いろはす さん プロフィール

  •  
いろはすさん: 僕が医者になるなんて胃が痛い。続
ハンドル名いろはす さん
ブログタイトル僕が医者になるなんて胃が痛い。続
ブログURLhttp://www.igaitai111.com/
サイト紹介文胃が痛い研修医のこれからの生き方。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 36日(平均6.2回/週) - 参加 2017/02/15 17:35

いろはす さんのブログ記事

  • 努力の方向性
  • 医学生ブロガーで有名なひゃくとん氏とmedu4の穂澄先生の対談の中で”努力の方向性”というキーワードが挙げられていた。ひゃくとん氏と楽しく対談♪僕自身、無駄な努力はする方で今振り返っても無駄な勉強もあったと自覚している。今回は努力の方向性について考えようと思う。惰性を切り捨てるこの言葉に尽きるのではないかと思う。何となくQBをこなす。何となくビデオ講座をもう一回観る。何となく教科書を読む。こういった [続きを読む]
  • コウメイ先生の「輸液」のキホンを買ってみた
  • 今回は輸液本の買い足しで看護師向けの本を買ってみました。著者はコウメイ塾の佐藤弘明先生です。理論より実践的な本僕が以前に紹介した本の中で輸液に関しては”シチュエーションで学ぶ輸液レッスン”を推してます。この本は理論がとても分かり易く書いてあるのですが、実際の輸液の組み立て方や穿刺・速度調整といった手技に関しては触れていなかったので今回は看護師向けの本を買ってみました。www.igaitai111.com内容とし [続きを読む]
  • 111回医師国家試験合格発表
  • 合格発表がついに行われました。気になる結果は、、、、、、、、結果発表合格!!!!!肩の荷が下りました。研修先にも連絡を終え、これで春から研修医になれます。来月から社会人だと思うと不安ですが、自分なりに頑張ろうと思います。ブログも細々と続けていくので、どうか応援よろしくお願いします!穂澄先生の合格祈願マスク。ちゃっかり当選していた人(笑) [続きを読む]
  • 確定拠出年金から始める資産運用
  • ついに明日は合格発表ですね。大丈夫と思っていても一抹の不安は拭いきれないので早く楽になりたい笑今日は医学の話ではなくお金の話。僕も未知の世界なので勉強中。春から研修が始まる社会人1年目の人向けの記事です。確定拠出年金とは社会人1年目としてスタートするに当たって、まず簡単に出来る資産運用が確定拠出年金です。その存在自体があまり知れ渡ってないようなので今回は取り上げてみました。まずはどういったものか [続きを読む]
  • 学生考察の書き方
  • コメント欄でポリクリでの症例考察の書き方をもう少し深く書いて欲しいと要望があったので今回はそれを題材にしようと思う。自分自身まだとても未熟でまとまった記事を書けるレベルでは無いことは重々承知だが、今回は例として2型糖尿病を挙げて6年次に行き着いた書き方を紹介する。テーマと流れをを決める今回は2型DMが題材となった場合に”治療”をテーマに考えてみる。流れは①治療評価②付随した話題③最新の治療法④まと [続きを読む]
  • 僕の勉強の基盤
  • 以前に僕の勉強法の基を知りたいとのフォームが来たので今回はそれを題材に挙げる。僕は型から入るタイプなので、高校生の時から色々な本を読んで模索した。結局は1つの本だけの理論で全て解決できたので紹介する。「超高速勉強法」から始まった僕は自分自身の能力を信じていないので、他の人と戦うためには方法論が必要だと高校1年生の時に悟り、本屋に通って勉強法関連の本を読み漁った。しかし、どれも朝早く起きるだとか [続きを読む]
  • 英語力は国試に必要か
  • 近年の国試の特徴の1つに挙げられるのは必修での英語の臨床問題である。僕自身英語力には自信が無く、対策はしようもないけど漠然とした不安があった。今回は111回の問題を振り返りつつ考えてみたいと思う。特別な対策は必要無い111C17の問題を見てみよう。medu4での正答率は82%で差が付く問題である。medu4.com主訴と現病歴で選択肢を見た時はsudden on setでaのcrohnは×、場所がleftなのでcのappendicitisは×、高齢者な [続きを読む]
  • ただの風邪でも僕は怖かった話
  • 旅行に行ってて少しばかり更新頻度が落ちてて申し訳無かったです。帰国後で少し余裕が出来たので自分の備忘録を兼ねて風邪の話。今回はただの辛い体験談です。海外で風邪引く僕は見た目は貧弱そうなのですが、1年に1回も風邪は引かない方で普段から衛生面には気を付けてます。それでもイベントなどがあり、管理が疎かになった時にあるかないかです。ここ2~3年くらいは風邪を引いた事が無かったのですが、今回は不運にも海外 [続きを読む]
