geogoods部 さん プロフィール

  •  
geogoods部さん: 霧島おろしの下で〜ぷりんと本舗
ハンドル名geogoods部 さん
ブログタイトル霧島おろしの下で〜ぷりんと本舗
ブログURLhttp://geo.mpcr.jp/
サイト紹介文霧島にまつわる商品やお店、登山△部の活動、ジオ活性化会議の活動での日記
自由文霧島ジオパーク活動を通して盛り上げてみたい、そして世代が変わってもつなげていけるモデルになりたいそんなささやかな野望をもちながら霧島と仲間達とで頑張ってる日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 98日(平均3.1回/週) - 参加 2017/02/15 20:27

geogoods部 さんのブログ記事

  • 新緑の大浪池&韓国岳
  • 県道1号の大浪池登山口から30分で火山湖到着です池の反対側まで西回りで40分遠くに硫黄山の噴気が見えます大浪池を降ること20分今度は韓国岳への木道を登ります振り返るとこんな感じです大丈夫、階段の大変さは新緑の綺麗さが帳消しにしてくれますよもうすぐ韓国岳頂上〜♪眺めサイコー!頂上の気温は21度ありました戻りは大浪池稜線東回りを散策大浪池一周のフルコースです天気が良かったので水面の色がとても綺麗!!風景が5月って [続きを読む]
  • 「なるほど!霧島ジオクラブ」参加者募集!
  • “なるほど!霧島ジオクラブ”第1回日時:平成29年6月3日(土)〜4日(日)1泊2日会場:宮崎県御池青少年自然の家定員:27名(先着順)参加費用:2,500円申込方法:まず、電話で下記番号にお申込みください。後日、【FAX】か【郵送】で①名前(ふりがな),②性別,③年齢,④学校名・学年,⑤住所・電話番号(保護者携帯),⑥食べ物アレルギー(なるべく詳しく)を書いてお送りください。申込み先:〒885-0225宮崎県都城市夏尾町 [続きを読む]
  • 硫黄山の警戒レベル2
  • 5/7(日)撮影の硫黄山の写真です・最近、硫黄山の噴気の勢いと量が増したのとジェット機並みの噴出音が気になってはいましたが遂に昨日5/9(火)気象庁発表で噴火警戒レベルが2に引き上げになりました「あれっ」と思い撮影したのはエコミュージアムセンター裏に流れる小川の色白濁してました4/30(日)は綺麗な透明でしが泡や湯の花の様なカスが結構多く浮遊しています水温が高いのかと触ってみましたが普通に冷たかったですしかしな [続きを読む]
  • 5月の韓国岳
  • 5/7(日)韓国岳頂上です新緑の準備中ってところでしょうか韓国岳火口も徐々に緑の斑点が増してます桜島の噴火が見えました硫黄山付近の迂回路ですが1週間で大分踏みしめられ登山道ぽっくなっています登りより降りが要注意なのはわかってますが支えが無いの所は正直大変です・・・・・遅咲きながらぽつぽつとミヤマキリシマが咲いてきてますよえびの高原は、これからいっそう美しさを増します [続きを読む]
  • 韓国岳迂回路利用で初登り
  • えびの高原からの韓国岳登山は硫黄山の影響で、写真のポイントより迂回路利用に切り替わりましたタイツの方は気をつけてください一部滑りやすい所もあります行列長っ!今日は宮崎県高校山岳部合同合宿で130名余りが男女2班にに分かれカラクニ登山に来てました2.2合目あたりで通常の登山道へ接続になります慣れない道にやれやれ・・・ここからいつも通りの道に復帰です・昨日と一転、晴れで絶好の登山日和でした頂上の気温は16度 (^^ [続きを読む]
  • 韓国岳登山道迂回路
  • 硫黄山登山道が一部迂回路利用になるようです※えびの高原から韓国岳への登山は出来ますのでご安心を! (^^)風向きにより登山道へ噴気がまともにかかります上の写真は今日4/29(土)12:30撮影係の人の話では整い次第今日にでもルート変更になるとのこと硫黄山の噴気を避け韓国岳へ右斜めに登る様なイメージだそうでそうです 整備ご苦労様です本日のカラクニ強風〜〜〜4月も終わりなのに、肌寒いっすちなみに頂上の気温は9度6合 [続きを読む]
