ひつじ さん プロフィール

  •  
ひつじさん: 天使ママのひとりごと
ハンドル名ひつじ さん
ブログタイトル天使ママのひとりごと
ブログURLhttp://ameblo.jp/icegreen6/
サイト紹介文初妊娠9週で流産、その後の妊娠19週で破水により後期流産となりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 40日(平均4.2回/週) - 参加 2017/02/15 19:21

ひつじ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不育症の検査 初診
  • 昨日、以前書いた通り不育症の検査をするため杉ウィメンズクリニックに夫と2人で行ってきました。土曜日だったので夫婦で来られてる方が多かったです。 エコー写真と、胎盤の病理検査の結果など、とりあえず何が必要なのか分からなかったので妊娠中に調べた血液検査の結果など、全部持っていきました。 まず初めに先生のいる診察室に呼ばれて、先生が問診票を見ながら質問をされました。(私は面談室には呼ばれま [続きを読む]
  • まだまだ抜けられない闇
  • お久しぶりです連休前からどっぷり気分が落ち込み、涙も止まらんし、頭の中もぐるぐるして、心療内科とか考えましたが3連休で気分転換できたのか、おかげでなんとか気持ちを取り戻しましたなんでこんなに気分が落ち込むのか・・・理由はわかっております。自分の心が狭すぎなので、こんなこと書いてなんと思われるか・・・と心配で書けませんでした。でもブログなんで書いちゃいますね(そのためのブログさ)私のとっても身近に妊婦 [続きを読む]
  • ヤツが帰ってきた〜
  • 赤ちゃんがお空に帰ってからやっとちゃんとした生理がきました安心しました〜良かった!生理が来てこんなに嬉しいなんて人生初な気がします。笑いつも面倒くさいとしか思ってなかったけど、今回は来てくれてありがとう夫には「今日はお赤飯にしないとね〜」と言われました。笑基礎体温もガッタガタだったのが最近、マシになってきたし。でも妊活とかはまだ何も考えてません。葉酸サプリすら飲んでない・・・次の妊娠まで、どのくら [続きを読む]
  • 赤ちゃんの骨壷 後日談
  • 先日、赤ちゃんの骨壷で悩んでいた来客時の骨壷の件ですが、結局、フツーにリビングの飾り棚に出しっぱなしで対応しました!ウチは手作りのカバーをかけてるのでお供えを片付けて、お花はテーブルへ移動させたら、人形に混じって、パッと見た感じは、それとはわからない雰囲気になりました(不自然なので、赤ちゃん用のガラガラも片付けました)隠したりするのも嫌だったし、かと言って何も知らない人に説明するのも嫌だったし・・・ [続きを読む]
  • 産後1ヵ月 病理検査の結果
  • 2017年 1月末19w後期流産から1ヵ月、産後の検診があり、胎盤の病理検査の結果がでました。赤ちゃんの解剖検査はやってません。私の場合は子宮内胎児死亡ではなかったため、先生が必要無いでしょう、と言ったので。あと、年末で検査期間が休みに入るため他の検査は出来ないとか言われました…(出来ないと言われたので、なんの検査か忘れてしまいました!)こういう事でも年末絡むとダメなんですね検査の結果は「絨毛膜羊膜炎」でした [続きを読む]
  • 思わぬ落とし穴
  • 昨日の夜、夫と冷蔵庫の冷凍室を見ていたら奥から「鶏のささみを茹でてほぐし、小分けされたもの」がコロンと出てました。夫がそれを見て「ひつじが、つわりで大変だったときのヤツだね〜」と、何気なく、明るい口調で言いました。それを言われた瞬間、ポロポロと涙が・・・前回、2回目の妊娠で私はつわりが酷く食欲が減退していましたそんな時、夫が少しでも私が食べられるように、とあっさりしたものを、あれこれ作ってくれまし [続きを読む]
  • 不育症の検査を受けます!