  • 勉強はどこですべきか
  • 僕は90%を家で勉強する派だった。友達からは何故家で勉強出来るか不思議とよく言われたが、僕からすると全く逆の感想を持った。答えの無い話ではあるが、僕なりの”家勉のすすめ”を書こうと思う。ただの家勉派のこじつけ話なので話半分に読んで欲しい笑何が勉強を妨げるか僕は嘘偽り無く勉強は嫌いである。勉強している時間は苦痛だし、やらなくて良いならやらない、やるなら手短に済ませたい派である。一方で、ロスするこ [続きを読む]
  • これから医学以外で学びたいこと
  • 今回は医学から離れて、将来に向けて勉強しようと思っていることを書きたいと思います。僕は興味範囲が広い方ですが、就職という良い区切れを期に狭く深い分野を学びたいと常々考えていました。ここ最近はそればかり考えていて、ようやく絞れてきたので備忘録も兼ねてまとめようと思います。お金の勉強がしたい学生時代から興味があり、一時期は無謀にもハイリスクハイリターンの投資を行っていたのですが、最初は上手くい [続きを読む]
  • ノートの覚え方
  • 前回は問題演習の最低ラインについて述べた。www.igaitai111.com今回は僕のノートの覚え方について書こうと思う。膨大な知識をどうすれば頭にたたき込めるかが勝負だ。 ひたすらに読み込み スクリーニングをかける 語呂は最強 まとめひたすらに読み込み苦行だが究極的にはこれしかない。ビデオ講座で取り扱った事項をどれだけ自分の頭で再生できるかが勝負だ。僕は実際に臓器別のテキストは7回以上は読んでると思 [続きを読む]
  • 問題演習はどこまでやりこむか
  • 今回はアウトプットをメインに書こうと思う。僕自身、問題をひたすら解くスタイルは好きでは無かったので問題演習量は少ない。それでも国家試験には必要十分な量が出来たので問題無かった。色々なスタイルはあると思うが、せめてこれ位というラインを引こうと思う。 縦で解くのは一周目問題で十分 同じ問題を何回も解かない 内科100セットは神 内科以外は横解きは必要ないか やっぱり回数別が正義 まとめ [続きを読む]
  • 医者になりたくない医学生へ
  • いよいよ3月になり、卒業シーズンとなりました。医学部に入り6年間という長い学生生活を終え、ついに卒業です。今回は卒業に際して考えた事を書きたいと思います。医学部を辞めたかった何となく医学部に入ったという目的意識の無い低学年の頃は勉強は難しく、周りの頭の良さについていけずに何回も辞めようと思いました。また、医学部独特の閉鎖的な雰囲気に辟易し、その後の人生もこういった狭い世界で生きていかなければならな [続きを読む]
  • おすすめの研修医本を紹介
  • 3月になったので少しずつ勉強。そこで今回は今までに買った研修医本を分野別に紹介しようと思います。とりあえず1年はこれらをベースに学習するつもりです。これから買う予定のやつも合わせて紹介。◎は特におすすめ!ネットで調べまくって買ってる本なので外れはないはず。 総論 内科 救急 抗菌薬 輸液 心電図 胸部X線 手技 番外編 まとめ総論・誰も教えてくれなかった診断学誰も教えて [続きを読む]
  • ポリクリの過ごし方
  • 今回はポリクリの話をしようと思う。諮問怖い、オペ怖い、診察出来るの?始まる前は不安な気持ちで一杯だったが、慣れに伴い無難な過ごし方を身につけた。4月から始まる人向けに僕なりのポリクリの過ごし方を紹介しようと思う。 ポリクリ前に学習は終えろ カルテは”型” サボれる時はサボる プレゼンが一番重要 出る杭は打たれる 最後にポリクリ前に学習は終えろこれに尽きる。ポリクリ中にその科の勉強を [続きを読む]
  • 111回禁忌を超えてゆけ
  • 今回は111回禁忌を探す企画です。都市伝説となった禁忌落ちですが、受験生としては気になるので記事にしました。厚労省が発表するわけではないので信憑性は無いですが、これは怪しいっていうのを取り上げたいと思います。みんこれに挙がっていたやつを参照。 111A26 111A29 111A39 111B3 111B47 111C20 111D21 111F19 111F20 111E46 111F24 111G49 111G55 111H30 111I5 111I2 [続きを読む]
  • 定期試験を全通した対策法
