ペーター さん プロフィール

  •  
ペーターさん: 自然とヒトらしく生きる
ハンドル名ペーター さん
ブログタイトル自然とヒトらしく生きる
ブログURLhttp://alpeslife.net
サイト紹介文日本の都会の喧騒から逃れるため、ペーターはアルプスの大自然で自由気ままに生きることを決意する。
自由文自然と日曜大工、旅行が好きなペーターはひょんなことから大阪を離れ、フランスのモンブランを頂くアルプスで生活を始めることとなる。日本の都会から来たこともあり、初めはあまりに違う文化と田舎すぎる立地に苦戦するが、自然と季節とともに生き、半自給自足生活をしていく中で「ヒトの幸せとは、幸せには何が必要なのか」を徐々に見出していく。仕事とお金だけの人生に疑問を持つ人に捧げる、新スタイルシンプルライフブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 39日(平均5.4回/週) - 参加 2017/02/15 20:27

ペーター さんのブログ記事

  • 恐怖!連続出勤と週末労働
  • 昨日、一昨日と出勤し二日間で通勤時間も含めると21時間も働いた!家で仕事するときは一日長くても4時間ほどなので私にとっては驚異的だ。しかし通勤時間に車で片道一時間というのは考えてみると長い。景色はきれいだし、運転も楽しいし、いろいろと考え事ができるので全く苦痛ではないが・・苦痛ではないがさすがに長時間労働の後、曲がりくねった山道を1時間運転すると疲れが出る。特に昨日は上司にすすめられた”最短ルート [続きを読む]
  • メシアGさんとブログの復活
  • 久しぶりの投稿!約1か月の空白期間・・・これにはある訳がある。ブログを始める際にサイトのURLを設定するのだが、alpeslife.netだけでいいのに何を血迷ったのか私はその後に/blogをつけてしまった。まぁ、ブログサイトというのが一目でわかるようにしようとしたのだろう。しかしこの/blogのせいで(詳しくは書かないが)ある問題が発生した上、サイトのアクセス数に支障をきたすということが判明しこれを削除することに。ワ [続きを読む]
  • リーマンの日、買い出しの日
  • 今日も天気が良くて気持ちがいい。室内で育てているイチゴ、ローリエ、アボカド、生姜とハエ捕り草も春の到来を感じたのか元気がとてもよく、日々目に見えて生長している。さて、私ペーターは生計を立てるため、あるフランスの企業の契約社員として日本での商業開発を担当している。契約内容は月60時間で、通勤は不要。家からパソコンとインターネットを使って仕事を行っている。その会社は自宅から60km離れた町にあり、そこ [続きを読む]
  • リーマンの日、買い出しの日
  • 今日も天気が良くて気持ちがいい。室内で育てているイチゴ、ローリエ、アボカド、生姜とハエ捕り草も春の到来を感じたのか元気がとてもよく、日々目に見えて生長している。さて、私ペーターは生計を立てるため、あるフランスの企業の契約社員として日本での商業開発を担当している。契約内容は月60時間で、通勤は不要。家からパソコンとインターネットを使って仕事を行っている。その会社は自宅から60km離れた町にあり、そこ [続きを読む]
  • 小春日和のアヌシーで
  • これは私の印象なのだが、フランス人は日本人に比べインフルエンザに罹ったときの症状が深刻で、毎年多数の死者を出しているこの病は日本よりも恐れられている。しかしこちらの人は”他人に病気をうつさないように気を付ける”という概念がなく、風邪をひいていても、インフルエンザにかかっていても、病院であってもマスクをしている人は見かけない。”少ない”ではなく”いない”のだ。そんな状況なのだからインフルエンザが恐れ [続きを読む]
