のあ さん プロフィール

  •  
のあさん: いつもかばんにスポークを
ハンドル名のあ さん
ブログタイトルいつもかばんにスポークを
ブログURLhttp://noa-s.hatenablog.jp/
サイト紹介文Zero Waste生活に憧れる貧乏暇なしサラリーマンが、日々の生活を整えようと頑張るブログです。
自由文ふとしたきっかけで知った、ゴミを全く出さないゼロ・ウェイストという生活。私にもできるかな、できたらいいな。亀の歩みで少しずつ生活改善中。情報交換するお友達がほしくて仕方ない今日この頃です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 35日(平均10.8回/週) - 参加 2017/02/16 22:24

のあ さんのブログ記事

  • 衛生上の理由により
  • 2017年3月22日お弁当箱を替えました。今までは、愛用しているサーモスの真空断熱フードコンテナとスタッキングできるプラスチックのコンテナをずっと使ってきたのですが、最近お弁当を食べているときに、違和感のあるにおいがふっとよぎることがありました。これは…祖母の家の台所の布巾で嗅いだことのあるにおい…。つまり…雑菌臭…!帰宅後、同居人がちゃっちゃと洗ってくれるのに甘えていたのがいけなかったようで、蓋の [続きを読む]
  • ポケット布ティッシュ
  • 2017年3月21日ガーゼティッシュの携帯用ケース(兼プラカード・笑)がやっと出来上がりました。外出時にガーゼティッシュを携帯するようになった最初の頃は、同居人が初めて近所のピザ屋さんからピクルスをテイクアウトしてきたときにもらった小さなジップロックに入れていたのですが、見た目があまりよろしくない。あと、ティッシュって往々にして、何かをこぼした!とか、口の周りにソースが付いた!とか、一刻も早く状況 [続きを読む]
  • コンビニスイーツ撃退法
  • 2017年3月17日うちの心優しい同居人は小動物のお世話が大好きです。現状ペット禁止のマンションに住んでいるため、その“お世話したい欲求”を私に向けている節があります。私がくたびれていたり何となく沈んでいたりするようなときには甘いものを与えるのが効果的だと思っているらしく、そのたびにコンビニスイーツを頂戴してしまうのは、嬉しい反面がっくり、というのは以前ちらりと書いた話です。が、そういえば最近プラス [続きを読む]
  • 買えるには買えたけれど…
  • 2017年3月16日洗濯と食器洗いに愛用しているサンダーレッドが残り少なくなってきました。これまでずっと通信販売で入手してきましたが、現在通販断ち実験中のため、自分の住んでいる街で探すことになります。結論から言うと、買うことはできました。緑豆のときには適当に歩き回って探しましたが、今回はメーカーが特定できているので、まずホームページから問合せをしました。「今まで通販で買っていましたが、梱包ゴミが出る [続きを読む]
  • 導師様、それは惣菜よ!
  • 2017年3月15日2015年初冬にZero Waste Homeを読んだことでBea Johnsonについてはすっかり満足してしまい、ブログは全く見ていなかったんです。が、最近(やっと)翻訳版を読み始めることができまして。著者前書きの部分で「日本に行ったけど量り売りあるじゃん」というようなことが書いてあったことに「?」となりました。昨日ふと思い出して、直接Beaのブログを見てみたのですが…これをもって「量り売り、あるでしょ」と言わ [続きを読む]
  • ホワイトデー
  • 2017年3月14日週末、先月のバレンタインデーのお返しにということで、同居人が苺ムースを作ってくれました。私もチョコムースのお返しに何かお菓子でも作るつもりだったのですが、どうせならお菓子よりも好物のナッツやドライフルーツの方が喜ぶんじゃなかろうかと思い、新宿ルミネ1に入っているFar East Bazaarに行ってきました。(…作るのがめんどくさかったわけではないですよ、くれぐれも!)Far East Bazaarでナッツやド [続きを読む]
  • i have a dream...
