noritama さん プロフィール

  •  
noritamaさん: 肩の力を抜くオンラインサロン
ハンドル名noritama さん
ブログタイトル肩の力を抜くオンラインサロン
ブログURLhttp://yurulabo.net/
サイト紹介文肩の力を抜いて稼ぐ方法をお伝えします。 FXで稼ぐ 物販で稼ぐ 自分発信で稼ぐ ゆるやかに♪
自由文のりたまラインやキリントレードなど、
「視覚的にわかりやすい」を心がけてFXで稼ぎ続けてきました。
相場に要るもの要らないもの、
続けてきたからこそわかるもの、
出し惜しみなく形にしていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 175日(平均0.9回/週) - 参加 2017/02/18 17:26

noritama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 知り尽くす、そして、感じ尽す、FXに対するイメージの変化
  • 更新が滞っていました。現在福祉の事業を立ち上げる準備で走り回っているのりたまです。過去に書いた記事ですが、ちょっと手を加えてアップします。【FXに対するイメージ】初心者FXカフェを開催したときに、参加者の方にFXにどんなイメージを抱いているかお伺いしたことがありました。未知なもの怖いもの良い噂を聞かないから周りに言いにくいこっそりやるものあっという間に目の前でお金が無くなるもの・・・。でも「やりたい」っ [続きを読む]
  • ヒモとお付き合いする人、FXで損する人
  • 「独り身がさみしくて、なんとなくお付き合いをはじめました」付き合い始めてすぐに、なんかちょっと違うな、とは思いましたが、彼氏がいないのはさみしいのでお付き合いをつづけていきました。彼氏が家に転がり込んできました。彼氏はアーティスト志望ということがわかりました。うふ、幸せ。毎日一緒。彼氏が仕事をやめてしまいました。かかるお金は全て自分の財布から・・・でも幸せ。だっていつか彼氏の芽が出て、ビッグになっ [続きを読む]
  • 【FX・初心者】ストキャスティクスで動きを予想する
  • ストキャスティクスとはストキャスティクス(stochastics)はオシレーター系指標の一つです。この指標は過去の高値、安値に対して、当日終値がどのような位置にあるのか0〜100で数値化したものです。%K(短期線)と%D(中期線)と呼ばれる二本の線で表されます。計算式はややこしくて完全に覚える必要はありませんがご参考までに。%K=(当日の終値−n日間の最安値)÷(n日間の最高値−n日間の最安値)×100%D=(当日の終値−n日間の最 [続きを読む]
  • 【物販】FXを始めた時に最初に入金した金額
  • 専業主婦だった私がFXを始めた時、一番最初に口座に入れた金額は60000円でした。2009年、レバレッジ200倍の時代です。だからといって何枚持てるー、などの意識もなく、ただ漠然とデフォルト設定の1万通貨の取り引きをポチッとし、4日後に8000円ほどの利益を手に入れて、それ以来味を占めて毎日相場とかかわってきたわけですが、これは行ける!と思った時に100万円の増資をし、5枚から20枚の取り引きをするようになりました。その10 [続きを読む]
  • 新月と満月、FXに影響する月の力
  • 新月のアファメーション 満月のサレンダー 新月にはお願い事を書いて満月にはお財布をフリフリ聞いたことありますか?少し前に比べて浸透してきたとはいえ、あり得ないような力に頼るおまじない的なものとして捉えている方も多いかもしれません。実際私がそうでした。そのように捉えていると、お願い事書いたのに叶わない〜〜お財布フリフリしたってお金入ってこない〜〜というところにたどり着いてしまいがちです。これ、いわゆ [続きを読む]
  • 【FX・マインド】人のせい をやめる
  • 「人のせいをやめる」トレードは自己責任で、とよく言われますね。当たり前の事ですが、今日はそのお話です。例えば。。超円安が来る、という言葉を聞き、その言葉に乗って外貨買いをして円高になった時「あの人が円安なんて言ったから自分は失敗したんだ」もうこれ以上は動かないかな、という独り言のような言葉を聞き、利益確定をしたのにもっと相場が走った時「もっと伸ばせたのにあの人のせいでチャンスを失った」損切りした方 [続きを読む]
  • 私がFXを始めた頃に買った本「FXトレーディング」
  • 今日は書籍のご紹介です。ご存知の方も多いと思いますが、私がFXを始めて少し経ってから購入した本がこちらです。いわゆる日本のハウツー本ではなく専門書を求めた結果がこの本でした。意気揚々と読み始めましたが・・・ハウツー本に目が慣れていた私には、全く理解が出来ませんでした。最初から分からないんですよ。分からないから同じところを何度も読む→眠くなる の繰り返し。それでも美容院に持ち込んだり電車で読んだりと [続きを読む]
  • 肩の力を抜くオンラインサロンのご案内
  • 肩の力を抜くオンラインサロン。当サイトは、肩の力を抜いてゆるく稼ぐ、を目的に立ち上げられたサイトです。FXで 物販で Webを使って自力でお金を作る。それぞれのライフスタイルに合わせて自由に、自分らしく。主軸は次の3つです。1、FXで稼ぐ2、物販で稼ぐ3、自分発信で稼ぐ10代から80代までの主婦の方、会社員の方、自営の方、会社経営者の方、学生の方、どなたでも、稼ぐ情報を得て実践できるように、様々な角度から [続きを読む]
  • 【FXとごはん】リゾットと今朝の豪ドル円トレード