  • 小春日和のアヌシーで
  • これは私の印象なのだが、フランス人は日本人に比べインフルエンザに罹ったときの症状が深刻で、毎年多数の死者を出しているこの病は日本よりも恐れられている。しかしこちらの人は”他人に病気をうつさないように気を付ける”という概念がなく、風邪をひいていても、インフルエンザにかかっていても、病院であってもマスクをしている人は見かけない。”少ない”ではなく”いない”のだ。そんな状況なのだからインフルエンザが恐れ [続きを読む]
  • カレーと大婆様のインフルエンザ
  • アンヌ叔母一家がパリに帰る前日の夜、私は何度も夕飯を御馳走になったお礼に彼らに夕食をつくることにした。そのメニューで自慢の生姜料理をつくろうと思っていたのだが子供たちはあまり生姜がお好みでないとのことで、お子ちゃまも大好きなカレーをつくることにした。量は10人分!前にも一度アンヌ叔母さん家族はカレーを食べているので今回は少し変えるため牛肉の代わりに豚肉を入れようと思っていたのだが、アンヌ娘が牛肉が [続きを読む]
  • カレーと大婆様のインフルエンザ
  • アンヌ叔母一家がパリに帰る前日の夜、私は何度も夕飯を御馳走になったお礼に彼らに夕食をつくることにした。そのメニューで自慢の生姜料理をつくろうと思っていたのだが子供たちはあまり生姜がお好みでないとのことで、お子ちゃまも大好きなカレーをつくることにした。量は10人分!前にも一度アンヌ叔母さん家族はカレーを食べているので今回は少し変えるため牛肉の代わりに豚肉を入れようと思っていたのだが、アンヌ娘が牛肉が [続きを読む]
  • 冬はどこへ雪を隠した。小春日の続く日々
  • 二月半ば。通常であれば一年で最も雪の多い月で、そこへフランスのバカンスが重なり全国のスキー場は年で一番の賑わいを見せる。しかしここ三年ほど状況が思わしくない。特に今年は雪が不作で、三週間に一度降るか降らないか。ゲレンデ上の雪の厚さも常に100cmを切っている状況。祖父母が現役の時は毎年300cmの積雪があったらしいが・・・最後に降った雪は標高1000mの場所では地面に吸収されきり、春を待つ寒さに縮 [続きを読む]
  • 冬はどこへ雪を隠した。小春日の続く日々
  • 二月半ば。通常であれば一年で最も雪の多い月で、そこへフランスのバカンスが重なり全国のスキー場は年で一番の賑わいを見せる。しかしここ三年ほど状況が思わしくない。特に今年は雪が不作で、三週間に一度降るか降らないか。ゲレンデ上の雪の厚さも常に100cmを切っている状況。祖父母が現役の時は毎年300cmの積雪があったらしいが・・・最後に降った雪は標高1000mの場所では地面に吸収されきり、春を待つ寒さに縮 [続きを読む]
  • 絶体絶命!前門の虎、後門の狼。
  • ヤバい。腰をいわしてからはや四日。早く回復するためにやむを得ずケミカルドラッグに手を出してしまった。しかし、私の体は化学物質にめっぽう弱く副作用が出るわ出るわ!今はそっちのほうが腰痛よりつらい・・・副作用の主な症状は吐き気と下痢、食欲不振。食べるのが大好きな私にとって食欲不振は死活問題!それに加えて最近は悪い夢ばかり見る。変な巨大宗教施設で決闘をさせられたり、壁にめり込んで顔と足だけが出ている犬が [続きを読む]
  • 絶体絶命!前門の虎、後門の狼。
  • ヤバい。腰をいわしてからはや四日。早く回復するためにやむを得ずケミカルドラッグに手を出してしまった。しかし、私の体は化学物質にめっぽう弱く副作用が出るわ出るわ!今はそっちのほうが腰痛よりつらい・・・副作用の主な症状は吐き気と下痢、食欲不振。食べるのが大好きな私にとって食欲不振は死活問題!それに加えて最近は悪い夢ばかり見る。変な巨大宗教施設で決闘をさせられたり、壁にめり込んで顔と足だけが出ている犬が [続きを読む]