  • 2017年3月10日昨日は同居人がランチに職場のまかないを利用する日だったので、私もお弁当をお休みして容器持参でパン屋さんに行きました。店員さんにほしいパンを取ってもらう方式だったので、この容器に直接入れちゃってください、とお願いしたら、(パンが二種類あるので)「一緒にしちゃっていいんですか?」と聞かれました。「ぜーんぜんOKです!」とお返事したのですが、戻ってきた容器の中を見たらパンとパンの間に油紙一 [続きを読む]
  • 週一の酸素系漂白剤使用で、白物の付着物が解決
  • 2017年3月9日洗濯機を使うと、洗い上がりの洗濯物に洗濯槽のカビのかけらがぽつぽつと付着していることがありました。酸素系漂白剤を使った洗濯槽の掃除は月一回くらいやらないとどうしてもカビは発生するらしいですが、結構大がかりなお掃除なので毎月確実に実行するのは、うちは無理です。ちょっと気持ち悪いなぁと思いつつ、「必殺ガムテープ」で対応していました。ところが最近、洗濯物に全く何も付かなくなっているのです [続きを読む]
  • 失敗したお買いもの その3(フードキャニスター)
  • 2017年3月8日初期の買い物失敗シリーズその3はKlean Kanteenの断熱フードキャニスターです。今は別の用途を見出して日々仲良くしてますが、最初は結構がっかりして、一年近く食器棚の奥にしまいこんでいました。その話を。先日、ランチ用に使っているフードコンテナが見た目プラスチックプラスチックしていて…ということを書きました。もちろん本体はステンレスですが、蓋の部分はプラスチックで、ボリュームもあるので結構 [続きを読む]
  • 『はっか油の愉しみ』
  • 2017年3月7日図書館で本を借りるときはWeb検索システムから予約をしておき、図書館の方で準備ができたら取りに行くことが多いです。館内をぶらぶら見て歩くということは、今は時間的な余裕があまりないのでしていません。その代り、検索の段階で、借りたい本のタイトルが完全に分かっていても敢えてキーワードだけで検索をかけます。こうすると、存在を知らなかったけれども興味関心に近い本がひょっこり上がって来たりします。 [続きを読む]
  • 地元野菜
  • 2017年3月6日写真は、3年前にベランダのプランターで作った内藤とうがらしです。新宿御苑の辺りにかつて内藤さんという人のお屋敷があり、そこを中心に大々的に作っていた新宿区が誇る地元の唐辛子です最近は本まで出ています。情熱の! 新宿内藤とうがらし ~新宿名物誕生物語~ (JG mook)作者: 成田重行,新宿~御苑~四谷タウン誌「JG」編集部出版社/メーカー: H14発売日: 2015/10/04メディア: ムックこの商品を含むブログを見 [続きを読む]
  • 貧乏とゼロ・ウェイストの親和性
  • 2017年3月3日ブログのサブタイトルに「貧乏」と入っているのに、今までそのトピックについて書く機会がありませんでした。(歯列矯正に至っては、機会を逸しているうちに装置が体の一部と化してしまい、すっかり書くモチベーションが失われています…。)ずばり、うちは貧乏な家です。(可処分所得の問題として、ですが。精神は貧困じゃないと思いたい!)同居人が真性貧乏人、私が仮性貧乏人という感じでしょうか。さて、ゴ [続きを読む]
  • お弁当
  • 2017年3月2日これまで書いてきたことを読んで下さった方に、自分がどういう印象を与えているのかちょっと気になってきました。料理や掃除をほとんど彼氏に押し付けて、自分はショッピングばかりしている女と思われていないか心配です。……そんなことはないんですよ!本当ですよ!うちは二人とも昼ごはんはお弁当派で、毎日のお弁当当番は私なんですからっ。(大体、男の人に料理を完全に任せたら、うちなんか炭水化物と肉しか食 [続きを読む]
  • バスルームとガラス
  • 2017年3月1日髪は石鹸で洗って、クエン酸リンスで中和します。クエン酸リンスのレシピは、たぶん前田京子さんの『お風呂の愉しみ』あたりから拝借していたと思います(普通のシャンプー&リンスから切り替えたのが、少なくとも10年以上前なので、記憶が曖昧です)。お風呂の愉しみ作者: 前田京子出版社/メーカー: 飛鳥新社発売日: 1999/11/02メディア: 単行本購入: 6人 : 49回この商品を含むブログ (79件) を見る [続きを読む]
  • タフねぎ
  • 2017年2月28日牛を一頭入手したら、それを永久に食べ続ける方法:肉を少し削る→食べる→傷が治るのを待つ→肉を少し削る→食べる→傷が治るのを待つ…はい、そんなわけないです。しかしありがたいことに、植物の場合にはこれが適用可能なものがあります。上の写真は我が家のタフねぎ(命名、同居人)です(ベランダが汚くてちょっと恥ずかしいですが…)。5~6年前に、私がスーパーで買ってきた万能ねぎの根っこから育ちまし [続きを読む]
