hspsthoughts さん プロフィール

  •  
hspsthoughtsさん: 僕が見た彼女 −HSP
ハンドル名hspsthoughts さん
ブログタイトル僕が見た彼女 −HSP
ブログURLhttp://her-hsp.net/
サイト紹介文HSPの彼女についての話。絵や写真なども掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 39日(平均6.5回/週) - 参加 2017/02/13 23:56

hspsthoughts さんのブログ記事

  • 彼女の秘密
  • 彼女はついに絵も描かなくなってしまった。 動悸もするし、ひどく憂鬱そうにしている。 呼吸がしにくいせいで酸素が脳や体内に行きわたっていないのか、 四六時中眠気と闘っている。 だからといって横になっても ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.彼女の秘密は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • (no title2)
  • 彼女は最近ひどく不安定だ。 ゆらゆらしているのに、口は貝のようにしっかりと固く閉ざされている。 誰にでも憂鬱になるときはある。 僕はただ待つしかない。Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.(no title2)は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 海底の木箱
  • 彼女の海底には木箱が沈んでいる。 木箱は古い鉄の錠がついていて、鎖が巻かれている。 これは彼女が以前に医者に言われて沈めたものだ。 木箱の様子はときどき変わる。 太陽の光が差し込んでゆらゆらと明るく見 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.海底の木箱は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 背徳感と新しい彼女
  • 世の中にはやってはいけないことがある。 倫理とか道徳とか約束とかルールとか法律とか友情とか そういうものに背くようなことはやってはいけないのだ。 やってはいけないことはやってはいけない。 約束は守らな ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.背徳感と新しい彼女は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 沿線生活2
  • 沿線生活はいつまでたってもうるさいことに変わりはなかったが、 しばらく住んでいるうちに彼女はいろいろな線路沿いの風景をみた。 撮り鉄と呼ばれる人々を見たのもここでだった。 そばの踏切や彼女のアパートの ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.沿線生活2は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 沿線生活
  • 彼女は昔お金がとてもなかったとき、 線路沿いの安いアパートに住んでいた。 すごく安かったけど、すごくうるさかった。 騒音や刺激に打たれ強い人だって線路沿いの部屋は安くても避ける。 だれだって静かな生活 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.沿線生活は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 彼女とゴミ
  • 彼女は意外とエコな人だ。 彼女自身は貧乏性からくるものだと思っているようだが、結構地球に優しいのである。 (寒いというだけで心まで死んでしまう人なので、 冬は暖房がつけっぱなしになってしまうことを除け ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.彼女とゴミは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 3月10日
  • 3月9日と3月11日に挟まれた3月10日。 3月9日と3月11日には毎年思うことがあるけれど、3月10日にはない。 彼女はそれを少し不思議に思っている。 これまでも忘れているだけで3月10日にも何かあ ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.3月10日は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 3月9日
  • 今日は3月9日だ。 3月9日と言えばレミオロメンだ。 最近では卒業ソングの定番らしい。 彼女は卒業式に特になんの思い入れも思い出もないが、 高校の卒業式だけは死ぬほどうれしかったのを覚えている。 10 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.3月9日は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 腱鞘炎
  • 彼女は最近線を描く。 あまりたくさんの点がかけなくなってしまったからだ。 会う医者や治療者によって腱鞘炎だと言われたり手根症候群だと言われたり色々だが、 とにかく昔から彼女は手をよくやられる。 腱鞘炎 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.腱鞘炎は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 彼女は何の音もない世界にいるのが好きだ。 城の中は空気も動かないような静けさが横たわっている。 そんな時彼女は「ああ、なんて静かなんだろう」とその静謐に耳を傾ける。 嫌いな音が多い。 改造車やバイクの ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.音は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 「どうか 受け入れてほしい。 私がドアを開けたら 何も正さず 何も壊さず ただ ときどきでいいから 抱きしめてほしい。 」Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.涙は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 『鑑定士と顔のない依頼人』
