Chimidorock さん プロフィール

  •  
Chimidorockさん: みかん。
ハンドル名Chimidorock さん
ブログタイトルみかん。
ブログURLhttp://chimidorock.blog.fc2.com/
サイト紹介文子供の剣道の撮影、風景、家族の日常を綴るブログ。 キヤノン(EOSやEFレンズなど)ユーザーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 37日(平均10.2回/週) - 参加 2017/02/15 14:34

Chimidorock さんのブログ記事

  • 写真を始めた理由。続ける理由。
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USMどうして写真を始めたんだろう。自分で反芻してみる。最初の子が生まれた時はカメラになんてまったく興味がなかった。実はそれまでサイバーショットを使っていたくらい。ソニーユーザーだったのだ。長男が生まれたのをきっかけに、キヤノンのiVISを買った。フルハイビジョンをテープで残すタイプのビデオカメラ。その1年後、一眼レフを買うことになる。このブログで何度も書いているが、EOS [続きを読む]
  • もしもサッカーを撮る生活だったら。
  • EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM自分の子供が、もし、サッカーを習っていて、試合のたびに撮影していたら、どんな機材を選んでいただろう。剣道と違うのは明白。まず、F2.8の明るさはいらないよなあ。広角も、それほど必要じゃない。剣道より近くに寄れないから、超望遠が必要になる。となると、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMか。最低でも、EF70-200mm F2.8L IS II USMが必要。EF70-200mm F4L IS USMを買っていたかも [続きを読む]
  • 一気に春。
  • EOS M3, EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMこの写真はノートリ。さすがにこの距離で撮ったら、逃げてしまう。ごめんごめん。気持ちよさそうに寝ていたもんだから、つい写真を撮らせてもらって、急に起きたもんだから、寝起きの顔を撮らせてもらったわけで。また明日からもよろしく。私の数少ないモデルなんだから。 EOS M3, EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM昨日は今年でいちばん春だった。あんなに心地いい日は、一年で何度もない。一気に [続きを読む]
  • 写真を一人称から三人称へ。
  • EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM剣道の試合での撮影で心がけていることは、寄りだけじゃなくて、引きも押さえるということ。会場全体の雰囲気も残せるし、見返したときに、思い出せることも多くなる。情報が多く残るということだ。このとき、アングルを自分と同じ目線ではなく、ローアングルやハイアングルにすることで、視点が客観的になる。一人称ではなく三人称になる。 EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM以前、 [続きを読む]
  • 試合も撮影も、間合い。
  • EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM毎度毎度、思う。剣道の撮影は難しい。はっきり言って、90%以上が失敗。失敗の内訳は、自分に満足できていない写真が60%。ブレやピンボケなどが30%。残り10%に満足しているかといえば、必ずしもそうではない。剣友会に配信する写真もあるから、仕方なく、というのもある。 EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM剣道の試合は、間合いが重要だ。いかに自分の間合いで勝負できるか。小学 [続きを読む]
  • 小動物アングル。
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMネズミとか虫とか、ヘビとか、カエルとか、猫より小さな小動物は、こんなふうに見えているんだろうか。猫より小さかったら、かなり怖いな。地面にカメラをつけて撮るときはEOS M3のチルト液晶を使うと便利。最初は逃げられてたのになあ。仲良くなれたもんだ。あー、蛇は目が見えないんだっけ。にほんブログ村写真 ブログランキングへ [続きを読む]
  • NAS、導入。
  • いよいよ写真のデータ量が、たいへんなことになってきた。今まで外付けHDDにいちいち保存していた。でも、Macの横でハードディスクは邪魔だし、音もうるさいし、使うときだけUSBでつないでいた。だけど、一昔前の写真をみたいとき、いちいち繋ぐの面倒だし、容量も足りなくなってきてる。それに、繋ぐたびにバックアップも取らなきゃならない。というわけで、NASを導入した。昨日、Amazonで頼んで、お急ぎ便じゃないのに、今朝、さ [続きを読む]
  • 22mmという共通点。
