サスペンダーの大将 さん プロフィール

  •  
サスペンダーの大将さん: マイホームを建てると決意した方へ
ハンドル名サスペンダーの大将 さん
ブログタイトルマイホームを建てると決意した方へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/iezukuritaisyo/
サイト紹介文営業マンの大将です。 裸の大将じゃないよw 家を検討の方に参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 130日(平均2.2回/週) - 参加 2017/02/17 10:18

サスペンダーの大将 さんのブログ記事

  • 第9回 『上の子と下の子と言い方をどう変えるか?①』
  • 『お兄ちゃんなんだから、しっかりしてよ!』『お姉ちゃんなんだから、我慢できるよね!』こんな風に、上の子にはついつい厳しくなってしまう事ってありますよね。あるいは、ご自身がそんな経験をしてきたと言う親御さんもいらっしゃる事でしょう。ところで、これは本当に効果的な叱り方なのでしょうか?●性格と誕生順位の関係 心理学上の一説によると、性格を形成する上で誕生順位がかなり大きな影響を与えると考えられていま [続きを読む]
  • セパレートダイアリー紹介
  • どもども。普段、私が気に入って使っているダイアリーです。ちょっと名前書いているから、ペイントでモザイクかけてみた。特徴は、上と下で分かれる。だから、上は月の行動予定にして、下の段は、週間の行動予定に出来て尚且つ、同時に見れるってのが気に入っている。 こちらが、6月のページ●青字がお客様との約束(私との打合せ)●緑字がお客様との約束(私以外の打合せ)●赤字は休み●黒字が会社の行事って感じで書いてあり [続きを読む]
  • 最近の日曜日と言えば・・・
  • どもども。いつもバタバタな大将です。ども! 間取りを考えても思いつかないんで、ブログを書いてるw私までのベテランになると、間取りは、ふっと降りてくるんだよねw解る?この表現解る?考えるとか、なんとかするんじゃないんだよね。おりてくるんだ。だから、おりてこない時は、ぼーっとしてるwwぼーっとしてるぐらいなら・・・って事でブログ書いている。 で、本題。最近の日曜日は略営業が不在の日々が続いている。ご迷 [続きを読む]
  • 第8回 『生意気な時期は、同性の親御さんが導こう!②』
  • 〜思春期の女の子を叱る時は?〜叱り方も難しくなってくる思春期・・・子供の成長が嬉しい反面、自我も芽生え始めるこの時期は、叱り方にも頭を悩ませる事でしょう。前回は、『だんだん無口になってくる男の子』の叱り方を確認してきました。今回は、『生意気盛りの女の子』の叱り方について、一緒に確認しましょう。●女の子を叱るのは難しい・・・男の子と比べた時に、女の子を叱るのは格段に難しいと言われています。なぜなら [続きを読む]
  • 再開。
  • ひさびさw前回も、こんな事を書いてたw安心して下さい。大将は元気ですよ。ただ、なかなか忙しいし、、、、と言い訳しておく。ブログ書く前に、プラン書けって言われるしね。まあ、仕事の2の次だしね。ブログは!しかも、固い話はなかなか書けないので、ぼやき的なもの書いていく。今度から、逃亡せずに書いてくよ。今も更新はしているけど、完全に自動更新だからねwまったくブログは見ても開けてもいなかったわwブログタイ [続きを読む]
  • 第7回 『生意気な時期は、同性の親御さんが導こう!①』
  • 〜思春期の男の子を叱る時は〜思春期にさしかかってくると、だんだんと叱り方も難しくなってきますよね。今回から、男の子と女の子の2回に分けて、思春期の叱り方について考えてみましょう。今回は、『だんだん無口になってくる男の子』の叱り方です。小学校高学年になると、息子さんをガミガミ叱るお母さんが増えるそうです。この時期、男の子はガラッと行動が変わり、急に可愛くなる事の裏返しなのだとか。例えば、これまでして [続きを読む]
  • 第6回 『夫婦の役割分担をたまには変えてみては?』
  • 〜叱り役・なだめ役はランダムに〜叱るのは?お母さん’の役目それをなだめるのが‘お父さん’の役目気が付いたら、いつの間にかそんな風になってしまっていませんか?『これってやっぱりおかしいよね・・・』と思い直して夫婦で話し合ったら、今度は2人一緒に叱る事に。でも、これもやっぱり違う気がする・・・子供には、叱る事と褒める事の両方が不可欠と言う事はよくご存知だと思います。では、お母さんとお父さんのどちらが [続きを読む]
  • 第5回 『時に叩いても良いものか?』
  • 〜我が家のルール作りで叱る基準も明確に〜何度言っても伝わらない・・・そんな時、つい手をあげてしまった事はありませんか?きっと手をあげる親御さんだって辛い事でしょう。本気でお子さんを正したいと思えばこそ、つい手があがってしまう訳ですから・・・では、「愛情があれば時には叩いても良い」ものなのでしょうか?今回は、そんなテーマを考えてみましょう。●そもそも『叱る』事とは・・・仏教には『五戒』と言う考えが [続きを読む]
  • 第4回 『ご褒美で釣ってもいいのか?』
  • 〜目に見えるご褒美と目に見えないご褒美と〜小さい頃はご褒美と言っても知れていたのに、成長と共に、ちょっとのモノでは喜ばなくなっている。かといって、安易に与えるのも気が進まない・・・親御さんからお子さんへの『ご褒美』、とても悩ましい問題ですよね。『ご褒美で釣って言う事を聞かせるべきかどうか』、今回はこの問題を考えましょう。●目に見えるご褒美の利点と欠点『頑張れば報われる』『努力したら良い事がある』 [続きを読む]
  • 第3回 『うまい罰の与え方とは?』
  • 〜フランス上流階級に学ぶ適切な罰の与え方〜生意気ざかりになってきて、口で言っただけではもはや効果なし・・・。かといって、後々までわだかまりを残すような罰の与え方は良くないし・・・。与えても子供が屁とも思わない罰では意味がありませんが、一方で子供の自尊心を傷つけてしまっては元も子もありません。適切な罰を与える事、これは親御さんが頭を抱えてしまう問題のひとつでしょう。今回は、そんな『うまい罰の与え方 [続きを読む]
  • 第2回 『叱るのに最適な時間』
  • 『ガツンと叱ってやりたい!』こんな時に効果的な場所と時間があります。前回は、脳の働きに即して考えた時に、叱るのに最適な【場所】について考えてみました。人間の脳にはさまざまな部位があり、そのひとつひとつに役割があります。1つ目は、前頭葉外側部と呼ばれる部位で、ここは『知』の中枢と言われています。自分の心に注意を向けて筋道立てて考えるなど、自己反省に関わります。2つ目は、眼窩前頭皮質という部位で、こ [続きを読む]
  • 第1回 『叱るのに最適な場所』
  • 「ガツンと叱ってやりたい!」こんな時がありますよね?そんな時に効果的な場所や時間について、考えてみた事はありますか?人間の脳の働きに基づいた、叱る場所と時間について、考えてみましょう。『叱る』という行為には2種類ありますよね。ひとつは、『何が何でもやめさせる事』が目的になる場合です。例えば、ベランダや窓から身を乗り出していた時、とっさにそれをやめさせようとしてその場で叱る場合です。この場合、叱る [続きを読む]
  • 第9回 その8 友人関係その2