  • 『鑑定士と顔のない依頼人』(The Best Offer、2013) ネタバレ注意 この間彼女は放心したような興奮したような様子で観た映画のエンディングについて話し出した。 とてもとても美しいラストシ ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.『鑑定士と顔のない依頼人』は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • そこにこころが
  • 彼女は手紙とかLINEとかメールが苦手だ。 そこに心があるかもと思うと開くのがいつも億劫になる。 彼女は時節のあいさつを大切に思っている人で、 そういう時期になればハガキをだす。 でもお別れの手紙とか ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.そこにこころがは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 「嘘ってなんだろう」 彼女は嘘についてよく考える。 昔彼女は嘘は2種類あると思っていた。 黒い嘘と白い嘘ってやつだ。 「大人」になって、もう一つそのどちらにも分類できない 自分を守るための嘘があること ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.嘘は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 彼女の恥
  • 彼女はどうやら「ものすごく恥ずかしいこと」をしてしまったようだ。 ある人と話しているうちに頭にきて派手に口喧嘩をかましたらしい。 そんなことはなんの恥でもない、生きていればそんな経験の一度や二度はある ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.彼女の恥は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • どうしようもないこと
  • 昨夜から彼女は貝になってしまった。 何も話さず、ただ海に中にいるみたいに顔がびしゃびしゃになっていた。 酸素を取り入れようとするけどうまくかない、といったように ときどきゲホゲホと咳き込んだ。 すごく ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.どうしようもないことは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 痛み
  • 彼女は痛がりだ。 彼女はそんなことない、ほんとに痛いのだと神妙に言うのだが、 ちょっと大げさなような気もする、と時々思う。 たとえばマッサージに行ったとき、痛かったらいってくださいね、と言われたので ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.痛みは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • デジャヴ
  • 彼女のデジャヴはすべて「確かに夢でみたもの」だそうで 彼女はそれがいつ頃みた夢であったかも憶えている。 デジャヴとなった夢の中では感情はなく「何を考えても思っても感じてもいない」。 さらには「どうして ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.デジャヴは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • カラフル
  • 彼女は白と黒の世界しか描かない。 写真に関しては自分で色を選ぶわけではないので今はあまり抵抗はないようだが、 昔は写真もモノクロばかり撮っていた。 そうやっていつの間にか白と黒の世界に入り込んでいたの ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.カラフルは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 彼女の影
  • 最近ある人が鼻について小さなイライラになっている。 でもイライラしているのはその人にではなく自分自身にだと彼女は毎晩気づく。 職場で会うMはどうも要領が悪い。 その上機敏にも動けず、気が利かない。 声 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.彼女の影は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 距離
  • 「なぜ自分のものさしだけで私との距離を測るのか」 「ズカズカ入ってこようとするな、理解しようとなんてするな」 「気を遣ったようなフリをして、私のことを分かったような物言いはやめろ」 距離がとりにくい人 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.距離は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 認められるということ
  • 認める、というのは人が成す行為だ。 彼女は認められたいと思っている。 彼女は”人”が彼女を『認める』ことを望んでいるということだ。 彼女は「たぶん絵を認めてほしい」と思っている。 絵はただの絵だ。 彼 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.認められるということは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • おばあちゃんズ
  • 彼女は人の話を聞くのが好きだ。 それも自分と全く関係のない人たちの話を聞くのがいい。 彼女がバス停へ向かうとおばあちゃんAが座ってバスを待っていた。 少し離れたところに彼女も腰を下ろした。 その後もう ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.おばあちゃんズは僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 数字と中学生と彼女
  • 彼女は数字が大嫌いだ。 彼女は最近期末テストを間近に控えた中学生と話すことがあった。 この中学生の直近の問題は試験初日の数学だそうで彼女は気の毒で仕方がなかった。 聞けばこの子はもう数学教師がもはや日 ... Copyright © 2017 僕が見た彼女 -HSP All Rights Reserved.数字と中学生と彼女は僕が見た彼女 -HSPで公開された投稿です。 [続きを読む]