普通が苦痛な男 さん プロフィール

  •  
普通が苦痛な男さん: 孤独な場所で、最後の扉を閉めて
ハンドル名普通が苦痛な男 さん
ブログタイトル孤独な場所で、最後の扉を閉めて
ブログURLhttp://lonelyspace.blog.jp/
サイト紹介文顔のケロイドが原因で社交不安障害になった半ひきこもり男の独り言。
自由文運命に身を委ねながら諦めの日々を送っている独身の非正規労働者です。仕事の事、日常の事、日々の生活の中で感じたこと、考えたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 185日(平均7.2回/週) - 参加 2017/02/14 12:20

普通が苦痛な男 さんのブログ記事

  • 自由は不安だが、束縛は苦しみだ
  • 22時、二日酔いの吐き気で目が覚めた。何時に寝たのか記憶がない。前日の夜勤明けにブログを書いてから、健忘を引き起こすほど泥酔して、シャワーも浴びず歯もみがかずにそのまま寝てしまったらしい…。吐き気に促されるように起き上がって洗面所に向かう。洗面所で何回か嘔吐して、口をすすいでから部屋に引き返した。布団に横になって二度寝。次に目が覚めたのは、日付も変わった0時過ぎ…。よほど疲れが溜まっていたのか、12時 [続きを読む]
  • 親父は立派な男だったんだ…(たぶん)
  • 16時起床。昨夜で5連勤。早めに寝たつもりだったけど、ご近所の素敵な夫婦の可愛らしいクソガキの皆様が、自宅前で発情期の猿なみの騒々しさで、はしゃぎ回っておられたおかげで、なかなか寝付けなかったです…。年齢的な衰えもあってか、疲れはピークに達していた。 更衣室で着替えを済ませ、事務所でタイムカードを打刻してから自分の持ち場に入室。いつもより製造量が多いとはいえ、仕事内容自体に変化はないので、いつも通 [続きを読む]
  • 誰からも期待されない身軽さ
  • 待望の休日まであと1日…。はぁ……さすがに疲れた。歳のせいもあり、気合いだけでは乗り越えられなくなってきた。それから、先日から自宅待機していた管理者のAさんが、明日(今夜)から復帰するらしい。もう来なくてもいいんだけど…。 今日は1時間30分残業して退社した。今後はやらなければならない事がたくさんある。でも、あまり力んでもしょうがない。その時、その時の「成り行き」に任せるしかない場合も多いし…。他人と自 [続きを読む]
  • 半ひきこもりのサバイバルライフプラン
  • これ迄は正社員でもなく、正社員を目指しているわけでもないのに、毎日仕事を最優先にやってきた。非正規とはいえ、夜勤専属で1日8時間以上、週5日勤務を12年続けてきたことになる。体力的にも精神的にも、なかなかハードな仕事だ。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、クリスマスも仕事。まとまった連休なんて取れない。休日は疲れて寝ているか、読書するか…。海外旅行どころか国内旅行すら行ったことがない。車もバイクも自転 [続きを読む]
  • お盆休みなし
  • 12時30分就寝、16時起床。睡眠時間3時間30分。屋内工事の騒音と盆休み期間の早出出勤が重なって、こんなことになってしまった。ただでさえ気が乗らない休日出勤なのにね…。 洗顔、歯みがき、トイレを済ませて何も食べずに徒歩で休日出勤。いつもより早い時間に出勤したせいか、自宅から職場に向かう道路は、お盆休みの真っ只中ということもあってか、近所の家族連れか、県外から帰省してきた家族連れが、近所の小学校で催 [続きを読む]
  • 休日出勤を要請された…
  • 18時50分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、何も食べずに出勤。寝る前に飲んだ酒が少し残っていて不快だった。近所の住人達が、スマホで学校のグラウンドで打ち上げられている花火を撮影していた。こっちは花火を楽しむ余裕などない…。これから仕事なんだ。 更衣室で着替えを済ませ、事務所でタイムカードを打刻。自分の持ち場に入室した。 本来出勤予定の正社員A(58歳 夜勤のリーダー 元犯罪者)が相変わらず休み [続きを読む]
  • 頑張れF君…
  • 15時30分就寝、21時起床。仕事は休み。一日中、屋内の工事の騒音が断続的に聞こえてくるので、なかなか寝付けず…。耳栓を強く押し込んで眠りに落ちた。目が覚めて耳栓を外そうとしても、強く押し込み過ぎたせいか、右の耳の奥深くに挟まってしまってなかなか取れず、爪楊枝(つまようじ)を使って慎重に取り出した。取り出す時に軽い痛みを感じた。時々こういうことがある。音を気にし過ぎて耳栓を強く押し込んで痛くて取れなくな [続きを読む]
  • 諸行無常の雲
