普通が苦痛な男 さん プロフィール

  •  
普通が苦痛な男さん: 孤独な場所で、最後の扉を閉めて
ハンドル名普通が苦痛な男 さん
ブログタイトル孤独な場所で、最後の扉を閉めて
ブログURLhttp://lonelyspace.blog.jp/
サイト紹介文顔のケロイドが原因で社交不安障害になった半ひきこもり男の独り言。
自由文運命に身を委ねながら諦めの日々を送っている独身の非正規労働者です。仕事の事、日常の事、日々の生活の中で感じたこと、考えたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 131日(平均7.6回/週) - 参加 2017/02/14 12:20

普通が苦痛な男 さんのブログ記事

  • 将来のために今を犠牲にする生き方
  • 12時時30分就寝、19時30分起床。時間だけ見れば7時間睡眠がとれたはずなんだけど、自宅の外壁工事の音で何度も目が覚めてしまった。amazonで購入した米軍仕様とかいう耳栓も効果があるんだけど、さすがにこの騒音では、完全に外の音を遮断するのは難しいか。夏の暑さと工事の騒音…。また憂鬱な日が続くな…。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、賞味期限切れのカレーパンを食べながら徒歩で出勤。当日の朝に洗濯したばかりのジーン [続きを読む]
  • バター犬「ボブ」の親友
  • 19時30分起床。何時に寝たのか忘れた。寝る前に「変な薬」をたくさん飲んだので、記憶が飛んでしまった。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、オニギリを一個だけ食べて出勤。最近は、自らの不注意で引き起こした交通事故現場を迂回せずに通勤している。事故から一ヶ月以上経って、開き直おれるようになったというのもあるけど、自分が思っている以上に他人は自分に興味も関心もないものだ。自意識過剰だ。失うものなんて何もない。も [続きを読む]
  • 保険金支払い
  • 13時40分就寝、20時45分起床。仕事は休み。休みとはいえ特にやることも無いので、明かりを消した蒸し暑い部屋の中で、布団の上で仰向けになって1時間ほど目を瞑る。瞑想の真似事(まねごと)みたいなものか…。耳栓をしているので外の音は聞こえない。暗闇と静寂の中で仰向けになって目を瞑っていると、自分が深海に投げ捨てられた水死体にでもなった気分になる。水死体も悪くないな…。生まれ変わったら水死体になろう。 [続きを読む]
  • おちゅかれしゃまでちゅたー(夜勤日記)
  • 12時就寝、19時30分起床。睡眠時間は充分だが、部屋の蒸し暑さのために何度も目が覚めてしまい、たっぷり眠ったという実感がなかった。 洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、カロリーメイトとブラックコーヒーを飲んで、20時20分頃出勤。 20時50分、着替えを済ませタイムカードを打刻。自分の持ち場に入室。壁に掲示してある日勤者の日報や引き継ぎ事項を確認。早出出勤している社員に挨拶。昨夜のメンバーは、 [続きを読む]
  • 前に進まない自転車
  • 14時就寝、19時起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、何も食べずに出勤。寝不足で前半はフラフラになりながらの作業だったけど、2回目の休憩時間に休憩室のテーブルに突っ伏して、スマホに繋いだイヤホンを耳に装着して、雨音を聞きながら30分程仮眠したおかげで後半は持ち直した。ルチア(仮名)の故郷、コスタリカをはじめとした中南米のスペイン語圏では、昼寝(仮眠)のことを「シエスタ」と呼ぶらしい。 トイレで小便を [続きを読む]
  • 心外無別法(しんげにべっぽうなし)
  • 夜勤明けに、工場の裏にある墓地でルチアに人生相談にのってもらった。考えてみれば、37歳の日本人男性が、10歳年上のコスタリカ人女性に慰められるというのも滑稽な感じがする。でも、滑稽な人生だからしょうがない。 彼女からのアドバイスは「とりあえず、もっと鈍感になれ!」だった。ところどころ、日本語の文法が支離滅裂で聞き取れなかったけど、たぶんそういう意味だったんだろう。というか、そういうふうにしておこう…。 [続きを読む]
  • 妄想性不安障害?
  • 13時就寝、19時30分起床。就寝中に嫌な夢を見て何度か目が覚めた。布団は寝汗でグッショリ湿っていた。2回見た夢の内容も理解に苦しむもので、1回目はなぜか自分が中東にいて、爆弾テロに遭い即死するというものだった。2回目も、なぜか第二次世界大戦中のヨーロッパにいて、しかもナチスの一員としてソ連軍と戦っていた。そして1回目同様、ソ連兵が仕掛けた地雷を踏んで木っ端微塵に吹き飛ばされるというものだった。どちらも自分 [続きを読む]
  • 取り越し苦労…なのか?
