つぐ さん プロフィール

  •  
つぐさん: 今日すぐに役立つワンポイント婚活
ハンドル名つぐ さん
ブログタイトル今日すぐに役立つワンポイント婚活
ブログURLhttp://ameblo.jp/hitday/
サイト紹介文恋愛結婚に向けて今日できる婚活を実体験からワンポイントでアドバイスしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 36日(平均7.4回/週) - 参加 2017/02/18 17:17

つぐ さんのブログ記事

  • 初デートの鉄則
  • 初デートの鉄則は、苦手なことはしない、不慣れなことはしない、背伸びをしない、です。 まず自分のできること、得意なやり方を優先しましょう。 大成功といかなくても、大失敗をしなければ、次もあるはずです。 最初はそれでいいんです。 無難に楽しんで2回目に繋げて、今度は彼女の心にグッとくるアピールを1つ加えること。 これが意外な魅力の発見となります。 お金や労力を使わずに気楽に婚活し [続きを読む]
  • モテないファッションをしているから
  • モテない男性というのは、なぜかモテないファッションをしていることが多い。 それとも、モテないファッションをしているからモテないのかな。 まぁ、どっちでもいいのですが、ただ、それだけで自分を圧倒的に不利な状況に置いていることは知ってほしいと思うのです。 ファッションだけで女性の関心を引くことができるんですね。ですから、せめて婚活用のファッションくらいは有名なショップの店員さんに相談して [続きを読む]
  • 自分にだけ優しい男性
  • 女性は、今の男性は基本的に皆優しいと思っています。 ということは、自分に優しくしてくるのは当たり前であって、ちょっとやそっとでは動じることも感動することもありません。 でも、容姿がイマイチな女性や既婚者のおばちゃんにも優しくしている男性の姿を見ると「本物」だと感じるんですね。 そうすると、「私にはもっと優しくしてくれるはず。優しくしてほしい」と、少しライバル心が芽生えることもあるわけで [続きを読む]
  • 愚痴や不満を言いたくても
  • 仕事の忙しい時期や仕事で疲れているときに女性と会うと、ついつい仕事の愚痴や会社の不満を口にしてしまうことがあると思います。 これが口から出ると、ポジティブな気持ちで来ている女性の気を滅入らせてしまいます。 ネガティブな空気を感染させられて楽しいはずがないのです。 ですから、どんなに愚痴や不満を言いたくてウズウズしていても女性と2人のときはじっと堪え、ぐっと我慢しなければなりません。  [続きを読む]
  • 婚活用名刺を持ち歩く
  • 仕事では必ず名刺を持ち歩くと思いますが、それとは別に婚活用の名刺も常に持ち歩くといいです。 どこかで想定外の出会いがあったときに、会社の名刺を渡すのは問題がありそうだし、連絡先をメモして渡すのはミエミエでスマートじゃないし・・ 写真、名前、携帯番号、メルアドの入った婚活用の名刺を作り、相手によって使い分けるのがいいでしょう。 相手も社会での一般的な名刺交換と同じ感覚になりますから、何も [続きを読む]
  • 自己PRと自慢話
  • 気になる女性と話しているときに、自分では一生懸命自己PRしているつもりだったものが、いつの間には自慢話になっているケースがあります。 もしそれに気づいたら全力で話を転換しないといけません。得意げに話している場合じゃありません。 自慢話をしていて優越感を感じるということは、相手に劣等感を感じさせている可能性もあるんです。 自分だけが気持ちよくなろうとしている人を見て、女性が「すごい!」なん [続きを読む]
  • いっぱい褒めてくれると
  • 大人でも、子供と同じように褒められると、やはり嬉しくなります。 いっぱい褒めてくれる先生のことを好きになりますよね。 これも同じです。 だから、褒めることは大事なんです。 褒めると相手にエネルギーを与え、ポジティブな気分にさせます。 「元気をもらった、勇気をもらった」そう感じてもらえるまで褒めてみましょう。 きっと友だちの壁を越えられます。 お金や労力を使わずに気楽に婚 [続きを読む]
  • 雑談のネタを準備しておく
  • 突然の出会いがあったとき話下手な人はとても不利な状況に置かれてしまいます。 話下手な人というのは、すなわち話題を選ぶのが下手なことが多いんです。 だから、もし自覚があるなら誰もが共通の話題にできる雑談のネタは常に準備しておきたいもんですね。 テレビニュースやワイドショーは毎日見ておく、時事ネタや流行りものをネットでチェックしておく、バラエティー番組もバカにできません。それくらいのこと [続きを読む]