  • いつのまにか、EOS MのMレンズが4本になってた。ここにマクロと、18-150mmを追加する予定ではある。EOS M6が仲間入りすれば、それこそ、もう十分じゃないか。ところで、この4本のレンズ。共通点があった。EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMEF-M22mm F2 STMそう、すべて、22mmの焦点距離を持っているということだ。画質って違うんだろうか。というわけで、先日、比べどりしてみた [続きを読む]
  • みかん。
  • ブログのタイトルを変えた。深い理由はない。単に、写真に対する姿勢を少し変えようと思ったから。自分の写真が完成することはない。未完。あとは、前のブログ名がなんとなく嫌だったから。タイトルを変えたからって、何が変わるってことじゃないけど、見えないところで、少しずつ何かが変わるかな。にほんブログ村写真 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 剣道を撮る心構え。
  • EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM今週の日曜日、試合だ。今まで、ただカメラ任せでシャッターを切っていたけど、もう少し考えて撮ってみようと思う。下手な鉄砲数打ちゃ当たるっていうのもわかるけど、なんか、そればかりじゃダメな気がする。 EOS 5D Mark IV, EF24-70mm F2.8L II USM試合をしている子供たちの気持ちになって。緊張感を持って、目の前に竹刀を持った相手がいると思って。自分が剣道の防具をつけて、試合場 [続きを読む]
  • 快晴の朝は写真を撮りに出かけよう。
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM快晴だと撮影に出かけたくなる。皮肉なもので、快晴だとコントラストが強すぎてしまうんだが。それでも、カメラを持って出かけたくなるのが、写真好きの正常な心理ではないだろうか。とはいえ会社人である都合上、出勤前に、ちょろっとしか撮れない。近所の公園に寒緋桜だろうか。綺麗に咲いていた。撮らされてしまうね、 [続きを読む]
  • 機材やテクニックの前に。
  • 「いい写真」はどうすれば撮れるのか?という本を買った。スポーツカメラマンの中西祐介さんの著書。ついこの前、写真に機材は関係ない。なんてブログを書いたけど、そんな私みたいな阿呆の思考をやさしく諭してくれる内容だった。機材やテクニックの前に考えることを丁寧に教えてくれている。なるほど、なるほど。機材の重要性を、一生懸命語っていた自分が情けない。機材は重要だが、それよりももっと大事なことがある。いい機材 [続きを読む]
  • 高画素と高画質について。
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM画素数=画質の良し悪しではない。センサーの大きさに、その画素数が見合っているかが、重要だ。高画素が悪いわけじゃないけど、部屋の広さにゆとりがないのに、たくさんの家具を置いたって使い物にならない。一つ一つを活かすため配置が必要なわけで、無理な高画素化は、逆に画質劣化を招く。なんて、どこかのサイトにもきっと書いてあるんじゃないか。これは一般的な知識なので、どうでもい [続きを読む]
  • 50mm単焦点レンズ。
  • 50mmが標準ってのは、ライカの基準が今に定着しているらしい。標準は、見た目に近い画角ってことだけど、実は50mmはぜんぜん見た目に近くない。もっとも個人差がけっこうあって、ここは意見が分かれるかな。私の標準は60mm〜70mmのように思う。それはさておき、キヤノンの巻き餌レンズなんて呼ばれるEF50mm F1.8 STM。ひとつ前のEF50mm F1.8 IIも持ってたけど、レンズ駆動がガチャガチャとうるさかったな。あまり使っていなかった [続きを読む]
  • モノクロを探してる。
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMモノクロにもいろいろあって、ある意味でカラーよりも「色」が豊富なんじゃないかって思うくらい、多彩な表現域だと思う。どんなに突き詰めても答えがないような。ブラックホールのような世界。カラーって、結局、リアルに近いわけで、それこそ、そこに近づけていくか、ちょっと個性を出すか、どっちか。極端にいうと、だけど。 EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMあまり大きな声でいうほどじゃ [続きを読む]
  • 写真に機材は関係ない。
  • EOS 5D Mark IV, EF70-200mm F2.8L IS II USMいい写真を撮るのに、機材は関係ない。機材に頼ってちゃダメだよ、なんて、よく言われる。はい、すみません。といいつつも、素直にうなずけない自分がいる。下手を機材で補うというのもあるが、そもそも、その場面、そのシーン、その被写体を撮るのに、特定の機材がなければ撮れないのも事実。暗いところでは高感度に強いカメラが必要だし、遠くの被写体を撮りたいときは、望遠レンズ [続きを読む]
  • 一眼レフのライブビュー機能
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USMEOS MとかG9 Xは、液晶しかないから、つまりライブビューで取らざるを得ない。EOS M3は、手前勝手な理由で電子ビューファインダー(EVF)をつけなくなったけど。一方、一眼レフは、のぞいて撮ってなんぼ。その考え方は変わらない。リアルタイムを見て、リアルタイムを撮れるというのは、一眼レフの特徴だと思う。まだ、ミラーレスよりも、一眼レフのほうが有利(だと信じたい)。そんな中、EO [続きを読む]
