ビットコインマン さん プロフィール

  •  
ビットコインマンさん: ビットコイン情報局
ハンドル名ビットコインマン さん
ブログタイトルビットコイン情報局
ブログURLhttp://bitcoin-information.net/
サイト紹介文ビットコインとは何という方からトレンド、使える場所やサービスについての情報をお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 82日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/18 14:56

ビットコインマン さんのブログ記事

  • ビットコイン版定期預金が話題になっています。
  • 本日の日本経済新聞(7面)で紹介されていましたが、仮想通貨取引所コインチェックで国内初の利用者が仮想通貨ビットコインを一定期間預ければ、金利を得られるサービスを始めます。コインチェックで専用口座を作ってビットコインを預けていれば、払い出しの時に最大年5%の金利分のビットコインを得ることが出来るサービスです。ビットコイン版定期預金ともいえるサービスで現在は投機的に利用する人が多いですが、ビットコインの [続きを読む]
  • 仮想通貨の購入トラブルが増えています
  • 国民生活センターが仮想通貨購入の際のトラブルについて注意を喚起国民生活センターは2017年3月30日付けで、「知人からの勧誘、セミナーでの勧誘による仮想通貨の購入トラブルにご注意―『必ず儲もうかる』という言葉は信じないで!」という文書を公表しました。これは、ビットコインなどの仮想通貨で詐欺をしようとしている不届き者が増加しているようです。 関連記事>>仮想通貨の詐欺話が出ているようです インター [続きを読む]
  • ビットコイン関連銘柄とは
  • ビットコイン関連銘柄は最近、テレビや雑誌でも特集が組まれているので、仮想通貨「ビットコイン」の認知度もあがってきていますが、株の方も関連銘柄が反応をはじめています。今回はビットコイン関連銘柄として注目を集めている会社を厳選して紹介したいと思います。 ビットコイン関連銘柄の社名や業務内容、証券コード株式投資は10年以上していますが、ビットコイン自体新しいものなので、今後、色々なビジネスチャンスが考 [続きを読む]
  • ビットコインを今始めるならコインチェックがお得かもしれません
  • 4月に入り資金決済法が施行され、決済の導入店舗が増えるため、予想通りというかTVや新聞でもビットコインの紹介がされています。>>ビットコインの対応店舗が増えていきますこれまで投資対象としてしか使い道がなかったビットコインですが、決済店舗がさらに増えればビットコインの価値もそれに引き連れて上がっていく可能性もあります。ビットコイン万歳です。折角ビットコインを始めるなら、登録時にお得なキャンペーンをして [続きを読む]
  • ビットコインの対応店舗が増えていきます
  • ビットコイン対応店舗が26万店に拡大されます今月1日に改正資金決済法が施行されました(以前の紹介は去年発売された本をもとに6月施行と書いてありました、すいません)。先日、紹介している取引所のビットフライヤーとコインチェックもこの法改正のもと、犯罪収益移転防止法に伴う追加情報の登録という事の確認で現住所にそれぞれハガキが送られてきました。ビットコイン等の仮想通貨はマネーロンダリングなどの資金洗浄に使われ [続きを読む]
  • ビットコインの送金方法
  • ビットコインの送金の仕組みビットコインの送金は銀行の送金とはだいぶと異なります。ビットコインを送るのに、ビットコイン銀行やビットコイン交換所を経由する必要がなく、相手のコンピュータの財布に直接送ることがで完了します。これはP2P(Peer-to-Peerの略語、ピア・ツー・ピア)と呼ばれるユーザーのパソコン同士が直接やり取りする技術でサーバーなどの中継地を通さずに行うので、送金手数料を安く抑えることが出来ます。 [続きを読む]
  • ビットコインはいくらまで上昇するのか?
