PVeye さん プロフィール

  •  
PVeyeさん: PVeyeの徒然なるままに
ハンドル名PVeye さん
ブログタイトルPVeyeの徒然なるままに
ブログURLhttp://pveye17.com
サイト紹介文副業としての太陽光発電に目覚め、賃貸不動産に手を付けた30代サラリーウーマンのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 65日(平均1.8回/週) - 参加 2017/02/18 17:10

PVeye さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 謎の手紙…
  • 皆さんお久しぶりです。みなし認定の事業計画書については、その後業者さんに連絡し、業者さんから提出頂けることになりました。4月までには対応されるとのことで一安心です。あとは標識の対応だけになります。さて、今日は新しく開始した兵庫県の太陽光発電でトラブルがあったので、それについて書いていこうと思います。始まりは、自宅に届いた書留封筒でした。何やら見慣れない方からの封筒…。(・・?)何だろう…。開けてみると [続きを読む]
  • 事業計画の認定申請(みなし認定移行手続き)
  • そろそろ皆さん、改正FIT法の対応の一つである事業計画の認定申請の作業をされているようです。私も乗り遅れないように以下のHPで手続きをしようとしました。https://www.fit-portal.go.jp早速、つまづきました…。ログインIDを取得しているかすら分からない…実は恥ずかしながら設備認定を自分で実施したことがなく、IDを取得しているかも不明です。今まで、年に一度の報告も実施したことがありませんでした…これは早速、業者に [続きを読む]
  • 法人での新規太陽光発電取得に向けて
  • 実は、これまで所有してきた太陽光発電は、全て同じ業者に施工していただいています。1-3基は、土地を自分で見つけ、そこに太陽光発電を設置していただきました。その縁で、4-5基については、土地も含めて紹介頂いてます。とても、相談に乗っていただけて信頼している業者です。ですが、今後、21円単価になると、設置コストを如何に少なくするかも検討しなければなりません。現在、6-8基の見積もりを頂きましたが、採算性が少しな [続きを読む]
  • 第二種電気工事士の資格取得に向けて2
  • 早速ですが、第二種電気工事士の資格取得に向けての教材と道具を取り揃えました。これで勉強を始めていきたいと思います。また、技能のために、技能試験練習用教材セットも購入しました。とりあえず、パラパラ内容確認してみます。なるほど、なるほど。基本的な用語や配線図の読み方、計算問題のようです。第二種電気工事士の受験は年2回、上期の申し込みは4/5までのようです。 明日じゃないですか!!早速、インターネットで [続きを読む]
  • 事業戦略〜太陽光発電か賃貸不動産か。
  • 今まで、太陽光発電のことを中心に記載しましたが、今後、不動産投資についてもどのように広げていくか検討していこうと思っています。現在、所有しているのは滋賀県、中古のアパート1棟のみです。お陰様で現在は満室稼働ですが、築年数が古いので修繕費が色々掛かります。あと、不動産については、まだまだ人脈が無いので有用な情報が入って来ません。やっぱり信頼できる不動産屋さんを見つけないといけないですね。私の購入して [続きを読む]
  • パワコン故障、遠隔監視の必要性
  • 皆さんは遠隔監視システムを利用されているでしょうか?私は、関西圏内は関電のハピeみる電があったりしたので、付けていませんでした。また、岡山にも設置しないとな〜と思いながらも放置していたのですが、トラブルも無かったのでそのままにしていました。ところが!!前回、岡山に行った時にパワコンが1台停止していました。前々回訪問からそんなに期間は経ってい無かったのですが、やっぱり遠隔監視はつけないといけないと反省 [続きを読む]
  • 第二種電気工事士の資格取得に向けて
  • 皆さんお久しぶりです。法人の太陽光発電も無事稼働するとことが出来ました。そこで、今日は今後の保守点検や管理をどうして行こうか考えたいと思います。今後、太陽光発電のオーナーには以下の対応が必須になってくることはすでに皆さんご存知かと思います。1,事業計画の提出2,発電所に標識設置3,フェンス設置3,に関しては、私はすでに全ての発電所で対応済みだったので割愛します。1,2,が問題ですが、その中で、今後どのようにメ [続きを読む]
  • 法人太陽光発電 進捗状況2
