょうか。せめてご飯を食べるようになってくれると、それを使って、飼い主は危害を加えない者ですよー。とまずは距離を縮める動きを取るのですが、その餌を本当に食べないので、アクションを起こしようがありません。しかし、彼は何をエネルギーとして生きて [続きを読む]
  • 結論
  • 先日、バスキングライトを変更し何とか活性化を期待していたローソンアゴヒゲトカゲ。今朝起きて外を見てみると、何よりいい天気??少し風が肌寒いかなと思いましたが、それでも日差しが照っているところはすっかりホカホカ。ということで、すぐに日光浴をさせました。いつも通りのケース内日光浴ですが、日差しがたっぷり当たるので、ローソンもとても気持ち良さそうです。いつもはバスキングストーンに手を掛けて、背中を太陽に [続きを読む]
  • 効果の程
  • 営業の私。この時期は予算作成時期で、とにかくとても忙しい日々を過ごしています。本当に寝る間も、食事を摂る暇もないほど。某広告代理店さんで問題になっていましたが、まぁ、現実はこんなものでしょう。さすがに連日こんな生活を繰り返してしまうと、堪える歳になってきた為、今日はしっかりと帰宅しました。まだ、バスキングライトが煌々と点いている時間に帰宅できたので、まずは急いでローソンアゴヒゲトカゲのケースをのぞ [続きを読む]
  • たかが、されど
  • 先日、切れてしまったローソンアゴヒゲトカゲのケースのバスキングライト。我が家にいくつかあったスペアの水銀灯を付けて暫くしのいでいます。まあ、バスキングという体を温める用途ですので、基本的には火事などの心配がなければなんでも良いのでしょうけど。我が家のケースは60センチサイズで、小さなローソンにとっては十分すぎるスペースだと思います。しかし、温かいところと、少し冷えているところのメリハリが大事なアゴヒ [続きを読む]
  • 追い掛け
  • 先日、思いもかけぬ事でつがいとなった2匹のレオパ達。実は、何だかオスがメスに抱きついているところは見たのですが、肝心の受精が終わっているのかはよく見ていないのです。なんだか、他人の情事を盗み見ているようで、後ろめたい気持ちもあり、また、初めて目にする光景に興味もあり。まるで、思春期の少年のような目をしてしまっていたものと思います(恥)実は、以前書いたかもしれませんが私が中学生の頃に飼い始めたこの大 [続きを読む]
  • 経過観察
  • 先日、思いもかけずに意気投合した2匹のレオパ。25歳♂と1歳ちょっとの♀。彼らの生息地は、バマキスタンやアフガニスタンなどの今となっては訪問が難しい国々。そのワイルド個体の遺伝子を残すことも、また悪くないかなと思い出しました。産まれてきた小さな子たちの世話はかなり大変だと思うのですが、それでも新しい命が生まれてくる神秘。今はそちらの気持ちの方が強い様に思います。 経過観察と思い、タンジェリン♀のケース [続きを読む]
  • 続・日光浴
  • 今朝、ローソンアゴヒゲトカゲのケースを覗くと、バスキングライトが切れていました。我が家には、以前購入して使用していない水銀灯を含めていくつかのライトがある為、早々に付け替えましたが、外を覗くととてもいい天気。この日差しを利用しない手はありませんので、早速、天然バスキングの開始です。いつもの様にケースに入ってもらい日当たりの良い場所に設置です。本当に暖かくなって来たので、鳥たちも活動を活発化している [続きを読む]
  • 本能
  • 本日、会社帰りの電車の中で、目の前のおじ様が『この人、痴漢でーす‼?』と大声で言われているのを見ました。そして、2人は同じ駅で降りて行きました。こういうのは冤罪も多いようですが、本当にやっていたのならばれっきとした犯罪ですし、やられた女性も心に傷を負うので、とにかくみんなが不幸になるようなこんなことが起こらないと良いと思った次第です。話は変わって、モドキ達。一日空けての給餌となった為、がっつり食べ [続きを読む]
  • 精悍さと
  • 先日から、ローソンアゴヒゲトカゲにはレオパゲルを食べさせています。嫌々なのですが、何となくは食べていますいつもは、ケースの奥の流木の陰に隠れる様にしている事が多いのですが、最近の気候の変化に気がついたのか、少し前面に出てくる様になりました。しかし、最近の気候は明らかに冬から脱した雰囲気があります。朝方、顔を洗う水の冷たさも明らかに変わりましたし、風呂に入った後に寒さ対策で靴下を二枚重ねで履く必要も [続きを読む]
  • ツンデレ(コオロギ目線)