  • 硫黄山の噴気
  • 硫黄山の噴気が連続的にゴーっと勢いよく音を立て噴出してます硫黄山周辺は2017年1月13日以降一部立ち入り規制が継続しています・えびの高原よりの韓国岳登山道からの眺めです右に進むと韓国岳1合目指標が出てきます4/23(日)撮影 [続きを読む]
  • 4月の韓国岳
  • 春冷えで、霧島山に咲く花木の開花が遅れていますまだ枯れ木色が殆どの景色ですが所々黄色い花が目にとまります↑ 上の写真はシロモジです↑ キリシマミズキも綺麗に咲いてます↑ オオカメノキの花です蕾がようやく膨らんできました水蒸気を上げる硫黄山と右は甑岳韓国岳頂上シャボン玉飛んだぁ♪〜〜〜○よぉーく見ると左の登山者がシャボン玉を捕まえてる様に見えます・・・^^;大浪池に続く木の階段5月の大型連休も目前ですが [続きを読む]
  • 霧島酒造春まつり2017終了しました②
  • 二日目を迎えようとする夜中はとんでもない大雨で、雷だの風だのとすさまじい音がしていました。どうなってるだろうみんなのブース・・・・そんな心配をしながら二日目突入!!!雨の中でもドンドンお客様はやってくる!!もうなれていますね。この時期のイベントは天候がいつも不安定。私達よりお客様の方が気持ちが座っています。二日目のステージイベントはぼんちくんがやってきたこともあって、ぼんちくん幟をめがけてストラッ [続きを読む]
  • 霧島酒造春まつり2017終了しました①
  • 2017年4月15日(土)は絶好の天気でビールが旨そう!!!たくさんのお客様のご来場でした。ジオブースは今年、滝のえきせきのお様から都城の六次開発商品が参加することになりました。血糖値など気になる方にオススメというきくいも製品です。今年の私達のブースはこんな感じ。いつもの一等席です♪初夏のような暑さの中ではビール片手に歩くお客様がうらやましい・・・温泉珈琲はホットのみなので微妙ですが、それでも頑張りまし [続きを読む]
  • 滝の駅せきのお様ジオブースの様子
  • 滝の駅せきのおのブースは只今こんな感じ。毎日のように台湾や中国からのお客様で賑わう場所なので、ここは日本なの?という感じに包まれています。土日は日本人が多いのでいつもの関之尾ですけど。今月からジオブースには車やバイクに貼っても大丈夫な塩ビ素材のジオ男ステッカーが仲間入りしました。たくさんのお客様に愛される商品になりますように・・・ [続きを読む]
  • 母智丘の桜満開
  • 今日は春の嵐、台風並みの強風で桜の花びらが勿体ないくらい散ってました写真は4/10(月)撮影・母智丘公園近くにあるくまそ広場から天気の良い日は関之尾滝、霧島山が望めるのですが今の季節、雨や霞がかかったりでなかなか見ることが出来ません [続きを読む]
  • 国立公園パンフレット
  • 以前、自然保護官といっしょに制作した国立公演パンフレットです。なんとこのパンフレット、水に塗れても大丈夫なオーパという紙でできています。保護管のリクエストだったんです。山はすぐに天候がかわりますので何があってもいいようにということでこの紙になりました。紙の中には水に溶けないものなどいろいろあるんですよ^^裏面は、国立公園エリア内の主要幹線が書かれています。このパンフレットはえびのエコミュージアムセン [続きを読む]
  • Mr.Geoのいるネイチャーガイド〜小林市『霧島ネイチャーガイドクラブ』
  • 私達が大変お世話になっている『霧島ネイチャーガイドクラブ』様は気象庁からも協力要請がくるほどの実力者揃い。皆さんの努力は悪天候にわざわざ登山をし、エスケープコースがどうだとか雷が落ちてきたときなど人命を預かるということに対して誠実にトレーニングを積んでいらっしゃいます。 普段は寡黙なみなさんだったりしますが、いっしょにコースをまわると道ばたのコケから神話の話まであらゆる角度のスキルをもっていら [続きを読む]