  • 皆さんお疲れ様です。法人の太陽光発電の設置が進んで参りました!3月末までには、2基分の設置が終了し、連携予定です。太陽光発電のメンテナンスの中で、1番といっても過言ではないくらい草刈りがたいへんです。ですので、今回も防草シートを使用しました。徐々に形が出来上がってくる過程は楽しいものです。 [続きを読む]
  • 公庫での借入までの流れ
  • 皆さんお久しぶりです。前回、法人の進捗状況について自身にRemindしましたが、その後公庫の手続きを何とか無事に進めています。今日は公庫での借り入れの流れを書きたいと思います。また、次回には自分で抵当権を設定する方法について、書いていきたいと思います。【公庫での借り入れの流れ】①借入をしたい旨公庫の窓口に相談し、審査申し込みを行う②後日、電話で面談日の打診が来ます③提出書類のご連絡が郵送で送られてきます [続きを読む]
  • 法人太陽光発電 進捗状況
  • 昨日、個人での確定申告が終了し、初の消費税の納税、所得税の納税をしました。こちらについてはまた、別の機会にお話ししたいと思います。さて、今日は、法人で取得予定の太陽光発電の進捗状況のRemindを自分にしていきたいと思います。【法人太陽光発電】1)兵庫県、74kw過積載 32円案件(2基分)借入先:①信金の借入手続き:済み②日本政策金融公庫:来週終了予定公庫からの借り入れは3回目です。登記等も自身でいつもやっているの [続きを読む]
  • 草刈りの季節
  • 皆さん、徐々に暖かくなり太陽光発電に絶好の季節になってきました。また、これからの季節、雑草との戦いでもあります。去年は少しサボりすぎてしまい、発電量に影響出る自体になってしまいました。2.3月ごろから対策をしていれば違っていたのかも知れません。反省です。そこで、今年は今の時期から雑草対策をとり、メンテナンスを楽にしていきたいと思います。所有する太陽発電のうち、雑草にモロに影響を受けるのは、置石方式で [続きを読む]
  • 競売での土地購入
  • 太陽光発電を始めるにあたり、何が難しいと言いますと、1.土地探し、2.融資先の確保かと思います。中々価格が安く、日当たりが良く、電柱が近い物件は見つけられません。太陽光発電を実施している仲間の飲み会で、競売で土地を買ったと言う話をしたら、意外に食いつきが良かったので、今回、競売での土地購入方法について解説したいと思います。競売とは?債務者が債務を履行しなかった時に債権者が裁判所に申立て、債務者または担 [続きを読む]
  • 太陽光発電は社会通念上の事業か!?
  • 今日は、太陽光発電を個人で立ち上げた頃の昔話をしたいと思います。2013年当時は、50kw未満の太陽光発電を副業として実施するサラリーマンが少なく、社会通念上の事業として野立ての太陽光発電が認めて貰えるか分からない状況でした。税務署に何回も足を運んで確認していましたが、明確な答えが出ませんでした。私個人としては、こんなに太陽光発電で労力を費やしリスクも負っているので、もちろん事業だろうと主張していましたけ [続きを読む]
  • 太陽光発電の土地は購入か!?リースか!?〜出口戦略〜
  • やっと、ブログのシステムに慣れてきた今日この頃です。さて、本日は太陽光発電の土地を売買で買い取るか、地上権設定でリースとするか、出口戦略を考えながら検討したいと思います。ますば、それぞれのメリット、デメリットを挙げていきましょう。【土地を買い取る場合】〈メリット〉1??土地が手に入る2??自分の土地となるので、20年、30年と太陽光発電設備が壊れるまで売電できる。(その時の買取価格の相場は5-8 円/kwとも [続きを読む]
  • 消費税課税業者〜消費税還付から免税事業者になるまで
  • 今日は私の実体験に基づき、消費税課税事業者になり消費税の還付を受け、免税事業者に戻るまでの手続きについて書きたいと思います。1. 消費税課税事業者になるための手続き2013年に産業用太陽光発電を開始と同時に、個人事業主となり消費税の課税事業者の申請を行いました。前年の課税売上高が1,000万を超える事業者は課税事業者に必須でなりますが、50kw1基だと到底、その売上にはなりません。ただし自主的に消費税課 [続きを読む]
  • ブログ始めました。
  • 皆さまはじめまして。PVeyeと申します。人生初のブログを始めることになりました。まずは、自己紹介をさせていただきますね。私は、30代半ばのサラリーウーマン。息子と旦那の3人暮らしです。2013年に自宅に太陽光発電を設置したことをきっかけに、産業用太陽光発電に目覚めてしまいました。また、その後、賃貸不動産に興味を持ち、いろいろ中途半端に手を伸ばしつつ、現在に至っています。今年の目標は昨年に創業した法人(合同 [続きを読む]
  • 過去の記事 …