  • 12時就寝、17時50分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませてから、ブラックコーヒーだけ飲んで何も食べずに徒歩で出勤。更衣室で着替えを済ませて、事務所でタイムカードを打刻。自分の持ち場に入室。シフトの関係で、通常より一時間ほど早く出勤したせいか、なかなか欠伸(あくび)が止まらず苦労した。21時を過ぎたあたりから、いつもの自分のペースを取り戻した。冷房が効いているとはいえ、いつもより体力を消耗するポジション [続きを読む]
  • 「自分の人生」という名の作品
  • 12時30分就寝、18時40分起床。部屋の工事が休みだったので、騒音に悩まされずによく眠れた。寝る前に、phaさん(著述家 京大卒 元ニート)の「持たない幸福論」と、田中慎弥さん(芥川賞作家 工業高校 卒で就労経験が全くない元ひきこもり、たぶん童貞)の「孤独論 逃げよ 生きよ」を読み返した。「持たない幸福論」が、アカデミックというか社会学的な見地から、現代日本社会の矛盾点や、生きづらさの正体をあぶり出した本だ [続きを読む]
  • ノロウイルスと研修生
  • 13時就寝、18時50分起床。昨日から中二階の部屋の工事が行われているので、一階の和室で寝た。耳栓をしているとはいえ、屋内の工事なので、途中、何度も騒音で目が覚めた。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、ブラックコーヒーとカロリーメイトで栄養補給してから徒歩で出勤。もうすぐ製造量がピークに達する「お盆の連休」が始まる。その時期は、通常よりも3時間ほど早く出勤しなければならない。工事の騒音でどれだけ熟睡できるか [続きを読む]
  • 屋内の工事が始まった
  • 15時30就寝、22時30起床。仕事は休み。いよいよ今日から部屋の補修工事が始まった。自分の部屋から、普段は母が寝起きしている一階の和室に移動。前日までにフレッツ光からOCN光への転用工事とWiFiの設定が無事に終わっていたので、布団に寝転がってiPadでネットサーフィンしたり、読みかけの本を読んだりして時間を潰した。youtubeで80年代イギリスのニューウェイブロックを聴いた。先月までにCD類は全て処分していたので、無料で [続きを読む]
  • 情弱より怖いもの…
  • 16時就寝、22時30分起床。仕事は休み。先日、フレッツ光からOCN光に転用の申し込みをしたけど、昨日モデム(ホームゲートウェイ)が届いたので、早朝に汗だくになりながら取り付けて設定をした。所要時間は2時間ぐらいだった。工事そのものは、訪問工事ではなくNTTの局内工事なので、工事日以降なら、いつでも取り付け設定していいと言われていたので、今日の早朝に実施したわけだ。今のところなんの不具合もない。webサイトの閲覧 [続きを読む]
  • 少し心配だ
  • 19時30分起床。仕事の疲れが溜まっていたせいか、午前中に食事を摂った後、気を失うように寝てしまったらしい…。夕方、部屋の蒸し暑さとシャワーを浴びていない汗ばんだ自分の身体の不快さで目が覚めた。歯をみがきながらシャワーを浴びて、再び就寝。目覚まし時計のアラームでも起きれず、遅刻寸前で目が覚めた。洗顔、歯みがき、トイレを済ませて、早足で工場に向かった。徒歩で工場に向かう途中、頭上を轟音をたてて旅客機が地 [続きを読む]
  • 持たない幸福論と孤独論
  • 15時就寝、23時起床。寝る前に、OCN光専用のモデムがいつ届くのか分からず不安だったので、OCNカスタマーセンターに電話を入れて問い合わせてみた。親切なオペレーター(女性と男性)から、あとで調べてから折り返し電話をする…と言われて、そのまま眠ってしまったようだ。目がさめると夜の23時。仕事は休みとはいえ、折り返し電話をすると言っていたのに寝てしまった。慌ててスマホの着信を確認すると、OCNのオペレーターから、 [続きを読む]
  • 解離と不滅
  • 夜勤明けの早朝に部屋の断捨離をやった。自分の部屋の最低限の荷物を一階に移動。たったこれだけの作業なのに、汗だくになったので部屋のエアコンを入れてベッドに横になった。夜勤の疲れもあったのかそのまま寝てしまい、気がついたら夕方。歯をみがいてからベッドに戻り、眼を閉じた…。そして自分は今、北極圏の寒村の空き家で、ボロ布に包まれて、一人で震えながら眠っているのだと自分に言い聞かせた。不思議と心が落ち着き、 [続きを読む]
  • 一難去ってまた一難
  • 12時就寝、18時50分起床。寝る前に市販の鎮静剤「ウット」を多目に飲んだせいか、グッスリ眠れた。おかげで頭の中がスッキリして、ここ最近の憂鬱な気分が払拭された。夜勤明けの早朝、玄関先で、数日前に大喧嘩したばかりの父と鉢合わせして、言葉を交わしたことも影響したかもしれない…。コーヒーと菓子パンで腹ごしらえを済ませてから出勤。更衣室で着替えを済ませ、タイムカードを打刻して自分の持ち場に入室した。現場では、 [続きを読む]
  • 明日から我慢の一ヶ月