  • 赤ちゃんの火葬も終わり、やるべきことが落ち着いたお正月。夫に「まだ早いと思われるかもしれないけれど、これからのことを話したい」と言いました。・赤ちゃんの供養はしてあげたい(ただし納骨はしない)・やっぱり私達の子供は諦められない・不育症の検査を受けたい夫は不妊なら知ってるけど、不育症って??って感じでした。私は妊娠中からその単語を見かけていたので、夫に説明しました。初めは反対されました。けど、もう流産 [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について⑨ 火葬
  • 2016年12月29日この日はこの子と本当にお別れの日。朝、また赤ちゃんを抱っこして、昨日書いた手紙を読んであげました。朝イチで火葬場に行くため、両親が車で来てくれました。またお母さんに赤ちゃんを抱っこしてもらい、お父さんにも抱っこしてもらいました。その後、棺にお花や人形、手紙、私達夫婦の写真を入れ、出発しました。火葬場で、新幹線で駆けつけてくれた義母さんとも合流しました。控え室で、赤ちゃんを見てもらって [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について⑧ 退院
  • 2016年12月28日 今日はお昼頃に、病院に赤ちゃん用の棺が届くのでそれを待ってからの退院となりました。 火葬は年末ギリギリで退院の翌日が取れたので、今日は一緒に家に一度帰ります。 退院までの間、死産の赤ちゃんは家に帰ってからどのように過ごすのか?棺に入れてあげるものは、どんなものが良いのか?事務の女性が退院手続きに来た時に相談しました。 赤ちゃん用の棺と布団のセットが届き、赤ちゃんをそ [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について⑦ 後期流産の処置2
  • 2016年12月27日 この日の朝、陣痛促進剤を入れました。いよいよです・・・なんだか怖い。 陣痛促進剤を入れてから1時間後、すでに陣痛は10分間隔になってました。陣痛がくるたびに夫に手を握ってもらってました。 5分間隔になる頃には、こんだけ痛くても、赤ちゃんはオギャーって生まれるワケじゃないし、もう泣いてました。夫もそばにいることしかできず、辛かったと思います。 そんなこんなで、午前中、分娩 [続きを読む]
  • 流産後、生理がこない・・・病院へ
  • 12月末に後期流産の処置をして、1月末まで1ヵ月間、出血が続きました。その後、2月末、ようやく生理らしきものがきて、「ちゃんと生理が来た!」と思ったらオリモノにうっすーい茶色が1日に2・3回混じる程度で、それが1週間ほど続いて終わりました病院の先生に「3月になっても生理が来なかったら来て下さい」と言われていたので、心配で本日行って来ました。予約が取れたのが午後だったのだけど案の定、土曜の午後は新生児の1ヵ月 [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について⑥ 後期流産の処置1
  • 2016年12月26日 私たちは赤ちゃんをお腹から出してあげることにしました。破水していて感染症の恐れもあるため、すぐに処置することになりました。 私はまずバルーンを入れられました。入れられたときは、「痛い、痛い、痛い!」と言ってしまったけど痛かったのは入れる瞬間だけで、その後は痛くなかったかな・・・?バルーンを入れたら、その日は終わりです。 後でネットで見ると「ラミナリア」を使用することもあ [続きを読む]
  • 赤ちゃんの骨壷
  • ウチには仏壇がありません。現在、赤ちゃんの骨壷はリビングの飾り棚に置いてあります。おそらく大体の方が、ウチと同じようにしてると思いますが、お客さんが来たとき、どうしてるんでしょうか?これがウチの赤ちゃんスペースです。骨壷の袋は母作ですお洋服は作ってあげられなかったけど何か作ってあげたいとの事で作ってもらいました。それまでは、火葬場で用意してもらったTHE骨壷の袋だった。あとはお花とお供えのお菓子・麦 [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について⑤ 破水→決断
  • 2016年12月26日 月曜になり、非常勤ではない先生の検診が朝イチであった。夫は会社を休んでくれて、一緒に説明を受けた。 赤ちゃんはまだ生きているけど、破水により、19wでは、このまま妊娠継続するのは難しいこと破水すると、母体にも感染症の恐れがあり、またお腹から出てしまったら、赤ちゃんが生きるのは難しいこと超未熟児になった場合の障害の事などが説明された。 私たちに提示された選択肢は3つでした。 [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について④ 入院2
  • 2016年12月24日 大量出血で入院し、子宮頚管があと数ミリ、子宮口が1cm開いてると言われましたが、ウテメリンの点滴をして、トイレは自分で行ってOK、食事もOK、後は寝たきりで、という安静でした。土曜で非常勤の先生だったみたいで、上記の説明以外は月曜に聞いてほしいと言われていました。赤ちゃんは元気と言われていたので、言われた通りに安静にしていれば大丈夫なんだと希望を持っていました。 お腹が張って [続きを読む]