  • ビットコインはまだ、国内で決済手段として使えるところも少ないので、投資目的として利用している方の方が多いです。投資目的なのでその目的は、ビットコインの価格が上昇、投資として利益を充分リターンを得られると考えるから投資するのが理由です。私が始めて購入したのが、今年の1月でとりあえず1BTCを試しに購入をしました。その時の価格が10万円程度で、3月の頭に15万程度になり、そこから3月24日現在11万7千円台まで [続きを読む]
  • ビットコインとビットキャッシュの違い
  • ビットコインとビットキャッシュの違いとはビットキャッシュとビットコインの違いはなに?って友達に聞かれたので、調べてみました。ビットコインはある程度今までに書いてきたので、ビットキャッシュが何かが分かれば分かっていただけると思いますので、ビットキャッシュについてまず書いてみます。ビットキャッシュとはビットキャッシュとはビットキャッシュ株式会社が提供するサービスのプリペイド型の電子決済サービスの事で、 [続きを読む]
  • ビットコインの入金・購入方法 コインチェック編
  • 前回、ビットフライヤーでビットコインを購入する方法を説明したので、今回はもう一つ紹介しているコインチェックについて紹介します。>>ビットコインの購入方法 ビットフライヤー編コインチェックの取引口座に入金するコインチェックでもビットフライヤーと同じような方法で入金出来ます。銀行入金、コンビニ入金、クイック入金、クレジットカードでの入金が可能です。それぞれの方法について解説します。コインチェック 銀行 [続きを読む]
  • ビットコイン以外の仮想通貨
  • ビットコイン以外の仮想通貨はどんなものがあるのか今現在、仮想通貨の種類は1600種ほどあり(一説では2000種を超えるとも言われている)、ビットコインはその中の1つです。ビットコインの時価総額が突出して大きいのですが、イーサリアムやグーグルが出資しているリップルコイン、ライトコインなどが次の人気になりそうな仮想通貨があります。仮想通貨の投資詐欺に注意1600種ほどあると言っても時価総額が100万円未満の仮想通貨 [続きを読む]
  • ビットコインの購入方法 ビットフライヤー編
  • 前回、取引所でビットコインを購入する際の販売所と取引所の違いを説明したので、口座を開設して入金までしていれば、購入するのはそんなに難しいことなく簡単に購入出来ます。>>ビットコインの販売所と取引所(交換所)の違いビットコインの取引口座に入金するビットフライヤーの場合について解説しますが、コインチェックでも同じような方法で入金出来ます。まず、銀行振り込みで入金の場合は、ログイン後入出金を選び、指定口 [続きを読む]
  • ビットコインの購入方法
  • 前回、取引所でビットコインを購入する際の販売所と取引所の違いを説明したので、口座を開設して入金までしていれば、購入するのはそんなに難しいことなく簡単に購入出来ます。>>ビットコインの販売所と取引所(交換所)の違いビットコインの取引口座に入金するビットフライヤーの場合について解説しますが、コインチェックでも同じような方法で入金出来ます。まず、銀行振り込みで入金の場合は、ログイン後入出金を選び、指定口 [続きを読む]
  • ビットコインの販売所と取引所(交換所)の違い
  • ビットコインを購入する際に知っておくべき注意点ですが、販売所と取引所(交換所とも言います)の違いです。どちらでもビットコインを購入することは出来ますが、明確な違いがあります。今回は販売所と取引所の違いを解説します。ビットコインの販売所とは販売所とは、文字通りビットコインを販売する場所という意味です。ビットコイン(仮想通貨)ですから、実店舗ではなく、あくまでもWEB上の話です。販売所でビットコイン [続きを読む]
  • ビットコインの購入方法 ビットフライヤー編
  • 前回、取引所でビットコインを購入する際の販売所と取引所の違いを説明したので、口座を開設して入金までしていれば、購入するのはそんなに難しいことなく簡単に購入出来ます。>>ビットコインの販売所と取引所(交換所)の違いビットコインの取引口座に入金するビットフライヤーの場合について解説しますが、コインチェックでも同じような方法で入金出来ます。まず、銀行振り込みで入金の場合は、ログイン後入出金を選び、指定口 [続きを読む]
  • ビットコインの税金はどうなっているのか
  • ビットコインを投資として手に入れた場合、気になるのは税金との関係はどんな感じなのかが気になりますよね。株式の売買で売却益が出た場合は、20.315%(所得税:15.315%、住民税:5%)の税金がかかります。ビットコインは仮想通貨なので、税金も仮想であれば嬉しいですが、そうもいかないはず。今回はビットコインの税金について解説します。ビットコインは現時点ではモノです2017年の6月以降はビットコインは金融資産として扱わ [続きを読む]
  • ビットコインの販売所と取引所(交換所)の違い
  • ビットコインを購入する際に知っておくべき注意点ですが、販売所と取引所(交換所とも言います)の違いです。どちらでもビットコインを購入することは出来ますが、明確な違いがあります。今回は販売所と取引所の違いを解説します。ビットコインの販売所とは販売所とは、文字通りビットコインを販売する場所という意味です。ビットコイン(仮想通貨)ですから、実店舗ではなく、あくまでもWEB上の話です。販売所でビットコイン [続きを読む]