  • 関之尾の桜
  • すこーしだけ桜が咲いてました3/30(木)撮影母智丘の桜はさっぱりです植え直した新しい桜の木だけは花が咲いてました桜まつりは4/16(日)まで延長です [続きを読む]
  • 国立公園満喫プロジェクト
  • 国立公園満喫プロジェクトとは、阿寒国立公園、十和田八幡平国立公園、日光国立公園、伊勢志摩国立公園、大山隠岐国立公園、阿蘇くじゅう国立公園、霧島錦江湾国立公園、慶良間諸島国立公園の8か所の国立公園で『国立公園ステップアッププログラム2020』を策定し、2020年を目標にインバウンド対応の取組を計画的・集中的に実施し、日本の国立公園を世界の旅行者が長期滞在したいと憧れる旅行目的地にします。というもので、『国立 [続きを読む]
  • 春雪の韓国岳
  • 3/26(日)のカラクニですわお、カラクニが雪帽子 雪雪 雪です ^^;新燃岳、高千穂峰、大浪池の三点セットは雲がかかりまともに見えません韓国岳頂上、右が火口です火口も雪・・・へっぴり腰になっていますが、仕方がない凍結、雪解け箇所は滑るので要注意です [続きを読む]
  • 3月の韓国岳
  • 硫黄山の横を過ぎ、いよいよカラクニ登山道へ左の装置は登山者数を把握する赤外線自動カウンターですあいにくの曇り空で登山者もまばら右に大浪池がうっすら、高千穂峰は見えませんでした山頂の気温5度、山はまだ寒い・・・花木の開花が例年より遅れている気がします・〈がんばるシリーズ〉がんばる氷がんばる木がんばる粉雪・3/19(日)の撮影です [続きを読む]
  • 霧島ジオ・防災フェスタにて⑥〜とうとうヒーローマシン集結!!!
  • 圧巻の赤いみなさん!!!見ているだけで心強いですね。カッコイイ放水訓練を見せてくださって、チビッコの皆さんの心をがっちり掴みましたね。レスキューとは!!!そんな普段感じることのない皆さんの活躍を知ることができます。救急車の中はどうなってる???大人も興味津々です。後の席に乗るようなことのないように。王道の緊急車両。男子ならみんな1歳過ぎたらなんとか発音したくなるパトカーです。こ、これは!!!田舎に [続きを読む]
  • 霧島ジオ・防災フェスタにて⑤〜ドローン特派員と会場のみなさん。
  • なにげにうっすらみえるかなあ〜ドローン特派員です。必死にお仕事してます。会場からは丸見えで、みんなに「ドローンがいる!」「なんか飛んでる!!!!」子ども達からは「ドローンってここで売ってるんですか?」という質問も。空から見た会場を動画で撮影。館内のモニタに出力してくれてました。ということで、会場の感じは半分だけですがこんな感じ。実は豚汁の振る舞いに大行列!!!それにワークショップも混雑。ポップコー [続きを読む]
  • 霧島ジオ・防災フェスタにて④〜そおダーと後頭部のぼんちくん
  • 霧島ジオパークの仲間、曽於市からは曽於特産開発センター様が来られました。どうですこのネーミング!!!ゆずれない味だそうです。そして頭からもゆずれないインパクト。焼酎を割って飲むとおいしいのだそうですよ。絶対おいしいに決まってる気がします。これはフクロウ。しあわせのフクロウです。手作りですって。細かい!!!!!曽於市はゆずのまち。ゆず製品が盛りだくさんでした。自分のブースに帰ってみると、ぼんちくんが [続きを読む]
  • 霧島ジオ・防災フェスタにて③〜逃げる準備をしてますか!!!
  • 霧島ジオパーク推進課様の火山実験でとくに盛り上がったのはこちら。家でやったら怒られるやつです。いや「噴火シュミレーション」です。コーラの中にメントスをほおりこむとどうなるか・・・・そう、3メートル以上はコーラが飛び出してみなさんコーラまみれ。入れたらすぐダッシュで逃げる。と、いうことで火山は溶岩の中で炭酸のように沸騰した水蒸気が勢いよく外へ飛び出して噴火してくることがあります。だから噴石は穴 [続きを読む]