  • 男性に食事をご馳走になったとき
  • 男性に食事をご馳走になったときは、自分でも財布を取り出して、支払う意思を表すのがエチケットです。 そんな素振りもしないで「奢ってもらって当然」という態度を取っていると、男慣れしているように見られてしまいます。 それで、相手はその他大勢の1人だと感じ、次に誘うことを躊躇してしまうわけですね。 ですから、少なくとも、ご馳走してもらったら、笑顔で喜びを伝えて、丁寧にお礼を言うこと。 当り [続きを読む]
  • 効果的に視線を送る
  • 会話中の視線は大事と言われますが、ときには話の内容よりも視線のほうが説得力を持つ場合があります。 視線が気持ちを語るんですね。 だから、会話中、特に大切な話だなと感じたら必ず相手の目をしっかり見ましょう。 目だけで真剣さや関心の高さが伝わり、集中しているあなたの好感度は上がります。 逆に話の核心にきているときにアイコンタクトがないと鈍感なイメージとなり、残念な状況になるはず・・&nbs [続きを読む]
  • 目配り&気配りのポイント
  • 飲み会などの席で、目配り&気配りができる女性はやっぱり目立ちます。 上着をハンガーに掛けてあげる。おしぼりやお箸を渡してあげる。料理を取り分けてあげる。空のグラスを見つけたら飲み物を勧める。こんな目配り&気配りを他の誰よりも先にやってしまうところが、大きなポイントです。 サッと条件反射でできるようになれば強い! 独身男性の目に強烈な印象を残すと思いますよ。 上手くいけば理想の [続きを読む]
  • 声の質や話し方によって
  • 声の質や話し方には人格が出ると言います。 だから、たかが「声」もバカにはできません。 たとえルックスがイマイチでも会話が下手でも声で女性を魅了することは可能なんです。 モソモソと聞き取りにくい声や逆に早口すぎたり、急にトーンが上がったり、かん高い声になったり、というのはイメージが良くないわけでして・・ 婚活でも、商談やプレゼンで話すような感覚で仕事モードで話してもいいかもしれません [続きを読む]
  • 飲み会や合コンに誘われたら
  • 飲み会や合コンに誘われたときに、どんな人が来るのか確認してから参加を決める人がいます。 そして、2回続けて誘いを断ったら、そういう人は、もう誘われることはありません・・ こうして出会いのチャンスを徐々に減らしていくわけです。 せっかく誘われた飲み会を選り好みしないようにしましょう。 いつかスゴイ人たちとの飲み会や合コンに誘われたければ、普段から率先してどんな飲み会にも参加しておくこ [続きを読む]
  • 相手の話の途中で割り込まない
  • 相手が、持っている情報や体験談などを話しているときはたとえ自分が知っていることでも、同じような体験をしていても、決して話の途中で割り込まないこと。 途中で話を持っていかれてしまうと、相手の話は安っぽくなってしまい、価値を低くしてしまうため、相手が気分を悪くするのは当然です。 せっかく良い出会いがあっても、こんなことで嫌われてしまっては泣くに泣けませんよね・・ だから、どんなに自分が話し [続きを読む]
  • 男性ウケの良い友人
  • 職場や身近なところに男性からのウケが良い魅力的な女性がいたら、ぜひ仲良くしておきましょう。 プライベートでも仲良くし、なるべく行動を共にするのがいいですね。 なぜかというと、一緒にいれば、1人でいるより出会いのチャンスが増えるから。 男性との交友関係は広がるはずだし、そこから想定外のご縁が見つかるなんてのは、よくある話です。 自分の力に自信がない人は、男性ウケの良い友人を探すことか [続きを読む]
  • カウンター席に座っても
  • よく、相手と親密になりたかったらカウンター席に座れと言われています。 ただし、作戦通り接近してカウンター席に座っても、ボ〜っと前を向いて話しているんじゃ意味がありません。 顔を相手のほうへ向ける形を取るのは基本。 特に相手の話を聞くときは、顔だけではなく体ごと向けてどんなに薄い話でも、ちゃんと聞くこと。 これだけで心理的な距離もぐんと縮まるんですね。 くだらない話だからといって [続きを読む]
  • 男としての魅力を発揮する