  • 13時就寝、19時30分起床。目覚まし時計のアラームが鳴る前に、不快な頭痛で目が覚めた。就寝前に原因不明の不安感に襲われ、それを打ち消すために久しぶりに飲酒した。そのせいで、起床直後は二日酔いの頭痛と吐き気で不快だったけど、通勤途中に自販機で緑茶を買って一気に飲み干した頃には、不快感も消えていた。両手で頬を軽く叩き、寝ぼけている自分の脳味噌を鼓舞して気合いを入れる。今夜も乗り切れるだろう、と自分自身に言 [続きを読む]
  • 40歳まで生きれば上等
  • 20時30分起床。夜勤は休み。この2日ほど、酒や薬(精神安定剤、睡眠導入剤)に頼らなくてもグッスリ眠れている。良いことだ。どれぐらい継続できるか分からないけど、アルコールやカフェインのような、神経症気味の人間に悪影響しか及ぼさない刺激物の摂取は必要最低限に抑えて、薬も本当にツラい時に頓服で飲むようにしたい。健康の為ではなく、狂わずに正気を保つ為にそうする必要がある。そもそも、毎日死にたいと思っている自 [続きを読む]
  • 嵐の前の静けさ
  • 12時就寝、19時起床。自宅の工事の騒音対策でamazonで購入した「米軍仕様」とかいう耳栓の遮音効果のおかげで、目覚まし時計のアラーム音では起きれなかった。いつまで経っても起きてこない、ダメ息子に業を煮やした母親に叩き起こされた。睡眠時間7時間。仕事がある日にこんなに寝たのは久しぶりだ。しかも、当日の夜勤メンバーは、私と、私の苦手な「A」と「I」の3人体制。いつもだったら、どんなに早く布団に潜り込んでも神経が [続きを読む]
  • 浴室で…
  • 14時30分就寝、19時40分起床。いつも通り遅刻ギリギリで出勤するが、公休シフトの作成ミスだか何だかで、私の公休が先月1日足りなかったらしい。というわけで、せっかく出社したのに急遽休みということになった。嬉しいような嬉しくないような…。 帰宅して一眠りしようと思ったけど、せっかく徒歩でここまで出てきたんだ。自宅とは反対の方向にあるルチア(仮名)の部屋に向かった。念のために電話をして在宅なのを確認し [続きを読む]
  • 敗北者の失敗談を読みたい
  • 14時就寝、19時45分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませて、賞味期限切れの菓子パン1個を頬張りながら徒歩で出勤。いつも通り遅刻ギリギリで冷や汗もんだけど、不思議と今まで遅刻したことがない。 無事に何事もなく夜勤を終えて帰宅。シャワーを浴びてから、iPadの電源を入れてメールを確認すると、amazonから「おすすめ商品」のメールが届いていた。読まずに削除しようとしたら、「pha」という文字が目に入った。読んでみる [続きを読む]
  • 時間に身を委ねる
  • 20時30分起床、仕事は休み。休みとはいえ、この時間に起きてもやる事がない。車もバイクも所有しておらず、先月の事故の影響で自転車すら無い。たまには、電車やバスを乗り継いで知らない街をブラブラするのも悪くないんだろうけど、日本中、金を払ってまで行きたいと思える街なんてない。どこ行っても似たようなもんだろう…。非日常気分を味わいたいんなら、読書や映画鑑賞、コスタリカ人女性の部屋に行けばいいだけだ。 結局 [続きを読む]
  • 自分の人生との折り合いの付け方
  • 14時30分就寝、19時40分起床。睡眠時間5時間10分。まあまあ寝れたか…。ここ最近、昼間と朝夕で気温の差が激しい。少し喉が痛い。洗顔、歯みがき、おにぎり1個だけ食べて「パブロン」を飲む。トイレを済ませてから徒歩で出勤。家を出る時、無意識に郵便受けを確認すると、自分宛に郵送された保険会社からの書類が入ったままになっていた。先日の交通事故に関する書類だった。中身を確認するだけの時間的な余裕はないから、バッグに [続きを読む]
  • 死にたがっている二人
  • 19時45分起床。何時に寝たのか忘れた。昼間、自宅前で水道管の工事をやっていたので、なかなか寝つけず辛かった。ようやく寝れたと思っても、すぐに目が覚めてしまい、浅い眠りと覚醒を繰り返すうちに起床時間になってしまった。もう何年も不眠に悩まされているとはいえ、毎回ウンザリさせられる。夜勤専属で働くデメリットを痛感せずにはいられない。前日の無断欠勤を詫びるメールが、正社員「I」から届いていた。公休日を勘違い [続きを読む]
  • 飛行機と強制送還
  • 仕事は休み……のはずだったけど、機械的なトラブルが原因で「休日出勤」することになった。まあその分、割り増し賃金で金は稼げるから了承した。 13時30分就寝、19時45分起床。玄関でスニーカーを履いて家を出た途端、家の外壁工事の為の足場に額をぶつけてしまった。足場が組まれたのは1ヶ月以上前だ。それが今になって額をぶつけるとは…、我ながら笑えるじゃないか。 「ゴーッ」と [続きを読む]