  • 春は来てる。
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM近所をぼちぼち散歩していたら、ああー、春はいちおう来てるんだなと気づく。通勤時間には、なかなか気づけないけど。そういえば、アリもいたな。そりゃ花くらい咲くよな。 EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM花の名前に詳しくないから、なんの花かさっぱりわからんけど、野花なのか、誰かが沿道にタネを植えたのか、なんとなく立派な花。F1.8で撮った。少しだけ絞ると、ピントも合いやすい [続きを読む]
  • 近所の野良猫vs35mm
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USMそういえば、最近からExifデータを載せるのをやめた。RAW現像時に露出もいじるし、ノイズをはらうこともあるので、あのデータはあまり意味ないかなと。カメラとレンズだけにした。それはさておき、忘れちゃいけない、私の最高のお気に入りレンズ、EF35mm F1.4L II USM。こいつで、いつもの近所の野良猫を撮ってみた。一つ前のブログでアップした写真は、今回の写真よりも少し時間を遡る。日に [続きを読む]
  • 近所の野良猫vs11mm
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMお馴染みの野良猫。もうどんなに近づいても逃げたりしない。こいつのいいところは、懐いてこないところだ。 EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMそこまで猫が好きなわけではないので、この距離感は非常にありがたい。11mmともなると、ワーキングディスタンスは10cmを切る。最後の一枚は、かなりの至近距離だ。「ちっけえーよ!」って、軽口叩いてくるほどの間柄である。 EOS M3, EF-M11-22mm F4- [続きを読む]
  • たしかに、歪みはない。
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM連日、EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMの話。11mm側でここまで歪まないか。たいしたもんだ。写真は歪んでいるけれど。周辺も流れてない。不意に歪んだ写真は好きだけど、よほどの意図がない限り、安易に斜めにする写真は好きじゃない。ま、好みの問題。にほんブログ村写真 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 夜の銀座 vs 11mm
  • EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM11-22mmの実写。といっても夜。銀座の夜を撮ってみた。結果、よくわからない。きっといいってことしかわからない。そりゃそうだ。明るいところは画像の中心付近ばかり。周辺は暗く落ちる。周辺画質が重要なのに、そこが写ってないんじゃ。自分で自分に突っ込んでしまうくらい、広角の作例としてはイマイチ。 EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM EOS M3, EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM EOS M3, EF-M [続きを読む]
  • EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM、到着。
  • EOS M6が出たら買うかわからないけど、たぶん買うんだろうけど、その布石は打ったな。このレンズで。すこぶる評判のいい超広角レンズ。実際にいい。超広角の善し悪しの判断は、結局、周辺。中心の画質なんて、だいたいが、良いわけだから。まだ試写レベルでしか撮ってないけど、こいつは使えそうだ。あとは、望遠系か。それがあれば、もうミラーレスだけでいいって、なるよな。私の場合はならないけど、ミラーレスが幅を利かせる理 [続きを読む]
  • ただのイチゴが、ただ者じゃなくなる。
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM35mmの描写力にはまってしまった、午前0時過ぎ。それなのに、新しいレンズが到着してしまった。また一本、目標が達成されてしまった。ああ。【EF35mm F1.4L II USM、実写速報】なるほど、単焦点。EF35mm F1.4L II USM、初屋外。にほんブログ村写真 ブログランキングへ [続きを読む]
  • EF35mm F1.4L II USM、初屋外。
  • EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM少しずつ体調が回復してきたので、ようやくこのレンズを持って屋外へ。EF35mm F1.4L II USM。といっても、誰かが生けてる花を撮っただけだけど。ただ自然光のトーンはやっぱりいい。今日の曇り空もなかなかよかった。この湿っぽい感じがなんともいえない。 EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM絞りは、F2.0〜F1.8。いい具合にボケてくれる。ちょうどいい。このレンズはけっこうハマる。EOS 5 [続きを読む]