  • 自分にないものや足りないものを帯びなってくれる人に心が靡くといいます。 この基本からすると、女性を惚れさせるには、男としての魅力をふんだんに発揮することにつきます。 力仕事を率先してやってあげる。会議で積極的にリーダーシップをとる。飲み会で気前よく支払いを済ませる。仕事のミスをかばってあげる。 など、日頃から会社でもできることはたくさんあります。 こんな自分にはない男らしさを目撃し [続きを読む]
  • とにかく相手の話に同意する
  • 初めて会った人と話をするときは、あなたの好き嫌いや価値観、信条などを知ってもらう必要はありません。 そんなことは頭の隅っこに置いておいて、とにかく相手の話に同意、共感すること。 「それはいいですね」「自分も好きです」「自分もそう思います」「ほんとですね」 なんてこと言いながら話を合わせておけば、一緒にいて居心地のいい人になります。 もちろん「また会いたい」と思いますよね。一発で相 [続きを読む]
  • 女性の良い香り
  • やっぱり男性は女性の良い香りには弱いもんです。 何気なく話をしているときに思いがけない良い香りがしたら、ハッ!とします。 その香りで相手にインパクトを与え、良いイメージとして記憶に残すことができるんです。 相手の好きな香りであれば、匂いが忘れられなくなり、あなたに興味を持つはず。 もちろんキツイ香りは、男性を寄せ付けませんからホンノリが鉄則となります。 婚活中は、仕事でも香水は [続きを読む]
  • 男性に食事をご馳走になったら
  • 男性に食事を奢ってもらったら、「ご馳走様でした」とお礼を言うのは当り前ですが、それだけでは友だちの域を出ません。 そこに嬉しさと感謝の満面の笑顔をプラスして、「また一緒にゴハンを食べたい」という雰囲気づくりが必要です。 それが感知できれば、男性は、その気になり、もっとがんばります。 特に、相手が好きなタイプなら、食事がイマイチでも、店のチョイスが間違っていてもとりあえず大いに喜んでおき [続きを読む]
  • 徹底的なおもてなし
  • 婚活で、「この人!」とピ〜ンとくる男性と出会い、一度でもデートするチャンスがあったなら、決して努力や手間を惜しんではいけません。 会う前に相手の情報収集と自分の魅力強化など、事前準備をし、当日は万全におもてなししましょう。 手抜きのおもてなしじゃダメです。 相手が心地よく過ごせるように徹底的にもてなして、ライバルとの差別化を図らなければ。 「クラブのホステスじゃあるまいし・・」など [続きを読む]
  • ポケットティッシュを持ち歩くとき
  • これから花粉症の季節に入っていくとポケットティッシュが大活躍します。 ただし、よく路上で配られてる広告宣伝入りのポケットティッシュは持ち歩かないほうが良いと思います・・ 適齢期を迎え、洗練された女性が怪しげな広告入りのポケットティッシュをバッグの中から取り出したら、一気にイメージが崩れてしまうかも・・ せめて、可愛らしいティッシュカバーに入れておいてほしいもんです。 こんな細かいこ [続きを読む]
  • 楽しいと感じる相手
  • 話をしていて楽しいと感じる相手とは、また会いたくなるのは当然のことです。 だから、初対面の相手と話をするときは、相手の好きなものや興味のあることだけを話題にするといいですよ。 話をしていて「気持ちいい!」と感じれば、楽しくなります。 自分の気分を良くしてくれる相手のことは、楽しい人という印象になります。 楽しい人とは、また話をしたくなるんです。 初めて会ったら、とにかく、相手が [続きを読む]
  • 婚活という共通の目的を持った人
  • 婚活を早く成功させたいなら、共通の目的を持ったパートナーを見つけることです。 いい恋をしたい、たくさん出会いをつくりたい、スピードアップして結婚を目指したい。 そんな目的に取り組む姿勢が共通している相手と行動を共にしていれば、ムダな動きや余計な考えに時間をとられることもなくなり、婚活が上手く運びやすくなります。 しかも、お互いの共通理解の部分も大きいので、婚活で何かあったときに相談でも [続きを読む]
  • 一緒の部分がたくさんあると
  • もし、意中の人と会話する機会があり、いろんなことを話していくうちに、出身地、、地元、血液型、星座、誕生日、趣味、好きなもの、などが見つかったら、そりゃもうチャンス! そこから少しオーバーに話を膨らませましょう。 「一緒!一緒!」ってことになるとグッと身近な存在に感じられ、すぐ仲良くなってしまうはず。 お互いに一緒の部分がたくさんあると、相手は「一緒に生活できる」と思えてくるかもしれませ [続きを読む]