ダイスケ さん プロフィール

  •  
ダイスケさん: 旅する.jp 〜初めての海外一人旅・台湾滞在〜
ハンドル名ダイスケ さん
ブログタイトル旅する.jp 〜初めての海外一人旅・台湾滞在〜
ブログURLhttp://www.xn--88j6e209o.jp/
サイト紹介文海外一人旅をやってみたい!方へ送る旅準備やお役立ち情報、台湾・香港の現地情報を書いて行きます!
自由文36歳まで海外へ行った事のなかった僕が、勇気を振り絞って念願の台湾へ2泊3日の1人旅へ…。
そして海外1人旅の面白さを知った僕は、初海外から約2年間で台湾へ10回、香港へ3回渡航!観光するというよりは、現地での生活に馴染むことを目指して旅して来ました。
日本・台湾・香港で「旅するように暮らす」事を目指す、台湾、香港の現地の情報や旅に関するアレコレをお話しするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 156日(平均3.3回/週) - 参加 2017/02/13 23:06

ダイスケ さんのブログ記事

  • 色々あま〜いマンゴーかき氷!高雄の芒果恰恰(マンゴーチャチャ)
  • 多くの日本人にとって、「台湾の食べ物」って聞いて真っ先に思い浮かぶのが小籠包とマンゴーかき氷ではないでしょうか?僕はこれまで台湾に10回行ってますが、基本的に貧乏旅行ばっかりだったので、マンゴーかき氷を初めて食べたのは5回目に行った時で、小籠包に至ってはまだ食べたことがありません(苦笑)僕は面倒くさかったり、怖かったりで、なかなか新しいことにチャレンジできないくせに、一度経験したらハマっていくタイプ [続きを読む]
  • 台北中心部からも日帰りOK!北投で温泉を楽しもう♪
  • 僕が台湾に行ったときに、必ず訪れる北投地区には温泉が沢山あります。北投へのアクセスですが、この記事で紹介している北投青硫名湯の最寄り駅はMRT北投駅、それ以外は北投駅から支線で1駅の新北投駅となります。北投駅で降りると、日によっては硫黄の香りがプンプンしていて、温泉地に来たんだなぁって気分になれます!北投の温泉にはいろいろなスタイルがあり、僕が知っているのはこの4つです。1.公園の中にある誰でも使える足 [続きを読む]
  • 「旅」ってなんだろう??
  • 今日は、僕が旅を好きになったきっかけと、最近の旅のスタイルについて、そして、そこから得た気づきや価値観まで、思うままに語ろうと思います。旅のお役立ち情報ではありませんが、たまにはこういう記事も…。時は2006年、当時はSEをしていましたが、5日間の夏休みが取れた際に、思いつきで大阪→沖縄→札幌→神戸という旅をしました。特に、午前中に32度あった沖縄の首里城にいたのに、夜には19度の札幌の時計台の前にいたのは [続きを読む]
  • 台湾のレシートは実は宝くじ!?必ずもらって帰りましょう(^^)
  • 僕は毎日、自分が使ったお金を管理するために必ず、お店で買い物をした時にはレシートを貰うのですが、結局はゴミになってしまうので、貰わない人も多いと思います。でも、それ台湾でやったらもったいない!なんと、台湾のレシートは宝くじなんです!しかも、1等の賞金が1000万元(約3800万円)です!※ただし、所得税等は引かれるようです…台湾のレシートには、通常上部にこのような番号がついています。これが抽選番号となります。 [続きを読む]
  • 香港の路線バスに乗る時に知っておくとよい3つのコト
  • 僕は台湾では路線バスに苦手意識があって、もう1年以上は路線バスを使わずにMRTオンリーの旅というか滞在をしているのですが、香港では路線バスを比較的乗りこなせています!そうなれた理由は、香港で値段がそこそこリーズナブルで割と清潔な感じのホステルを見つけたのですが、その最寄りにMRTの駅がなくて、バスを使わざるを得なかったからです。僕は必要に迫られないと基本動けない人間ですが、必要に迫られたら、バスの仕組みも [続きを読む]
  • ネットで台湾鉄道の時刻表を調べる方法 意外と難しい??