  • ビットコインの税金はどうなっているのか
  • ビットコインを投資として手に入れた場合、気になるのは税金との関係はどんな感じなのかが気になりますよね。株式の売買で売却益が出た場合は、20.315%(所得税:15.315%、住民税:5%)の税金がかかります。ビットコインは仮想通貨なので、税金も仮想であれば嬉しいですが、そうもいかないはず。今回はビットコインの税金について解説します。ビットコインは現時点ではモノです2017年の6月以降はビットコインは金融資産として扱わ [続きを読む]
  • ビットコインは無料で手に入れる事が出来るその2
  • 前回はビットフライヤーで口座を開設すると、無料でビットコインを手に入れる方法を紹介しましたが、その他にも無料でビットコインを手に入れる方法があるので、今回はその他の方法を紹介します。ビットコインはポイントサイト経由で無料でも手に入るビットフライヤーではお小遣い稼ぎのポイントサイトで貯めたポイントも、ビットコインに交換できるポイントサイトがあります(コインチェックでもいくつかのポイントサイトで交換で [続きを読む]
  • ビットコインは無料で手に入れる事が出来る
  • ビットコインは世界中で使われており、国内でも徐々に実店舗でも使えるようになってきていますが、まだまだ値上がりを期待する投資対象として日本では購入される方が圧倒的に多いです。何度かお話していますが、改正資金決済法が今年6月に施行されますからその前後には、TVやラジオ、新聞などのマスメディアで詳しく解説されるようになるでしょうから、日本でも実店舗での決済で使える店も増えるでしょう。そうなるとビットコイン [続きを読む]
  • ビットコインを管理するのはウォレットです
  • 取引所でビットコインを購入したら、ウォレット(財布)とよばれるもので管理をします。そこから売買したり送金したりが出来ます。複数の取引所で口座を開設した場合、当然取引所ごとにウォレットを持つことになります。現在、私はビットフライヤーとコインチェックで口座を開設していますが、口座を開設は株やFXに比べると比較的簡単です。昨年の改正資金決済法が可決されてからこれでも厳しくなっているようなので、今後ビットコ [続きを読む]
  • ビットコインが投資対象として注目されている理由
  • ビットコインが投資対象資産として最近注目されている理由は、ブロックチェーンの技術が優れていることであったり、手数料やシステム利用料が安かったりするため、色々な場所で使われる事で需要が伸びる点などが挙げられます。これまでに上記の事は述べましたが、さらに重要なのは安全資産として考えられるようになるという事です。これは、法定通貨と仮想通貨の信用の裏付けの違いからくるものです。法定通貨と仮想通貨の信用の裏 [続きを読む]
  • ビットコインの単位
  • ビットコインにも円(JPY)やドル(USD)のように当然、単位(呼び名)があります。1ビットコインを1BTC(ビーティーシー)、最小単位をSatoshi(サトシ)と言い、これはビットコインの技術論文の著者ナカモトサトシ氏から由来してるようです。大きい単位は1BTC(イチビーティーシー)前述のとおり、ビットコインの通貨記号はBTCですので、大きな単位はBTC建てで数えます。例えば、10ビットコイン=10BTC(10ビーティーシー)と [続きを読む]
  • ビットコインで儲ける方法その2
  • ビットコインで儲ける方法として以前、マイニング(採掘)を紹介しましたが、ビットコインの相場は上下変動が激しいので、相場の安いときに買って高いときに売る、相場の高い時に売って安い時に買い戻せ(空売り)ば大きく利益を出すことが出来ます。それ以外にもアービトラージという方法があります。今回はアービトラージについて深く解説します。アービトラージとはアービトラージとは裁定取引のことで、FXなどの外貨投資をやっ [続きを読む]
  • ビットコインの口座を開設・入金する方法
  • ビットコインを購入するには株やFXを購入するのと同じく取引所と呼ばれる所で口座を作る必要があります。現在日本では10か所ほど取引所があります。今回は「日本で一番簡単にビットコインを買える取引所」とのふれ込みのcoincheck(コインチェック)と女優の成海璃子さんがCM起用されている「日本一の取引量を誇る」とのふれ込みのbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設の方法を紹介します。いずれの口座解説も無料で簡単に手続 [続きを読む]
  • ビットコインで儲ける方法
  • ビットコインで儲ける方法は2つあるビットコインを使って儲ける方法は2つあります。1つは株式やFXのようにビットコインを購入して上がったり(下がったり)する時売却(購入)する方法とマイニング(採掘)と呼ばれる方法があります。1つめの方法は株やFXをされている方はすぐイメージ出来ると思いますが、為替の変動のように自分が購入した時の価格よりチャートを見て時価が利益が出るように売却すれば儲けることが出来ます。そ [続きを読む]