ZEN さん プロフィール

  •  
ZENさん: 金・白金投資ブログ
ハンドル名ZEN さん
ブログタイトル金・白金投資ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/goldplatinumblog/
サイト紹介文金、白金トレードを第一に考え日々分析、商品先物取引は仕掛けが大事!判断材料とテクニカルも提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 161日(平均11.2回/週) - 参加 2017/02/16 10:45

ZEN さんのブログ記事

  • 金、4500円間近なんですが
  • 【NY金市場概況】25日のNY金先物相場は、前日比−2.20ドルの1252.10ドル。押し目を買われる場面も見られたが、ドル高や株高を受けて戻りを売られて軟調。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】25日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比−9.17トンの800.45トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買い [続きを読む]
  • 白金、上値の重さは続きますが
  • 【NYプラチナ概況】25日のNY白金先物相場は、前日比-9.33ドルの931.80ドル。米国債の利回り上昇を受けてドル高、金やプラチナの圧迫要因となった。IMFが、ECBは金融緩和を継続すべき、との見方を示したこともドル高要因となった。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】25日の現物保有残高は、前日比-9.33オンスの849437.5オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポ [続きを読む]
  • 金、状況は変わらずで
  • 【NY金市場概況】24日のNY金先物相場は、前日比−0.60ドルの1254.30ドル。ドル指数が13カ月ぶりの安値から戻したことを受けて上げ一服となるが、日中取引では押し目を買われて高値1259.0ドルに顔合わせ、その後は買いが続かずに小幅安で引けた。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】24日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比−4.14トンの809.62トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」( [続きを読む]
  • 白金、又も上値は
  • 【NYプラチナ概況】24日のNY白金先物相場は、前日比-5.10ドルの932.30ドル。クシュナー大統領上級顧問の議会証言などを控えて先行き懸念が残るなか、金堅調につれ高となり943.6ドルに上昇、その後は6月の米中古住宅販売戸数が事前予想を下回るが、ドル安一服で地合いを緩め、930.3ドルまで下落。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】24日の現物保有残高は、前日比+3923.34オンスの849446.83オンス。【東京市場取組内部 [続きを読む]
  • 白金、抵抗の薄いところを狙う?
  • 【NYプラチナ概況】21日のNY白金先物相場は、前日比+4.20ドルの937.40ドル。ECB理事会後のドル安を受けて堅調、6月15日以来の高値へ。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】21日の現物保有残高は、前日比-9.28オンスの845523.49オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買いポジ減少・売りポジ増加、外資系ファ [続きを読む]
  • 金、ダウントレンドラインに到達
  • 【NY金市場概況】21日のNY金先物相場は、前日比+9.40ドルの1254.90ドル。ECB理事会後のドル安や、ロシア疑惑で捜査の対象を拡大したことなどを受けて堅調、1250ドルを突破。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】21日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの816.13トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資 [続きを読む]
  • 金、上値は限定的ですが
  • 【NY金市場概況】20日のNY金先物相場は、前日比+3.50ドルの1245.50ドル。ECB理事会後のドラギ総裁会見でハト派の見方を示したことやドル安を受けて急反発、6月30日以来の高値へ。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】20日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの816.13トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間) [続きを読む]
  • 白金、目先の戻りは
  • 【NYプラチナ概況】20日のNY白金先物相場は、前日比+9.00ドルの933.20ドル。ECB理事会後のドラギ総裁会見で、ハト派の見方を示したことやドル安を受けて急反発。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】20日の現物保有残高は、前日比-9.29オンスの845532.77オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買いポジ増加 [続きを読む]
  • 白金、3350円台の攻防なるか?
  • 【NYプラチナ概況】19日のNY白金先物相場は、前日比-6.10ドルの924.20ドル。ドル安を受けて地合いを引き締めるが、プラスサイドを回復できずに戻りを売られる展開。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】19日の現物保有残高は、前日比-27.85オンスの845542.06オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買いポジ減少 [続きを読む]
  • 金、4450円割れで抵抗していますが
  • 【NY金市場概況】19日のNY金先物相場は、前日比+0.10ドルの1242.00ドル。日銀金融政策決定会合やECB理事会を控えるも、日中取引ではドル安に転じたことを受けて地合いを引き締めるが前日高値は突破できず、上値も限定的。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】19日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比-5.32トンの816.13トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファン [続きを読む]
  • 金、そろそろ200日線が
  • この4400円〜4500円台のレンジが長く続いていますが、そろそろ200日移動平均線が4400円にタッチして来ます。200日線は結構なサポートになるポイント、上がらずともこの200日線に支えられてレンジ推移継続なんてこともありますね。米経済指標は利上げ観測を後退させる内容となってきており、ドル安がNY金価格を支えるのであれば、東京市場は3月安値が4403円なので、瞬間下抜けの4400円割れ辺りが急所になるかもしれません。参考にな [続きを読む]
  • 白金、往復ビンタみたいな
  • 【NYプラチナ概況】14日のNY白金先物相場は、前日比+16.40ドルの923.50ドル。金の上昇とNYダウが史上最高値を更新したことが支援材料、900ドルの節目から切り返す展開となり、6月30日以来の高値で引けた。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】14日の現物保有残高は、前日比-9.29オンスの845588.48オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間 [続きを読む]
  • 金、国内はトレンドレスで戻りは売り対応