  • 台湾を鉄道で旅するなら、必ず使うことになる台湾鉄道今回は、台北駅から、前回の記事で高美湿地の最寄り駅とご紹介した清水駅までを例に、実際にネットを使って、どうやって時刻表を調べればよいかをご紹介します。幸いなことに、台湾鉄道には日本語サイトが用意されています。そして、このページで出発に「台北」到着に「清水」を設定すればいいのですが、これが台湾初心者にはかなり難しいです。まず1つ目に、駅名を指定する際 [続きを読む]
  • 「旅の指さし会話帳」購入サイト情報
  • 今回の記事は過去記事でご紹介した「旅の指さし会話帳」の購入に関する情報の補足版となります。過去記事では、アウトレット品もある公式サイトでの購入をオススメしたのですが、1500円以上買わないと送料が無料にならなかったり、サイトに会員登録するのが煩わしく感じる方もいると思います。基本的には新品は1500円以上するので、実質送料無料になっているのですが、楽天やアマゾンでも買えますので、こちらも併せてチェックして [続きを読む]
  • 本当に簡単!桃園空港から台北へ移動するなら桃園機場捷運
  • 以前の記事でも書いたのですが、僕が初めて台湾に行った時、台湾桃園空港から、台北市街に出るのに結構苦労しました。どのバスが台北駅に行くのか?切符はどう買うのか?ガイドブックを読んで何番のバスに乗ればいいか調べ、切符売り場にある中国語で書かれた路線図を見て確認して、英語か中国語しか通じない窓口に行って切符を買って・・・そういう苦労も旅の楽しみの一つでもあるのですが、その後、2017年3月末に開通した桃園空 [続きを読む]
  • 台湾のユースホステルに約1,000円で泊まれる方法
  • これは2016年の6月に「じゃらん」を利用して宿を予約した際の情報なのですが、税金・サービス料込みで1048円で台北に宿泊しています。※2017年6月の今はこの時期より円安なので、レートの関係で、現在はこの価格よりも高くなります。このホテルは4人相部屋で、いわゆるユースホステルなのですが、寧夏夜市まで徒歩1分、台北中心部の雙連で約1000円で泊まれるのはすごく魅力的だと思いませんか?可愛らしい旅ネコのにゃらんでおなじ [続きを読む]
  • 日本人が初めて台湾に行く前に知っておいた方がいい3つのこと
  • 例えば、日本で電車内で携帯電話で喋っていたら、非常識、マナー違反っていう目で見られますが、台湾や香港ならそれが普通です。そんな感じで、国が変わると常識も変わります。文化の違いを感じるのは面白いことですが、これから紹介する3つの「台湾の常識」は、知らないと困ったり、最悪の場合、罰金になるので、初めて台湾に行く方には是非とも覚えておいていただきたいです!!1.地下鉄で飲食すると罰金これはどんなガイドブック [続きを読む]
  • 1日で沖縄と北海道の両方に行く旅
  • 最近、youtubeでこんな動画が出ました。実は、僕も昔に同じようなことを考えたことがあって、1日で日本最南端の波照間空港から、日本最北端の稚内空港まで1日で行けるのかな?って試そうとして、時刻表を調べたことがあります。その当時は琉球エアコミューターの波照間〜石垣便がありましたが、結局、時間的に厳しくて、石垣〜稚内なら行けるという結論に落ち着いたと思います。2008年当時の僕は、これを一人でやっても面白くない [続きを読む]
  • 怖がりの僕でも、海外一人旅(台湾)に行くことが出来た理由
  • まず初めに。僕は一般的な基準から言うと相当怖がりな方です。学生時代に受けた虐めや、会社で叱責され続けた事、鬱や引きこもりだった影響もあるのか、もしくは、その影響を断つことができなかったからか?理由は完全に特定できないでしょうが、いずれにせよ、今でも、何か発言しようとするだけでもそれに対しての他人の反応や顔色が怖いし、お店で店員さんに何かを聞いたり、誰かと電話で話すのも怖くてできないのが現状です。と [続きを読む]
  • 海外一人旅の貴重品管理はどうする?