  • 今回は低学年向けに定期試験の話を書こうと思う。大学の厳しさが違うので一般性は無いと思うが、6年間全通してきたやり方なので何らかの参考になると思う。ネジが一本飛んでるくらい頭の良い友達と共にブラッシュアップしたやり方で、非常識な方法なので注意して欲しい。 前年度のプリントを全スキャン シラバスを昨年度と比較 授業は基本的に聞かない 授業中はまとめと過去問の答えを作成 試験前は覚えるだ [続きを読む]
  • 僕の初期研修の話
  • 今回は僕の初期研修について。意識低い系の話です。僕はハイパーな病院での研修ではなく、ややハイポな病院を選びました。具体的には市中病院+大学病院といったよくある「たすきパターン」です。大学病院も有名どころのブランド大学ではなく、地方の自大学。色々考えてこのような選択をした理由について書こうと思います。一番の理由は志望科を決めている実際に働いてみて決めた方が良いといった意見も当然あるでしょうが、 [続きを読む]
  • 模試はどこを受ければいいか
  • 前回で効率的な模試の受け方について説明した。www.igaitai111.com今回はどこの模試を受ければ良いかについて書こうと思う。TECOMとMECに限定して述べる。 予定を確認 内容面はどちらが良いか 復習はどっちが親切か どっちが当たるか まとめ予定を確認まずは日程を確認しよう。参考までに今年の予備校の日程を載せておく*TECOM1(6月〜8月)2(9月〜10月)3(11月〜12月)4(1月)*MEC春(3月〜5月)夏 [続きを読む]
  • 超効率的な模試の受け方
  • 今回は模試の受け方について書こうと思う。これは以前に穂澄先生がYoutubeで挙げた方法を参考にしたものである。世界一効果的な模試の活用法〜復習方法を中心に! 解きながら圧縮 問題用紙にエッセンスを書き込みながら復習 解いている際の思考が正しかったかを再検討。 全く知らなかった知識に関しては1冊のノートにまとめよう。 復習問題として、すべき問題番号を管理。 [続きを読む]
  • 結局ネット講座はどれがいいの?
  • 国試勉強をするに当たって最初に悩むのがネット講座である。ネット講座はその後の国試勉強を位置づける大きな選択であるので注意したい。コンテンツの多様性によって様々な選択肢がある現状で、僕が最適だと考えるネット講座を考えようと思う。各社の講座の特徴に関しては「ひゃくとんさんの元国試対策委員が選ぶ、学年全体で取るべきネット講座とは。」が非常に分かり易いので参考にして欲しい。hyakuton100t.hatenablog.com [続きを読む]
  • 医師国家試験対策の:||
  • 今回は序破急シリーズの番外編である。序破急編はこちらから医師国家試験対策の序 - 僕が医者になるなんて胃が痛い。続医師国家試験対策の破 - 僕が医者になるなんて胃が痛い。続医師国家試験対策の急 - 僕が医者になるなんて胃が痛い。続昨今のインフレ化している国家試験に対してアドバンスに対策するにはどうすればいいかを考えてみたいと思う。必要最低限で良いと思う受験生には不要な話だが、より実践的に生きた勉強が [続きを読む]
  • 僕が国試勉強で使った教材
  • 今回は以前から要望のあった国試勉強で使った参考書を紹介する。前ブログよりネット講座、QB、イヤーノート以外に使用した教材、成書やその中で役に立ったものがあれば教えてください。まとめ僕の場合は人より持ち合わせている国試用教材は少なめだが、その中でも使用頻度が高かったものを取り上げようと思う。病見えなどは初期こそ使ったが、国試対策でほとんど開くことが無かったので省略。趣味で買った研修医本などは後日取 [続きを読む]
  • 【予備校対決】111回割れ問【MECvsTECOM】
  • MECとTECOMの正式回答出ましたね。割れたのは2問だけと両社とも一致率高めといった印象です。簡単に見てみましょう。リンク先は議論が盛んなiCripさんからです。111E35bbs.icrip.jpMEC→ceTECOM→cd僕→ce僕は解いた時にcdeと思い、不適切だ!!とか心の中で唱えていました笑とりあえずバビンスキー反射が出現しないことの病的意義が不明だったのでceへ。友達の大半はdeでした。まぁ小児科は毎年やらかしているので [続きを読む]
  • 医師国家試験対策の急
  • 今回が序破急シリーズの最後になる。これまでの記事はこちらからwww.igaitai111.comwww.igaitai111.com急は直前講座の始まる11月から国家試験までを対象とする。この時期には基本的は殆どの受験生と同じ歩みとなる。 後期講座は必須である 公衆衛生は完璧にしとけ 過剰な必修対策は必要ない 回数別は限りなく深く潜れ 記憶の限界を突破しろ まとめ後期講座は必須であるmedu4が台頭してきたものの、2大予 [続きを読む]