  • 一昨日のブログで、読者の方から厳しいコメントを頂戴して目が覚めました。時々、理性が衝動に負けてしまう日があるんですけど、あの日がまさにそうでした。数日経って冷静さを取り戻してから、自分の行為を振り返っても情けない気持ちでいっぱいです。なかなか自分自身を客観的に見ることは難しいんですけど、他人の目を通して自分の愚かさに気づいた次第です。コメントをくれた方、ありがとうございました。夜勤明けの早朝、さっ [続きを読む]
  • 首吊りを試みた
  • 11時30分就寝、18時50分起床。久しぶりによく眠った。夜勤明けに、強い希死念慮というか自殺願望に襲われて、帰宅早々、家の補修工事の為に組まれている足場にベルトを巻き付け、首吊りを試してみた。最初は、立った状態で逝くつもりだったんだけど、ベルトが首の皮膚に食い込んで痛くて断念。その後、台所の窓を開けて足場が低く設置されている箇所を発見、今度は座って(非定型スタイルで)やってみた。こちらは立った状態でやるよ [続きを読む]
  • 神経症患者のひとり言
  • 17時30分就寝、23時30分起床。夜勤明けの午前中、部屋の補修工事に合わせて不用品の処分を予定していたけど、仕事の疲れと、ここ数週間の精神的な疲れが一気に襲ってきて、食事の後、布団に横になったまま動けなくなった。頭と身体が同時にフリーズして動けなくなった感じだ。こういう日が時々ある。いや……頻繁にある。布団に寝転がったまま、昂った神経を鎮めようと本のページを捲るも、文章が頭に入ってこないので諦めた。iPad [続きを読む]
  • 部屋の悪影響
  • 12時30分就寝、19時起床。目覚まし時計のアラームが鳴る前に、部屋の茹だるような暑さで目が覚めた。夏の暑さは苦手だ。冬の寒さは身が引き締まる思いがするけど、夏の暑さは、自分の無力さを押し付けられているような気がする。洗顔、歯みがき、トイレを手早く済ませる。ざるそばをブラックコーヒーで胃袋に流し込んでから、20時前に部屋を出た。出る前に振り返って、部屋の中を一瞥した。この部屋は来週、2週間かけて補修工事が [続きを読む]
  • 生きづらさの3大要因
  • 13時就寝、18時30分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませる。ブラックコーヒーを飲んで、食品衛生管理で義務付けられている検便の容器と、制服をバッグに押し込んで家を出た。予想通り、夏休みに入ってから製造量は日増しに増えている。製造量がピークを迎える「お盆休み」までは、忙しい日が続きそうだ。それに伴い、我々の出勤時間も30分前倒しされることになった。前倒しされたからといって残業が増えるわけでもなく、昼勤者も [続きを読む]
  • 深夜の断捨離とプンタアレーナス
  • 12時30分就寝、21時30分起床。仕事は休み。ここ最近、睡眠時間が短かったり中途覚醒を繰り返して熟睡とは程遠かっだので、今年の初頭まで通院していた心療内科で処方してもらった「ゾピクロン(アモバン)」という睡眠導入剤を飲んだおかげで、グッスリ眠れた。睡眠導入剤の在庫も残り少なくなってきた。また心療内科に通院した方がいいのかな…?本当は二度と生きたくない場所なんだけど。 久しぶりに熟睡できたおかげで、 [続きを読む]
  • 死と流刑
  • 12時30分就寝、18時50分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませて、前日に社内販売で買った賞味期限切れ寸前の菓子パンを、コーヒーで胃袋に流し込んでから出勤。更衣室で着替えを済ませ、事務所でタイムカードを打刻して持ち場に入室した。現場には誰もおらず、私が一番乗りだった。製造ラインが稼働するまでまだ時間があったので、いつも通り、材料の下拵えを済ませてから、時間調整も兼ねた最初の休憩に入った。休憩から戻ると、 [続きを読む]
  • もっと自信をもって生きて、と言われた
  • 19時40分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませる。何も食べずに出勤するつもりだったけど、さすがに食事をしていないと体力的に限界を感じたので、心配して母が作ってくれたオニギリを一個だけ食べて家を出た。 久しぶりに胃袋に食物を入れたからか、それとも、寝る前に読んだ「パリの憂愁」が心の琴線に触れたからか、ここ最近の精神の不調が嘘のように通勤の足取りが軽かった。食欲も戻ってきて、休憩時間に職場の売店で [続きを読む]
  • 人生に向いてない人間
  • 12時30分就寝、18時50分起床。洗顔、歯みがき、トイレを済ませ、アイスコーヒーだけ飲んで出勤。ここ2日ほど、精神的に不安定で胃が食物を受け入れず、水以外、何も口にしていない。体重が58kgを下回っている。 夕闇の中、徒歩で職場に向かう途中、立ちくらみがしてうずくまってしまった。散歩途中の親切な老夫婦から「大丈夫ですか?」と声をかけられた。大丈夫ではなかったけど、「ええ、大丈夫です…」と返事して、足早 [続きを読む]