管理人 さん プロフィール

  •  
管理人さん: 日本の科学と技術
ハンドル名管理人 さん
ブログタイトル日本の科学と技術
ブログURLhttp://scienceandtechnology.jp
サイト紹介文日本の科学研究の動向、科学ニュース、科学技術に関連する話題、研究者を取り巻く諸事情
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 33日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/15 21:37

管理人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 平成29年度 卓越研究員ポストが公開される
  • 平成29年度 卓越研究員を受け入れる大学、研究所、企業が提示したポストのリストが公開されました。日本全国の国公立大学、私立大学のほか、日立製作所、出光興産、パナソニック、住友電気工業、富士通、日本電気、キリン、日本電子、第一三共、ソニーコンピュータサイエンス、その他の企業が受け入れを表明しています。ジョブタイトルは、助教、講師、准教授、教授、グループリーダー、主任研究員、その他となっています。 エクセ [続きを読む]
  • 英文プレスリリースの書き方〜日本の研究成果を世界に発信するために
  • 論文はせっかく出版しても意外と読んでもらえないものです。ですから、自分の論文がめでたく受理されたら、論文掲載に当たっては、できるだけ世の中に向けて宣伝する必要があります。新聞等などのメディアに記事としてとりあげてもらうために必要なのが、プレスリリース(報道記者のための資料)です。日本の新聞やテレビに取り上げてもらうためにはもちろん日本語でプレスリリースを書きますが、海外の新聞や雑誌に記事にしてもら [続きを読む]
  • 論文を出す力〜リジェクトをどう受け止めるか
  • 研究者には論文を書く能力が必要ですが、それに加えて、論文を世に出す(=アクセプトに漕ぎ着ける)力も必要です。両者は重なる部分もありますが、質的に異なるものです。論文を出す力というのは、リジェクトを食らってもへこたれない根性です。これが身につけられない限り研究者として生きていけません。 リジェクトに対する心構えが出来ているだけで、受けるダメージ及び回復力が変わってくると思いますので、これから論文を出す [続きを読む]
  • 研究室内恋愛 (love in the lab)
  • 大学院生は24時間ラボに入り浸って実験しているような人も多く、日常の人間関係は極めて限られたものになります。ラボの外での出会いは、何か趣味などの活動でもしていない限りそうそうありません。そのため、ラボ内での成婚率はかなり高く、ある程度人数のいるラボなら複数のカップルがゴールインすることは珍しくありません。結婚に至らなかったもの、人に知られぬまま破局したものも合わせれば、ラボ内恋愛の頻度はかなり高いと [続きを読む]
  • 2014年の人工知能学会誌「人工知能」表紙
  • * 表紙を紹介する目的で、ツイートを転載させていただいております。また、一部アマゾン広告画像を利用しています。 人工知能2014年1月号 学会誌「人工知能」2014年1月1日号の表紙。同学会誌のリニューアルによって箒を持ったアンドロイドが表紙を飾ることになった。これは掃除機が人工知能になっていることを表しているとのこと。女性イラストレーターが描いたとされる。 pic.twitter.com/SIKoPcDW8m ― 無人機bot (@mujinbot) [続きを読む]
  • 過去の記事 …