  • 今日の朝ごはん 娘は卵サンドといちご豆乳。私はこちら。リゾット、プチトマト、アボカド。リゾットは前に作って冷凍しておいた炊き込みご飯のリメイク品。うちの基本の炊き込みご飯は、ニンジン細切り・ホタテの缶詰(割身)・昆布だし・しめじをお米と合わせて塩と醤油とある時はお酒で味を調整し炊くだけ娘が好きなのでちょいちょい作ります。ですから冷凍庫には1つはストックがある状態であることが多いのですが、それを今日は [続きを読む]
  • 【FXとごはん】日曜日にすること
  • この作業は日曜日にする、と決めていることがあります。チャート分析?情報収集?いいえ、ゴミが結構出る系のおかずの作り置きです。例えばお魚、甲殻類・・・あとはすじ肉とかですかね。放っておくとあまり良い香りにはならないものを、ゴミの日の前の日に一気に作ってしまうんです。(うちの近所は月曜日がゴミの日なので)日曜日には、ゴミの日の前の日、という事と、もう一つポイントがありまして。それはやはり相場が動いてい [続きを読む]
  • 【FX・初心者】FXのトレンドがわかりやすい平均足の魅力
  • 今日はローソク足にそっくり。でも性質が違う「平均足」について書いていきますね。 平均足って?平均足を表示させると、ローソク足では陰線だったところが陽線になっていたりと、陽線だったところが陰線になっていたりと、トレンドは同じなのに線の色が違っています。また、ローソク足ほどヒゲが長くなかったり、窓が開かなかったり、と、ローソク足と見た目は似ていますが、異なる性質を持つのが平均足です。ローソク足は始 [続きを読む]
  • 見立ての練習 20170201 風見です
  • おはようございます。2月17日金曜日今日の指標06:45 NZ 第4四半期小売売上高18:30 英 小売売上高24:00 米 景気先行指数ダウ↑20,6919.77日経↓19,343.53米ドル60分足115.000の下落から下がりかたよりなし5分足113.475-113.085現在113.2345.26MAにはさまれた状態豪ドル60分足88.192-87.000現在87.129節目あたりかたよりなし5分足87.331-87.000こちらもMAにはさまれた状態かたよりなし米ドル、豪ドルどちらも1分足はわかりづらいチ [続きを読む]
  • 【FX・ヒント】相場の勉強は答え合わせの繰り返し
  • 「君の名は。」映画館で三回。ニュージーランドから帰る飛行機の中でも観ましたので、今のところ4回観ていますね。大好きな映画です。(まだ行ける)二度目観た時に思ったことです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・映画を二度観ると、一度目に観た時に「ん?」って思ったことの答え合わせができますね。この、一度目に観た時に「ん?」の答え合わせが二度目にできる、ということは、そのまま、 [続きを読む]
  • 【FX・用語】こじっかり 小じっかり
  • 【こじっかり 小じっかり】凄くしっかり上がっているわけではないけど、少しづつ上がっている状態のこと例)引き続き小動きをたどる中、豪ドルが小じっかり 6日東京外為(2016年5月6日午前8時33分 SBIFXTRADE)こじっかりをトレードに活かす書き方をすると、迂闊にショートしない方がよくてロングもしにくい上げ方、と思っておくと良いです。■ショートするなら・1度目節目到達(節目手前で揉んでいない方がよい)・ある程度の [続きを読む]
  • 【FX・ヒント】習慣化のすすめ 例えば株価を見ることについて。
  • 毎朝の配信を始めて、2年半くらいになります。今ではすっかり習慣になって、寝坊してても「配信だ!」と目が覚めます。(たまに遅れますけれども)ニュージーランドに行っても沖縄に行っても、移動中以外は毎日配信しています。最近大阪に行った時は、羽田空港に向かうバスの中でPCに向かっていたら酔ってしまい、一緒にいた人間に口頭で伝えて打ってもらいました。最近はあっつんちゃんがすっかり私と同じような見立てが作れるの [続きを読む]
  • 【FX・初心者】ローソク足の並び方からFX相場をみる酒田五法
  • 今日は酒田五法についてお話してみようと思います。酒田五法とは江戸時代の相場師、本間宗久が用いていたテクニカルが「酒田五法」です。本間宗久(ほんま そうきゅう、1724年〜1803年)は、江戸時代の米商人で、莫大な財産を築いたとされています。彼が山形県酒田市の出身だったことから酒田五法、というネーミングになったようです。三山(さんざん)三川(さんせん)三空(さんくう)三兵(さんぺい)三法(さんぽう)と呼ばれ [続きを読む]
  • 【FX・初心者】ローソク足の動きから相場を分析しよう!
  • ローソク足の動き方で値動きを予想するローソク足の動きでどんなトレンドが生まれるのか予想する動き方は「ダブルボトム」「ダブルトップ」「三角持ち合い」と呼ばれるパターンがあります。FXをやっている人には知られている形なので、覚えておくとそのパターンが来た時にこうなるんじゃないのかと予測できる一つの方法となるので、覚えておくと役にたつと思います。ダブルボトムとはダブルボトムはローソク足の動き方がアルファベ [続きを読む]
  • 【FX・初心者】FXのトレンドを把握するローソク足とトレンドライン
  • ローソク足を知るFX業者の口座を開設してパソコンで取引画面を開く。アプリをスマートフォンにインストールしてチャートを開く。その時、まず最初に見るものはローソク足だと思います。ローソク足は、始値、高値、安値、終値の4本値を使って値動きを一本の足に表わしたものです。ローソクの形に似ていることからローソク足と呼んでいます。ローソク足は日本人が開発したとても精巧なチャートで、日本ではもちろん、世界でも「キャ [続きを読む]
  • 過去の記事 …