  • 先日、実家のそばで月夜野ファームさんの冷凍コオロギを見つけて、喜び勇んで購入。早速、モドキ達にあげようと思い、小さなジップ付き袋に20匹ほどを取り分け、ぬるま湯に浸して解凍開始‼?久々に早く帰宅できたので、普段見ないテレビを見ているとあっという間に30分ほどが経過。コオロギさんは温まり過ぎて、お腹の部分が少し黒く変色してしまいました。。。温め過ぎもよくありませんね。さて、先ずはニシアフさん。1日空け [続きを読む]
  • 自然の恵み
  • 天気のいい、日差しの強い週末を利用して、できる限りのバスキングをローソンアゴヒゲトカゲにして貰いました。我が家に来て初めてではないかと思えるくらいの長い時間、大凡1.5時間位を、小春日和の中、外で過ごしてもらいました。最初は周りをキョロキョロし、落ち着かない様子。空を飛ぶ飛行機の音、遠くで鳴くカラスの声が聞こえるたびに、首を上に持ち上げて状況確認です。身体がホカホカになったのか、再度、排泄を確認。天 [続きを読む]
  • 新たな
  • 冷凍コオロギが足りなくなってしまったので、少し足を伸ばして実家のそばのペットショップへ。何かないかと物色をしていましたら、最近、爬虫類飼育をしている方のブログによく登場しているレオパゲルを見つけました。我が家には、まだ固形化していないグラブパイが少し残っていますが、物は試しと思い購入しました。そして、ダメ元と思ってお店の方に聞いてみたところ、なんと月夜野ファームさんの冷凍コオロギを売っていることが [続きを読む]
  • 黒コオロギ
  • いよいよもって、月夜野ファームさんの冷凍コオロギが底をつきました。そこで、以前、中野の某有名店で購入した乾燥コオロギを使うことにしました。ぬるま湯を上からかけて30分。ぬるま湯に黒コオロギのエキスが溶け出して、お湯の色が茶色に。何だか不気味な色。でも、コオロギには変わりがないので早速給餌してみました。先ずはタンジェリン。近づいてきてペロペロ。これはきたな。ペロペロ。ペロペロ。そして、鼻先を近づけてー [続きを読む]
  • 排泄
  • 昨日、外で日光浴を充分にさせることができたローソンアゴヒゲトカゲ。ダメかなぁと思いながらも、庭に生えているタンポポらしき葉っぱを口元に持っていくと、嫌々ながらも舌で口の中に押し込んでくれました。まあ、なんていいますか、本当に嫌そうだったのですが。。。よく皆さんのブログのなかで、ムシャムシャと食べる様子、動画を拝見しますが、そんなことは夢のまた夢。とにかく、なにしろ、食べないのです。ローソンアゴヒゲ [続きを読む]
  • 春になれー
  • 昨晩から息子の喘息が出て、寝不足の土曜日。喘息が出るのは、季節の変わり目。ということで、春が近づいてきていると前向きに捉える飼い主です。爬虫類は季節を体で感じ取る能力があるということなので、彼らの物差しが身体を動かす事は分かっていますが、とりあえずせっせと日光浴です。近所の森で鳴いているカラスの声にびっくりしながら、なんとなく太陽に背中を向けて日差しを浴びていました。何だか外に出たそうな顔をしたり [続きを読む]
  • つかまり立ち
  • そろそろ月夜野ファームさんの冷凍コオロギが無くなりそうです。。。という位、食欲が旺盛なモドキ達。先日、食欲が落ちたと書いたハイポタンジェリンは今夜はしっかり食べました。ミルワームを最初にあげたのが奏功したのか、そこから解凍コオロギをパクリパクリ。大先輩ヒョウモンに襲われて、背中を噛まれて皮が少し剥けてしまったのがどうなったのか気になっていました。よく見てみるとると、噛まれた皮が浮いていました。そし [続きを読む]
  • 床ずれ
  • 食べない省エネトカゲ。ローソン。昨日、消灯時間ギリギリに帰宅して、ケースをのぞいて見るとこんな感じ。今日は20度近くまで気温が上がるとの予報でしたので、ケースの上蓋の上に保温目的で置いてある発泡ボードを退けて、通気が良くなるようにして出社しました。今日は息子の誕生日だったので、奥様からの催促もあり、ほぼベルダッシュで帰宅しました。子供達に、早く皆でケーキ??を食べようと急かされながら、息子の好きなオ [続きを読む]
  • 親密
  • やはり、食いが悪いタンジェリン。何でしょうか?もしや、発情期なのかな?と思い、今一度大先輩ヒョウモンと会わせてみました。すると、やはりオスに興味があるのか積極的に体を寄せていきます。そして、尻尾やらをペロペロ。これは先日の行動と同じです。大先輩も多少気持ちがあるのか、尻尾をプルプルと震わせてアピールです。以前から書いている通り、この大先輩。実は25年以上も飼っている子です。人間の歳で言ったら何歳なの [続きを読む]