  • アンヌおばさんの温かいスープ
  • うぅ・・・腰が痛い・・・こういう時ほど健康のありがたみを感じることはないわぃ。腰をいわしてから早二日、ほぼ寝たきりの生活じゃ。幸いにも仕事はホォムコンピュゥタがあれば自宅ベッドからできるので支障はないが、やはり自由に動くことができないと暇じゃ!昨日は映画を二本も見てしもうたわぃ。「カンフー・パンダ」と「La soupe aux choux」両方とも食わず嫌いで見ていなかったのじゃが、なかなか良かった。「カンフー・パ [続きを読む]
  • アンヌおばさんの温かいスープ
  • うぅ・・・腰が痛い・・・こういう時ほど健康のありがたみを感じることはないわぃ。腰をいわしてから早二日、ほぼ寝たきりの生活じゃ。幸いにも仕事はホォムコンピュゥタがあれば自宅ベッドからできるので支障はないが、やはり自由に動くことができないと暇じゃ!昨日は映画を二本も見てしもうたわぃ。「カンフー・パンダ」と「La soupe aux choux」両方とも食わず嫌いで見ていなかったのじゃが、なかなか良かった。「カンフー・パ [続きを読む]
  • 爽快!痛悔!楽しいスキー
  • 今週はパリのバカンス週間でウチのシャレーにいとこ家族とその友達が多数来ているのだが、例に漏れず昨日の夜私は晩御飯をたかりに行った。いとこ家族とその友達合わせて18人!うち若者が7人当然、よく会ういとこ家族の名前は知っているのだが、その他の名前がわからない。数回あったことがあるはずなのだか、わからない。そう、私は人の名前と顔を非常によく忘れる。会って挨拶して名前を言い合うのだが、聞いて10秒で名前を [続きを読む]
  • 爽快!痛悔!楽しいスキー
  • 今週はパリのバカンス週間でウチのシャレーにいとこ家族とその友達が多数来ているのだが、例に漏れず昨日の夜私は晩御飯をたかりに行った。いとこ家族とその友達合わせて18人!うち若者が7人当然、よく会ういとこ家族の名前は知っているのだが、その他の名前がわからない。数回あったことがあるはずなのだか、わからない。そう、私は人の名前と顔を非常によく忘れる。会って挨拶して名前を言い合うのだが、聞いて10秒で名前を [続きを読む]
  • 爽快!痛悔!楽しいスキー
  • 今週はパリのバカンス週間でウチのシャレーにいとこ家族とその友達が多数来ているのだが、例に漏れず昨日の夜私は晩御飯をたかりに行った。いとこ家族とその友達合わせて18人!うち若者が7人当然、よく会ういとこ家族の名前は知っているのだが、その他の名前がわからない。数回あったことがあるはずなのだか、わからない。そう、私は人の名前と顔を非常によく忘れる。会って挨拶して名前を言い合うのだが、聞いて10秒で名前を [続きを読む]
  • 洗脳されたアルムおんぢ。悪魔のコロッケ
  • うーむ、久しぶりに揚げ物が食べたい。しかしとんかつの気分ではないしかき揚げは物足らない。しばらく考えているとわしの脳の奥底から、昔日本のスーパーの揚げ物コーナーで聴いた謎のメロディが聞こえてきた。「ころころころころこーろっけ♪ほっぺたコロッケと落ちた♪ウッー!」すしの歌といい、魚の歌といい、日本のスーパーで流れる謎の歌は非常に耳に残るのぅ・・・と!いうことで今夜の晩御飯はコロッケに決定じゃ!不覚、 [続きを読む]
  • 洗脳されたアルムおんぢ。悪魔のコロッケ
  • うーむ、久しぶりに揚げ物が食べたい。しかしとんかつの気分ではないしかき揚げは物足らない。しばらく考えているとわしの脳の奥底から、昔日本のスーパーの揚げ物コーナーで聴いた謎のメロディが聞こえてきた。「ころころころころこーろっけ♪ほっぺたコロッケと落ちた♪ウッー!」すしの歌といい、魚の歌といい、日本のスーパーで流れる謎の歌は非常に耳に残るのぅ・・・と!いうことで今夜の晩御飯はコロッケに決定じゃ!不覚、 [続きを読む]