  • インシャラー
  • 2017年2月27日ああ、良かった、見つかったのです、緑豆。新大久保駅前にあるBarahi Food & Spice Centerというハラルフードのお店にばっちり置いてありました。しかも1kg400円。私、勘違いしていたのですが、いつも買っていたアリサンの豆は500gが700円ほどの値段でした。だから先日文句をつけて買わなかった富沢の豆はむしろ安かったわけですが、その勘違いのおかげで却ってより納得のいく買い物ができました。ハラルフードな [続きを読む]
  • 歯磨き粉なしの歯磨き 中間報告
  • 2017年2月24日歯磨きを歯磨き粉なしで済ませる実験を始めてから20日ほど経ちました。結論から言うと、衛生面では全く問題ないと思われます。着色については、確かにステインは付き始めていますが、歯磨き粉を使っていてもこの程度の着色はあるな、という印象です。写真をきちんと取っておかなかったので多分に感覚的ですが。なぜ私が平気でこういう実験をするかというと、現在歯列矯正中で定期的に歯医者さんにかかっているか [続きを読む]
  • ガムテープ
  • 2017年2月23日プラスチック容器に入った市販の化粧品に引き続き、やめられないものの話です。ガムテープがやめられません。正確に言うと、衣服、ハンカチ等に付いた埃や糸くず等をガムテープで取るのがやめられません。お洋服は大好きなのですが、残念ながらセンスがないのです。おしゃれさんではありません。それでも自分の中でのこだわりというものがないわけではなく、そのうちの一つの掟が「白いものはどこまでも白く、黒 [続きを読む]
  • 仕事場でお茶を飲むとき
  • 2017年2月22日以前書きましたが、職場のコーヒーサーバーはゴミの出方にちょっと抵抗があるので使わないことにしています。ウォーターサーバーのタンクは、納入業者に聞いてみたところ「たぶんリユース」ということでお湯は確保できるので、自分で茶葉を持ち込んで紅茶・緑茶を飲んでいます。その際、使い捨てのティーバッグはあり得ないので、私は上の画像のティーストレーナーを毎日持って会社に行っています。北欧百均(1 [続きを読む]
  • もやしlessの危機
  • 2017年2月21日私の住まいは新宿です。伊勢丹から徒歩15分弱の距離。こんな大都会に住んでいるのだから、その気になれば地元で手に入らないものなどあるわけがない。そう高をくくって通販断ち実験を開始したわけですが、早速もやしlessの危機に陥っています。緑豆が手に入りません!この週末、外出嫌いの私がわざわざ緑豆を探す旅に出ました。予想していたことですが近場のスーパーは全滅。高島屋には乾物の富沢商店が入ってい [続きを読む]
  • あまいはなし
  • 2017年2月20日先週、バレンタインデーだったので、同居人がチョコムースを作ってくれました。見栄えはあれですが、材料の妙なごまかしが無い自家製なので味は大変結構です。私からは毎年恒例のLISZTのオレンジピールチョコを贈呈しました。常食するにはちょっと贅沢なので、年に一度の楽しみとしているのですが、パッケージがありますし、入手も通販だったので、ゼロウェイスト的には少々負けた感。(ま、ムースも自家製とはい [続きを読む]
  • 重曹を使ったデオドラント
  • デオドラントは数年来とある市販のナチュラル系のものを使ってきました。使用感には満足していましたが、ちょっとお高いこと、自然食品店など特別なところに出向かないと置いていないことには不満を持っていました。昨年の夏の終わりに手元のボトルを使い終えたので、その機会に重曹使用の自作に切り替えました。最初は昨日紹介した佐光さんの本に載っているやり方「パフでそのままつける」を試してみたのですが、私の使っている [続きを読む]
  • 重曹
  • 2017年2月17日うちの同居人は昔ビル清掃のアルバイトをしていたことがあります。そこで、「プロ仕込みの技術があるならそれを家庭生活にも活かさないと!」などと言いくるめ、家の掃除をほぼ全面的に押し付けておりました。しかし、任せておくと強烈にケミカルな洗剤を平気で使います。忙しさにかまけて見て見ぬ振りを続けてきましたが、やっぱりちょっと気持ち悪い。重曹とクエン酸でやってよ、とか言いたい。でも、そもそも掃 [続きを読む]
  • 本は図書館派
  • 2017年2月16日昨日図書館から電話がありました。去年の10月初めに予約した本の順番が回ってきたから取りに来るように、と。予約したときから4ヶ月も経っているし、すっかり忘れていました。まぁ、うっかり新刊を予約してしまった場合にはよくあることです。半年以上待ったこともあります。それでも本は図書館派です。学生時代、教養課程で受講した社会学部の講義で、教官が「読むに値する本を読みなさい。そういう本はどこにあ [続きを読む]