  • 【NY金市場概況】14日のNY金先物相場は、前日比+10.20ドルの1227.50ドル。複数の米経済指標が弱気の数字となったことを受けてドル安、買い先行から今月3日以来の高値まで上げ幅を拡大、中盤から後半にかけても上げ幅を維持して引けた。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】14日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの832.39トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外 [続きを読む]
  • 白金、こういう動きをすると嫌われますね
  • 【NYプラチナ概況】13日のNY白金先物相場は、前日比-11.90ドルの907.10ドル。時間外取引で堅調に推移するも、日中取引では堅調な米経済指標やドル高を受けて軟調な展開。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】13日の現物保有残高は、前日比-37.14オンスの845597.77オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買いポ [続きを読む]
  • 金、3連休を前にして
  • 【NY金市場概況】13日のNY金先物相場は、前日比-1.80ドルの1217.30ドル。イエレンFRB議長の議会証言がややハト派の内容となったことを受けて時間外取引で堅調に推移、日中取引では堅調な米経済指標やドル高を受けて戻りを売られて軟調な展開となった。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】13日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの832.39トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直 [続きを読む]
  • 白金、戻りも限定的か
  • 【NYプラチナ概況】12日のNY白金先物相場は、前日比+20.30ドルの919.0ドル。時間外取引で戻りを売られたものの、イエレンFRB議長の議会証言で低水準のインフレ率が指摘されたことを受けて急伸した。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】12日の現物保有残高は、前日比変わらずの845634.91オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般 [続きを読む]
  • 金、4450円は頭重くも
  • 【NY金市場概況】12日のNY金先物相場は、前日比+4.40ドルの1219.10ドル。ドル安などを受けて堅調に推移したのち、イエレンFRB議長の議会証言で低水準のインフレ率が指摘されたことをきっかけに地合いを引き締め。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】12日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの832.39トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジシ [続きを読む]
  • 白金、真綿で首を
  • 【NYプラチナ概況】11日のNY白金先物相場は、前日比‐3.20ドルの898.70ドル。ドル高を受けて軟調に推移して一代安値を更新、891.4ドルまで下落、その後は株安やドル安を受けて下げ一服。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】11日の現物保有残高は、前日比-9.29オンスの845634.91オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジ [続きを読む]
  • 金、市場の注目は今夜
  • 【NY金市場概況】11日のNY金先物相場は、前日比+1.50ドルの1214.70ドル。ドル高や米国債の利回り上昇などを受けて軟調、日中取引では戻り売り圧力が強まる場面も見られたが、トランプ氏長男のメール公表を受けて株価が急落したことや、ブレイナードFRB理事の発言によるドル安が支援要因となって地合いを引き締めへ。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】11日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの832.39トン [続きを読む]
  • 白金、妙味無くもバイアスは↓
  • 【NYプラチナ概況】10日のNY白金先物相場は、前日比‐2.20ドルの901.90ドル。ドル高や金下落を受けて軟調に推移、一代安値を更新して894.1ドルまで下落、その後は下げ一服から小幅高に転じる場面も見られたが、前日比マイナスで引けた。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】10日の現物保有残高は、前日比変わらずのの845672.05オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファン [続きを読む]
  • 金、ジワリジワリと買い方を
  • 【NY金市場概況】10日のNY金先物相場は、前日比+3.50ドルの1213.20ドル。ドル高や米国債の利回り上昇などを受け、3月15日以来の安値1204.0ドルを付けるがその後はドル高一服を受け、買い戻しなどが入って下げ一服となった。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】10日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比-2.96トンの832.39トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資 [続きを読む]
  • 白金、戻り入りしそうですが
  • 【NYプラチナ概況】7日のNY白金先物相場は、前日比‐6.20ドルの904.10ドル。銀急落で5月4日以来の901.0ドルを付け、その後は安値を買い拾われるがドル高を受けて軟調。その後も値を戻す場面は見られたが、FRBの利上げ観測からドル高に転じたことを受けて軟調な展開。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】7日の現物保有残高は、前日比変わらずのの845672.05オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直 [続きを読む]
  • 金、次のサポートへ
  • 【NY金市場概況】7日のNY金先物相場は、前日比-13.60ドルの1209.70ドル。銀急落に連れ安となった後にドル高で軟調推移、米雇用統計発表後に値を戻す場面も見られたが、FRBの利上げ観測からドル高に振れて一段安、3月15日以来の安値へ。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】7日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比-5.32トンの835.35トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「 [続きを読む]
  • 金、方向性は夜間に
  • 【NY金市場概況】6日のNY金先物相場は、前日比+1.60ドルの1223.30ドル。ユーロ安などを受けて戻りを売られる場面も見られたが、予想以下の全米雇用報告を受けて地合いを引き締めた。【「SPDRゴールドシェア」現物保有金残高推移】6日のSPDRゴールド現物保有残高は、前日比変わらずの840.67トン。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般 [続きを読む]
  • 白金、上値も切り下がり傾向
  • 【NYプラチナ概況】6日のNY白金先物相場は、前日比+1.50ドルの910.3ドル。ユーロ安が圧迫要因になるが、予想以下の全米雇用報告や金堅調を受けて下げ一服となった。【「南アNew Plat」現物保有残高推移】6日の現物保有残高は、前日比変わらずのの845672.05オンス。【東京市場取組内部要因】「一般投資家のポジション推移」(直近20日間)「外資系ファンドのポジション推移」(直近20日間)一般投資家のポジションは買いポジ増加・ [続きを読む]