  • 夢は忙しくも穏やか
  • 結構前の話になるが、ある夜に見た夢がとても印象に残った。あまりのインパクトのために朝目が覚めたあと、忘れないように書き留めたのでそれをここで紹介したいと思う。最初の舞台はスチームパンク風の、蒸気の出るパイプが縦横無尽に張り巡らされた街。そのパイプたちがある種のアート作品を作り上げているようだ。その街の裏路地を走る路面電車に揺られながら楽しげに会話をする私と友人のジョーダン、ジュスティン。電車がジェ [続きを読む]
  • 夢は忙しくも穏やか
  • 結構前の話になるが、ある夜に見た夢がとても印象に残った。あまりのインパクトのために朝目が覚めたあと、忘れないように書き留めたのでそれをここで紹介したいと思う。最初の舞台はスチームパンク風の、蒸気の出るパイプが縦横無尽に張り巡らされた街。そのパイプたちがある種のアート作品を作り上げているようだ。その街の裏路地を走る路面電車に揺られながら楽しげに会話をする私と友人のジョーダン、ジュスティン。電車がジェ [続きを読む]
  • 現実逃避シリーズ!プレ・サテー(Poulet satay)
  • レトルト実食レポート第二品目は「Poulet satay et son riz(鶏肉のサテーとそのご飯)」!<ピシュコァア!!) なぜ現実逃避なのか?ズバリ品名にあるEVASIONを直訳したのじゃ! いや、遠い外国はア … "現実逃避シリーズ!プレ・サテー(Poulet satay)"の続きを読む現実逃避シリーズ!プレ・サテー(Poulet satay)は自然とヒトらしく生きる。で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 現実逃避シリーズ!プレ・サテー(Poulet satay)
  • レトルト実食レポート第二品目は「Poulet satay et son riz(鶏肉のサテーとそのご飯)」!<ピシュコァア!!)なぜ現実逃避なのか?ズバリ品名にあるEVASIONを直訳したのじゃ!いや、遠い外国はアジアの見慣れぬ料理だからじゃろう。わしらのような田舎者にはアジアなんぞ地球の反対側の別世界じゃからのう。単に簡単に説明するとサテーとは東南アジアの屋台料理で、カレーのような照り焼きのようなどっちつかずの料理じゃ。前 [続きを読む]
  • 現実逃避シリーズ!プレ・サテー(Poulet satay)
  • レトルト実食レポート第二品目は「Poulet satay et son riz(鶏肉のサテーとそのご飯)」!<ピシュコァア!!)簡単に説明するとサテーとは東南アジアの屋台料理で、カレーのような照り焼きのようなどっちつかずの料理じゃ。前回のボフ・ブルギニョンとは違い、品名で惣菜であるご飯を前面にプッシュしたのは深い訳があるみたいじゃ。メーカーがカルフールということもあり着色料、保存料等がたっぷり入っているのかと思いきや、裏の材 [続きを読む]
  • ボフ・ブルギニョン (Boeuf Bourguignon)
  • フランスでは企業で働くと昼食費の補助としてレストランチケット(Ticket restaurant)というのが支給されるのじゃがこれがなかなかの曲者でのぅ。加盟レストラン野菜、果物と缶詰サンドイッチ、レトルト食品等の調理済商品の清算にしか使えないのじゃ。しかもワシは弁当派なのでレストランは行かんし、調理済商品も買わん。さらにはチケット一枚使うのに6ユーロ以上の上記商品を買わんといかんので、安い野菜と果物では6ユーロに [続きを読む]