  • 無職(自由)より労働(束縛)の方が気楽だった
  • 14時30分就寝、18時30分起床。目覚まし時計のアラーム音ではなく、交通事故の傷痕の鈍痛で目が覚めた。事故の後遺症か、軽い頭痛も続いている。5月の暑さが嘘のように肌寒い夜だった。洗顔、歯みがき、トイレといった、いつものルーチン作業を終え、珍しく母親が用意してくれた「冷凍食品のグラタン」を食べ、インスタントコーヒーを胃袋に流し込んで家を出た。事故以来、現場を避けるために、出勤は自宅裏の畑の土手を歩いていく [続きを読む]
  • 破滅願望者がみた夢
  • 仕事は休みだったが、久しぶりに悪夢をみた。感動的なほど鮮明な悪夢だったので、忘れないうちに書いておく。以下は夢の話 (正夢にならないことを願う) 日付が変わろうとしていた深夜23時50分。南海トラフ大地震が発生した。経験したこともない様な揺れが収まったあとも、断続的に強い余震が続いた。 工場内は停電して、みんなパニックになっていた。若い東南アジア系の女 [続きを読む]
  • 呪われた部屋
  • 19時10分起床。20時45分出勤。昨夜から出退社時間が1時間後ろ倒しされた。理由は製造量が減っているからだ。毎年、この時期は製造量が少なめなので驚きはない。夏休みが始まる来月下旬迄は、低空飛行が続くだろう。 昨夜から、私の所属する部署のH部長が、日勤から夜勤に配属されてきた。理由は不明だが、59歳で定年が近いこと、元々、工場長と折り合いが悪かったことも影響しているかもしれない。夜勤も日勤も、人 [続きを読む]
  • 37歳で童貞喪失した
  • 仕事は休みだった。5月31日に47回目の誕生日を迎えた、コスタリカ人女性ルチア(仮名)の誕生日を二人で祝った 。仕事のゴタゴタ続きで、ゆっくり祝ってあげられなかったので、休みが重なった昨夜、やることになった。女性にプレゼントを贈ったこともなければ贈られたこともない私は、こういう場合、何をどうすればいいのかサッパリ分からず、途方に暮れるしかなかった。 気の利いた37歳の大人 [続きを読む]
  • 他者を受け入れる難しさ
  • 18時30分起床。久しぶりに8時間熟睡できたので、心身ともに調子がよかった。目障りな存在のAとIの「空回りコンビ」が2人揃って休みなので、内心ホッとしたのかもしれない。定年が近いAのことは、適度に距離をとりながら付きあっていくしかなかろう。あんな奴の為に、こちらが真剣に悩むのもバカバカしい(奴は仕事中、立ったまま寝てたぞ…)。仕事上の人間関係の煩わしさが嫌で「準社員」という中途半端な身分に甘んじているんだ [続きを読む]
  • 失踪を試みた
  • 昨夜、無事に健康診断を終えた。心配だった「血圧測定」も、以前、心療内科で処方された抗不安薬(使用期限切れ)を事前に飲んでいたので、あまり緊張せずに測定できた。これまでの検査結果に比べれば、再検査に引っかかる可能性は低いだろう。まあ、他の箇所に異常が見つかればそれまでだが。 工場での健康診断を終え、何もせずに帰宅するつもりだった。小雨が降っていて肌寒かったし、風邪気味でもあった。4時間ほどしか寝て [続きを読む]
  • 不条理な世界と顔の傷痕
  • 7時30分に目が覚める。7時30分?朝の?夜の?なぜ、こんな時間に目が覚めたんだろう?自分のいる場所も時間も把握できなかった。朝の7時半だ。夜勤を終えて、帰宅してからアモバン(睡眠導入剤)を飲んで少し寝たんだ。アモバン特有の口中の苦さをキッカケに、昨夜の鬱陶しい記憶が蘇ってきた。 いつも通り仕事だった。メンバーはAとIと私の3人だった。連休に入る前に一悶着起こした者同士だが、さすがに2日以上経っているせい [続きを読む]
  • 「ぼっち」こそが最強のリア充だ(たぶん…)
  • 14時10分就寝、22時30分起床。仕事は休み。久し振りに8時間以上眠れたが、憂鬱な気分は払拭されなかった。自分は睡眠さえとれていれば情緒が安定する人間なんだけど、前日の仕事上のゴタゴタを引きずってしまったようだ。せっかくの連休で、しかも8時間以上眠れたというのに憂鬱。 コーヒーを飲みながら、Googleで「自殺」や「楽に死ねる方法」を検索した。色んな方法があるもんだな…と感心してしまう。読んで [続きを読む]
  • 人間関係という拷問
  • 13時30分就寝、18時40分起床。前日寝不足だったので、少しでも睡眠時間を確保するために、いつもより早めに(AM 10時30分)布団に潜り込むも、仕事や日常生活のストレスで、神経が昂ぶってなかなか寝付けなかった。いつもだったら、不眠を解消する手段として酒や薬に頼ってしまうところだが、前日の醜態や、先日の交通事故の件もあるので我慢した。今年から断酒しようと思う。いきなりハードルの高い目標を設定するのはシンドイの [続きを読む]