  • 日本での日常生活においても、スリに狙われたり、窃盗に巻き込まれることは当然あり得る事なのですが、普段、日本国内でそこを意識して通勤なりお出かけなりしている人はあまりいないのかな?と感じます。僕が台湾と香港に実際に旅をして、治安に関して感じた事は別記事ですでに書いていますが、特に台湾においては、日本と同じレベルの防犯意識があれば良いのかなと僕は思っています。しかし、言葉の通じない土地での滞在は用心し [続きを読む]
  • 人生には遅すぎることも、遅すぎないこともある。
  • あれだけ辛かった20代も、今となってはほとんど忘れてる。たまに古傷が疼くことはあるけど。だからこの数年の苦しみなんて、本当は小さな事だと思う。数年単位で見れば大きなことも、十年単位でみればほとんど小さくなる。後悔ややるせなさに意識は行ってしまいがちだけど、一方で、確かにやり遂げたことや乗り越えてきた事があるのも思い出そう。やっぱり、今でも生きるのが嫌になることが沢山ある。何もできない自分が、孤独な自 [続きを読む]
  • 旅先では外せない「スーパーマーケット」の魅力【日本編】
  • 国内外を問わず、僕は旅をしたら必ず行く場所があります。それがスーパーマーケット日本国内ではもちろん、台湾や香港でも必ず行きます。「スーパーなんてどこでも同じでしょ?」って思われるかもしれませんが、スーパーマーケットで売られている食べ物を通じて、その地域の日常が垣間見れますし、観光客がたくさん訪れるスーパーもありますが、基本は地元の方しか来ませんから、その土地を感じるには最適な場所だと思います。まず [続きを読む]
  • ブログタイトル変更と今後の内容について
  • こんにちは。インターネットに情報が溢れる中で、このサイトが、この記事が、どなたかの元に届いているかどうかもわかりませんが、本日はタイトル変更と今後の構想について書きます。まず、タイトルを旅する.jp 〜初めての海外一人旅・台湾滞在〜に変更しました。「旅する」っていう言葉は僕はとてもこだわっていて、これは僕が独立した際に屋号になる言葉でもあるのですが、僕は、この「旅」という言葉の文字の形から響きにまで魅 [続きを読む]
  • 英語が話せない・できないと考える人が見失っているかも知れない視点
  • 先日、中華圏での端午節の時期に、約1週間ほど台湾に滞在しました。これまでの記事でも、僕は英会話を一度も誰にも習った事がないのに、雑談レベルの英語が話せている現状や、その際に大切だと感じる心構えを書いていますが、今回の滞在でも、言葉を交わさなくてもここまで意思疎通できるのか!!という場面がありましたので、その事をお伝えしようと思います。今回、滞在していた宿で、やや困ったゲストがいて(被害妄想が強い?) [続きを読む]
  • 旅の途中で
  • 今日で合計8日間の台湾滞在も6日が経過。僕はだいたい1週間前後の滞在が多く、ちょうどウォームアップが済んで、身体や心が現地に慣れて来た時には日本へ戻ってしまうという、ひょっとしたら勿体無い過ごし方をしてるのかも?と今、書きながら感じました。今は0:30。ゲストハウスのフロント業務も終了し、明かりも暗くなった共用リビングでiPadの画面キーボードを叩きながら書いています。以前の記事でも書いたのですが、もう一般 [続きを読む]