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。    勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・ そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。 そこに原因があると…いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと思ってや [続きを読む]
  • 第8回 習慣その7 友人関係その1
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。    勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・ そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?   家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると…いくら努力しても伸びるはずがありません。 良かれと思っ [続きを読む]
  • 第7回 習慣その6 基礎学力(国語編)
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。   勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・。そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると・・・。いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • どもwひさびさにブログ書いてますわ。実に1ヶ月振りですかね。年度末ってのは、どうしてあんなにバタバタするのかね?いやぁ〜、休みがほとんど無かったねwしんどかった。あまりお客様にご迷惑も掛けたくないしね。でも、安心して下さい。落ち着きましたよ。 実際は、週1でブログは更新していますが、既に書き終えているのを自動投稿なんで、、、ねぇ、更新はしてるよね。 こういったぼやきは好きなんですが、まあ [続きを読む]
  • 第6回 習慣その5 基礎学力(算数編)
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。   勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・。そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると・・・。いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと [続きを読む]
  • 第5回 習慣その4 スポーツ
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。   勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・。そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると・・・。いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと [続きを読む]
  • 第4回 習慣その3 子供部屋
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。   勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・。そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると…いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと思って [続きを読む]
  • 第3回 習慣その2 食生活
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。 さあ、勉強のお時間です。勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・ そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因があると…いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと思って [続きを読む]
  • ≪生命保険の見直し≫
  • 今までは、マイホームではなく賃貸住宅での生活でしたから、不慮の事故や病気に対しての備えは生命保険や傷害保険だったのではないでしょうか。 保険機構のデータでは1世帯当たりの平均保険支払い料金は月額4万円だそうです。結構な金額を毎月支払っているのですね。 死亡特約などは4%以下の支払い。満期になり受け取る金額の平均は200万なのだそうです。 住宅ローンを利用してマイホームを取得する場合「 [続きを読む]
  • 第2回 習慣その1 早寝早起き
  • ども。頂き資料ですが、どうぞご覧ください。さあ、勉強のお時間です。  勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・。そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか?家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。そこに原因がある・・・。いくら努力しても伸びるはずがありません。良かれと思ってやってい [続きを読む]
  • ≪高額療養費制度≫
  • 高額療養費制度とは、公的医療保険における制度の1つで、医療機関や薬局の窓口で支払った額が、暦月(月の初めから終わりまで)で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。 高額療養費では、年齢や所得に応じて、本人が支払う医療費の上限が定められております。 また、いくつかの条件を満たすことにより、さらに負担を軽減する仕組みも設けられています。制度使用条件は70歳未満で月額100万円の [続きを読む]
  • ≪マイホームを持つ事で生まれる安心感【遺族基礎年金】≫
  • お客様に万が一の事が起っても、残された奥様やお子様には、お客様の年金から遺族基礎年金が支払われることになります。 お客様が会社員で奥様とお子様が2人いる場合のケースですと、お子様が18歳の年齢の年度末まで、月に15万円の遺族基礎年金が給付されることになります。 奥様には月10万円位の収入をパートなどの仕事で求めることにはなるでしょうが、遺族基礎年金とパートの合計で月25万ぐらいの税引き後 [続きを読む]
  • 第1回 あなたの意識と行動のチェックポイント30
  • ども。 頂き資料ですが、どうぞご覧ください。さあ、勉強のお時間です。   勉強を見てあげたり習い事に行かせたり。色々手を掛けているのになぜか成果があがらない・・・そんな悩みのお持ちの方、一度ご家庭での生活習慣を見直して見ませんか? 家庭で身につけた生活習慣は、学力・運動・社会性など、あらゆることのベースになります。 そこに原因があると…いくら努力しても伸びるはずがありません。 良かれと思ってやっている [続きを読む]