  • 仕事復帰でした
  • 去年末に流産してから、産後休暇をいただき、昨日から会社復帰でした。行きたくなかったけど・・・結局、仕事の引き継ぎ中に流産→産後休暇だったので、行かないわけにはいきませんでした。このまま子供を諦める気はないけど、会社を辞めてしまって、結局、このまま子供もできなかったら、と考えるとなんだか怖いので、やっぱり正社員の座は守らねば・・・と。ただし、これまで産休・育休を希望でやってきましたが、次回妊娠したら [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について③ 入院1
  • 2016年11月末 2回目の妊娠 15w 尿に糖が出たので、ブドウ糖負荷検査を受けることになりました。妊娠糖尿病に関するパンフレットをもらい、ネットで調べると結構大変なことらしく、トホホ・・・という感じでした。 12月の初めに検査を受けて、結果は12月24日の妊婦検診で聞くことになりました。 夫も私もクリスマスを楽しみにしていたのですが、ケーキもごちそうも結果次第では、今年は無理だね、と言っていまし [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について② 会社のこと
  • 会社にはいつ連絡するか迷いますよね・・・私も3ヵ月くらいまでは言いたくなかったです。 私は結婚した時、「もし子供が出来ても働き続けたい」と言いましたが、「ウチは産休・育休は取れない。妊娠したら辞めてほしい」と会社から言われていました。 会社もそれは言ってはいけない事だと分かっていると思うのですが、なんせ10数人しか居ない中小企業で、私が2ヵ月でも休もうものなら、代わりの人を雇いたい、そしたら私 [続きを読む]
  • 2回目の妊娠について① 入院まで
  • 2016年9月、2回目の妊娠がわかりました。生理が3日遅れた時からソワソワしだして、生理開始予定日から1週間たってから妊娠検査薬を使ったら陽性でした!やったーってなって、夫も喜んでくれて。(私はフライング検査はしないので、化学流産があったかどうかはわかりません)その後の経過をさらっと書くと、6w 初めて病院に行く。胎嚢確認7w 出血が始まり病院、心拍確認。悪阻が始まる。この出血は4ヵ月に入るまで毎日、常に出血し [続きを読む]
  • 2回目の妊娠まで ② 妊娠に向けて身体の事
  • 夫婦生活は2回の生理が来てから再開しました。基礎体温は結婚してからからずっと測ってました。(一度生理不順になったことがあって、測り始めた)1度目の初期の稽留流産後は1か月で生理が来て、流産後1回目の生理の後は、基礎体温も戻ったような感じでした。 妊活に関しては今まで何もしてなかったんですけど、流産して、33歳になっちゃったし、で妊娠前は子供については焦ってなかったんですけどまた早く妊娠したい!と焦る [続きを読む]
  • 2回目の妊娠まで ①
  • 2016年4月に流産して、 周りの人に言われて一番嫌だったのが「無理したんじゃないの?」でした。何人かに言われたけど、私のせいだって言われてるようで嫌でした。多分、悪気はないんだろうけどさ。 この頃はつらかったけど、次の妊娠にはあまり不安は無く希望を持ってたし、(母が初期流産を経験しても2人産んでるので)次の妊娠に向けて、また前を向けた気がします。 でもやっぱり悲しくなる時もあって、夫がい [続きを読む]
  • 1回目の妊娠(稽留流産) その後
  • 手術の後は10日間ほど出血が続きましたが、流産した日から1か月ほどで、また生理が来ました。 6wで心拍確認したときに母に連絡したていたので手術の翌日に電話で流産の報告。母は泣いていたと思います。 母も初期流産を経験しています。私もそれを知っていました。なので、流産はすごく悲しいことだけど、母は初期の稽留流産を経験しても2人産んでるし、「今回は育たない卵だったんだよ」と母に言われなんとか納得でき [続きを読む]
  • 1回目の妊娠(稽留流産) 手術まで
  • 2016年4月 1回目の妊娠でしたが9wで稽留流産となりました。7wで心拍確認できていたので、それこそ流産するなんて考えてもいませんでした。1回目の妊娠の頃はいつも1人で産婦人科に行っていて、検診で「流産です」と言われて、ショックで、その時は診察室では泣かなかったけど、廊下に出たら貧血を起こしました。 この日は土曜だったので、家にいた夫に、電話して迎えに来てもらって、「月曜にまた検診してから決めましょ [続きを読む]
  • はじめまして
  • 2016年4月 9wで初期流産 心拍確認後でした。2016年12月 19wで後期流産 出血→破水により、悲しいけどお腹から赤ちゃんを出してあげることになってしまいました。絨毛膜羊膜炎でした。 まだまだ悲しくて、毎日泣いてしまいます。でも、やっぱりわが子を抱きたいという思いが強いです。 このブログで心の整理をしたり、これからのことを書いていきたいです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …